光回線が工事不要になる「無派遣工事」を全て解説!|NTT系の光コラボ(ex. ドコモ光、ソフトバンク光、フレッツ光等々…)

  • Pocket
  • LINEで送る
無派遣工事を全解説する男性に対して安心する女性

突然ですが…

「光回線の無派遣工事についてインターネットで調べてみたものの、求めている解決策が出てこなかった」のではないでしょうか?

(もしくは当サイトの記事をご覧になって「無派遣工事って?」と思われた人もいるかもしれません。)

そんな人のために「無派遣工事」に関する情報を必要な流れにあわせて全てまとめました。

任せてというジェスチャーをする男性

当ページでは「無派遣工事」に関して求めている情報を以下のもくじから見つけることができます。

説明する男性

気になる項目をタッチして疑問を解決しましょう。

無派遣工事について1から10まですぐにわかる!
~内容・工事費用・対象条件~

いい感じのポーズをとる男性

無派遣工事について気になる人が知っておくべきポイントを全部まとめてみました。

無派遣工事と、通常の工事(派遣工事)の違いって?

無派遣工事は言葉の通り、「工事担当が派遣されない工事」です。

その一方で派遣工事は「工事担当が派遣される工事」です。

少しわかりづらいので、無派遣工事と派遣工事を比較しながら見ていきましょう。

派遣工事

マンションにおける派遣工事の内容

※一戸建てにお住まいの方は「 一戸建てで行われる派遣工事のイラスト」をご覧ください。

  1. 光ケーブルを部屋まで引き込む
  2. (マンションではMDF(光回線の設備)から光ケーブルを引き込みます。)

  3. 光コンセントを部屋の壁に設置
  4. 光コンセントと ONUを繋げる
  5. (固定電話のオプションを付ける人はONUではなく ホームゲートウェイになることがあります。)

悩む女性

これは自分だけでできる工事ではなさそうね…。

説明する男性

そうなんです。ですので上記の工事は工事担当者が派遣されて行われる工事になります。

の工事は自分ではできません。ですので工事担当者が派遣される必要があります。の作業は自分で行うことも可能ですが、工事担当者がついでにしてくれることが一般的になっています。

無派遣工事

マンションにおける無派遣工事の内容

※一戸建てにお住まいの方は「 一戸建てで行われる派遣工事のイラスト」をご覧ください。

  1. (自分で) 光コンセントと ONUを繋ぐ
  2. (固定電話のオプションを付ける人はONUではなく ホームゲートウェイになることがあります。)

喜ぶ女性

線をつなぐだけなら誰でもできそうね!

Aの札を掲げる男性

そうですね!無派遣工事では送られてくる機器を光コンセントに自分で繋ぐだけなので工事担当者は派遣されません。

派遣工事になるか、無派遣工事になるかは光コンセントがあるかどうかが決め手!

壁に工事された光コンセントのイラスト

無派遣工事になるのは、部屋に光コンセントが既にある場合のみです。

光コンセントについて

  1. 壁にくっついているタイプ
  2. 壁からケーブルでつながれているタイプ

の2種類がありますが、「」というマークがあれば光コンセントで間違いありません。

なお、種類によって性能が変わることはありません。

光コンセントについて詳しく気になる人は『光コンセントを全て解説|見分け方・ある場合・ない場合・工事』をご覧ください。

光コンセントとONUが繋がっているイラスト

光コンセントが既にあれば送られてくるONU(もしくはホームゲートウェイ)を繋ぐだけで工事は完了となります。

ONUを光コンセントに繋ぐ作業は誰にでもできることから、わざわざ工事担当者が派遣されることは基本的にありません。

こういった理由で無派遣工事と派遣工事が区別されています。

自分が「無派遣工事」「派遣工事」を選ぶことはできない!

  • 「無派遣工事にしたい」
  • 「派遣工事にしたい」

といった要望を自分から光回線サービス側に伝えることは今のところできません。(恐らくこれからもずっと)

なぜなら、申し込み者の部屋で無派遣工事が行われるか、派遣工事が行われるかは光回線サービス側が判断するからです。

サービス側は申し込み者の部屋まで光ケーブルが引き込まれているのかをシステムでチェックすることができます。

  • あなたの部屋が無派遣工事で済みそうであれば「無派遣工事」
  • 工事担当者を派遣する必要があるなら「派遣工事」

上記のどちらかを適切に判断してくれるのです。

Aの札を掲げる男性

つまり、無派遣工事になるかどうかを判断する目安は「光コンセントが部屋に設置されているかどうか」のみということになります。

立ち振る舞う女性

光コンセントがあれば部屋まで光ケーブルが引き込まれているということで無派遣工事になるのね!

【注意】無派遣工事だと分かるのは申し込み後だけ!

上記で、「サービス側は申し込み者の部屋まで光ケーブルが引き込まれているのかをシステムでチェックすることができます」とお伝えしました。

しかし、これはあなたが光回線サービスを申し込んだあとに行われます!

申し込み時点で無派遣工事になるかどうかの確認はできないのです。

たまに申し込み前に「代理店から無派遣工事になるので工事はいらないですよ~」といわれている人を見ますが、それはあくまで営業マンの個人的な意見となります。

無派遣工事になるかどうかに関しては、営業マンや代理店からの説明を絶対に信じてはいけません。光回線サービス側の判断を待つようにしましょう。

説明する男性

無派遣工事の案内はサービス側から連絡が来て初めてわかるのです。

【注意】「無派遣工事にできるのは「NTT系の光回線サービス」のみ!

実は「無派遣工事」というのはNTT系の光回線サービスだけにある工事内容です。

ですので、もしあなたが申し込む光回線サービスがNTT系の光回線サービス以外の場合は「無派遣工事」はできません。

悩む女性

NTT系の光回線サービスやそれ以外の光回線サービスって何のことかしら…。

Q. 無派遣工事にはならないNTT系以外の光回線サービスはどれ?

auひかり、NURO光 / コミュファ光、eo光、メガエッグ、ピカラ、BBIQなどの地域限定の光回線サービス

Q. じゃあ無派遣工事になるNTT系の光回線サービスはどれ?

NTT系の光回線サービスを以下に載せておきます。

ドコモ光、ソフトバンク光、OCN光、BIGLOBE光、So-net光、@nifty光、DTI光、ぷらら光、AsahiNet光、エディオンネットIoTパック、IIJmioひかり、enひかり、DMM光などのNTT系ではない光回線サービス以外

いい感じのポーズをとる男性

NTT系の光回線サービスは今一番使われているサービスです。光コンセントがあるのであればNTT系の光回線サービスがオススメです。

無派遣工事による最大のメリットとは?

メリット1:工事費用がたったの2,000円だけになる

無派遣工事になると工事費は2,000円しかかかりません。

派遣工事(一般的な工事)の相場が15,000円~24,000円だとするとかなり安いと言えるでしょう。

無派遣工事では1~2万円ほど工事費で得していることになるのです。

喜ぶ女性

高額な工事費が2,000円だけになるのは本当にうれしいメリットだわ!

メリット2:工事費キャッシュバックキャンペーンをうまく使えばお金がもらえる

無派遣工事では元から工事費が2,000円と格安になることはお伝えしましたね。

しかし、実は大手光回線サービスでは工事費が無料になるように工事費用分(15,000円~)のキャッシュバックを行うところもあったりします。

もし無派遣工事で上記のようなキャッシュバック特典を受けると…

Aの札を掲げる男性

2,000円を差し引いた残りのキャッシュバックを受け取ることができてしまうのです!

工事費無料の大手光回線サービスは上記にて全部まとめていますので、一度確認してみましょう。

※auひかりに無派遣工事はないので気を付けてくださいね。

無派遣工事にできないのはこんな2つのケース

困る男性

1つめは非常に珍しいケースなのですが、まれに起こってしまう時もあります。2つめはこの項目を読んでおけば対処できる問題です。

その1:光コンセントが使い物にならないケース

光コンセントがあれば無派遣工事になるとお伝えしましたが、光コンセントが壊れてしまっている場合があります。

不安になる女性

そ、そんなときもあるのね…。

どういうことかというと、光コンセントに繋がっているはずの光ケーブルが何かしらの原因で切れてしまっていることが稀にあるのです。

非常に珍しいケースではありますが、光コンセントがあるにも関わらず派遣工事になってしまった人はこのケースに当てはまっているのです。

説明する男性

珍しいケースですが、こういった事例があることも覚えておきましょう。

その2:光回線サービスを乗り換える時

光回線サービスを乗り換えるときは、無派遣工事になることは100%ありません。

どうしてかというと、乗り換えというのは「現在使っている光回線サービスがある状態で、他社光回線サービスを申し込むこと」を指しているからです。

現在使っている光回線サービスがある状態というのは、部屋まで繋がっている光ケーブルを既に利用している状態ですよね。

1つの光ケーブルで利用できるのは1つの光回線サービスですので、乗り換えのときには新たに光ケーブルの工事が必要になるのです。つまり派遣工事の案内がなされるのです。

説明する男性

光回線サービスを乗り換えるときは必ず派遣工事が必要になります。工事費もしっかり請求されるので覚えておきましょう。

【まとめ】無派遣工事になった場合のデメリット・メリット

説明する男性

最後に光回線の無派遣工事におけるデメリット・メリットをまとめておきますね。

無派遣工事におけるデメリットは1つだけ

光コンセントとONUが繋がっているイラスト

無派遣工事になると必ず自分自身で光コンセントにONU(またはホームゲートウェイ)を繋げる必要があります。

人によっては「面倒だ」「機器をつなげるなんて難しい…」と思われる人もいるので唯一のデメリットだと言えるかもしれません。

説明する男性

しかし光コンセントにONUを繋げる作業はカンタンで、接続マニュアルも一緒に送られてきます。

笑顔で安心する女性

それなら接続マニュアルを見ながらすれば誰でもできるわね!

無派遣工事で受けられるメリットは素晴らしい。

いい感じのポーズをとる男性

無派遣工事で受けられるメリットを派遣工事と比較しながら載せておきました。お得なのは一目瞭然ですね!

  • 工事費が2,000円だけで済む
    派遣工事では15,000円~24,000円がかかる
  • 工事に立ち会う必要がない
    派遣工事では30分~2時間の立ち合いが必要。
  • インターネットを比較的に早く使い始めることができる(1週間ほど)
    派遣工事では2週間~1カ月の期間が工事までにかかります。
  • 大手光回線サービスの工事費キャッシュバック特典を使えば、工事費を払うどころか逆にお金が貰えてしまう
    派遣工事ではもらった工事費キャッシュバック特典は工事費に全部消える。

その一方で、当サイトを運営していると「インターネット開通までの流れやサービスの選び方が分からない」といった声をみなさんから非常に多く頂いています。

ですので、これらのお声をもとにして「インターネットが開通するまでの流れ」がサクッと分かるページも作成しておきました。

Aの札を掲げる男性

ちなみに上記ページでは光コンセントがない場合を想定してインターネット開通までに必要なことを載せています。光コンセントがある人は工事は無いと考えてください。

無派遣工事の案内~機器の接続や設定方法・手順

任せてというジェスチャーをする男性

ここでは無派遣工事の案内がされてからインターネットを実際に使い始めるまでの手順を誰でもわかるように解説していきます!

1.無派遣工事の連絡がくる

無派遣工事が確定すると、必ず以下のようなご案内がショートメール(電話番号へのメール)もしくは書類にて送られてきます。

  • 「当日の工事への立ち会いは不要です」
  • 「当日のご在宅は不要です。」
  • 工事担当者は伺いません。
  • お客様自身で機器の設定をお願いします。」

これが来て初めて「無派遣工事だ!」と確定したことになります。

この時に送られてくるメールもしくは書類には必ず無派遣工事による開通日も記載されています。

忘れずに覚えておきましょう。

2.NTTから接続機器が届く

無派遣工事のときにNTTから届く接続機器一覧(ネットのみの契約の場合)

無派遣工事の案内が来てから次にすることは、NTTから送られてくる上記の機器を受け取ることです。

ひかり電話のオプションを契約している場合はこちらの接続機器

  1. 装置
    ONUと呼ばれる装置でモデムと呼ばれることが多い機器になります。※ひかり電話を契約している人はホームゲートウェイという装置になります。
  2. 電源アダプター
    ONUに電気を送るために使われる電源アダプターです。片方をONU、もう一方をコンセントにつないで使います。
  3. LANケーブル
    パソコンやノートパソコンをONUと繋いでインターネットを使えるようにするためのケーブルです。
  4. 光コード
    ONUと光コンセントを繋ぐ線です。片方をONU、もう一方を光コンセントにつないで使います。
  5. 電話線
    【ひかり電話の利用者のみ】
    固定電話と装置(ホームゲートウェイ)をつなぐための線です。電話を機能させるために用います。

これらの機器を接続しておくことで、無派遣工事日からのインターネット開通・利用開始となります。

3.機器の接続方法・手順をわかりやすく説明

説明する男性

NTTから届いた接続機器を実際につなぐ方法を解説していきますね!

※動画だけでなく下記に解説もあります。

※当項目では「ONU=ホームゲートウェイ」と考えて頂いて問題ありません。

ステップ1:ONU(ホームゲートウェイ)のカバーを開ける

ONUのフタをあける画像

ステップ2:ONU(ホームゲートウェイ)に光コードを接続する

ONUのフタがあけられた画像

カバーをあけると、中に光コードの接続口があります。

※接続口にキャップがついている場合は必ず外しておきましょう。

ONUにある光コンセント差込口

接続口の奥まで光コードをしっかりと接続します。

ONUと光コンセントのケーブルが繋がった写真

このようになれば問題ありません。

ステップ3:光コードを光コンセントに接続する

光コンセントの差込口

次に、ONU(ホームゲートウェイ)に接続した光コードの反対側を光コンセントに接続します。

光コンセントとケーブルが繋がった写真

このようになれば問題ありません。

いい感じのポーズをとる男性

この時点でONU(ホームゲートウェイ)と光コンセントが(光コードで)繋がっています。

ステップ4:ONU(ホームゲートウェイ)に電源アダプターを接続します。

ONUにあるACアダプタの差込口

ONUの背面に電源アダプターの差込口があるので、そちらに接続します。

ONUに線が全て繋がった写真

このようになれば問題ありません。

コンセント

最後に電源アダプターの反対側をコンセントに接続すれば完了となります。

いい感じのポーズをとる男性

この状態で指定された無派遣工事日が来るのを待ちましょう!

4.無派遣工事日がやってくる=インターネットが使えるように!

無派遣工事日になると、NTT局内では「局内工事」というものが行わます。

そうすると、NTT局から電線を通って、あなたが部屋で繋げた装置までインターネットが送られる仕組みになっています。

喜ぶ女性

無派遣工事では、この時点でインターネットが開通するのね!

5.最後にパソコンやスマホにインターネットが繋がるように設定しよう!

無派遣工事日が来て部屋までインターネットが開通したといえど、インターネットを実際に使い始めるためにはインターネットの設定が必要になります。

これはスマホ・ノートパソコン・デスクトップパソコンそれぞれでインターネットを使えるようにするためには絶対に必要な作業です。

説明する男性

パソコンやスマホにインターネットを繋げる接続設定は以下の2パターンに分かれます。

  1. 無線(Wi-Fi)でインターネットを接続する
  2. 有線(LANケーブル)でインターネットを接続する

インターネットを接続する方法は上記のように無線か有線かということになります。

もちろん「どちらも利用する」ことも可能です。

有線(LANケーブル)でインターネットを接続する」場合は契約したサービス側から送られてくるインターネット接続マニュアルに設定方法がわかりやすく記載されていますので、当ページでの説明は割愛させて頂きます。

当ページでは「 無線(Wi-Fi)でインターネットを接続する」際の流れと注意点を記載しておきます。

無線(Wi-Fi)でインターネットを接続する際の流れと注意点

Aの札を掲げる男性

一般的に無線(Wi-Fi)でインターネットを利用するには「無線LANルーター」という機器を購入する必要があります!

喜ぶ女性

よく言われる「Wi-Fi環境」をつくるための機器のことね!

無線LANルーターは3,000円ほどあれば家電量販店で購入することができますし、Amazonなどの通販でも購入が可能です。

無線LANルーターを購入してからインターネットを使い始めることができる流れは以下のようになります。

  1. 購入した無線LANルーターをONU(もしくはホームゲートウェイ)に接続する
  2. プロバイダー情報を入力し、インターネットを設定する(※)
  3. お持ちの端末でインターネットが使えるように!
【注意点!】無線LANルーターを購入される前の注意点

インターネットの契約時に「無線LAN系のオプション」をつけている方は無線LANルーターの購入の必要はありません。

代表的な例をご紹介すると、

  • 全サービス共通:「無線LAN」カードを利用する場合
  • ソフトバンク光:BBユニット + Wi-Fiマルチパック

となります。気になる人は必ず送られてきた契約書をご覧の上、無線LANルーターが必要かどうかを確認しておきましょう。

無派遣工事で届いた機器を接続したのに繋がらないなど
~よくある疑問と回答集~

悩む女性

んーーーー。どうして繋がらないのかしら……!?

無派遣工事で届いた機器の設定をマニュアル通りしたのに、インターネットが繋がらないということを経験される方は多いです。

そういったケースやその他の「よくある質問・疑問」をまとめましたので、自分の状況に合わせてご覧ください。

Q1.同封されていた説明書通り機器の設定をしてもすぐにインターネットが使えるわけではないの?

Aの札を掲げる男性

基本的に無派遣工事日が来るまでインターネットは使えません!

申し込んだ光回線サービスから「無派遣工事の開通日(日程)」が必ず送られてきています。

記載されている無派遣工事日に初めてインターネットが繋がるので、事前に機器の設定を行ったとしてもインターネットが繋がることは一般的にありません。

例外として、「事前に機器の設定・接続を行ったらインターネットが使えた!」という人もおられますが、珍しいケースで該当することはあまりないでしょう。

Q2.ONUやホームゲートウェイ(黒い装置)のランプがうまく点灯しないけれど、どうすればいい?

Aの札を掲げる男性
ランプ状況の診断(フレッツ光公式サイト)

このページで問題が解決できるようになっています!一度確認してみてください。

ランプ状況の診断」では簡単な基本情報を入力し、どのランプが点灯しているのか、していないのかを入力をすれば問題が解決できるようになっています。

フレッツ光の公式ページに飛びますが、無派遣工事のある光回線サービス(NTT系の光回線サービス)で使用する機器はフレッツ光と全く同じですので問題ありません。一度確認してみてください。

Q3.無線(Wi-Fi)でインターネットを使いたいけれど、どうすればいい?

Aの札を掲げる男性

無線(Wi-Fi)でインターネットを利用するには無線LANルーターという機器が必要になります!

光回線サービスで契約した際に無線(Wi-Fi)LANルーター系のオプションを契約していない場合は、無線LANルーターを準備する必要があります。

無線LANルーターは3,000円ほどで購入することができ、家電量販店やAmazonなどの通販でも購入することができます。

Q4.無派遣工事日になる前に機器を接続したらインターネットが使えた!大丈夫??

Aの札を掲げる男性

基本的には大丈夫です!しかしこれに関しては「自己責任での利用」となります。

無派遣工事日前に送られてきた機器を接続設定すると、開通日になっていないにも関わらずインターネットが使えることがあります。

これは光回線サービス側のミスというよりも、「事前に開通工事(局内工事)を行うことで遅延がないようにしている」と考えられるでしょう。

この場合、無派遣工事の開通日になるまでにインターネットを利用したという理由で「その分の料金が請求される」ということはほとんど見られません。

というのも、意図的にではなく誤って利用開始をする人もいるからです。

追加で料金を取られるケースはあまりないでしょう。

しかし、契約書には「利用開始日=無派遣工事日(開通日)」と書いています。何か問題が発生してもサービス側は責任を取ってくれないでしょう。

【解約】無派遣工事になった光回線はいつ解約しても負担が少ない!?
~工事費の残債・違約金~

説明する男性

ここでは光回線を無派遣工事で開通した人に向けて、

  1. 解約する場合にかかる工事費の残債について
  2. 解約時にかかる違約金について

確認すべきポイントを取り上げておきました!

いつ解約しても負担が少ない!無派遣工事で開通した光回線の「工事費の残債」

無派遣工事で開通させた光回線は契約期間内の解約で最も力を発揮します。

なぜなら、無派遣工事で光回線が開通した人は解約時に工事費の残債が請求されないからです。

「工事費の残債」とは?

工事費の残債とは、支払い終えることのできなかった工事費のことを指します。

例えば、光回線を通常の工事(派遣工事)を行って開通させた場合は工事費15,000~40,000円を分割払いで支払う形が一般的です。

しかし分割で工事費を支払うと、解約を行った時に支払い終えることのできなかった「工事費の残額」が請求されることになります。

困る男性

派遣工事の場合は契約期間内に解約をすると工事費の残債が請求されてしまいます。高額になってしまうことが多いので注意が必要なんです。

無派遣工事で開通した光回線は「工事費の残債」がゼロ!

喜ぶ女性

これは嬉しいメリットね!

無派遣工事では契約期間内の解約で工事費の残債がかかることは一切ありません。

なぜなら、無派遣工事では開通月の翌月に2,000円の工事費を一括で支払ってしまうからです。

つまり、いつ解約をしても「工事費の残債」はゼロということになります。

【注意】「無派遣工事」で開通させた光回線でも違約金はかかる!

結論からお伝えすると、無派遣工事は工事費の残債はかからないものの、違約金はかかってしまいます

工事費の残債 違約金
無派遣工事 無し あり
派遣工事 あり あり

光回線を開通させる工事が「無派遣工事」でも「派遣工事」でも、契約期間外の解約においては必ず違約金は負担しなければならないのです。

ちなみに各光回線サービスの契約期間は2~3年となっています。

説明する男性

一般的に違約金は10,000円ほどとなります。

立ち振る舞う女性

解約時の負担は違約金のみということね!

【乗り換え】では基本的に無派遣工事にはならない理由
~逆に無派遣工事になると損する理由~

「以前の光回線は無派遣工事だった!だから乗り換えるときも無派遣工事になるはずだよね?」

これは納得のいく話ではありますが、実は間違いです。

光回線サービスを乗り換えるときには、必ず通常の工事(派遣工事)が必要になるのです。

「乗り換え」は新たに光回線を契約するのと同じであるため、工事が必要になる。

乗り換えは「今使っている光回線サービスを解約してから、新たな光回線サービスを契約する」ことだと思っていませんか?

しかしそうではなく、正確には「新たな光回線サービスを契約してから、今使っている光回線サービスを解約する」ことです。

この場合、部屋までつながっている光回線の設備(光コンセント)は使用中なので、もちろん乗り換える光回線サービスの工事が新たに必要となります。→派遣工事

乗り換えは工事内容によってこんなに変わる!

慌てる男性

乗り換えに対する捉え方を間違ってしまうと、損してしまうことがあるんです!

つまり、「今の設備が乗り換え先のサービスでも使えるはずだから、工事は避けたい!」という気持ちを貫いてしまうと少しマズイのです。

その1:無派遣工事で乗り換えると…

  1. 今使っている光回線サービスを解約
  2. 光回線サービスを新規申し込み

この流れでいくと「乗り換え」ではなく正確には「新規申し込み」という扱いになります。

そして新規申し込みでは「無派遣工事」になるというメリットがあります。

しかし、光回線サービスの契約では「新規申し込み」と「乗り換え」ではキャンペーンの内容が全く異なる点に注意すべきです。

新規申し込みでは、「乗り換えキャンペーン」が全て適用されなくなってしまうのです。

乗り換えキャンペーンを必要としないのであれば良いのですが、その場合では以下のデメリットがあります。

  • 違約金キャッシュバックキャンペーンがなくなる=自己負担
  • その他のお得な乗り換えキャンペーンが全て適用されなくなる
不安になる女性

無派遣工事になっても乗り換えキャンペーンが適用されないとなるとデメリットの方が多くなるかもしれないわね…。

その2:派遣工事で乗り換えをすると…

  1. 新たな光回線サービスを乗り換え契約
  2. 今使っている光回線サービスを解約

上記の流れが正確な「乗り換え」となります。

デメリットは派遣工事が必要になるという点です。

その一方で、メリットは以下のようになります。

  • 充実した乗り換えキャンペーンを適用することができる
  • 解約する光回線サービスの違約金を乗り換え先が負担してくれる
笑顔で安心する女性

違約金を自己負担しなくても良いのは嬉しいわね。そのうえ、乗り換え先のサービスが充実したキャンペーンをしていれば更にお得だわ。

結局のところ、乗り換えには派遣工事が必要になる。

乗り換えのときに「無派遣工事」にしてしまうとサービス側から乗り換えという扱いを受けることができず、キャンペーンも受けることができなくなります。

ですので、乗り換える時は「派遣工事」にするのが一般的になります。

いい感じのポーズをとる男性

乗り換えのときは派遣工事が必要になる!というよりも派遣工事をした方がスッキリお得に乗り換えできる!というのが正しいんです。

【補足】どうしても無派遣工事で乗り換えをしたい人は…

説明する男性

無派遣工事にする方法も載せておきますね。

立ち振る舞う女性

乗り換え先が「乗り換えキャンペーン」をしていないときには有効な方法かもしれないわね!

※この方法は非推奨です。そのうえ乗り換えではなく「新規申し込み」の扱いとなります。

今使っている光回線サービスを他社光回線サービスに変える際に、無派遣工事にする方法は以下の通りです。

  1. 今使っている光回線サービスを解約する
    ※撤去工事は絶対に行ってはいけない
  2. 他社光回線サービスを申し込む
  3. 無派遣工事の連絡を待つ
    ※申し込みのタイミングによっては無派遣工事にならないケースもあるので注意。
  4. 無派遣工事で他社光回線サービスが開通する。
困る男性

こうすれば無派遣工事にはできるものの、以下のようなデメリットがあります。

  • 解約から次に使うサービスの開通まで期間が空くため、ネットを利用できない時期が発生する。
  • 万が一、撤去工事などが必要になった場合は無派遣工事が不可能になるうえ、最悪の場合では乗り換えもできなくなる。
  • とにかく乗り換えの際に考える心配事が増える。

上記のデメリットを押さえたうえで、どうしても無派遣工事にしたい!という場合は良いかもしれませんがあまりオススメできない方法だと言えます。

いい感じのポーズをとる男性

自分の都合や無派遣工事に対する強い思いがある場合は試してみても良いでしょう!

  • Pocket
  • LINEで送る