光コンセントとは?種類や設置場所・ある場合の使い方、メリットや注意点も解説

※ 本ページはPRを含みます

「光コンセント」という言葉はあまり見慣れないですよね!

光コンセントとは、光回線のインターネットを利用するために必要なコンセントです。

もし、光コンセントが部屋に設置されていれば、工事無しで光回線が使える可能性がグンと上がります。

当ページでは、

  • 光コンセントってなに?
  • 設置場所や見た目は?
  • ある場合のメリットは?
  • 光コンセントが利用できないサービスは?
  • インターネットを利用し始める方法

など、光コンセントについて知っておくべき全知識をわかりやすく解説していきます。

ドコモ光
当サイト限定】

最大52,000円キャッシュバック
+工事費無料キャンペーン中!

今すぐ確認する

通常最大30,000円キャッシュバックのところ【一番お得な特典ではオプション不要で最大52,000円キャッシュバック】が貰える!

光コンセントとは?≪実際の画像と見分け方≫

光コンセント(一体型タイプ)の画像

光コンセントとは「光回線のインターネット」を利用するために必要なコンセントです。

一般的には、光回線サービスを契約したあとに工事業者が設置してくれます。

もし、すでに光コンセントが設置されているのであれば光回線の設備がすでに工事済みということになります。

光コンセントの種類と見た目(実際の画像)

光コンセントには、以下2つのタイプがあります。

  1. 壁に直接設置されているタイプ
    (一体型タイプ)
  2. 壁からケーブルで繋がれているタイプ
    (分離型タイプ)

1.壁に直接設置されているタイプ(一体型タイプ)

光コンセント(一体型タイプ)の画像
壁にくっついている光コンセント
出典元:寺田電機製作所|光アウトレット

上記画像のように情報コンセント(テレビ線や電話線、LANケーブルを繋ぐところ)と一緒になっているタイプが一般的です。

また、光コンセント単体で壁に直接設置されているタイプもあります。

埋込光コンセント(壁にくっついているタイプ)
参照元:Panasonic|埋込光コンセント

なお、「壁に直接設置されているタイプ」は光コンセントの設置工事の際に電話線の配管から光ケーブルの引き込みを行っているケースが多いです。

2.壁からケーブルで繋がれているタイプ(分離型タイプ)

光コンセント(分離型タイプ)の画像

一方で、光コンセントが壁からケーブルで繋がれている分離型タイプもあります。

なお、どちらのタイプであっても機能や使い道は全く変わらないので気にする必要はありません。

光コンセントが設置されている場所と見分け方

次に、光コンセントの「設置場所と見分け方」を見ていきましょう。

1.コンセントと一緒になって設置されているケースが多い!

光コンセント(一体型タイプ)の画像

上記画像のように、光コンセントは情報コンセントと一緒になっていることが多いです。

まずは家中にあるコンセントを確認してみましょう。

2.エアコン付近に設置されている場合もある!

コンセント付近を捜しても光コンセントが見当たらない場合は、エアコン付近に設置されていないか確認してみてください。

エアコン付近に設置された光コンセントは意外と見落としがちです。

エアコン付近にある理由は、エアコンのダクト(管)から光回線が引き込まれて、光コンセントを設置する場合もあるからです。

3.天井裏に設置されている場合も…!

コンセントやエアコン付近にない場合は、浴室などの点検口(天井裏)に設置されている場合もあります。

建物によっては、ケーブルなどの配管や光コンセントが天井裏に設置されている場合もあります。

※ややこしい差込口と光コンセントの見分け方

最終確認として、以下の文字が入っていることを確かめてみてください。

光コンセントにあるマーク

光コンセントであれば基本的に、

  • 「光」
  • 「光コンセントSC」
     └ SCとは光ファイバーのコネクタ形状の規格です。
  • 「SC挿入口」

という文字が差込口の近くに書いているためすぐに見分けることが可能です。

注意点

コンセントを探していると「LAN」「CAT〇〇」「TEL」と書いている差込口を見かけることもあるかと思いますが、これらは光コンセントではありません。

光コンセントには必ず「光」と書かれていますので、注意して確認しましょう!

光コンセントがある場合は?メリットや注意点も解説。

光コンセントがある場合は、「即日&無料インターネットが使える!」と思うかもしれませんが、そうではありません。

光回線のインターネットを利用するにはサービス※の契約が必要になります。

※光回線サービスの例

ドコモ光、ソフトバンク光、auひかり、ビッグローブ光、GMOとくとくBB光、@nifty光、So-net光など

光コンセントがあるということは、基本的に光回線が部屋まで来ていると考えてよいでしょう。

しかし、サービスを契約した後に送られてくる ONUと呼ばれる装置を光コンセントに接続する必要があります。

そして、その後に、サービス側がインターネットに接続できるようにしてくれます。

つまり、部屋に光コンセントがあってもサービスの契約は必須なのです。

※サービスの選び方については後述しています。

じゃあ、光コンセントがある場合に得られるメリットって?

光コンセントがある場合に得られるメリットは、「工事担当者による工事が必要なくなること」です。

既に設置されている光コンセントを活用するので、工事担当者が派遣されない「無派遣工事」になります。

無派遣工事派遣工事
(通常の工事)
工事なしあり
工事担当者
の訪問
なしあり
料金3,300円22,000円
~28,600円
開通まで
の期間
約1週間~10日約1ヶ月

光コンセントがあって無派遣工事になると、通常よりも早くお得にインターネットが使えるようになるのです。

※無派遣工事の具体的な流れは以下のページで解説しています。

光コンセントがある場合のメリット

  • 光回線の引き込み工事が不要。
  • 工事に立ち会う必要がなくなる。
  • 本来かかる22,000円~28,600円の工事費がたったの3,300円になる。
    (NTT系の光回線のみ)
  • インターネットを使い始めるまでにかかる期間が短くなる。

※光コンセントに「NTT」という記載がある場合のみに限ります。

光コンセントが部屋にある場合はお得なメリットが多くあるため本当にラッキーだと言えます。

しかし、メリットを受けるためには1つだけ注意点があります。

【注意】光コンセントのメリットが受けられるのはNTT系の光回線サービスのみ!

例えば、以下のようなNTT系のサービスを利用する場合は、工事不要・工事費3,300円といったメリットを受けることができます。

サービス名提供エリア光回線の種類
ドコモ光 47都道府県NTT系列
の光回線
ソフトバンク光
ビッグローブ光
@TCOMヒカリ
@nifty光
GMOとくとくBB光
エキサイトMEC光
enひかり
フレッツ光
…etc

なお、NTT系のサービスを利用する場合は、「NTT」の記載がある光コンセントを使います。

そして、この光コンセントを利用する場合に限って、以下のメリットを受けることができるのです。

  • 光回線の引き込み工事が不要。
  • 工事に立ち会う必要がなくなる。
  • 本来かかる22,000円~28,600円の工事費がたったの3,300円になる。
  • インターネットを使い始めるまでにかかる期間が短くなる。

一方で、auひかり、NURO光、電力回線を選んだ場合は、たとえ光コンセントがあったとしても利用することができません。

サービス名提供エリア光回線の種類
auひかり 全国
(ホームタイプは地域限定)
KDDI
NURO光 地域限定ソニー
コミュファ光 中部中部電力
eo光 近畿関西電力
ピカラ光 四国四国電力
メガエッグ 中国中国電力
BBIQ 九州九州電力

上記のようなサービスを選ぶと、必ず工事担当者による工事(派遣工事)が行われます。

NTT系以外のサービスは光コンセントを活用することはできないと覚えておきましょう。

※光コンセントに「KDDI」と書かれている場合

光コンセントに「KDDI」という記載がある場合があります。

この場合、「工事なしでauひかりが使える!」と思うかもしれませんが、auひかりの利用は工事が必須です。

※これはauひかり側で決められています。

光コンセントの使い方は?インターネットを利用し始める方法・流れ

光コンセントがある人向けに、インターネット開通までの流れを一通りまとめておきました。

  1. 光回線サービスを申し込む
  2. 無派遣工事の連絡が届く
  3. 機器が郵送で届く
  4. 機器を接続する
  5. インターネット開通!

手順1.光回線サービスを申し込む

光コンセントを使うには、まずは光回線サービスを申し込む必要があります。

※光コンセントがあっても、ケーブルを挿すだけではインターネットは使えません。

なお、サービスを選ぶ際は光コンセントのメリットを受けることができるNTT系の光回線サービスから選ぶようにしましょう。

NTT系
光回線サービス
セット割契約特典
ドコモ光 最大-1,100円/月
(docomoユーザ対象)
最大52,000円キャッシュバック
工事費無料
WiFiルーター無料レンタル
・dポイント最大17,000pt
・解約違約金15,000円還元
・無料訪問サポート
・セキュリティサービス1年間無料
・開通前モバイルWi-Fiレンタル
ソフトバンク光 最大-1,100円/月
(SoftBankユーザ対象)
38,000円キャッシュバック
工事費実質無料
・開通前モバイルWiFiレンタル
・違約金&撤去工事費全額負担
@TCOMヒカリ 最大-1,100円/月
(au、UQユーザー対象)
50,000円相当のTLCポイント
(月額料金の支払いで利用可能)
工事費実質無料
GMOとくとくBB光 セット割なし
※セット割が無くても安い
無条件5,000円キャッシュバック
(10ギガプランの場合:16,000円)
工事費実質無料
WiFiルーター無料レンタル
・違約金還元(60,000円)

ご利用中のスマホに合わせたサービス選びができると、セット割引が適用できるためお得です。

また、引越しなどで短期間のうちに解約する可能性がある人は契約期間に縛りがないサービスを選んでおくのが安心です。

なぜなら、縛りなしのサービスはいつ解約しても違約金が0円なので、解約時に高額な費用を負担するリスクがないからです。

手順2.無派遣工事の連絡が届く

申し込み後、無派遣工事であることが確定したらメールもしくは書類にて以下のような連絡がきます。

  • 当日の工事への立ち会いは不要です
  • 工事担当者は伺いません。…etc
参考元:無派遣工事を全て解説!

なお、メール(書類)の中にインターネットの開通日が記載されているので忘れずに確認するようにしてください。

手順3.機器が郵送で届く

インターネットの開通日までに ONUやケーブルなどの接続機器が郵送で届きます。

届いた機器は開通日に使うので大切に保管しておくようにしましょう。

※開通日前に接続設定を済ませても、開通日まではインターネットを利用することはできません。

手順4.機器を接続する

申し込みからおおよそ1週間~10日ほど経つとインターネットの開通日になります。

開通日当日は、事前に届いていたONUやケーブルなどを自分で接続し、インターネットが利用できるよう設定する必要があります。

詳しい、接続設定の方法は以下の記事にて画像付きで解説していますので参考にしてみてください。

※ 留意点

光コンセントがある場合でも工事が必要になることがあります。

例えば、光コンセントのカバーだけが残っていて中身が撤去されていたり、光ケーブルが内部で断線していたり…理由は様々です。

申し込んだ後でも工事日前であればキャンセルは可能ですが、例外のケースにご注意ください。

光コンセントがない場合はどうなる?必要な工事と開通までの流れ

光回線サービスを利用する場合は、通常通り工事が必要になります。

工事の大まかな流れは以下の通りです。

  1. 光回線サービスを申し込む
  2. 電柱もしくは、共有部分( MDF室)から光ケーブルを引き込む
  3. インターネット開通

なお、工事でかかる費用はおおよそ22,000円~44,000円です。

ただし、サービスによっては工事費無料キャンペーンなどの適用により実質0円で工事ができるケースが多いです。

※工事費無料キャンペーンを実施しているサービスは以下のページで確認できます。

また、申し込みから光コンセントの設置完了までは約1ヶ月ほどの期間がかかります。

もし、すぐにでもインターネットを利用したい人は光コンセントが無くても使える工事不要で使える「ホームルーター」や「ポケット型WiFi」を検討しましょう。

WiMAX+5G特徴
WiMAX+5Gのホームルーター(Speed Wi-Fi HOME 5G L13)
ホームルーター
★自宅のみで利用したい人向け
・下り最大4.2Gbps
・上り最大286Mbps
コンセントに挿すだけで使える
・通信量の制限なし
WiMAX+5GのポケットWiFi(Speed Wi-Fi 5G X12)
ポケット型WiFi
★外出先でも利用したい人向け
・下り最大3.9Gbps
・上り最大183Mbps
電源を入れるだけで使える
・充電が必要
・通信量の制限なし

【退去時はどうなる?】光コンセントの撤去工事・工事費について

特に、賃貸物件にお住まいの人であれば光回線の撤去工事について悩まれる人も多いのではないでしょうか。

なぜなら「原状回復(元通りに)」が賃貸物件を退去する際の原則と言われているからです。

光回線を解約するときや、賃貸を退去するときは光コンセントを撤去しなければならないの?

撤去が必要となる場合もあります。しかし、お住まいの状況によって異なるので以下より確認しておきましょう。

光コンセントの撤去工事が不要なケース

契約プランがマンションタイプに該当する人は基本的に撤去工事は不要になります。

マンションタイプとは、すでにマンション内にある設備を使って光回線を利用した場合の契約プランのことを言います。

この場合、光回線を利用するための設備は管理会社や大家さんが許可して設置されています。

そのため、ほとんどのケースでは撤去工事をする必要がありません。

なお、一般的にマンションにお住まいであればマンションタイプに該当します。

光コンセントの撤去工事が必要になるケース

  1. 管理会社から「退去の際は撤去してください」と言われた場合
  2. 解約時に「撤去工事が必要な物件です」と言われた場合

上記のケースに該当する場合は撤去工事が必要になります。

1.管理会社から「退去の際は撤去してください」と言われた場合

契約時や引っ越し手続きの際に管理会社や大家さんから「撤去してください。」と言われた場合には撤去工事が必要になります。

もし、引越し日までに撤去工事を済ませることができなかったら、退去の立ち合い日に「この光コンセントはどうして撤去していないのですか?」と、言われる場合があります。

その場合、撤去工事まで立ち合い日が延長されてしまい、延長した分の日割り家賃も支払わなければならない可能性があるのです。

撤去工事日が延長される上に、日割りの家賃が必要だなんて…それは困るわね…。

引越し手続きをする際は、事前に「撤去工事が必要かどうか?」を確認しておきましょう。

2.解約時に「撤去工事が必要な物件です」と言われた場合

光回線サービスの解約や、引越しに伴って移転手続きをする場合は、必ずサービス側のオペレーターから撤去工事に関する説明があります。

そして、撤去工事の案内は以下のように行われます。

「撤去工事が必要かどうか確認しますので、もし必要となった場合には工事業者の方から(1週間以内に)ご連絡を差し上げます。」

「もし工事業者から連絡が無いようであれば、撤去工事は必要ありません。」

そして、「撤去工事が必要な物件」としてアパートやマンション自体が登録されている場合、工事業者から撤去工事に関する連絡が来る流れとなります。

撤去工事が必要になった場合は、光回線サービスのオペレーターの指示通りにすればOKです。

ちなみに、上記のようなケースに該当しやすいのは、契約プランがファミリータイプの人です。

なぜなら、ファミリータイプでの契約は既存の設備を使うのではなく、電柱から個別に光回線を引っ張ってくるからです。

この場合は「原状回復(元通りに)」の対象になる可能性が高いと言えるでしょう。

マンションタイプでもファミリータイプでも引越しなどが近い場合は撤去工事の有無を早めに確認しておくことをおすすめします。

【補足】光コンセントの撤去は自分ではできない!

光コンセントの撤去工事は必ず工事担当者が行います。くれぐれも自分で取り外さないようにしましょう。

なぜかというと、光コンセントはマンションにある光回線の設備(MDF室)や、電柱と繋がっています。

光コンセントを取り外しただけでは、ただカバーが外れるだけで撤去をできたことにならないからです。

あとあと問題になってくることもありますので、必ず「自分で光コンセントを撤去する・外す」ということはやめておきましょう。

光コンセントの撤去工事費はかかる?

光コンセントの撤去で工事費が必要になるかどうかは、契約している光回線サービスによって異なります。

  • auひかり「ホームタイプ」の場合は撤去工事費が31,680円
  • NTT系の光回線サービス※の場合は撤去工事費は無料

※光回線サービスの例

ドコモ光、ソフトバンク光、auひかり、ビッグローブ光、GMOとくとくBB光、@nifty光、So-net光など

auひかりの撤去工事費について

auひかりでは、2018年3月1日~2022年6月30日に「auひかりホーム」を契約した人は解約時に31,680円の撤去工事費用の支払いが義務化されています。

※2022年7月1日以降に契約した人は撤去工事費がかかりません。(撤去工事を希望する場合はかかる。)

ちなみに、auひかり「マンションタイプ」の場合は、設置した光コンセントは基本的に残置となるため、解約時の撤去工事は無く、撤去工事費も発生しません。

引っ越し予定の人が撤去工事で困った実際の例

以前、光コンセントの撤去工事のせいで引っ越しの際に大金を払うことになってしまったお客さんがいました。

その方は「撤去工事が必要な物件」として登録されているマンションに住んでいたのです。

ですので、光回線サービスの解約時に「撤去工事が必要となります」と言われてしまいました。

ここまでは良かったのですが、なんと撤去工事日の日程が引っ越し予定日よりも遅かったのです。

そこで、光回線サービスや管理会社に連絡をしたものの、撤去工事日は決定しているので早めることはできないとのこと…。

つまり、撤去工事日のために引っ越し予定日(退去日)を延長しなければならなかったのです…。

引っ越し予定日は月末に指定していたため、翌月の日割り家賃10,000円を支払わなければいけないことになりました。

幸い、NTT系の光回線サービスを利用していたので、撤去工事費はかかりませんでしたが…。

こういったハプニングを起こさないためにも、光回線の解約や引っ越し手続きは1ヶ月前には必ず行っておきましょう。

【豆知識】光コンセントのケーブルは延長できる?販売先は?

「光コンセントと機器( ONU、もしくはホームゲートウェイ)を繋ぐための光ケーブルが短くて使いづらい…」

そんな時に役立つのが「光ファイバー延長ケーブル」です。


光ファイバーケーブル 10M 延長 光回線 宅内光配線コード onu 光ケーブル SCコネクタ (ホワイト, 10m)

既存の短い光ケーブルと取り換えるだけで使えるようになり、ケーブルの長さも10m, 12m, 15m, 30mなどお好みに合わせて選ぶことができます。

これならONUやホームゲートウェイの設置場所の範囲が広がるわね!

そうですね。大手通販サイト「Amazon」でもレビューが非常に良いため、安心して利用できるでしょう。

どのサービスで使える?

基本的に、今主流の光回線サービス(FTTH)であればどのサービスでも利用可能です。

というのも、サービスによって使われる光ケーブルは基本的に同じだからです。

(具体的には、ドコモ光、ソフトバンク光などといったNTT系やauひかり、電力会社系の光回線サービスなど)

それでも「少し不安だ」という人はAmazonのレビューをご覧になられてください。自分と同じ状況の人を見つけることができるでしょう。

光ケーブルの接続方法と注意点

基本的には既存の光ケーブルと入れ替えるだけとなりますが、以下を参考にしてください。

接続方法

  1. 光ケーブルの片方を光コンセントに接続する。
  2. 光ケーブルのもう片方を機器(ONUまたはホームゲートウェイ)に接続する

※詳しくは、光ケーブルの購入ページに記載されている接続方法をご覧ください。

注意点

  • 絶対に光コンセントや光ケーブルの中を覗き込まないようにしてください。
  • 光ケーブルは繊細なので激しく折り曲げないでください。(破損します)
  • 光ケーブルを分解しないでください。
    (工事業者間では「光ケーブルが指に刺さると激痛が走る」という話があります)
光回線(光ケーブル)

もう迷わない!自分に最適な光回線サービスはコレだ!

お住まいのタイプ(集合住宅 / 一戸建て)を選ぶだけで、自分にとって最適な光回線サービスが確認できます。

x014_family-type

マンションやアパートなどの集合住宅にお住まいの人向けに、失敗しない光回線サービスをまとめました。

ドコモ光のロゴ
月額料金4,400円/月
工事費用22,000円
無料キャンペーン中
契約期間2年契約(自動更新)
最大速度最大1Gbps
(下り・上り共に)
スマホ
セット割
▼ docomoユーザー
最大1,100円/月割引
契約特典最大52,000円キャッシュバック
工事費無料
WiFiルーター無料レンタル
・dポイント最大17,000pt
・解約違約金15,000円還元
・無料訪問サポート
・セキュリティサービス1年間無料
・開通前モバイルWi-Fiレンタル
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

ドコモ光が最もおすすめの人は「ドコモのスマホユーザー」です。

なぜなら、ドコモユーザーがドコモ光を契約すると最大1,100円/月の割引永年適用することができるからです。

※ドコモユーザーがセット割引を適用してお得に契約できるのはドコモ光だけ

また、2024年7月現在は最大22,000円の工事費が無料になったり、不要なオプション加入などの条件なしで高額キャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

ドコモ光(GMOとくとくBB)のキャンペーンページ

※他社サービスからドコモ光へ乗り換える人は、最大51,000円のキャッシュバックに加えて、15,000円の違約金キャッシュバックももらえます。(最大66,000円

ドコモ光の特徴まとめ

  • 契約数が720万件超!国内で最も選ばれている人気サービス
  • 大手電気通信事業者の株式会社NTTドコモが提供する安心の光回線
  • 全国どこでも利用できる
    ※国内で最も普及しているNTT回線を利用して提供されています。
  • 高性能WiFiルーターが無料でレンタルできるから、自分で準備する手間が省ける
  • 工事費無料高額キャッシュバック特典が貰える
  • 実測値を公開しているので、速度に自信がある!
    【全国平均】下り342.32Mbps / 上り252.28Mbps

つまり、ドコモのスマホをご利用中の人は ドコモ光 を選んでおけば失敗しません。

ドコモ光
当サイト限定】

最大52,000円キャッシュバック
+工事費無料キャンペーン中!

今すぐ確認する

通常最大30,000円キャッシュバックのところ【一番お得な特典ではオプション不要で最大52,000円キャッシュバック】が貰える!

SoftBank光(ソフトバンク光)のロゴ

月額料金4,180円/月
工事費用31,680円
実質無料キャンペーン中
契約期間2年契約(自動更新)
最大速度最大1Gbps
(下り・上り共に)
スマホ
セット割
▼ SoftBankユーザー
最大1,100円/月割引

▼ Y!mobileユーザー
最大1,650円/月割引
契約特典38,000円キャッシュバック
工事費実質無料
・開通前モバイルWiFiレンタル
・違約金&撤去工事費全額負担
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

ソフトバンク光が最もおすすめの人は「SoftBank・Y!mobileユーザー」です。

なぜなら、「SoftBankユーザー」もしくは「Y!mobileユーザー」がソフトバンク光を契約するとスマホとネットのセット割引を永年適用することができるからです。

  • SoftBankユーザーの場合
    ⇒ 最大1,100円/月
  • Y!mobileユーザーの場合
    ⇒ 最大1,650円/月

また、2024年7月現在は最大31,680円の工事費が実質無料になったり、高額なキャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

ソフトバンク光の特徴まとめ

  • ドコモ光の次に契約数が多い人気サービス
  • 大手電気通信事業者のソフトバンク株式会社が提供する安心の光回線
  • 全国どこでも利用できる
    ※国内で最も普及しているNTT回線を利用して提供されています。
  • セット割適用でWiFi機器が付いてくるから、自分で準備する必要がない
  • 工事費実質無料高額キャッシュバック特典が貰える

SoftBankもしくは、Y!mobileのスマホをご利用中の人は ソフトバンク光 を選んでおけば失敗しません。

\ 無条件で誰でも対象 /

今、ソフトバンク光を契約すると
最大45,000円がもらえる!

今すぐ確認する

工事費が実質0円になる特典も見逃せない

auひかりのロゴ

月額料金4,180円/月
工事費用33,000円
実質無料キャンペーン中
契約期間2年契約(自動更新)
最大速度最大1Gbps(下り・上り共に)
※エリア限定で5ギガ、10ギガプランも有
スマホ
セット割
▼ auユーザー
最大1,100円/月割引

▼ UQ mobileユーザー
最大1,100円/月割引
契約特典最大83,000円キャッシュバック
工事費実質無料
WiFiルータープレゼント
・開通月無料
・解約違約金(最大30,000円還元)
・電話基本料550円×最大35ヶ月無料
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

auひかりが最もおすすめの人は「au・UQ mobileユーザー」です。

なぜなら、「auユーザー」もしくは「UQ mobileユーザー」がauひかりを契約するとスマホとネットのセット割引を永年適用することができるからです。

  • auユーザーの場合
    ⇒ 最大1,100円/月
  • UQ mobileユーザーの場合
    ⇒ 最大1,100円/月

また、2024年7月現在は最大33,000円の工事費が実質無料になったり、高額なキャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

auひかりの特徴まとめ

  • 大手電気通信事業者のKDDI株式会社が提供する安心の光回線
  • 提供エリアは沖縄以外の全国
  • セット割適用でWiFi機器が付いてくるから、自分で準備する必要がない
  • 工事費実質無料高額キャッシュバック特典が貰える

auもしくは、UQ mobileのスマホをご利用中の人は auひかり を選んでおけば失敗しません。

\ キャンペーン実施中 /

今、auひかりを契約すると
最大83,000円がもらえる!

今すぐ確認する

工事費が実質0円になる特典も見逃せない

@TCOMヒカリのロゴ

月額料金4,180円/月
工事費用22,000円
実質無料キャンペーン中
契約期間2年契約(自動更新)
最大速度最大1Gbps(下り・上り共に)
※エリア限定で10ギガプランも有
スマホ
セット割
▼ auユーザー
最大1,100円/月割引

▼ UQ mobileユーザー
最大1,100円/月割引
▼ LIBMOユーザー
220円/月割引
契約特典50,000円相当のTLCポイント
(月額料金の支払いで利用可能)
工事費実質無料
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

@TCOMヒカリが最もおすすめの人は「auひかりが提供エリア外のau・UQ mobileユーザー」です。

なぜなら、@TCOMヒカリは全国エリアで利用できて、auひかりと同じようにセット割引が適用できるからです。

  • auユーザーの場合
    ⇒ 最大1,100円/月
  • UQ mobileユーザーの場合
    ⇒ 最大1,100円/月

また、2024年7月現在は最大22,000円の工事費が実質無料になったり、高額なキャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

@TCOMヒカリの特徴まとめ

  • 株式会社TOKAIコミュニケーションズが提供する光回線
  • 全国どこでも利用できる
    ※国内で最も普及しているNTT回線を利用して提供されています。
  • 工事費実質無料高額キャッシュバック特典が貰える

(auひかりが提供エリア外で)auもしくは、UQ mobileのスマホをご利用中の人は @TCOMヒカリ を選んでおけば失敗しません。

\ 無条件で誰でも対象 /

今、@TCOMヒカリを契約すると
50,000円相当の
TLCポイントがもらえる!

今すぐ確認する

工事費実質無料の特典もお見逃しなく。

とくとくBB光のロゴ

月額料金3,773円/月
工事費用25,300円
実質無料キャンペーン中
契約期間なし
最大速度最大1Gbps(下り・上り共に)
※エリア限定で10ギガプランも有
スマホ
セット割
なし
契約特典無条件5,000円キャッシュバック
(10ギガプランの場合:16,000円)
工事費実質無料
WiFiルーター無料レンタル
・違約金還元(60,000円)
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

GMOとくとくBB光が最もおすすめの人は「スマホのセット割引を活用しないユーザー」です。

なぜなら、GMOとくとくBB光はセット割が無くても月額料金が安い&契約特典が充実しているというメリットがあるため、お得に利用できるからです。

また、2024年7月現在は最大25,300円の工事費が実質無料になったり、高額なキャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

GMOとくとくBB光の特徴まとめ

  • GMOインターネットグループ株式会社が提供する光回線
  • 全国どこでも利用できる
    ※国内で最も普及しているNTT回線を利用して提供されています。
  • 月額料金が安い
  • 高性能WiFiルーターが無料でレンタルできるから、自分で準備する手間が省ける
  • 工事費実質無料高額キャッシュバック特典が貰える

GMOとくとくBB光を選んでおけば、セット割が適用できなくても安く利用し続けることができます。

\ キャンペーン実施中 /

今、GMOとくとくBB光を契約すると
最大101,000円がもらえる!

今すぐ確認する

工事費実質0円&WiFiルータープレゼント

サービス名おすすめのユーザー月額料金工事費用
ドコモ光 ▼ ドコモユーザー
最大1,100円/月 × 永年
4,400円22,000円
無料
ソフトバンク光 ▼ SoftBankユーザー
最大1,100円/月 × 永年
4,180円31,680円
実質無料
▼ Y!mobileユーザー
最大1,650円/月 × 永年
auひかり ▼ au / UQ mobile
最大1,100円/月 × 永年
4,180円33,000円
実質無料
@TCOMヒカリ ▼ au / UQ mobile
最大1,100円/月 × 永年
4,180円22,000円
実質無料
GMOとくとくBB光 その他
※セット割を適用しない人
3,773円25,300円
実質無料
戸建住宅向け(ファミリータイプ)

一戸建てにお住まいの人向けに、失敗しない光回線サービスをまとめました。

NURO光のロゴ

月額料金5,200円/月
工事費用44,000円
実質無料キャンペーン中
契約期間3年契約(自動更新)
最大速度下り:最大2Gbps
上り:最大1Gbps
スマホ
セット割
▼ SoftBankユーザー
最大1,100円/月割引
契約特典60,000円キャッシュバック
工事費実質無料
・開通前モバイルWi-Fiレンタル
・設定サポート(1回無料)
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

NURO光は「提供エリア内の一戸建てにお住まいの人」がまず検討したいおすすめの光回線サービスです。

NURO光
提供エリア
都道府県
関東東京都・神奈川県・千葉県
埼玉県・茨城県・栃木県
群馬県
東海三重県・岐阜県・愛知県
静岡県
関西
(近畿)
大阪府・京都府・兵庫県
奈良県・滋賀県
中国広島県・岡山県
九州福岡県・佐賀県
その他北海道

なぜなら、一般的な光回線サービスと比べて2倍の最大速度(最大2Gbps)であるにも関わらず、月額料金が安いからです。

サービス名最大速度月額料金
NURO光2Gbps5,200円
ドコモ光1Gbps5,720円
ソフトバンク光1Gbps5,720円
auひかり1Gbps1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目~:5,390円
ビッグローブ光1Gbps5,478円

ちなみに、SoftBankユーザーがNURO光を契約すると、最大1,100円/月のセット割を永年適用することもできます。

※セット割は家族のスマホにも適用させることができます。例えば、家族内にSoftBankユーザーが2人いる場合は割引額が最大2,200円/月、3人いる場合は最大3,300円/月…になります。(合計10回線分まで適用可)

また、2024年7月現在は最大44,000円の工事費が実質無料になったり、高額なキャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

NURO光の特徴まとめ

  • 最大2Gbpsの超高速回線
  • 大手のソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が提供する光回線
  • 月額料金が安い
  • 提供エリアが限られている(主に都市部)
  • WiFi機器が標準で付いてくるから、自分で準備する必要がない
  • 工事費実質無料高額キャッシュバック特典が貰える

提供エリアの都道府県にお住まいの人は、高速で安い NURO光 を見逃さないようにしましょう。

\ 無条件で誰でも対象 /

今、NURO光を契約すると
60,000円がもらえる!

今すぐ確認する

工事費実質無料のチャンスもお見逃しなく。

ドコモ光のロゴ

月額料金5,720円/月
工事費用22,000円
無料キャンペーン中
契約期間2年契約(自動更新)
最大速度最大1Gbps
(下り・上り共に)
スマホ
セット割
▼ docomoユーザー
最大1,100円/月割引
契約特典最大52,000円キャッシュバック
工事費無料
WiFiルーター無料レンタル
・dポイント最大17,000pt
・解約違約金15,000円還元
・無料訪問サポート
・セキュリティサービス1年間無料
・開通前モバイルWi-Fiレンタル
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

ドコモ光が最もおすすめの人は「ドコモのスマホユーザー」です。

なぜなら、ドコモユーザーがドコモ光を契約すると最大1,100円/月の割引を永年適用することができるからです。

※家族内にdocomoユーザーが2人いる場合は割引額が最大2,200円/月、3人いる場合は最大3,300円/月…になります。(合計10回線分まで適用可)

なお、ドコモユーザーがセット割引を適用してお得に契約できるのはドコモ光だけです。

また、2024年7月現在は最大22,000円の工事費が無料になったり、不要なオプション加入などの条件なしで高額キャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

ドコモ光(GMOとくとくBB)のキャンペーンページ

※他社サービスからドコモ光へ乗り換える人は、最大51,000円のキャッシュバックに加えて、15,000円の違約金キャッシュバックももらえます。(最大66,000円

ドコモ光の特徴まとめ

  • 契約数が720万件超!国内で最も選ばれている人気サービス
  • 大手電気通信事業者の株式会社NTTドコモが提供する安心の光回線
  • 全国どこでも利用できる
    ※国内で最も普及しているNTT回線を利用して提供されています。
  • 高性能WiFiルーターが無料でレンタルできるから、自分で準備する手間が省ける
  • 工事費無料高額キャッシュバック特典が貰える
  • 実測値を公開しているので、速度に自信がある!
    【全国平均】下り342.32Mbps / 上り252.28Mbps

つまり、ドコモのスマホをご利用中の人は ドコモ光 を選んでおけば失敗しません。

ドコモ光
当サイト限定】

最大52,000円キャッシュバック
+工事費無料キャンペーン中!

今すぐ確認する

通常最大30,000円キャッシュバックのところ【一番お得な特典ではオプション不要で最大52,000円キャッシュバック】が貰える!

SoftBank光(ソフトバンク光)のロゴ

月額料金4,180円/月
工事費用31,680円
実質無料キャンペーン中
契約期間2年契約(自動更新)
最大速度最大1Gbps
(下り・上り共に)
スマホ
セット割
▼ SoftBankユーザー
最大1,100円/月割引

▼ Y!mobileユーザー
最大1,650円/月割引
契約特典38,000円キャッシュバック
工事費実質無料
・開通前モバイルWiFiレンタル
・違約金&撤去工事費全額負担
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

ソフトバンク光は「SoftBank・Y!mobileユーザー」におすすめの光回線サービスです。

なぜなら、「SoftBankユーザー」もしくは「Y!mobileユーザー」がソフトバンク光を契約するとスマホとネットのセット割引を永年適用することができるからです。

  • SoftBankユーザーの場合
    最大1,100円/月
  • Y!mobileユーザーの場合
    最大1,650円/月

なお、セット割引は家族のスマホにも適用させることができます。

例)家族内にSoftBankユーザーが2人いる場合は、割引額が最大2,200円/月になる

また、2024年7月現在は最大31,680円の工事費が実質無料になったり、高額なキャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

ソフトバンク光の特徴まとめ

  • ドコモ光の次に契約数が多い人気サービス
  • 大手電気通信事業者のソフトバンク株式会社が提供する安心の光回線
  • 全国どこでも利用できる
    ※国内で最も普及しているNTT回線を利用して提供されています。
  • セット割適用でWiFi機器が付いてくるから、自分で準備する必要がない
  • 工事費実質無料高額キャッシュバック特典が貰える

SoftBankもしくは、Y!mobileのスマホをご利用中の人は ソフトバンク光 を選んでおけば失敗しません。

\ 無条件で誰でも対象 /

今、ソフトバンク光を契約すると
最大45,000円がもらえる!

今すぐ確認する

工事費が実質0円になる特典も見逃せない

auひかりのロゴ

月額料金1年目:5,610円/月
2年目:5,500円/月
3年目~:5,390円/月
工事費用41,250円
実質無料キャンペーン中
契約期間3年契約(自動更新)
最大速度最大1Gbps(下り・上り共に)
※エリア限定で5ギガ、10ギガプランも有
スマホ
セット割
▼ auユーザー
最大1,100円/月割引

▼ UQ mobileユーザー
最大1,100円/月割引
契約特典最大83,000円キャッシュバック
工事費実質無料
WiFiルータープレゼント
・開通月無料
・解約違約金(最大30,000円還元)
・電話基本料550円×最大35ヶ月無料
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

auひかりは「au・UQ mobileユーザー」におすすめの光回線サービスです。

なぜなら、「auユーザー」もしくは「UQ mobileユーザー」がauひかりを契約するとスマホとネットのセット割引を永年適用することができるからです。

  • auユーザーの場合
    最大1,100円/月
  • UQ mobileユーザーの場合
    最大1,100円/月

なお、セット割引は家族のスマホにも適用させることができます。

※家族内にauユーザーが2人いる場合は割引額が最大2,200円/月、3人いる場合は最大3,300円/月…になります。(合計10回線分まで適用可)

また、2024年7月現在は最大41,250円の工事費が実質無料になったり、高額なキャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

ただし、auひかり(ホームタイプ)は以下の都道府県では利用することができません。

auひかりの
提供が無いエリア
都道府県一覧
東海愛知県・岐阜県・静岡県
関西(近畿)三重県・滋賀県・京都府
大阪府・兵庫県・奈良県
和歌山県
その他沖縄県

※上記のエリアにお住まいの人は全国で利用できる @TCOMヒカリ を検討するのがおすすめです。(詳しくは後述しています。)

auひかりの特徴まとめ

  • 大手電気通信事業者のKDDI株式会社が提供する安心の光回線
  • 長く利用し続けると月額料金が安くなる。
    ※3年目以降は、ずっと5,390円
  • セット割適用でWiFi機器が付いてくるから、自分で準備する必要がない
  • 工事費実質無料高額キャッシュバック特典が貰える
  • 全国エリアで利用できるわけではないので要注意

(提供エリアにお住まいで)auもしくは、UQ mobileのスマホをご利用中の人は auひかり を選んでおけば失敗しません。

\ キャンペーン実施中 /

今、auひかりを契約すると
最大83,000円がもらえる!

今すぐ確認する

工事費が実質0円になる特典も見逃せない

@TCOMヒカリのロゴ

月額料金5,610円/月
工事費用22,000円
実質無料キャンペーン中
契約期間2年契約(自動更新)
最大速度最大1Gbps(下り・上り共に)
※エリア限定で10ギガプランも有
スマホ
セット割
▼ auユーザー
最大1,100円/月割引

▼ UQ mobileユーザー
最大1,100円/月割引
▼ LIBMOユーザー
220円/月割引
契約特典50,000円相当のTLCポイント
(月額料金の支払いで利用可能)
工事費実質無料
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

@TCOMヒカリが最もおすすめの人は「auひかりが提供エリア外のau・UQ mobileユーザー」です。

なぜなら、@TCOMヒカリは全国エリアで利用できて、auひかりと同じようにセット割引が適用できるからです。

  • auユーザーの場合
    最大1,100円/月
  • UQ mobileユーザーの場合
    最大1,100円/月

なお、セット割引は家族のスマホにも適用させることができます。

※家族内にauユーザーが2人いる場合は割引額が最大2,200円/月、3人いる場合は最大3,300円/月…になります。(合計10回線分まで適用可)

また、2024年7月現在は最大22,000円の工事費が実質無料になったり、高額なキャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

@TCOMヒカリの特徴まとめ

  • 株式会社TOKAIコミュニケーションズが提供する光回線
  • 全国どこでも利用できる
    ※国内で最も普及しているNTT回線を利用して提供されています。
  • 工事費実質無料高額キャッシュバック特典が貰える

(auひかりが提供エリア外で)auもしくは、UQ mobileのスマホをご利用中の人は @TCOMヒカリ を選んでおけば失敗しません。

\ 無条件で誰でも対象 /

今、@TCOMヒカリを契約すると
50,000円相当の
TLCポイントがもらえる!

今すぐ確認する

工事費実質無料の特典もお見逃しなく。

とくとくBB光のロゴ

月額料金4,818円/月
工事費用26,400円
実質無料キャンペーン中
契約期間なし
最大速度最大1Gbps(下り・上り共に)
※エリア限定で10ギガプランも有
スマホ
セット割
なし
契約特典無条件5,000円キャッシュバック
(10ギガプランの場合:16,000円)
工事費実質無料
WiFiルーター無料レンタル
・違約金還元(60,000円)
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

GMOとくとくBB光が最もおすすめの人は「スマホのセット割引を活用しないユーザー」です。

なぜなら、GMOとくとくBB光はセット割が無くても月額料金が安い&契約特典が充実しているというメリットがあるため、お得に利用できるからです。

また、2024年7月現在は最大26,400円の工事費が実質無料になったり、高額なキャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

GMOとくとくBB光の特徴まとめ

  • GMOインターネットグループ株式会社が提供する光回線
  • 全国どこでも利用できる
    ※国内で最も普及しているNTT回線を利用して提供されています。
  • 月額料金が安い
  • 高性能WiFiルーターが無料でレンタルできるから、自分で準備する手間が省ける
  • 工事費実質無料高額キャッシュバック特典が貰える

GMOとくとくBB光を選んでおけば、セット割が適用できなくても安く利用し続けることができます。

\ キャンペーン実施中 /

今、GMOとくとくBB光を契約すると
最大101,000円がもらえる!

今すぐ確認する

工事費実質0円&WiFiルータープレゼント

サービス名おすすめのユーザー月額料金工事費用
NURO光 ▼ 速度を重視したい人
最大2Gbpsの超高速回線
5,200円44,000円
実質無料
▼ SoftBankユーザー
最大1,100円/月 × 永年
ドコモ光 ▼ ドコモユーザー
最大1,100円/月 × 永年
5,720円22,000円
無料
ソフトバンク光 ▼ SoftBankユーザー
最大1,100円/月 × 永年
5,720円31,680円
実質無料
▼ Y!mobileユーザー
最大1,650円/月 × 永年
auひかり ▼ au / UQ mobile
最大1,100円/月 × 永年
5,610円41,250円
実質無料
@TCOMヒカリ ▼ au / UQ mobile
最大1,100円/月 × 永年
5,610円22,000円
実質無料
GMOとくとくBB光 その他
※セット割を適用しない人
4,818円26,400円
実質無料

留意点

  • 2021年4月1日「総額表示」の義務付けに伴い、当ページの料金は税込みで記載しています。
  • キャンペーンの内容および期間は予告なく変更される場合があります。