ホームルーター

【2024年2月最新】ドコモでホームルーターは契約できる?セット割引は?

コンセントに挿すだけで誰でも簡単にWiFiが使えるホームルーター。 docomoスマホを利用している人の中にはホームルーターの契約もドコモでまとめたい!と思っている人も多いのではないでしょうか? 当ページでは、ドコモのホームルーターに関する最新情報はもちろん、docomoユーザーに最適なホームルーターはどれかも確認できるようまとめています。 読み終わる頃には、ホームルーターの契約で迷うことがなくなるでしょう。 ドコモでホームルーターを契約することはできる? 月額料金円/月端末代金円⇒ 実質無料最大速度下り:上り:通信容量制限なし契約期間なし(違約金0円)スマホセット割▼ docomoユーザー毎月円割引(最大)契約特典 ドコモで提供されているホームルーターは、「home 5G」と呼ばれています。 月額料金は円/月(税込)で、途中で料金が変動することはありません。 また、本体代金は円ですが、3年間継続利用できたら実質0円にすることができます。 (1,980円×36ヶ月間の割引適用されて、本体代金が相殺される仕組み) 大手キャリアのNTTドコモから発売されたホームルーターということもあって、現在非常に注目度が高いサービスとなっています。 \ キャンペーン情報 / ▼ 29歳以下の人は1年間、1,760円の割引が適用可能!1ヶ月間のデータ利用料が30GB以下の場合、1,760円の割引が適用されて「4,950円/月 ⇒ 3,190円/月」になります。 ▼ 乗り換えで最大22,000円分のdポイントが貰える他社ホームルーターからhome5Gへ乗り換えると、解約金や端末残債の還元として最大22,000ptが貰えます。 ドコモのスマホとホームルーターのセット割引ってあるの? 結論からお伝えすると、docomoユーザーがドコモのホームルーターを契約すると、毎月最大円のセット割引を受けることができます。 home 5G HR02基本料金円/月セット割(最大)-円/月本体代金円(1,980円×36回払い)本体割引-71,280円(-1,980円×36回払い)【合計】実質的な月額料金= 3,850円契約特典 なお、セット割引はドコモのスマホとホームルーターをセットで利用し続ける限り、永年適用されます。 【徹底比較】ドコモユーザーにとって最もおすすめなホームルーターは? 現在、ホームルーターを検討する際は主に、以下4種類から選びます。 home5G WiMAX+5G SoftBank Air auホームルーター5G 4種類のホームルーターを月額料金・通信速度で比較した結果を確認してみましょう。 1.【月額料金比較】料金が安いホームルーターはどれ? home5GWiMAX+5GSoftBank Airauホームルーター5G本体home5G HR02Speed Wi-FiHOME 5G L13Airターミナル5Speed Wi-FiHOME 5G L13月額料金円/月5,302円円/月円/月月額割引-1~12ヶ月:-1,518円/月13~35ヶ月:-968円/月36ヶ月目~:-198円-3,388円×6ヶ月-550円×12ヶ月セット割-円/月(永年割引)---端末代金円(1,980円×36ヶ月)円(770円×36ヶ月)円(1,980円×36ヶ月)円(1,350円×36ヶ月)端末割引-1,980円×36ヶ月なし-1,980円×36ヶ月-1,350円×36ヶ月実質月額料金3,850円/月円/月(13ヶ月~:円/月)1,980円/月(7ヶ月~:円/月)円/月(13ヶ月~:円/月)契約特典なし 結論をお伝えすると、ドコモユーザーにとって最もお得なホームルーターはhome5Gです。 auホームルーター5GやSoftBank Airはキャンペーンの適用で1年目の料金が安いです。 しかし、2年目からは5,000円台まで上がってしまいます。 一方で、home5Gは月額料金が変動することなく、ずっと「3,850円/月(セット割適用済み)」で利用し続けることができます。 また、契約特典で円分のAmazonギフト券が貰える点にも注目です。 セット割が適用できて安く使えるうえに、現金キャッシュバックも貰えるなんてお得ね。 【補足】ドコモのホームルーター以外はセット割引は適用できない? ドコモユーザーはhome5G以外のサービスを契約してもセット割引※を適用させることはできません。 一方で、 SoftBank Y!mobile au UQ mobile 上記いずれかのスマホユーザーなら、以下の組み合わせでセット割引を適用させることができます。 スマホホームルーターセット割SoftBankSoftBank Air最大円/月割引×スマホの台数分Y!mobileSoftBank...

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)の評判・料金・速度を全解説。

SoftBank Airはコンセントに挿すだけで、すぐに使い放題のWiFi環境を整えることができるため便利ですよね。 しかし、口コミや評判・料金・速度を調査してみると、料金が他社と比べて安くないケースや利用用途によっては快適に利用できないケースがあることがわかりました。 ですので、当ページではSoftBank Airに関する、 料金・割引について 回線速度や通信品質について メリット・デメリット などを解説したうえで、SoftBank Airの利用を検討する人が「SoftBank Airは本当に自分にとって最適なインターネット契約か?」を確認できるようまとめています。 SoftBank Airを契約した後に後悔しないよう、おさらいしておきましょう。 SoftBank Airの月額料金はいくら? SoftBank Airは月額割引の適用により以下の料金で利用することができます。 1~6ヶ月目7ヶ月目~基本料金円/月かんたん!SoftBank Air1,980 円ではじめようキャンペーン-3,388円×12ヶ月–【合計】実質的な月額料金1,980円/月円/月 3年間の料金を平均すると、実質4,803円/月(総額:172,920円)で利用できる計算になります。 本体代金ってかかるの? 現在提供されている最新機種「Airターミナル5」の本体代金は円(1,980円の36回払い)です。 ただし、36ヶ月継続的に利用すると実質0円にすることが可能です。 本体代金(分割)1,980円×36ヶ月月月割-1,980円×36ヶ月実質的な本体代金= 0円 他社ホームルーターの月額料金と比べてSoftBank Airは安い? ホームルーターで知名度がある、 SoftBank Air WiMAX+5G home5G auホームルーター5G 上記4つのサービスを比較してみましょう。 SoftBank AirWiMAXホームルーターhome5Gauホームルーター5G本体Airターミナル5Speed Wi-FiHOME 5G L13HR02Speed Wi-FiHOME 5G L13月額基本料金円5,302円円5,170円月額割引-3,388円×6ヶ月1~12ヶ月:-1,518円13~35ヶ月:-968円36ヶ月~:-198円--550円×12ヶ月本体代金円(1,980円×36ヶ月)円(770円×36ヶ月)円(1,980円×36ヶ月)円(1,350円×36ヶ月)本体割引-1,980円×36ヶ月なし-1,980円×36ヶ月-1,350円×36ヶ月実質月額料金(/月)1,980円7ヶ月~:円円13ヶ月~:円円3,278円13ヶ月~:5,170円特典円円※乗り換えの人は最大円Amazonギフト券円分- 結論をお伝えすると、4社の中で月額料金が最も安いのは「SoftBank Air」でした。 3年間の利用を想定して実質的な月額料金を計算した場合 SoftBank Air総額:137,920円(実質3,831円/月) WiMAX+5G総額:152,914円(実質4,248円/月) ドコモ home5G総額:160,200円(実質4,450円/月) auホームルーター5G総額:179,520円(実質4,986円/月) なお、SoftBankユーザーに関してはセット割引の適用が可能であるため、上記の料金よりもさらに安く使うことができます。 SoftBankユーザー必見!SoftBank Airはセット割引の適用が可能。 SoftBank...

【工事不要で制限なし】ホームルーターおすすめ比較ランキング|2024年最新版

工事不要でデータ容量制限なしのネット環境が簡単に作れるホームルーターが契約数シェアを伸ばしています。 今までデータ容量制限無しといえば、「固定回線の申し込み ⇒ 工事 ⇒ 開通」が一般的でしたが、もう工事をしなくても良いのです。 賃貸物件なので工事はちょっと…。 引越しが多くて工事をするか迷っている。 光回線の工事ができなくて困っている。 そんな人にぴったりのホームルーターを徹底比較し、おすすめランキングとしてまとめました。 また、料金・通信品質・ユーザー別のセット割引なども考慮した比較も確認できるように後述していきます。 【最新版】ホームルーターおすすめ比較ランキング まずは、結論となる総合おすすめランキングを確認してみましょう。 そのあとに、根拠となる比較データと絶対に失敗しないための選び方を詳しく解説していきます。  1.WiMAX+5G 月額料金1~12ヶ月目:円/月13~35ヶ月目:円/月36ヶ月目~:円/月端末代金円(770円×36ヶ月)最大速度下り:上り:通信容量制限なし契約期間なし(違約金0円)スマホセット割▼ au、UQ mobileユーザー毎月円割引(最大)契約特典 WiMAX+5Gを提供する大元は、UQコミュニケーションズ株式会社です。 データ容量の制限に縛られることなく、使い放題でインターネットを利用することができます。 また、auもしくはUQ mobileユーザーはセット割引の適応で通信費を安くすることが可能です。  さらに、現在、契約特典として円の現金キャッシュバックが必ず貰える点は必見です。 ※他社サービスからの乗り換えでWiMAX+5Gを契約する人は、違約金キャッシュバックとして最大円が貰えます。 2.home5G 月額料金円/月端末代金円⇒ 実質無料最大速度下り:上り:通信容量制限なし契約期間なし(違約金0円)スマホセット割▼ docomoユーザー毎月円割引(最大)契約特典 「home 5G」は株式会社NTTドコモが提供している5G対応のホームルーターです。 データ容量の制限に縛られることなく、使い放題でインターネットを利用することができます。 また、docomoユーザー限定で毎月最大円のセット割引を適用させることもできます。 さらに、現在、契約特典としてAmazonギフト券円分が貰える点は見逃せません。 3.SoftBank Air 月額料金1,980円/月(7ヶ月目~:円/月)端末代金円⇒ 実質無料最大速度下り:上り:非公開通信容量制限なし契約期間なし(違約金0円)スマホセット割▼ SoftBankユーザー毎月円割引(最大)契約特典 SoftBank Airは、ソフトバンク株式会社が提供するホームルーターです。 データ容量の制限に縛られることなく、使い放題でインターネットを利用することができます。 また、SoftBankユーザー限定で毎月最大円のセット割引を適用させることもできます。 さらに、現在、契約特典として円の現金キャッシュバックが貰えます。 4.auホームルーター5G 月額料金円/月(13ヶ月目~:円/月)端末代金円⇒ 実質無料最大速度下り:上り:通信容量制限なし契約期間なし(違約金0円)スマホセット割▼ au、UQ mobileユーザー毎月円割引(最大)契約特典なし auホームルーター5GはKDDIが提供している5G対応のホームルーターです。 端末本体・通信速度・通信容量はWiMAX+5Gと同じですが、料金設定が異なります。 また、 セット割引が適用できるのは、auひかりが提供エリア外の場合のみ。 という特徴がある点には注意が必要です。 ふむふむ。ちなみに、ホームルーターは4つだけしか存在しないの? いいえ。他にもありますが、知名度があるのは紹介してきた4つのサービスです。 WiMAX+5G home5G SoftBank Air auホームルーター5G 各ホームルーターの料金・通信速度・データ容量を徹底比較した結果。 4社のホームルーターを料金・通信速度・データ容量の各項目にわけて詳しく比較していきます。 【料金比較】どのホームルーターが1番安い? ホームルーター4社の月額料金は以下の通りです。(上記のランキング表で掲載した料金・性能データの詳細です) WiMAX+5GSoftBank Airhome5Gauホームルーター5G本体Speed Wi-FiHOME 5G L13Airターミナル5home5G HR02Speed...

騙されるな!WiMAXホームルーターの評判や料金・品質を調査した結果に驚愕・・・

コンセントに繋ぐだけで高速ネット(WiFi)が使えるWiMAXのホームルーターが熱いですね! というのも、工事が不要・データ容量の制限なしでネットが使える最新の機器だからです。 それゆえ、「自宅でネットを使うならWiMAXのホームルーターを選べば失敗しない」と思っている人も多いのではないでしょうか? しかしながら、口コミ・評判・料金などをよく調査してみると他社と比べて安くないケースや注意点も見つかっています。 当ページでは、「WiMAXのホームルーターを契約しても大丈夫か?」を一発で判断できるように調査結果をまとめました。 WiMAXのホームルーターの料金や本体代金はいくらするの? WiMAXのホームルーター(WiMAX+5G)の月額基本料金は以下の通りです。 期間月額基本料金(税込)端末発送月円/月1~12ヶ月目円/月13~35ヶ月目円/月36ヶ月目~円/月 え!この料金でホームルーターが使えるの? 実は、WiMAXのホームルーターは上記の月額基本料金とは別に本体代金がかかります。 WiMAXのホームルーターは本体代金はいくら? 現在提供されている最新機種「Speed Wi-Fi HOME 5G L13」の本体代金は円です。 なお、本体代金は770円/月×36回の分割払いで支払います。 実際に毎月かかる料金はいくら? 毎月かかる料金は、「月額基本料金」と「本体代金」を足した以下の金額です。 ①+②実質料金①月額料金②本体代金端末発送月円/月円770円1~12ヶ月目円/月円770円13~35ヶ月目円/月円770円36ヶ月目~円/月円0円 ふむふむ。この料金って他のサービスと比べてどうなのかしら…? 【最新】WiMAXのホームルーターと他社の月額料金を比較した結果 実際に、人気のホームルーター4社でかかる月額料金を比較してみました。 WiMAXのホームルーター(WiMAX+5G) SoftBank Air home5G auホームルーター5G WiMAXホームルーターSoftBank Airhome5Gauホームルーター5G本体Speed Wi-FiHOME 5G L13Airターミナル5HR02Speed Wi-FiHOME 5G L13月額基本料金5,302円円円5,170円月額割引1~12ヶ月:-1,518円13~35ヶ月:-968円36ヶ月~:-198円-3,388円×6ヶ月--550円×12ヶ月本体代金円(770円×36ヶ月)円(1,980円×36ヶ月)円(1,980円×36ヶ月)円(1,350円×36ヶ月)本体割引なし-1,980円×36ヶ月-1,980円×36ヶ月-1,350円×36ヶ月実質月額料金(/月)端末発送月:円1~12ヶ月:円13ヶ月~:円1,980円7ヶ月~:円円3,278円13ヶ月~:5,170円特典円※乗り換えの人は最大円円Amazonギフト券円分- 結論をお伝えすると、4社の中で月額料金が最も安いのは「SoftBank Air」でした。 3年間の利用を想定して実質的な月額料金を計算した場合 SoftBank Air総額:137,920円(実質3,831円/月) WiMAX+5G総額:152,914円(実質4,248円/月) ドコモ home5G総額:160,200円(実質4,450円/月) auホームルーター5G総額:179,520円(実質4,986円/月) なお、au・UQモバイルユーザーの場合は、セット割引が適用できるWiMAXのホームルーターが最もお得になります。 au・UQ mobileユーザー必見!WiMAXのホームルーターはセット割引の適用でお得になる。 auユーザーとUQモバイルユーザーはWiMAXのホームルーターを利用することで、スマホとネットのセット割引を適用させることができます。 auユーザー⇒ 最大円/月割引 UQ mobileユーザー⇒ 最大円/月割引 それぞれのスマホ別にセット割引適用後の料金を確認していきましょう。 auスマホ × WiMAXホームルーター auユーザーがWiMAXのホームルーターを利用すると「auスマートバリュー」と呼ばれるセット割引を適用させることができます。 auスマートバリューを適用すると、最大の割引を永年受けることができます。 月額料金円(13ヶ月目~:円)本体代金円(770円×36ヶ月)セット割(最大)-円×台数分【合計】実質的な月額料金= 3,454円(13ヶ月目~:4,004円)契約特典円※乗り換えの人は最大円 なお、auスマートバリューは家族の中にauユーザーがいる場合、家族のスマホ分も割引を適用させることができます。 例)家族の中にauユーザーが2人いる場合は、最大2,200円/月割引 auユーザーはWiMAXのホームルーターを選ぶことで通信費を安くすることができるのです。 UQ mobileスマホ...