【2024年6月最新版】とにかく安いインターネット契約はコレだ!|回線のプロが人気サービス20社を徹底比較

※ 本ページはPRを含みます

「とにかく安いネットが知りたい!」

そんなあなたの気持ちに応えるために…

月額料金が一番安いインターネットを順番に並べました。

このページを読むことで、安いサービスの全体像がわかり、ネット選びにおける不安がなくなります。

ドコモ光
当サイト限定】

最大51,000円キャッシュバック
+工事費無料キャンペーン中!

今すぐ確認する

通常最大30,000円キャッシュバックのところ【一番お得な特典ではオプション不要で最大51,000円キャッシュバック】が貰える!

月額料金が一番安いインターネットを順番にご紹介。

まず、光回線のインターネットは全て合わせると約700サービスも存在しています。

ほとんど契約されていない(人気のない)サービスも多いので、ある程度の知名度や実績のある20社を比較してみました。

お住まいの建物のタイプに合わせて以下より月額料金のランキング一覧を確認してみましょう。

x014_family-type
順位サービス月額料金
1enひかり3,520円
2おてがる光3,608円
3@スマート光3,630円
4エキサイト光3,696円
5GMO
とくとくBB光
3,773円
6エキサイト
MEC光
3,850円
7DTI光3,960円
8auひかり4,180円
ソフトバンク光4,180円
@TCOMヒカリ4,180円
楽天ひかり4,180円
9IIJmioひかり4,356円
10@nifty光4,378円
ビッグローブ光4,378円
11ドコモ光4,400円
12AsahiNet光4,488円
13U-NEXT光4,631円
14GameWith光4,840円
15So-net光M1年目:3,520円
2年目:4,895円
16NURO光5,200円
戸建住宅向け(ファミリータイプ)
順位サービス月額料金
1enひかり4,620円
2おてがる光4,708円
3@スマート光4,730円
4エキサイト光4,796円
5GMO
とくとくBB光
4,818円
6エキサイト
MEC光
4,950円
7NURO光5,200円
8楽天ひかり5,280円
DTI光5,280円
9IIJmioひかり5,456円
10ビッグローブ光5,478円
11auひかり1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目~:5,390円
@TCOMヒカリ5,610円
12AsahiNet光5,698円
13ドコモ光5,720円
ソフトバンク光5,720円
@nifty光5,720円
14U-NEXT光5,808円
15So-net光M1年目:4,378円
2年目:5,995円
16GameWith光6,160円

上記の一覧表を見て分かる通り、最安値級のサービスと高いサービスとでは、毎月1,500円以上も差があります。(年間にして18,000円近い差

じゃあ契約すべきは業界最安値級のサービス(enひかり)で決まりかしら?

いいえ、実はそのように考えてしまうと大きく損する可能性が高いです!

【注意】インターネット契約で月額料金が最安値のサービスは選ばれない理由

まず結論からお伝えすると、全体的に見て「enひかり」や「おてがる光」が1番人気なのかと言えばそうではありません。

その理由として、「安い=回線品質が悪い ということで人気がないのでは…?」と考えた人もいるかもしれませんが、それも違います。

業界最安値級サービスなのに人気がない理由は、結果として料金が高くなってしまう可能性が高いからです。

ネット業界で人気のサービスを見ると明らかな事実とは?

まず、みなさんは日本で使われている光回線サービスのうち、どのサービスが人気なのか知っていますか?

株式会社MM総研が行う調査から、以下が日本で人気のあるサービスだと判断できます。

FTTH契約数・サービスブランド別シェア(2023年9月末)
ブロードバンド回線事業者の加入件数調査|MM総研
  1. ドコモ光
  2. フレッツ光
  3. ソフトバンク光
  4. auひかり
  5. eo光 ※関西+福井県限定
  6. NURO光
  7. ビッグローブ光
  8. コミュファ光 ※東海+長野県限定

なるほど。 あれ? 月額料金の安いサービスはランクインしていないのね・・・。

インターネットは月額料金が安ければいいというものではない。

各サービスの契約数シェアを見る限り、月額料金が安いサービスの契約数が多いかと言われれば全くそうではありませんでした。

というのも、最も安くてお得なインターネット契約を選ぶには月額料金以外にも、

  • 工事費用
  • 契約特典
  • スマホとのセット割引

といった項目も合わせて考えるべきだからです。

特に「スマホとのセット割引」は押さえておきたいポイントとなっています。

スマホとのセット割引とは?

セット割引とは、お使いのスマホ会社が提供する(提携している)インターネットを契約することで受けられる割引のことを言います。

スマホとネットをセットで利用し続けるだけで、毎月最大1,100円の割引を受けることができるのです。

なお、セット割引を適用することができる組み合わせの例は以下の通りです。

  • au / UQ mobileスマホ
    └ auひかり、ビッグローブ光、、eo光、コミュファ光など
  • SoftBankスマホ
    └ ソフトバンク光、NURO光
  • docomoスマホ
    └ ドコモ光のみ

ちなみに、先ほど円グラフでお伝えした人気サービスの中ではOCN光以外全て大手キャリアのスマホとのセット割引を適用することができます。

一方で、格安SIMやガラケーを使っている人は、「スマホとのセット割引」は重視すべき項目ではありません。

なぜなら、格安SIMユーザーが適用できるセット割引は数百円と非常に少ないからです。

サービスセット割引
(最大)
IIJmioひかり
× IIJmioのSIM
-660円
@TCOMヒカリ
× LIBMO
-220円
DTI光
× DTI SIM
-165円

格安SIMをお使いの人はセット割引にこだわらず、シンプルに安いサービスを選ぶべきと言えます。

自分にとって本当に安いインターネットを見つける方法はかんたん。

先ほどお伝えした通り、自分にとって安いインターネットを見つけるには、

  • 月額料金
  • 工事費用
  • 契約特典
  • スマホとのセット割引

をすべて検討する必要があります。

多すぎるわね・・・。

心配はいりません!みなさんがひとつひとつ調べる手間を省くために、ランキング形式で一覧にまとめておきました!

↓ お住まいの建物のタイプをタッチすると該当箇所にスクロールします。

ひと目で分かる!集合住宅(マンションタイプ)にお住まいの人向けの一番安いインターネット契約ランキング

※留意点

以下のランキングは光回線サービスを新規契約で申し込んだ場合を想定して、2年間利用した場合の実質的な月額料金を計算しています。

お住まいの建物の状況や工事内容によって、実質料金は変わることもあります。

集合住宅向け(マンションタイプ)
順位サービス実質料金/月
(2年間の合計)
月額料金工事費用CP特典
1 auひかり 1,180円/月
(28,320円)
4,180円33,000円
実質無料
72,000円
2 @TCOMヒカリ 2,097円/月
(50,320円)
4,180円22,000円
実質無料
50,000円相当
のポイント
3 ビッグローブ光 2,295円/月
(55,072円)
4,378円28,600円
実質無料
50,000円
4 ソフトバンク光 2,597円/月
(62,300円)
4,180円31,680円
実質無料
(工事費サポートはじめて割)
38,000円
5 NURO光 2,700円/月
(64,800円)
5,200円44,000円
実質無料
60,000円
@nifty光 2,732円/月
(65,560円)
4,378円22,000円45,000円相当
のポイント
+688円×24ヶ月割引
ドコモ光 2,817円/月
(67,600円)
4,400円22,000円
無料
39,000円
AsahiNet光 3,297円/月
(79,120円)
4,488円22,000円
9 So-net光S 3,400円/月
(81,600円)
3,400円26,400円
実質無料
・858円×24ヶ月割引
・30,000円-
10 So-net光M 3,520円/月
(84,480円)
~2年目:3,520円
3年目~:4,895円
26,400円
実質無料
11 GMOとくとくBB光 3,565円/月
(85,552円)
3,773円25,300円
実質無料
5,000円
12 エキサイトMEC光 3,603円/月
(86,460円)
3,850円22,000円
無料
495円×12ヶ月割引
13 おてがる光 3,608円/月
(86,592円)
3,608円22,000円
無料
14 @スマート光 3,630円/月
(87,120円)
3,630円22,000円
無料
15 IIJmioひかり 3,663円/月
(87,912円)
4,356円22,000円
実質無料
1,386円×12ヶ月割引
16 DTI光 4,168円/月
(100,040円)
3,960円22,000円17,000円
17 enひかり 4,208円/月
(100,980円)
3,520円16,500円
18 エキサイト光 4,613円/月
(110,704円)
3,696円22,000円
19 So-net光L 4,620円/月
(110,880円)
~2年目:4,620円
3年目~:5,995円
26,400円
実質無料
20 楽天ひかり 5,097円/月
(122,320円)
4,180円22,000円
21U-NEXT光5,731円/月
(137,544円)
4,631円26,400円
22GameWith光5,757円/月
(138,160円)
4,840円22,000円
※So-net光はS/M/Lの3タイプで料金が異なるため、それぞれランクインさせています。

集合住宅向け1位:auひかり

auひかりのロゴ
月額料金4,180円/月
工事費用33,000円
実質無料キャンペーン中
契約期間2年契約(自動更新)
最大速度最大1Gbps(下り・上り共に)
※エリア限定で5ギガ、10ギガプランも有
スマホ
セット割
▼ auユーザー
最大1,100円/月割引

▼ UQ mobileユーザー
最大1,100円/月割引
契約特典最大82,000円キャッシュバック
工事費実質無料
WiFiルータープレゼント
・開通月無料
・解約違約金(最大30,000円還元)
・電話基本料550円×最大35ヶ月無料
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

auひかりは工事費が実質無料であるだけでなく、高額な現金キャッシュバックが貰えるキャンペーンも実施されています。

また、auひかりは独自回線を利用しているため、回線速度に関してもトップクラスです!

\ キャンペーン実施中 /

今、auひかりを契約すると
最大82,000円がもらえる!

今すぐ確認する

工事費が実質0円になる特典も見逃せない

集合住宅向け2位:@TCOMヒカリ

@TCOMヒカリのロゴ
月額料金4,180円/月
工事費用22,000円
実質無料キャンペーン中
契約期間2年契約(自動更新)
最大速度最大1Gbps(下り・上り共に)
※エリア限定で10ギガプランも有
スマホ
セット割
▼ auユーザー
最大1,100円/月割引

▼ UQ mobileユーザー
最大1,100円/月割引
▼ LIBMOユーザー
220円/月割引
契約特典50,000円相当のTLCポイント
(月額料金の支払いで利用可能)
工事費実質無料
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

@TCOMヒカリでは2024年6月現在、50,000円相当のTLCポイントが貰えるキャンペーンが実施されています。

TLCポイントは、@TCOMヒカリの月額料金の支払いに充てることができるポイントです。

(2年間利用した場合、50,000円÷24=毎月約2,083円の月額割引を適用できる計算になります。)

また、高額な工事費用が実質無料になる点も見逃せません。

\ 無条件で誰でも対象 /

今、@TCOMヒカリを契約すると
50,000円相当の
TLCポイントがもらえる!

今すぐ確認する

工事費実質無料の特典もお見逃しなく。

集合住宅向け3位:ビッグローブ光

ビッグローブ光のロゴ
月額料金4,378円/月
工事費用28,600円
実質無料キャンペーン中
契約期間3年契約(自動更新)
最大速度最大1Gbps(下り・上り共に)
※エリア限定で10ギガプランも有
スマホ
セット割
▼ auユーザー
最大1,100円/月割引

▼ UQ mobileユーザー
最大1,100円/月割引
契約特典50,000円キャッシュバック
工事費実質無料
WiFiルーター無料レンタル(12ヶ月)
・ビッグローブ光テレビ同時申込みで1万円キャッシュバック
・引越し先での工事費0円
・設定サポート2ヶ月無料
・セキュリティーサービス2ヶ月無料
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

ビッグローブ光では、6月19日までの期間限定50,000円キャッシュバックが貰えるキャンペーンを実施しています。

今なら、通常40,000円のキャッシュバック額が10,000円もアップしているので見逃せません。

\ 6月19日までの期間限定 /

今、ビッグローブ光を契約すると
50,000円がもらえる!

今すぐ確認する

工事費が実質0円になる特典も見逃せない

※ docomo、au(UQ mobile)、SoftBankユーザーの人へ

docomo、au(UQ mobile)、SoftBankユーザーの人は光回線サービスの契約でスマホとネットのセット割引を適用させることができるとお伝えしましたよね。

セット割引が適用できると、毎月最大1,100円の割引を永年受けることができるため、通信費がさらに安くなります。

なお、集合住宅にお住まいの人は以下の組み合わせでサービスを選ぶことで、最も安いインターネット契約ができます。

  • docomoユーザー
    └ ドコモ光
  • au / UQ mobileユーザー
    └ auひかり、ビッグローブ光、@TCOMヒカリなど
  • SoftBankユーザー
    └ ソフトバンク光、NURO光

なお、ドコモユーザーがセット割引を適用することができるのは、 ドコモ光 だけです。

それでは、実際にセット割引を適用させた場合の実質月額料金を確認してみましょう。

留意点

・「実質料金」はスマホ1台のセット割適用で、2年間利用した場合を想定して計算しています。

・セット割引を適用させるには(ドコモ光以外)光電話のオプション(550円/月)へ加入する必要があります。ですので、実質的な割引額は「1,100円/月-550円/月=550円/月」になります。※以下の実質料金は光電話のオプション料金も含んで計算しています。

集合住宅向け(マンションタイプ)
対象のスマホサービス実質料金/月
(セット割適用済)
月額料金工事費用CP特典
docomo ドコモ光 1,633円/月4,400円22,000円
無料
39,000円
+2,000pt
au
UQ mobile
auひかり 0円/月4,180円33,000円
実質無料
82,000円
+10,000円
au
UQ mobile
ビッグローブ光 1,328円/月4,378円28,600円
実質無料
50,000円
+10,000円
au
UQ mobile
@TCOMヒカリ 1,547円/月4,180円22,000円
実質無料
50,000円相当
のポイント
SoftBank
Y!mobile
ソフトバンク光 2,047円/月4,180円31,680円
実質無料
38,000円
SoftBank NURO光 2,150円/月5,200円44,000円
実質無料
60,000円
※ソフトバンク光はY!mobileユーザーもセット割引を適用することができます。

ちなみに、家族が同じスマホユーザーの場合、家族の分も割引を適用させることができます。

例)家族内にdocomoユーザーが2人いる場合は、最大2,200円の割引額になる。

例)家族内にauユーザーが3人いる場合は、最大3,300円の割引額になる。

スマホとネットのセット割引を適用することができれば、お得さのレベルがグンと上がるため見逃せません。

ドコモ光
当サイト限定】

最大51,000円キャッシュバック
+工事費無料キャンペーン中!

今すぐ確認する

通常最大30,000円キャッシュバックのところ【一番お得な特典ではオプション不要で最大51,000円キャッシュバック】が貰える!

ひと目で分かる!戸建住宅(ファミリータイプ)にお住まいの人向けの一番安いインターネット契約一覧

※留意点

以下のランキングは光回線サービスを新規契約で申し込んだ場合を想定して、3年間利用した場合の実質的な月額料金を計算しています。

お住まいの建物の状況や工事内容によって、実質料金は変わることもあります。

戸建住宅向け(ファミリータイプ)
順位サービス実質料金/月
(3年間の合計)
月額料金工事費用CP特典
NURO光 3,533円/月
(127,200円)
5,200円44,000円
実質無料
60,000円
auひかり 4,035円/月
(145,250円)
1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目~:5,390円
41,250
実質無料
72,000円
3 ビッグローブ光 4,089円/月
(147,208円)
5,478円28,600
実質無料
50,000円
4 @TCOMヒカリ 4,221円/月
(151,960円)
5,610円22,000
実質無料
50,000円相当
のポイント
So-net光S 4,500円/月
(162,000円)
4,500円26,400
実質無料
@nifty光 4,531円/月
(163,120円)
5,720円22,000円45,000円相当
のポイント
+825円×24ヶ月割引
7 ドコモ光 4,664円/月
(167,920円)
5,720円22,000
無料
39,000円
7 ソフトバンク光 4,664円/月
(167,920円)
5,720円31,680
実質無料
38,000円
8 GMOとくとくBB光 4,679円/月
(168,448円)
4,818円26,400
実質無料
5,000円
9 おてがる光 4,708円/月
(169,488円)
4,708円22,000円
無料
10 @スマート光 4,730円/月
(170,280円)
4,730円44,000円
無料
11 エキサイトMEC光 4,776円/月
(171,936円)
4,950円22,000円
無料
522円×12ヶ月割引
12 AsahiNet光 4,904円/月
(176,536円)
5,698円22,000円・858円×24ヶ月割引
・30,000円
13 So-net光M 4,917円/月
(177,012円)
~2年目:4,378円
3年目~:5,995円
26,400
実質無料
14 IIJmioひかり 4,994円/月
(179,784円)
5,456円22,000円
実質無料
1,386円×12ヶ月割引
15 enひかり 5,078円/月
(182,820円)
4,620円16,500円
16 DTI光 5,336円/月
(192,080円)
5,280円22,000円20,000円
17 エキサイト光 5,407円/月
(194,656円)
4,796円22,000円
18 楽天ひかり 5,891円/月
(212,080円)
5,280円22,000円
19 So-net光L 6,178円/月
(222,420円)
~2年目:5,720円
3年目~:7,095円
26,400
実質無料
20U-NEXT光6,541円/月
(235,488円)
5,808円26,400円
21GameWith光6,771円/月
(243,760円)
6,160円22,000円
※So-net光はS/M/Lの3タイプで料金が異なるため、それぞれランクインさせています。

戸建住宅向け1位:NURO光

NURO光のロゴ
月額料金5,200円/月
工事費用44,000円
実質無料キャンペーン中
契約期間3年契約(自動更新)
最大速度下り:最大2Gbps
上り:最大1Gbps
スマホ
セット割
▼ SoftBankユーザー
最大1,100円/月割引
契約特典60,000円キャッシュバック
工事費実質無料
・開通前モバイルWi-Fiレンタル
・設定サポート(1回無料)
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

NURO光は下り最大2Gbps(一部エリアは最大10Gbps)の高速なネット利用ができる光回線サービスです。

一般的な光回線サービスは、最大1Gbpsで5,000円台になることが多いです。

その一方で、NURO光は倍の最大速度であるにも関わらず5,200円で利用することができます。

ただし、提供エリアが限定されていますので、注意が必要です。

NURO光
提供エリア
都道府県
関東東京都・神奈川県・千葉県
埼玉県・茨城県・栃木県
群馬県
東海三重県・岐阜県・愛知県
静岡県
関西
(近畿)
大阪府・京都府・兵庫県
奈良県・滋賀県
中国広島県・岡山県
九州福岡県・佐賀県
その他北海道

提供エリア内に住んでいる人は高速でコスパ最強のNURO光を一度検討してみましょう。

\ 無条件で誰でも対象 /

今、NURO光を契約すると
60,000円がもらえる!

今すぐ確認する

工事費実質無料のチャンスもお見逃しなく。

戸建住宅向け2位:auひかり

auひかりのロゴ
月額料金1年目:5,610円/月
2年目:5,500円/月
3年目~:5,390円/月
工事費用41,250円
実質無料キャンペーン中
契約期間3年契約(自動更新)
最大速度最大1Gbps(下り・上り共に)
※エリア限定で5ギガ、10ギガプランも有
スマホ
セット割
▼ auユーザー
最大1,100円/月割引

▼ UQ mobileユーザー
最大1,100円/月割引
契約特典最大82,000円キャッシュバック
工事費実質無料
WiFiルータープレゼント
・開通月無料
・解約違約金(最大30,000円還元)
・電話基本料550円×最大35ヶ月無料
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

auひかりは工事費が実質無料であるだけでなく、高額な現金キャッシュバックが貰えるキャンペーンも実施されています。

また、auひかりは独自回線を利用しているため、回線速度に関してもトップクラスです!

ただし、戸建住宅向け(ホームタイプ)の場合は以下のエリアにお住まいの人しか利用することができません。

auひかりの
提供が無いエリア
都道府県一覧
東海愛知県・岐阜県・静岡県
関西(近畿)三重県・滋賀県・京都府
大阪府・兵庫県・奈良県
和歌山県
その他沖縄県

もし、提供エリア外だった場合は「 @TCOMヒカリ 」を検討すると良いでしょう。

\ キャンペーン実施中 /

今、auひかりを契約すると
最大82,000円がもらえる!

今すぐ確認する

工事費が実質0円になる特典も見逃せない

戸建住宅向け3位:ビッグローブ光

ビッグローブ光のロゴ
月額料金5,478円/月
工事費用28,600円
実質無料キャンペーン中
契約期間3年契約(自動更新)
最大速度最大1Gbps(下り・上り共に)
※エリア限定で10ギガプランも有
スマホ
セット割
▼ auユーザー
最大1,100円/月割引

▼ UQ mobileユーザー
最大1,100円/月割引
契約特典50,000円キャッシュバック
工事費実質無料
WiFiルーター無料レンタル(12ヶ月)
・ビッグローブ光テレビ同時申込みで1万円キャッシュバック
・引越し先での工事費0円
・設定サポート2ヶ月無料
・セキュリティーサービス2ヶ月無料
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

ビッグローブ光では、6月19日までの期間限定50,000円キャッシュバックが貰えるキャンペーンを実施しています。

今なら、通常40,000円のキャッシュバック額が10,000円もアップしているので見逃せません。

\ 6月19日までの期間限定 /

今、ビッグローブ光を契約すると
50,000円がもらえる!

今すぐ確認する

工事費が実質0円になる特典も見逃せない

※ docomo、au(UQ mobile)、SoftBankユーザーの人へ

docomo、au(UQ mobile)、SoftBankユーザーの人は光回線サービスの契約でスマホとネットのセット割引を適用させることができるとお伝えしましたよね。

セット割引が適用できると、毎月最大1,100円の割引を永年受けることができるため、通信費がさらに安くなります。

なお、集合住宅にお住まいの人は以下の組み合わせでサービスを選ぶことで、最も安いインターネット契約ができます。

  • docomoユーザー
    └ ドコモ光
  • au / UQ mobileユーザー
    └ auひかり、ビッグローブ光、@TCOMヒカリなど
  • SoftBankユーザー
    └ ソフトバンク光、NURO光

なお、ドコモユーザーがセット割引を適用することができるのは、 ドコモ光 だけです。

それでは、実際にセット割引を適用させた場合の実質月額料金を確認してみましょう。

留意点

・「実質料金」はスマホ1台のセット割適用で、3年間利用した場合を想定して計算しています。

・セット割引を適用させるには(ドコモ光以外)光電話のオプション(550円/月)へ加入する必要があります。ですので、実質的な割引額は「1,100円/月-550円/月=550円/月」になります。※以下の実質料金は光電話のオプション料金も含んで計算しています。

戸建住宅向け(ファミリータイプ)
対象のスマホサービス実質料金/月
(セット割適用済)
月額料金工事費用CP特典
docomo ドコモ光 3,509円/月5,720円22,000円
無料
39,000円
+2,000pt
au
UQ mobile
auひかり 1,860円/月1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目~:5,390円
41,250円
実質無料
72,000円
+10,000円
au
UQ mobile
ビッグローブ光 3,261円/月5,478円28,600円
実質無料
50,000円
+10,000円
au
UQ mobile
@TCOMヒカリ 3,671円/月5,610円22,000円
実質無料
50,000円相当
のポイント
SoftBank NURO光 2,983円/月5,200円44,000円
実質無料
60,000円
SoftBank
Y!!mobile
ソフトバンク光 4,114円/月5,720円31,680円
実質無料
38,000円
※ソフトバンク光はY!mobileユーザーもセット割引を適用することができます。

ちなみに、家族が同じスマホユーザーの場合、家族の分も割引を適用させることができます。

例)家族内にdocomoユーザーが2人いる場合は、最大2,200円の割引額になる。

例)家族内にauユーザーが3人いる場合は、最大3,300円の割引額になる。

スマホとネットのセット割引を適用することができれば、お得さのレベルがグンと上がるため見逃せません。

ドコモ光
当サイト限定】

最大51,000円キャッシュバック
+工事費無料キャンペーン中!

今すぐ確認する

通常最大30,000円キャッシュバックのところ【一番お得な特典ではオプション不要で最大51,000円キャッシュバック】が貰える!

【要確認】2~3年以上継続利用できるか不安な人へ

上記で紹介した光回線サービスは基本的に2年〜3年の契約期間が定められています。

そして、万が一契約期間が守れない場合には「約4~5,000円の解約金」「工事費用の残額(高額)」等が請求されてしまいます。

また、短期間での解約となった場合は適用されるはずだった契約特典・キャンペーンも対象外になることが多いです。

ですのでもし、

  • 2〜3年間、同じ家に住み続けるかわからない。
  • 2年以内に引っ越す可能性がある。
  • 2年以内に解約するかもしれない。

ということであれば、契約期間のない(縛りなし)のインターネット契約を一度検討するようにしてください。

縛りなしの光回線サービスなら、いつ解約しても解約金が請求されることがないため、解約時のリスクを考える必要がなくなるのです。

まとめ

安い光回線サービスを選ぶ際は月額料金だけに注目するのではなく、高額になりがちな工事費用・契約特典などもチェックした上で総合的に判断するのが重要です。

これらを踏まえた結果、2024年6月現在、実質月額料金が安い光回線サービスのランキングは以下の通りになりました。

1位2位3位
マンションのアイコン
集合住宅
(マンションタイプ)
auひかり @TCOMヒカリ ビッグローブ光
一戸建てのアイコン
戸建住宅
(ファミリータイプ)
NURO光 auひかり ビッグローブ光
※上記のランキングはマンションタイプで2年間、ファミリータイプで3年間の利用を想定して計算した実質月額料金の安い順になっています。

なお、合わせてスマホとネットのセット割引が適用できるサービスを選ぶのも、安いサービス選びをする際には見逃せないポイントです。

セット割引光回線サービス
docomo最大1,100円/月割引
(ドコモ光セット割)
ドコモ光
au
UQ mobile
最大1,100円/月割引
(auスマートバリュー)
auひかり
ビッグローブ光
@TCOMヒカリ
SoftBank最大1,100円/月割引
(おうち割光セット)
ソフトバンク光
NURO光
Y!mobile最大1,650円/月割引
(おうち割光セット A)
ソフトバンク光