いつでも違約金0円!縛りなしのインターネット契約BEST3選!

  • Pocket
  • LINEで送る
違約金0円の縛りなしで喜ぶ女性と自信ありげな男性

インターネット契約には24ヵ月、36ヵ月の縛り(契約期間)がつきものだと思っていませんか?

しかし、縛りなしのインターネット契約は意外と多くあります。

(縛りなしとは、いつ解約しても違約金が0円のことを言います。)

悩む女性

1年以内に引っ越しの予定があるわ…。契約期間の縛りなしで基本料金も安いサービスなんて本当にあるのかしら…。

任せてというジェスチャーをする男性

当ページではそんな悩みをスッキリ解決していきたいと思います。

10秒でおさらい|縛りなしのインターネットの意味とは?

Aの札を掲げる男性

縛りなしのインターネットとは、「契約期間がなく、いつ解約しても解約料金がかからないインターネット」のことです。

立ち振る舞う女性

つまり、1年以内に引っ越しをする場合や、インターネットを解約する必要がある人のためにあるインターネットのことね。

いい感じのポーズをとる男性

はい。通常のインターネット契約であれば契約期間が24ヵ月、36ヵ月というものしかないので、そういうことになります!

喜ぶ女性

「契約期間なし」は素晴らしいわね!

縛りなしで契約できるインターネットBEST3選はコレ!

縛りなしの光回線:DTI光

DTI光公式ページのトップ画像

月額料金
3,600
セット割
auユーザーのみ
最大1,200円割引/月
工事費用
15,000
8月
公式特典
最大19,000円GET
※工事費用を実質無料にできます。
契約期間
なし(違約金なし)

※ キャンペーンの内容および期間は予告なく変更される場合があります。

Aの札を掲げる男性

DTI光は、DTI(株式会社ドリーム・トレイン・インターネット)が運営しているサービスです。

立ち振る舞う女性

月額料金3,600円は安いわね!

いい感じのポーズをとる男性

DTI光のおすすめ度が一番高い理由は読み進めて頂ければ一目瞭然になります!

縛りなしの光回線:enひかり

最低利用期間なし・業界最安値のenひかり

月額料金
3,300
工事費用
15,000円
8月
公式特典
契約期間
なし(違約金なし)
Aの札を掲げる男性

enひかりは、株式会社縁人が運営しているサービスです。

なんといっても、

  • 業界最安値の月額料金3,300円

という点に関しては注目すべきポイントでしょう。

不安になる女性

DTI光より安いわね!縛りなしでも業界最安値の月額料金3,300円って凄いわ。。

縛りなしの光回線:ぷらら光

ぷらら光公式ページのトップ画像

月額料金
3,600
工事費用
15,000
8月
公式特典
契約期間
なし(違約金なし)
Aの札を掲げる男性

ぷらら光は、NTTぷららが提供しているサービスです。

立ち振る舞う女性

それにNTTグループの「NTTぷらら」が運営しているなら安心して使えそうだわ。

比較した結果

立ち振る舞う女性

この3つの縛りなしのサービスでは業界最安値のenひかりに決まりかしら?

説明する男性

実は私が一番おすすめできる縛りなしのインターネットは「DTI光」となります。

不安になる女性

どういうこと?enひかりが一番安くてお得に見えるわ。縛りなしのインターネットは月額料金の安さだけが決め手じゃないのかしら?

任せてというジェスチャーをする男性

実はDTI光では工事費無料&割引キャンペーンをしていることが最大の理由となっています。

縛りなしのインターネットで押さえるべき工事費とは?

以下は縛りなしのインターネットを開通させるための工事費一覧です。

工事費 マンション
DTI光 15,000円
enひかり 15,000円
ぷらら光 15,000円

縛りなしのインターネットと聞くと、解約時の負担はゼロ!と思われる方も多いと思いますが実は落とし穴があります。

悩む女性

「契約期間がない=解約時の負担はない」ということではないのかしら?

違約金が発生することはないものの、解約までに上記で記載した工事費をすべて支払い終わらない場合には工事費の残債が請求されるのです。

工事費の残債だけは押さえておこう!

インターネットは開通させるときに工事が必要になり、それに伴い工事費も必要になってきます。

工事費の支払方法は、

  1. 一括払い(開通月翌月に1回払い)
  2. 分割払い → 注意が必要!

の2つから選ぶことができますが、分割払いにすると解約時に工事費の残債が発生する可能性があります。

工事費の残債は、インターネットの開通で発生した工事費を解約時までに全て支払い終わっていないときに発生してきます。

立ち振る舞う女性

ということは、工事費は一括払いで全て支払っておいた方がよさそうね。

いい感じのポーズをとる男性

そうなんです!工事費を残しておくと「縛りなしでも解約時に料金が請求される。」ということになりますから。

DTI光だけ工事費が無料&割引になる

うまく見れない場合はスライドが可能

工事費 マンション 工事費割引※
DTI光 15,000円 13,000円
~16,000円
enひかり 15,000円 ×
ぷらら光 15,000円 ×

※《期間限定》ネットのみ13,000円キャッシュバック/ネット+電話 16,000円キャッシュバック

いい感じのポーズをとる男性

縛りなしのインターネット契約で工事費を無料にできるキャンペーンを行っているのはDTI光のみです。

喜ぶ女性

なるほど!だから月額料金の安さで選んではいけないのね!

説明する男性

はい。enひかりは月額料金は安いのですが、工事費をそのまま15,000円負担するとDTI光よりお得にはなりません。

【注意】7カ月以内に解約予定の場合は工事費割引キャンペーンは適用されない。

DTI光の工事費割引キャンペーンは7カ月以上の利用が適用条件となっています。

そして、キャンペーンが適用されなければDTI光の工事費を全額負担することになります。

ですので7ヵ月以内に解約する予定がある人は「enひかり 」を選ぶようにしてください。

Aの札を掲げる男性

ただ、3社とも素晴らしいサービスなのでどれを選んでも失敗することはありません。

7カ月以内に解約する人も少ないと思いますので、こだわりがない人はDTI光 を選んでおくのが無難でしょう。

【補足】auユーザーは絶対にDTI光で決まり

DTI光とauスマホを同時利用で毎月最大1,200円の割引

喜ぶ女性

auユーザーだと、毎月最大で1,200円も割引されるの!?

Aの札を掲げる男性

DTI光はKDDIと提携しているので、auユーザーには嬉しいサービスとなっています。

DTI光を契約してauセット割が適用された時の月額料金は2,400円

いい感じのポーズをとる男性

割引が適用されると月額料金が2,400円になって、圧倒的に安い料金で縛りなしのインターネット利用を開始することができます。

立ち振る舞う女性

なるほど。auユーザーは絶対にDTI光で決まりということになるわね。

参考元:公式ページ|DTI光

縛りなしのインターネットBEST3選に戻る

ここからは、縛りなしのインターネットと縛りありのインターネットの特徴をまとめています。

説明する男性

縛りなしを選ぶべきか、縛りありを選ぶべきかを悩んでいる人はぜひお読みください。

ただ、今からご説明する内容の結論を先に申し上げておくと、

引っ越しなどの理由でインターネットの利用年数が2年未満になりそうな人に関しては「縛りなしのインターネット」を選んで間違いありません。

※インターネットの利用年数が2年未満・・・2年以上インターネットを使わないという意味です。

ですので気になる人だけ詳しくお読み頂ければと思います。

立ち振る舞う女性

そうね、「縛りなし&縛りあり」をまとめて最終確認しておこうかしら。

縛りなし&縛りありのインターネットにおける特徴を全部まとめてみた。

説明する男性

ここでは縛りなしと、縛りありの特徴を、

  • 2年以上の利用
  • 2年未満の利用

に分けて、まとめてみました。

立ち振る舞う女性

自分がどちらを選べば良いのかハッキリしそうだわ。

2年以上利用する場合

うまく見れない場合はスライドが可能

縛りあり
インターネット
縛りなし
インターネット
違約金
工事費
キャンペーン
無料 割引 or 無料
キャッシュバック 多い 少ないor無し
スマホセット割 全スマホ対応 auのみ
Aの札を掲げる男性

2年以上利用する場合は、縛りありのインターネットの方がお得です。

立ち振る舞う女性

なるほど、2年以上利用する人は縛りなしのインターネットを利用する必要はないということね。

2年以上の利用をされる場合は縛りなしのインターネットよりもお得に契約できる「有名サービス」を選ぶのが望ましいです。

※有名サービスのランキングは【2019最新】みんなが選ぶ光回線おすすめランキング決定版を参考にしてください。

2年未満に解約する場合

うまく見れない場合はスライドが可能

縛りあり
インターネット
縛りなし
インターネット
違約金 約10,000円 0円
工事費 残債請求あり 割引 or 無料
キャッシュバック
スマホセット割 全スマホ対応 auのみ
Aの札を掲げる男性

2年未満で引っ越しや解約のある人は、縛りなしのインターネットの方が良いでしょう。

縛りありのインターネットは契約期間を満たさなければ、

  • 違約金が請求される
  • 解約時における工事費の残債が負担になりやすい傾向がある

といったデメリット・リスクが目立つため、お得ではなくなってしまうからです。

困る男性

そのうえ、縛りありのインターネットにおけるメリット「高額キャッシュバックキャンペーン」も適用条件があるため、早期解約をする場合は手に入れることができなくなってしまいます。

結論:

2年未満に解約する場合は、

縛りなしのインターネット契約が最も望ましい

と言えるでしょう。

縛りなしのインターネットBEST3選に戻る

【引っ越し先でもインターネットを継続できる人へ】ビッグローブ光が最適な理由

インターネットの利用年数が2年未満になるかもしれない人は縛りなしのインターネットがおすすめだとお伝えしましたが、1つだけ例外があります。

それは、2年未満に引っ越しがあるかもしれないけど、その後住む予定の場所が決まっているという場合です。

説明する男性

つまりすぐに引っ越しはするけれど、引っ越し先でも継続してインターネットを絶対に使う(解約しない)人のケースです。

立ち振る舞う女性

引っ越し先で継続してインターネットが使えると分かっていれば「解約」しなくても「継続」という形も取れるわね。

Aの札を掲げる男性

そんなときに一番手厚いサポートをしてくれるのがビッグローブ光 という大手サービスです。

ビッグローブ光では契約期間(縛り)が付いてきますが、何度引っ越しても移転でかかる費用を全てサポートしてもらえます。

ちなみに、ビッグローブ光はNTTの光回線を使っているため、ほとんどのマンションで導入が可能です。

もし気になる人は下記をご覧ください。

【まとめ】縛りなしのインターネット契約をする前に見ておくべきポイント

任せてというジェスチャーをする男性

最後に縛りなしのインターネット契約をする前にみておくべきポイントをまとめました。

2年未満にインターネットを解約する予定の人は…

Aの札を掲げる男性

縛りなしのインターネットを選べば間違いないでしょう!

※2年未満にインターネットを解約・・2年以上インターネットを使わないという意味です。

縛りなしのインターネットBEST3選に戻る

引っ越し先でもインターネット契約を継続したい人は…

Aの札を掲げる男性

何度引っ越ししても工事費や違約金がかからないビッグローブ光 で間違いないでしょう。

ビッグローブ光の工事費を解説|並外れた「工事費無料」の仕組み

引っ越し先でも簡単に継続手続きが可能なインターネットを探している人は…

Aの札を掲げる男性

引越しをしても住所変更の手続きだけで使い続けることができる工事不要のインターネットがおすすめです。

工事不要のインターネットとは、

  1. ポケットWiFi(外でも使える)
  2. ホームルーター(家のみで使える)

の2つのことを言いますが、十分な通信速度が使えて月間データ容量もたっぷり使えることから、光回線の代わりに利用する人が続出しています。

特に一人暮らしで頻繁にネットを使わないという人なら、めんどうな工事などもしなくて済むので光回線よりも支持されるケースが多いです。

少しでも引っ越し時における面倒な手間(工事や手続き)を省きたい人は一度検討してみてください。

\ 家でのみ使うならホームルーター /
\ 外でも使うならポケットWiFi /

※ただ、高速でインターネットが使い放題なのは光回線だけです。通信品質にこだわる人は当ページで紹介した、縛りなしの光回線サービスを検討するようにしてください。

  • Pocket
  • LINEで送る