【騙されるな】D-roomでインターネット契約をする人へ|D.U光・D.U-NETなどを徹底検証

※ 本ページはPRを含みます

D-roomで利用するインターネット契約を検討していますね!

当ページでは、D-roomにお住まいの人やこれから住む予定の人向けに、

  • D-roomではどんなインターネットが使えるの?
  • D.U光やD.U-NET、D-room WiFiって何?
  • D-roomでインターネットを使い始める前に知っておくべきことは?
  • とにかくD-roomで一番お得にネット利用を始める方法が知りたい!

といった疑問を解決できるよう、D-roomのインターネット契約に関する全知識をわかりやすくまとめました。

管理会社から案内されるがままにインターネットの利用を始めると、快適なネット利用ができないケースもありますので、以下の流れで確認していきましょう。

ドコモ光
当サイト限定】

最大52,000円キャッシュバック
+工事費無料キャンペーン中!

今すぐ確認する

通常最大30,000円キャッシュバックのところ【一番お得な特典ではオプション不要で最大52,000円キャッシュバック】が貰える!

D-roomで用意されているインターネットの種類と特徴

D-roomには以下3種類のD-room専用インターネットがあります。

  1. D.U光
  2. D.U-NET
  3. D-room Wi-Fi

3種類もの専用インターネットがあるケースは非常に珍しいです。

それぞれ特徴が異なるので、以下より順番に確認していきましょう。

1.D.U光とは?

今主流の光回線
回線の種類NTT系の光回線
(光コラボ)
通信速度最大1Gbps
(1,000Mbps)
月額料金4,301円~※
工事費用最大19,800円
(825円×24回払い)
申し込み必要
※ プロバイダーで「U-BB」を選んだ場合の月額料金です。

D.U光とは、「D.U-NET株式会社」が提供している光回線サービスで、今主流の光配線方式(※)を採用しています。

光配線方式の仕組みがわかるイラスト
引用元:NTT西日本公式ホームページ

光配線方式とは、集合住宅の各部屋まで光ケーブル(光回線)が繋がっている方式のことです。

人気のドコモ光やソフトバンク光などと同じく、最大1Gbpsの高速通信が可能となってます。

※物件によってはVDSL方式(最大100Mbps)となる場合もあります。

なお、月額料金は4,301円~で、他社光回線サービスと比較するとやや高い料金となります。

目安サービス月額料金
安いenひかり3,520円
@スマート光3,630円
エキサイト光3,696円
やや安いGMOとくとくBB光3,773円
エキサイト
MEC光
3,850円
DTI光3,960円
普通@TCOMヒカリ4,180円
auひかり4,180円
ソフトバンク光4,180円
楽天ひかり4,180円
やや高いD.U光4,301円~
@nifty光4,378円
ビッグローブ光4,378円
ドコモ光4,400円
高いU-NEXT光4,631円
NURO光5,200円

また、D.U光では月額料金とは別に最大19,800円(825円×24回払い)の工事費用がかかります。

これらの特徴を踏まえて総合的に判断すると、D.U光は70点といった感じです…!

70点…!?

※詳しい理由はのちに記載します。

D.U光まとめ

  • 今主流の光回線!(最大1Gbps)
    ※物件によってはVDSL方式になることも。
  • NTTの回線を使った光コラボレーションサービス
  • 月額料金はやや高い。
  • 工事費の負担が大きい。

2.D.U-NETとは?

無料インターネット
通信速度最大100Mbps~※
月額料金無料
工事費用なし
申し込み不要
※通信速度は物件によって異なります。

D.U-NETは、「D.U-NET株式会社」が提供している無料のインターネットサービスです。

D-roomの部屋に、

  1. D.U-NET専用の「LANコンセント」
  2. 埋込型Wi-Fiアクセスポイント

上記いずれかの設備が設置されている場合に限って利用することができます。

【1】D.U-NET専用の「LANコンセント」

D.U-NETのモジュラージャック
参照元:賃貸住宅 D-room

部屋内に上記画像のようなD.U-NET専用の「LANコンセント」がある場合は、D.U-NETが無料で利用できます。

壁にLANケーブルの差込口が設置されていて、「D.U-NET」という記載があるのが目印です。

なお、利用方法はLANケーブルの差込口にLANケーブルを繋いで、PCなどの端末に接続するだけです。(有線接続)

LANケーブルでPCと接続して有線のネット環境を整える。

また、Wi-Fiルーターを接続することで無線でインターネットを利用することもできます。

LANケーブルでWiFiルーターと接続して無線(WiFi)のネット環境を整える。

LANケーブルを繋ぐだけで入居日当日からすぐに使い放題のインターネット利用ができます。

ちなみに、LANコンセントを利用する接続方法はLAN配線方式(※)と呼ばれています。

LAN配線方式がわかるイラスト
引用元:NTT西日本公式ホームページ

※LAN配線方式とは、1本の光回線をLANケーブルで分岐し、複数人で共有する方式のこと。(無料インターネットによくある配線方式)

【2】埋込型Wi-Fiアクセスポイント

D.U-NETの埋込型Wi-Fiアクセスポイント
参照元:賃貸住宅 D-room

部屋内に上記画像のような「埋込型WiFiアクセスポイント」がある場合は、D.U-NETが無料で利用できます。

埋込型WiFiアクセスポイントは、コンセントのような見た目で「D.U-NET」という記載があるのが目印です。

なお、壁に設置された「埋込型WiFiアクセスポイント」からWiFiが飛ぶ仕組みになっているので、Wi-Fiルーターを準備する必要はありません。

入居時に貰えるSSID(WiFiの名称)とパスワード(Key)を入力するだけで簡単にインターネットの利用を始めることができます。

※埋込型WiFiアクセスポイントにはLANケーブルの差込口も備わっています。そのため、LANケーブルを用意すれば有線接続でも利用することができます。

D.U-NETまとめ

  • D.U-NETの月額料金は無料!
  • 工事不要・工事費無料で入居日からすぐに利用可能。
  • D.U-NETはD-roomの設備によって2種類(以下)の接続方法がある。
  • LANコンセント」がある場合は、ケーブルを繋ぐだけでインターネットが利用できる。
  • 埋込型Wi-Fiアクセスポイント」がある場合は、SSIDとパスワードの入力だけでインターネットが利用できる。

3.D-room Wi-Fiとは?

無線のみで使えるインターネット
通信速度非公開
月額料金2,200円
(家賃込みの場合「無料」と記載があることも)
工事費用なし
申し込み必要

D-room Wi-Fiは「D.U-NET株式会社」が提供しているサービスで、設備が導入されている物件でのみ利用することができます。

D-roomの物件全体に飛ばしているWiFiを受け取ってインターネットを利用する仕組み※になっています。

D-room WiFiはWiFiアクセスポイントを利用してWiFiに接続する。
参照元:D-room WiFi|サービスの特徴

※ D-room Wi-Fiの仕組みを詳しく解説すると…

建物の共用スペース内に引き込んだ光ケーブルをLANケーブルで分岐し、外壁にあるWiFiアクセスポイントに繋ぐことで各戸にWiFiを届ける仕組みになっています。

また、利用方法は簡単で、契約時に貰えるSSIDとパスワードを、利用端末(スマホやPC)に入力するだけとなります。

その一方で、Wi-Fi利用のみとなるため有線接続(LANケーブル接続)はできず、融通が利きにくいサービスだとも言えます。

D-room Wi-Fiまとめ

  • SSIDとパスワードの入力だけでネットが使える。
  • 速度は期待できないが、使い放題で使える。
  • 有線接続の利用はできない。
  • 利用開始日は早くて即日、遅くて申し込み日の翌々月1日から。(契約日によって異なる)

D-room専用インターネット3種類をまとめると…

サービス通信速度
(最大)
月額料金工事費用申し込み
D.U光1Gbps
(1,000Mbps)
4,301円
〜5,478円
19,800円
(825円×24回払い)
必要
D.U-NET100Mbps~※無料なし不要
D-room
Wi-Fi
非公開2,200円なし必要
※通信速度は物件によって異なります。

ちなみに、上記3種類のサービスを比較したところ、料金がお得で最も手軽に始められるのはD.U-NETという結果になりました。

どのD-room専用インターネットが使えるのかは物件ごとで決まっている!

実はD-room専用インターネットは、

  • D.U光の設備がある物件ではD.U光
  • D.U-NETの設備がある物件ではD.U-NET
  • D-room Wi-Fiの設備がある物件ではD-room Wi-Fi

というように、D-roomの物件によってどのサービスが使えるのかは決まっています。

つまり、D-roomに住んでいるからと言って3種類の中から好きなサービスを選べるというわけではないのです。(「無料インターネットが使いたいからD.U-NET」という選び方はできないということ。)

どのサービスが使えるのか確認する3つの方法

ここでは、どのD-room専用インターネットが利用できるか確認する方法を3つお伝えします。

見分け方1:お部屋探しのページで確認する。

ネットでお部屋探しをしていると、お部屋の外観や間取りなどの情報と合わせて「物件情報の詳細」も確認できますよね。

そこで以下のような記載を見つけたらD-roomの専用インターネットが利用できる物件ということがわかります。

  • 最速開通!簡単契約「D.U 光」
  • D.U-NET導入物件
  • インターネット無料
    (D.U-NET/Wi-Fi内臓型)
  • ネット無料(Droom Wi-fi)
  • D-room Wi-Fi導入済

また、入居した後でもお住まいのD-roomを調べると利用できるインターネットの記載が見つかることもあるので試してみても良いかもしれません。

見分け方2:D-roomの外に掲載されているポスターや看板をチェックする。

D-roomで専用のインターネットが利用できる場合、

  • 「インターネット無料物件」
  • 「D.U光が使えます」
  • 「D-room専用インターネット完備」

などと書かれたポスターや看板が掲載されていることがあります。

あ!D-roomで「インターネット無料物件」と書かれていたらD.U-NETが使えるということね!

正解です!D-roomの無料インターネットはD.U-NETだけなのでその物件ではD.U-NETが専用のインターネットということになります。

また、「D.U光」が利用できるD-roomにはエントランスや玄関近くに「D.U光」と書かれたポスターがあることが多いです。

なぜかというと、D.U光を提供する側としてもより多くの入居者の方々にD.U光を利用してもらいたいからです。

一方で、「D-room専用インターネット完備」など、どのインターネットが利用できるかわからない曖昧な書き方をされている場合もあります。

その際は、不動産かD-roomを管理している大和リビング株式会社へ問い合わせて確認することが最も望ましいでしょう。

見分け方3:部屋にある情報コンセントを確認する。

既にD-roomに入居されている人や、これから気になるD-roomのお部屋を内覧するという人は、部屋内の情報コンセント(電話線やLANケーブルの差込口)を確認してみましょう。

以下のような情報コンセントがあれば、無料インターネットである「D.U-NET」が利用できる物件です。

D.U-NETのモジュラージャック
参照元:賃貸住宅 D-room

また、情報コンセントに似た埋込型Wi-Fiアクセスポイント(以下の画像)がある場合もD.U-NETが利用できます。

D.U-NETの埋込型Wi-Fiアクセスポイント
参照元:賃貸住宅 D-room

見つからない場合は一度、不動産かD-roomを管理している大和リビング株式会社に確認してみましょう。

【本題】結局のところ、D-roomで用意されたインターネットは利用すべきなのか?

実は、D-roomに入居したからといって、必ずしも用意されたD-room専用インターネットを利用しなければならないというわけではありません。

そうなの? 使えるインターネットは決められているのだと思ったわ。

物件にもよりますが、自分で契約を選んだ方が快適にネットが利用できたり、お得に契約できたりすることがあるのです!

【騙されるな!】「D.U光」は他社大手と比べて損をする。

D.U光の公式ページを見ると「お得だ!」と誤解させるような記載が多いのでここでハッキリさせておきます。

D.U光はD-room入居者様にとって一番お得なサービスとは言い切れません。

なぜなら、

  1. 月額料金は決して安いとは言えない。
  2. 工事費用は最大19,800円も負担する必要がある。
  3. 契約時に貰えるキャッシュバック特典などは一切ない。

などの理由があるからです。

D.U光がお得に見えるカラクリ

以下の表はD.U光公式ページにある表ですが、これを見て「D.U光お得だなぁ」と思ってはいけません。

DU光と大手他社の料金を比較した表
参照元:D.U光公式ページ

まず、D.U光の料金は一番右の列(黄色の背景に赤文字)に記載されています。

D.U光のマンションタイプの月額価格は3,498円と記載されているので、一見、他社サービスよりも安く見えますよね。

しかし、この料金だけではD.U光でインターネットを利用することはできません!

なぜなら、これはプロバイダー料金を含んでいないからです。

D.U光公式ページでも以下の通り、プロバイダー料金がかかることが明記されています。

Q. 月額料金は何が含まれますか?

A. 月額料金には回線料金、プロバイダ料金、設備利用契約金が含まれます。

参照元:D.U光|よくある質問

※設備利用契約金とは、工事費用のことです。

つまり、インターネットを利用するためには別途、以下のプロバイダー料金を支払わなくてはならないのです。

プロバイダー月額料金
U-BBマンションタイプ:803円
ファミリータイプ:858円
IIJマンションタイプ:979円
ファミリータイプ:1,210円

では、私たちが実際に支払う料金はいくらになるのか?一番安い803円のプロバイダー(U-BB)で計算してみました。

3,498円 + 803円 = 4,301

さらに…工事費用(設備利用契約金)として毎月825円を24ヶ月間支払う必要があります。

合計すると、初めの24ヶ月間(2年間)は…5,126円/月の支払いとなります。

D.U光(マンションタイプ)
D.U光3,498円
U-BB
(プロバイダー)
+803円
工事費用
(24回払い)
+825円
月々の支払い5,126

ちなみに、D.U光が使えるマンションで利用可能な「大手他社」と比較してみると以下のようになりました。

サービス月額料金工事費キャッシュバックセット割(最大)
D.U光4,301円/月825円
×最大24ヶ月
なし不可
ドコモ光 4,400円/月22,000円
無料
・最大52,000円
・最大17,000pt
docomoユーザー
1,100円割引/月
ソフトバンク光 4,180円/月31,680円
実質無料
38,000円SoftBankユーザー
1,100円割引/月
@TCOMヒカリ 4,180円/月22,000円
実質無料
50,000円au・UQユーザー
1,100円割引/月
※工事費の実質無料とは、本来分割払いでかかる工事費が月々の割引によって相殺されて0円になるという意味です。

回線品質や使えるインターネット自体は基本的に変わらないのですが、D.U光を選ぶと料金面で圧倒的に損をしてしまいます。

なお、「D.U光対応マンション」であってもNTT系の光回線サービスなら基本的にどのサービスでも契約することができます。

実は、マンションにあるNTTの光回線設備を使って提供されるサービスの1つがD.U光です。

NTTの光回線設備を使って提供されるサービスは他にも存在しており、どれを選ぶかは基本的に自由です。

D-roomに住んでいるから光回線はD.U光を契約しなくてはいけないわけではありませんので、自分にピッタリの光回線を選ぶことをオススメします。

ちなみに、大手携帯会社を利用している人(au,SoftBank,docomo)はスマホとのセット割引も大いに活用するべきでしょう。

※ D.U光にスマホとのセット割引はありません。

「D.U-NET」は通信速度以外はパーフェクト!

D.U-NETは、入居即日から無料でインターネットを使い始めることができる点において非常に優れています。

ですので、「室内でお得にインターネットが使えればOK!」という人は利用すべきインターネットだと言えます。

ただ、日常的な利用であれば基本的に問題ないものの、

  • 4K動画やVRを使った360°映像を視聴する
  • オンラインストレージの利用
  • ゲームのダウンロードやアップデート

といったケースでは通信速度が遅く感じて、ストレスを抱えるケースもあります。

特に、夕方~夜などのネットの利用者が増える時間帯は速度が落ちやすい傾向にあるので注意しましょう。

とはいっても、無料で利用できる上に申し込みの必要がないという優れたインターネットであることは間違いありません。

一度利用してみて、快適に利用できればパーフェクトだと考えて頂いて大丈夫です。

※もし、現在D.U-NETを利用していて速度が遅くて使いものにならない…と感じた場合は、

  • 最大1Gbpsで使える光回線サービス
  • 工事不要ですぐに使えるホームルーター

といったサービスを検討してみましょう。

「D-room WiFi」は安い。しかし、利便性に欠ける。

D-room Wi-Fiは料金が安く、工事不要であるうえに、すぐにWi-Fiを使い始めることができる素晴らしいサービスです。

しかし、もし外出先でもWiFiを使う可能性があるという人は「WiMAX+5G」と比較しておくことをおすすめします。

D-room
Wi-Fi
WiMAX+5G
月額料金2,200円
(家賃込みの場合も)
4,532円
(36ヶ月目~:4,807円)
最大速度
(下り)
非公開3.9Gbps
利用場所家のみ家/外
接続方法無線のみ無線/有線

WiMAX+5Gはポケットサイズの端末で、使い放題のネット利用ができる便利な機器です。

WiMAX+5G(Speed Wi-Fi 5G X12)の概要

D-room WiFiよりも料金は高いですが、場所を問わずいつでも高速なネット利用ができるため注目されています。

また、D-room Wi-FiはD-roomを引っ越すと利用を継続することはできませんが、WiMAX+5Gなら住所変更の手続きだけで全国どこでも利用できます。

ですので、もしお住まいの物件にD-room WiFiが無料(家賃込み)で導入されていないのであれば WiMAX+5G を検討してみると良いでしょう。

\ 最短即日発送 /

今、WiMAX+5Gを契約すると
15,000円が必ずもらえる!

今すぐ確認する

※乗り換えの場合は最大55,000円キャッシュバックが貰える!(オプション加入で+2,000円)

【まとめ】D-roomでインターネットを使い始める前に確認しておきたい大切なこと

これまでお伝えしてきたとおり、D-roomには専用のインターネットが存在していますが、おすすめできないケースもあります。

必ずしもそれらを利用しなければならないというわけではありませんので、状況に合わせて最適な契約をするのがベストです。

自分に最適なインターネット契約を選ぶにはまず、以下のどちらに当てはまるかを確認しましょう。

  1. 自宅のみで使い放題のネット(Wi-Fi)を使いたい
  2. 外出先でもネット(Wi-Fi)を使いたい

インターネットを利用する場所が主にどこになるかさえ決まれば、最適なネット選びは簡単です。

1.自宅のみで使い放題のネット(Wi-Fi)を使うなら…

自宅でインターネットを使うなら今主流の光回線(1Gbps)を契約するのが最も望ましいです。

D.U光も最大1Gbpsの光回線なので品質的には問題ないのですが、

  • 工事費無料キャンペーンが適用できない。
  • スマホとのセット割引が適用できない。
  • 現金キャッシュバックなどの契約特典が貰えない。

といったデメリットがあるため、正直なところおすすめできません。

お得な光回線サービスを選ぶには、「工事費無料キャンペーン」「セット割引」「契約特典」の3つを適用できることが重要なポイントとなるのです。

以下の表を参考にすることで、お持ちのスマホに合わせたお得なサービスを選ぶことができます。

【シェアNo.1】
ドコモ光のロゴ
【シェアNo.2】
SoftBank光(ソフトバンク光)のロゴ
@TCOMヒカリのロゴとくとくBB光のロゴ
Web
ページ
確認する 確認する 確認する 確認する
月額料金4,400円4,180円4,180円3,773円
工事費用22,000円
工事費無料
31,680円
実質無料
22,000円
実質無料
25,300円
実質無料
事務手数料
(初期費用)
3,300円3,300円3,300円3,300円
契約期間2年2年2年なし
最大速度1Gbps1Gbps1Gbps1Gbps
契約特典最大52,000円
キャッシュバック
…その他も表示
38,000円
キャッシュバック
…その他も表示
50,000円分の
ポイント還元
…その他も表示
5,000円
キャッシュバック
…その他も表示
セット割毎月1,100円割引
対象:docomo
毎月1,100円割引
対象:SoftBank
毎月1,650円割引
対象:Y!mobile
毎月1,100円割引
対象:au、UQ mobile
セット割なし
おすすめ
ユーザー
docomoSoftBank
Y!mobile
au
UQ mobile
その他
※契約特典は予告なく終了する場合もあります。

※短期間で解約する可能性がある人は契約期間が無い縛りなしの光回線サービスがおすすめです。

光回線が利用できない場合は…

  • 光回線サービスを利用したかったけど、工事ができないと言われた…。
  • 「他社回線引き込み工事不可」という記載があった。

このような理由で、光回線サービスが利用できない場合は、コンセントに挿すだけでインターネットが使えるホームルーターの利用がおすすめです。

WiMAX+5G(Speed Wi-Fi HOME 5G L13)の概要

ホームルーターは工事不要で、難しい接続設定もなく、すぐにインターネット利用を始めることができます。

そのため、光回線の工事ができなかった人はもちろん、引越しの予定がある人やインターネット初心者さんも手軽に利用することができます。

ネット利用が自宅のみという人はまずは光回線、その次にホームルーターを検討するのが良いでしょう。

\ 最短即日発送 /

今、WiMAX+5Gを契約すると
15,000円が必ずもらえる!

今すぐ確認する

※乗り換えの場合は最大55,000円キャッシュバックが貰える!(オプション加入で+2,000円)

2.外出先でもネット(Wi-Fi)を使うなら…

外出先でもインターネットを使いたい人は無制限で使えるポケット型WiFi( WiMAX+5G )を検討してください。

D-roomのインターネットや光回線、ホームルーターは自宅のみでしかネットが使えません。

一方で、ポケットWiFiならいつでもどこでも自分だけのWiFi環境を整えることが可能です。

【よくある質問と回答集】D-roomのインターネットに関する疑問がサクッと解決

最後に、D-roomでインターネットを利用する上でよくある質問や疑問を解決しておきます。

Q1.「D.U-NET」が導入されている物件で光回線を利用することはできる?

はい。光回線サービスをご自身で契約して、利用することも可能です。

D-roomでは基本的に管理会社の許可なしで、ドコモ光やソフトバンク光などの光回線サービスを利用し始めることができます。

ただし、開通工事の際に穴あけやビス止めなど、建物に傷がつくような工事になる場合は利用することができません。

※ファミリータイプの工事が必要になった場合は、ビス留めをする可能性があるので注意してください。

Q2.「D.U-NET」のインターネットが遅いです。どうすればいいですか?

お住まいの建物内でネットの利用者が多い時間帯などは通信が遅くなりやすいです。

この場合は、以下のような対策が考えられます。

  • ネットの利用者が増える時間帯(18時~23時頃)を避ける。
  • 高性能のWiFiルーターや中継機を利用する。

また、D.U-NETを利用せずに、自分でインターネットを契約するのも対策の1つです。

より快適なネット環境を求めるのであれば、今主流の光回線サービスを契約するのがおすすめです。

月額料金はかかってしまいますが、インターネット利用におけるイライラが解消されるのであれば料金以上の価値があると思います。

Q3.「D.U光」のプロバイダーは選べますか?

D.U光では「U-BB」もしくは「IIJ」のプロバイダーから選ぶことができます。

「U-BB」も「IIJ」もサービス面は変わりないですが、料金はU-BBの方が安いです。

プロバイダー月額料金
U-BBマンションタイプ:803円
ファミリータイプ:858円
IIJマンションタイプ:979円
ファミリータイプ:1,210円

また、集合住宅の場合は基本的に「マンションタイプ」の料金になります。

ただし、建物の設備状況によっては、マンションやアパートでもファミリータイプの料金になる場合もあります。(光回線の設備が整っていない場合など)

Q4.「D.U光」でIPv6(IPoE)は利用できますか?

「D.U光」ではIPv6(IPoE)は利用することができません。

IPv6(IPoE)は回線の混雑を避けた通信ができる最新のインターネット接続方式です。

D.U光ではこのIPv6(IPoE)が利用できないため、回線が混雑しやすい時間帯(夕方~夜)は速度が重くなりやすい傾向があります。

一方で、大手の人気サービス(ドコモ光、ソフトバンク光、ビッグローブ光など)はIPv6(IPoE)に対応しています。

より快適な環境でインターネットを利用したいという人はIPv6(IPoE)に対応したサービスを選んでおくのがおすすめです。

Q5.「D.U光」を契約するとD-room入居者限定特典などは貰えますか?

基本的にありません。(公式に記載なし)

D-roomにお住まいの方がD.U光を契約しても、

  • キャッシュバック特典
  • 工事費無料キャンペーン特典
  • 月額料金割引特典

などが付いてくることは基本的にありません。

光回線サービスの中には契約時に現金キャッシュバックや月額割引などの契約特典を受けることができるサービスもあります。

もし、契約を検討されているのであれば一度確認されることをおすすめします。

Q6.「D.U光」から他社サービスへ乗り換えることはできますか?

D.U光と同じくNTT系の光回線サービス※であれば設備が同じなので基本的に乗り換えることは可能でしょう。

※ NTT系の光回線サービスの例

ドコモ光、ソフトバンク光、ビッグローブ光、So-net光、@nifty光、DTI光など

上記のサービスはまとめて「光コラボレーションサービス(光コラボ)」と呼ばれます。

例えば、D.U光からドコモ光やソフトバンク光などの光コラボへ乗り換える場合は事業者変更という仕組みが利用できるので工事不要・工事費0円で乗り換えが可能です。

なお、NTT系の光回線サービス以外(auひかりやNURO光など)への乗り換えについては、工事が必須となるためD-roomでは利用できないケースも多いです。

詳しくは不動産かD-roomを管理している大和リビング株式会社へ問い合わせて確認するようにしましょう。

Q7.D-room専用のインターネットを申し込む方法が知りたい。

お住まいのD-room、または検討しているD-roomで利用することができる専用インターネットを確認の上、以下の電話番号にお問い合わせください。

D.U光の場合

● D-roomインターネットご案内センター

TEL:0120-90-5157
※ 11:00~19:00(年中無休)

D.U-NETの場合

● D.U-NETサポートセンター

TEL:050-3786-2912
※ 10:00~20:00(年末年始除く)

D-room Wi-Fiの場合

● Iot D-room受付センター

TEL:0120-977-365
※ 10:00~20:00(年中無休)

Q8.D-room専用のインターネットで固定電話を利用することはできますか?

D-room専用インターネットでも固定電話の利用が可能です。

D-room専用
インターネット
種類初期費用月額料金
D.U光
(D.Uひかり電話)
光電話
(市外局番)
1,100円
〜4,950円
550円
D.U-NETIP電話
(050)
2,200円1,078円

上記のサービスにて、固定電話の利用が可能です。

ただし、「D.U-NET」は光電話ではなくIP電話となるため「050」から始まる電話番号になります。

Q9.引っ越しで部屋を解約した場合、D-roomが用意するインターネットは自動的に解約になりますか?

自動的に解約にはなりません。

D-roomを退去する際はインターネットの解約手続きをする必要があります。

解約手続きが遅れると無駄な出費を出してしまう可能性がありますので、忘れることがないよう注意しましょう。

■ 解約手続きのお問い合わせ

D.U光
0120-90-5157
(11:00~19:00 / 年中無休)

D.U-NET
050-3786-2912
※オプションサービスを契約している場合のみ連絡が必要です。

D-room Wi-Fi
解約の連絡は不要です。

もう迷わない!自分に最適な光回線サービスはコレだ!

お住まいのタイプ(集合住宅 / 一戸建て)を選ぶだけで、自分にとって最適な光回線サービスが確認できます。

x014_family-type

マンションやアパートなどの集合住宅にお住まいの人向けに、失敗しない光回線サービスをまとめました。

ドコモ光のロゴ
月額料金4,400円/月
工事費用22,000円
無料キャンペーン中
契約期間2年契約(自動更新)
最大速度最大1Gbps
(下り・上り共に)
スマホ
セット割
▼ docomoユーザー
最大1,100円/月割引
契約特典最大52,000円キャッシュバック
工事費無料
WiFiルーター無料レンタル
・dポイント最大17,000pt
・解約違約金15,000円還元
・無料訪問サポート
・セキュリティサービス1年間無料
・開通前モバイルWi-Fiレンタル
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

ドコモ光が最もおすすめの人は「ドコモのスマホユーザー」です。

なぜなら、ドコモユーザーがドコモ光を契約すると最大1,100円/月の割引永年適用することができるからです。

※ドコモユーザーがセット割引を適用してお得に契約できるのはドコモ光だけ

また、2024年7月現在は最大22,000円の工事費が無料になったり、不要なオプション加入などの条件なしで高額キャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

ドコモ光(GMOとくとくBB)のキャンペーンページ

※他社サービスからドコモ光へ乗り換える人は、最大51,000円のキャッシュバックに加えて、15,000円の違約金キャッシュバックももらえます。(最大66,000円

ドコモ光の特徴まとめ

  • 契約数が720万件超!国内で最も選ばれている人気サービス
  • 大手電気通信事業者の株式会社NTTドコモが提供する安心の光回線
  • 全国どこでも利用できる
    ※国内で最も普及しているNTT回線を利用して提供されています。
  • 高性能WiFiルーターが無料でレンタルできるから、自分で準備する手間が省ける
  • 工事費無料高額キャッシュバック特典が貰える
  • 実測値を公開しているので、速度に自信がある!
    【全国平均】下り342.32Mbps / 上り252.28Mbps

つまり、ドコモのスマホをご利用中の人は ドコモ光 を選んでおけば失敗しません。

ドコモ光
当サイト限定】

最大52,000円キャッシュバック
+工事費無料キャンペーン中!

今すぐ確認する

通常最大30,000円キャッシュバックのところ【一番お得な特典ではオプション不要で最大52,000円キャッシュバック】が貰える!

SoftBank光(ソフトバンク光)のロゴ

月額料金4,180円/月
工事費用31,680円
実質無料キャンペーン中
契約期間2年契約(自動更新)
最大速度最大1Gbps
(下り・上り共に)
スマホ
セット割
▼ SoftBankユーザー
最大1,100円/月割引

▼ Y!mobileユーザー
最大1,650円/月割引
契約特典38,000円キャッシュバック
工事費実質無料
・開通前モバイルWiFiレンタル
・違約金&撤去工事費全額負担
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

ソフトバンク光が最もおすすめの人は「SoftBank・Y!mobileユーザー」です。

なぜなら、「SoftBankユーザー」もしくは「Y!mobileユーザー」がソフトバンク光を契約するとスマホとネットのセット割引を永年適用することができるからです。

  • SoftBankユーザーの場合
    ⇒ 最大1,100円/月
  • Y!mobileユーザーの場合
    ⇒ 最大1,650円/月

また、2024年7月現在は最大31,680円の工事費が実質無料になったり、高額なキャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

ソフトバンク光の特徴まとめ

  • ドコモ光の次に契約数が多い人気サービス
  • 大手電気通信事業者のソフトバンク株式会社が提供する安心の光回線
  • 全国どこでも利用できる
    ※国内で最も普及しているNTT回線を利用して提供されています。
  • セット割適用でWiFi機器が付いてくるから、自分で準備する必要がない
  • 工事費実質無料高額キャッシュバック特典が貰える

SoftBankもしくは、Y!mobileのスマホをご利用中の人は ソフトバンク光 を選んでおけば失敗しません。

\ 無条件で誰でも対象 /

今、ソフトバンク光を契約すると
最大45,000円がもらえる!

今すぐ確認する

工事費が実質0円になる特典も見逃せない

auひかりのロゴ

月額料金4,180円/月
工事費用33,000円
実質無料キャンペーン中
契約期間2年契約(自動更新)
最大速度最大1Gbps(下り・上り共に)
※エリア限定で5ギガ、10ギガプランも有
スマホ
セット割
▼ auユーザー
最大1,100円/月割引

▼ UQ mobileユーザー
最大1,100円/月割引
契約特典最大83,000円キャッシュバック
工事費実質無料
WiFiルータープレゼント
・開通月無料
・解約違約金(最大30,000円還元)
・電話基本料550円×最大35ヶ月無料
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

auひかりが最もおすすめの人は「au・UQ mobileユーザー」です。

なぜなら、「auユーザー」もしくは「UQ mobileユーザー」がauひかりを契約するとスマホとネットのセット割引を永年適用することができるからです。

  • auユーザーの場合
    ⇒ 最大1,100円/月
  • UQ mobileユーザーの場合
    ⇒ 最大1,100円/月

また、2024年7月現在は最大33,000円の工事費が実質無料になったり、高額なキャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

auひかりの特徴まとめ

  • 大手電気通信事業者のKDDI株式会社が提供する安心の光回線
  • 提供エリアは沖縄以外の全国
  • セット割適用でWiFi機器が付いてくるから、自分で準備する必要がない
  • 工事費実質無料高額キャッシュバック特典が貰える

auもしくは、UQ mobileのスマホをご利用中の人は auひかり を選んでおけば失敗しません。

\ キャンペーン実施中 /

今、auひかりを契約すると
最大83,000円がもらえる!

今すぐ確認する

工事費が実質0円になる特典も見逃せない

@TCOMヒカリのロゴ

月額料金4,180円/月
工事費用22,000円
実質無料キャンペーン中
契約期間2年契約(自動更新)
最大速度最大1Gbps(下り・上り共に)
※エリア限定で10ギガプランも有
スマホ
セット割
▼ auユーザー
最大1,100円/月割引

▼ UQ mobileユーザー
最大1,100円/月割引
▼ LIBMOユーザー
220円/月割引
契約特典50,000円相当のTLCポイント
(月額料金の支払いで利用可能)
工事費実質無料
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

@TCOMヒカリが最もおすすめの人は「auひかりが提供エリア外のau・UQ mobileユーザー」です。

なぜなら、@TCOMヒカリは全国エリアで利用できて、auひかりと同じようにセット割引が適用できるからです。

  • auユーザーの場合
    ⇒ 最大1,100円/月
  • UQ mobileユーザーの場合
    ⇒ 最大1,100円/月

また、2024年7月現在は最大22,000円の工事費が実質無料になったり、高額なキャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

@TCOMヒカリの特徴まとめ

  • 株式会社TOKAIコミュニケーションズが提供する光回線
  • 全国どこでも利用できる
    ※国内で最も普及しているNTT回線を利用して提供されています。
  • 工事費実質無料高額キャッシュバック特典が貰える

(auひかりが提供エリア外で)auもしくは、UQ mobileのスマホをご利用中の人は @TCOMヒカリ を選んでおけば失敗しません。

\ 無条件で誰でも対象 /

今、@TCOMヒカリを契約すると
50,000円相当の
TLCポイントがもらえる!

今すぐ確認する

工事費実質無料の特典もお見逃しなく。

とくとくBB光のロゴ

月額料金3,773円/月
工事費用25,300円
実質無料キャンペーン中
契約期間なし
最大速度最大1Gbps(下り・上り共に)
※エリア限定で10ギガプランも有
スマホ
セット割
なし
契約特典無条件5,000円キャッシュバック
(10ギガプランの場合:16,000円)
工事費実質無料
WiFiルーター無料レンタル
・違約金還元(60,000円)
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

GMOとくとくBB光が最もおすすめの人は「スマホのセット割引を活用しないユーザー」です。

なぜなら、GMOとくとくBB光はセット割が無くても月額料金が安い&契約特典が充実しているというメリットがあるため、お得に利用できるからです。

また、2024年7月現在は最大25,300円の工事費が実質無料になったり、高額なキャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

GMOとくとくBB光の特徴まとめ

  • GMOインターネットグループ株式会社が提供する光回線
  • 全国どこでも利用できる
    ※国内で最も普及しているNTT回線を利用して提供されています。
  • 月額料金が安い
  • 高性能WiFiルーターが無料でレンタルできるから、自分で準備する手間が省ける
  • 工事費実質無料高額キャッシュバック特典が貰える

GMOとくとくBB光を選んでおけば、セット割が適用できなくても安く利用し続けることができます。

\ キャンペーン実施中 /

今、GMOとくとくBB光を契約すると
最大101,000円がもらえる!

今すぐ確認する

工事費実質0円&WiFiルータープレゼント

サービス名おすすめのユーザー月額料金工事費用
ドコモ光 ▼ ドコモユーザー
最大1,100円/月 × 永年
4,400円22,000円
無料
ソフトバンク光 ▼ SoftBankユーザー
最大1,100円/月 × 永年
4,180円31,680円
実質無料
▼ Y!mobileユーザー
最大1,650円/月 × 永年
auひかり ▼ au / UQ mobile
最大1,100円/月 × 永年
4,180円33,000円
実質無料
@TCOMヒカリ ▼ au / UQ mobile
最大1,100円/月 × 永年
4,180円22,000円
実質無料
GMOとくとくBB光 その他
※セット割を適用しない人
3,773円25,300円
実質無料
戸建住宅向け(ファミリータイプ)

一戸建てにお住まいの人向けに、失敗しない光回線サービスをまとめました。

NURO光のロゴ

月額料金5,200円/月
工事費用44,000円
実質無料キャンペーン中
契約期間3年契約(自動更新)
最大速度下り:最大2Gbps
上り:最大1Gbps
スマホ
セット割
▼ SoftBankユーザー
最大1,100円/月割引
契約特典60,000円キャッシュバック
工事費実質無料
・開通前モバイルWi-Fiレンタル
・設定サポート(1回無料)
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

NURO光は「提供エリア内の一戸建てにお住まいの人」がまず検討したいおすすめの光回線サービスです。

NURO光
提供エリア
都道府県
関東東京都・神奈川県・千葉県
埼玉県・茨城県・栃木県
群馬県
東海三重県・岐阜県・愛知県
静岡県
関西
(近畿)
大阪府・京都府・兵庫県
奈良県・滋賀県
中国広島県・岡山県
九州福岡県・佐賀県
その他北海道

なぜなら、一般的な光回線サービスと比べて2倍の最大速度(最大2Gbps)であるにも関わらず、月額料金が安いからです。

サービス名最大速度月額料金
NURO光2Gbps5,200円
ドコモ光1Gbps5,720円
ソフトバンク光1Gbps5,720円
auひかり1Gbps1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目~:5,390円
ビッグローブ光1Gbps5,478円

ちなみに、SoftBankユーザーがNURO光を契約すると、最大1,100円/月のセット割を永年適用することもできます。

※セット割は家族のスマホにも適用させることができます。例えば、家族内にSoftBankユーザーが2人いる場合は割引額が最大2,200円/月、3人いる場合は最大3,300円/月…になります。(合計10回線分まで適用可)

また、2024年7月現在は最大44,000円の工事費が実質無料になったり、高額なキャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

NURO光の特徴まとめ

  • 最大2Gbpsの超高速回線
  • 大手のソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が提供する光回線
  • 月額料金が安い
  • 提供エリアが限られている(主に都市部)
  • WiFi機器が標準で付いてくるから、自分で準備する必要がない
  • 工事費実質無料高額キャッシュバック特典が貰える

提供エリアの都道府県にお住まいの人は、高速で安い NURO光 を見逃さないようにしましょう。

\ 無条件で誰でも対象 /

今、NURO光を契約すると
60,000円がもらえる!

今すぐ確認する

工事費実質無料のチャンスもお見逃しなく。

ドコモ光のロゴ

月額料金5,720円/月
工事費用22,000円
無料キャンペーン中
契約期間2年契約(自動更新)
最大速度最大1Gbps
(下り・上り共に)
スマホ
セット割
▼ docomoユーザー
最大1,100円/月割引
契約特典最大52,000円キャッシュバック
工事費無料
WiFiルーター無料レンタル
・dポイント最大17,000pt
・解約違約金15,000円還元
・無料訪問サポート
・セキュリティサービス1年間無料
・開通前モバイルWi-Fiレンタル
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

ドコモ光が最もおすすめの人は「ドコモのスマホユーザー」です。

なぜなら、ドコモユーザーがドコモ光を契約すると最大1,100円/月の割引を永年適用することができるからです。

※家族内にdocomoユーザーが2人いる場合は割引額が最大2,200円/月、3人いる場合は最大3,300円/月…になります。(合計10回線分まで適用可)

なお、ドコモユーザーがセット割引を適用してお得に契約できるのはドコモ光だけです。

また、2024年7月現在は最大22,000円の工事費が無料になったり、不要なオプション加入などの条件なしで高額キャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

ドコモ光(GMOとくとくBB)のキャンペーンページ

※他社サービスからドコモ光へ乗り換える人は、最大51,000円のキャッシュバックに加えて、15,000円の違約金キャッシュバックももらえます。(最大66,000円

ドコモ光の特徴まとめ

  • 契約数が720万件超!国内で最も選ばれている人気サービス
  • 大手電気通信事業者の株式会社NTTドコモが提供する安心の光回線
  • 全国どこでも利用できる
    ※国内で最も普及しているNTT回線を利用して提供されています。
  • 高性能WiFiルーターが無料でレンタルできるから、自分で準備する手間が省ける
  • 工事費無料高額キャッシュバック特典が貰える
  • 実測値を公開しているので、速度に自信がある!
    【全国平均】下り342.32Mbps / 上り252.28Mbps

つまり、ドコモのスマホをご利用中の人は ドコモ光 を選んでおけば失敗しません。

ドコモ光
当サイト限定】

最大52,000円キャッシュバック
+工事費無料キャンペーン中!

今すぐ確認する

通常最大30,000円キャッシュバックのところ【一番お得な特典ではオプション不要で最大52,000円キャッシュバック】が貰える!

SoftBank光(ソフトバンク光)のロゴ

月額料金4,180円/月
工事費用31,680円
実質無料キャンペーン中
契約期間2年契約(自動更新)
最大速度最大1Gbps
(下り・上り共に)
スマホ
セット割
▼ SoftBankユーザー
最大1,100円/月割引

▼ Y!mobileユーザー
最大1,650円/月割引
契約特典38,000円キャッシュバック
工事費実質無料
・開通前モバイルWiFiレンタル
・違約金&撤去工事費全額負担
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

ソフトバンク光は「SoftBank・Y!mobileユーザー」におすすめの光回線サービスです。

なぜなら、「SoftBankユーザー」もしくは「Y!mobileユーザー」がソフトバンク光を契約するとスマホとネットのセット割引を永年適用することができるからです。

  • SoftBankユーザーの場合
    最大1,100円/月
  • Y!mobileユーザーの場合
    最大1,650円/月

なお、セット割引は家族のスマホにも適用させることができます。

例)家族内にSoftBankユーザーが2人いる場合は、割引額が最大2,200円/月になる

また、2024年7月現在は最大31,680円の工事費が実質無料になったり、高額なキャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

ソフトバンク光の特徴まとめ

  • ドコモ光の次に契約数が多い人気サービス
  • 大手電気通信事業者のソフトバンク株式会社が提供する安心の光回線
  • 全国どこでも利用できる
    ※国内で最も普及しているNTT回線を利用して提供されています。
  • セット割適用でWiFi機器が付いてくるから、自分で準備する必要がない
  • 工事費実質無料高額キャッシュバック特典が貰える

SoftBankもしくは、Y!mobileのスマホをご利用中の人は ソフトバンク光 を選んでおけば失敗しません。

\ 無条件で誰でも対象 /

今、ソフトバンク光を契約すると
最大45,000円がもらえる!

今すぐ確認する

工事費が実質0円になる特典も見逃せない

auひかりのロゴ

月額料金1年目:5,610円/月
2年目:5,500円/月
3年目~:5,390円/月
工事費用41,250円
実質無料キャンペーン中
契約期間3年契約(自動更新)
最大速度最大1Gbps(下り・上り共に)
※エリア限定で5ギガ、10ギガプランも有
スマホ
セット割
▼ auユーザー
最大1,100円/月割引

▼ UQ mobileユーザー
最大1,100円/月割引
契約特典最大83,000円キャッシュバック
工事費実質無料
WiFiルータープレゼント
・開通月無料
・解約違約金(最大30,000円還元)
・電話基本料550円×最大35ヶ月無料
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

auひかりは「au・UQ mobileユーザー」におすすめの光回線サービスです。

なぜなら、「auユーザー」もしくは「UQ mobileユーザー」がauひかりを契約するとスマホとネットのセット割引を永年適用することができるからです。

  • auユーザーの場合
    最大1,100円/月
  • UQ mobileユーザーの場合
    最大1,100円/月

なお、セット割引は家族のスマホにも適用させることができます。

※家族内にauユーザーが2人いる場合は割引額が最大2,200円/月、3人いる場合は最大3,300円/月…になります。(合計10回線分まで適用可)

また、2024年7月現在は最大41,250円の工事費が実質無料になったり、高額なキャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

ただし、auひかり(ホームタイプ)は以下の都道府県では利用することができません。

auひかりの
提供が無いエリア
都道府県一覧
東海愛知県・岐阜県・静岡県
関西(近畿)三重県・滋賀県・京都府
大阪府・兵庫県・奈良県
和歌山県
その他沖縄県

※上記のエリアにお住まいの人は全国で利用できる @TCOMヒカリ を検討するのがおすすめです。(詳しくは後述しています。)

auひかりの特徴まとめ

  • 大手電気通信事業者のKDDI株式会社が提供する安心の光回線
  • 長く利用し続けると月額料金が安くなる。
    ※3年目以降は、ずっと5,390円
  • セット割適用でWiFi機器が付いてくるから、自分で準備する必要がない
  • 工事費実質無料高額キャッシュバック特典が貰える
  • 全国エリアで利用できるわけではないので要注意

(提供エリアにお住まいで)auもしくは、UQ mobileのスマホをご利用中の人は auひかり を選んでおけば失敗しません。

\ キャンペーン実施中 /

今、auひかりを契約すると
最大83,000円がもらえる!

今すぐ確認する

工事費が実質0円になる特典も見逃せない

@TCOMヒカリのロゴ

月額料金5,610円/月
工事費用22,000円
実質無料キャンペーン中
契約期間2年契約(自動更新)
最大速度最大1Gbps(下り・上り共に)
※エリア限定で10ギガプランも有
スマホ
セット割
▼ auユーザー
最大1,100円/月割引

▼ UQ mobileユーザー
最大1,100円/月割引
▼ LIBMOユーザー
220円/月割引
契約特典50,000円相当のTLCポイント
(月額料金の支払いで利用可能)
工事費実質無料
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

@TCOMヒカリが最もおすすめの人は「auひかりが提供エリア外のau・UQ mobileユーザー」です。

なぜなら、@TCOMヒカリは全国エリアで利用できて、auひかりと同じようにセット割引が適用できるからです。

  • auユーザーの場合
    最大1,100円/月
  • UQ mobileユーザーの場合
    最大1,100円/月

なお、セット割引は家族のスマホにも適用させることができます。

※家族内にauユーザーが2人いる場合は割引額が最大2,200円/月、3人いる場合は最大3,300円/月…になります。(合計10回線分まで適用可)

また、2024年7月現在は最大22,000円の工事費が実質無料になったり、高額なキャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

@TCOMヒカリの特徴まとめ

  • 株式会社TOKAIコミュニケーションズが提供する光回線
  • 全国どこでも利用できる
    ※国内で最も普及しているNTT回線を利用して提供されています。
  • 工事費実質無料高額キャッシュバック特典が貰える

(auひかりが提供エリア外で)auもしくは、UQ mobileのスマホをご利用中の人は @TCOMヒカリ を選んでおけば失敗しません。

\ 無条件で誰でも対象 /

今、@TCOMヒカリを契約すると
50,000円相当の
TLCポイントがもらえる!

今すぐ確認する

工事費実質無料の特典もお見逃しなく。

とくとくBB光のロゴ

月額料金4,818円/月
工事費用26,400円
実質無料キャンペーン中
契約期間なし
最大速度最大1Gbps(下り・上り共に)
※エリア限定で10ギガプランも有
スマホ
セット割
なし
契約特典無条件5,000円キャッシュバック
(10ギガプランの場合:16,000円)
工事費実質無料
WiFiルーター無料レンタル
・違約金還元(60,000円)
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

GMOとくとくBB光が最もおすすめの人は「スマホのセット割引を活用しないユーザー」です。

なぜなら、GMOとくとくBB光はセット割が無くても月額料金が安い&契約特典が充実しているというメリットがあるため、お得に利用できるからです。

また、2024年7月現在は最大26,400円の工事費が実質無料になったり、高額なキャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

GMOとくとくBB光の特徴まとめ

  • GMOインターネットグループ株式会社が提供する光回線
  • 全国どこでも利用できる
    ※国内で最も普及しているNTT回線を利用して提供されています。
  • 月額料金が安い
  • 高性能WiFiルーターが無料でレンタルできるから、自分で準備する手間が省ける
  • 工事費実質無料高額キャッシュバック特典が貰える

GMOとくとくBB光を選んでおけば、セット割が適用できなくても安く利用し続けることができます。

\ キャンペーン実施中 /

今、GMOとくとくBB光を契約すると
最大101,000円がもらえる!

今すぐ確認する

工事費実質0円&WiFiルータープレゼント

サービス名おすすめのユーザー月額料金工事費用
NURO光 ▼ 速度を重視したい人
最大2Gbpsの超高速回線
5,200円44,000円
実質無料
▼ SoftBankユーザー
最大1,100円/月 × 永年
ドコモ光 ▼ ドコモユーザー
最大1,100円/月 × 永年
5,720円22,000円
無料
ソフトバンク光 ▼ SoftBankユーザー
最大1,100円/月 × 永年
5,720円31,680円
実質無料
▼ Y!mobileユーザー
最大1,650円/月 × 永年
auひかり ▼ au / UQ mobile
最大1,100円/月 × 永年
5,610円41,250円
実質無料
@TCOMヒカリ ▼ au / UQ mobile
最大1,100円/月 × 永年
5,610円22,000円
実質無料
GMOとくとくBB光 その他
※セット割を適用しない人
4,818円26,400円
実質無料

留意点

  • 2021年4月1日「総額表示」の義務付けに伴い、当ページの料金は税込みで記載しています。
  • キャンペーンの内容および期間は予告なく変更される場合があります。