テザリングとは?使う前に知っておくべき全知識。|メリット・デメリット・注意点

※ 本ページはPRを含みます

お持ちのスマホと、タブレットやパソコンなどの端末を接続する「テザリング」は便利な機能ですよね!

しかし、「テザリングってそもそも何?」「誰でも使える機能なの?」と疑問に思っている人もいるのではないでしょうか?

当ページでは、テザリングとは何か改めて確認できるうえ、テザリングの利用におけるメリット・デメリットも合わせて解説しています。

また、テザリングの利用は自分にとって最適かどうかも一目でわかるようまとめています。

読み終わるころにはテザリングについてスッキリわかり、失敗のない利用法が身についているでしょう。

ドコモ光|一番お得な特典

無条件最大51,000円キャッシュバック
工事費無料キャンペーン実施中!

今すぐ確認する

通常30,000円キャッシュバックのところ【一番お得な特典ではオプション不要で最大51,000円キャッシュバック】が貰える!

テザリングとは?

テザリングとは、データ量(GB)を他の端末とシェアすること

テザリングとは、スマホのデータ容量を使って、パソコンやタブレットなどの端末でインターネットを利用する機能のことを言います。

例えば、あなたが、

  • 毎月5GBのデータ容量が使えるスマホ
  • ノートパソコン

上記2つの端末を持っているとします。

ここでテザリングを利用すると、スマホで使える5GBのデータ容量が、ノートパソコンでも利用できるようになるのです。

つまり、スマホのデータ容量を他の端末とシェア(共有)して使うイメージになります。

ですので、インターネット環境が無い場所でもスマホさえあれば、ノートパソコンなどの他の端末でネットが使えるようになるということになります。

ちなみに、テザリングとは繋ぐ・縛るという意味の「tether(テザー)」という英語からきています。

スマホと他の端末を繋いで使う機能だから、「テザリング」と呼ばれているのね。

テザリングが使える端末の種類と使い方

テザリングが使える端末と、テザリングの使い方を解説していきます。

テザリングが使える端末の種類って何があるの?

お持ちのスマホと以下の端末を接続することで利用することができます。

  • タブレット
    └ androidタブレット・iPadなど
  • PC(パソコン)
    └ デスクトップパソコン・ノートパソコン
  • ゲーム機
    └ PSP・PS4/5・PSVita・ニンテンドー3DS・Nintendo Switchなど

ちなみに、テザリングをするうえで、お持ちのスマホは親機、上記のようなタブレットやPC、ゲーム機などの端末は子機と呼ばれます。

また、親機になるスマホに関してはiPhone・アンドロイド問わず利用することができます。

テザリングの使い方

テザリングを使うためには、初めに以下の手順で準備をしておく必要があります。

  1. テザリングを申し込む
    ※docomoの場合は申し込み無しでテザリングの利用が可能
  2. お持ちのスマホでテザリングの設定をする

テザリングの申し込みと設定さえ済ませておけば、あとはテザリングを使いたいときに、親機になるスマホと子機になる端末を接続するだけで利用することができます。

ちなみに、テザリングの申し込み・設定方法・接続方法に関しては利用している携帯会社や機種によって異なります。

詳しくは以下のページにて解説していますので、確認しておきましょう。

テザリングで活用したい2つのメリット

テザリングには、利用するにあたって以下のメリットがあります。

  1. 外出先でもスマホ以外の端末でネット利用が可能。
  2. 利用用途に合わせて3種類の接続方法から選ぶことができる。

メリット1.外出先でもスマホ以外の端末でネット利用が可能。

テザリングを利用すると、

  • 外出先でタブレットを使って動画を視聴する
  • 移動中にPSP(ゲーム機)でオンラインゲームをする
  • タブレットを車のカーナビとして利用する
  • カフェでパソコンを使って調べものをする

というように、移動中や外出先でもインターネットを使ってタブレットやゲーム機、パソコンなどの利用が可能になります。

実際にテザリングを利用している人の声

テザリングが利用できると、いつでもどこでも自分だけのネット環境が作ることができます。

メリット2.利用用途に合わせて3種類の接続方法から選ぶことができる。

テザリングには、以下3つの接続方法があります。

  1. Wi-Fi接続
  2. Bluetooth接続
  3. USB接続

3つの接続方法から自分の利用用途に合わせた方法を選ぶことで、より快適なテザリングの利用が可能になります。

それぞれの特徴を簡単にまとめてみました。

子機との
接続方法
接続形態バッテリー
消費
通信速度電波の範囲
Wi-Fi
(ワイファイ)
無線多い速い広い
Bluetooth
(ブルートゥース)
無線少ない遅い狭め
USB
(ユーエスビー)
有線少ない※最速ケーブルの
範囲内
※逆にテザリングで利用したい端末(パソコン)からスマホを充電することもできます。

つまり、

  • ワイヤレスで広範囲にわたって接続したいときは、WiFi接続
  • バッテリーを節約したいときは、Bluetooth接続
  • 通信速度を重視したいときは、USB接続

といった選び方をするとメリットを活かしたベストなテザリング利用ができるということになります。

3つの接続方法の違いは以下にて詳しく解説しています。

テザリングで注意すべき2つのデメリット

テザリングを利用する際は、以下のデメリットに注意すべき必要があります。

  1. スマホのバッテリーが消耗しやすい。
  2. スマホが通信制限にかかりやすくなる。

テザリングを利用する人は必ず確認しておきましょう。

デメリット1.スマホのバッテリーが消耗しやすい。

テザリングの接続方法によっては、バッテリーを多く消費してしまうことがあります。

子機との
接続方法
バッテリー
消費
Wi-Fi
(ワイファイ)
多い
Bluetooth
(ブルートゥース)
少ない
USB
(ユーエスビー)
少ない※
※逆にテザリングで利用したい端末(パソコン)からスマホを充電することもできます。

特に、WiFi接続でテザリングを利用すると、他の接続方法と比べて最もバッテリーの消耗が多いです。

実際にテザリングの利用でバッテリーの消耗を感じた人の声

スマホの電池を節約したいという人は、Bluetooth接続かUSB接続を選ぶようにしましょう。

デメリット2.スマホが通信制限にかかりやすくなる。

テザリングは、スマホのデータ容量を利用して、パソコンやタブレットなどの端末でインターネットを使う機能です。

ですので、スマホとテザリングをしたパソコンやタブレットなどの端末で、

  • 長時間インターネットを利用し続ける
  • 高画質の動画を長時間にわたり視聴する
  • 大容量の通信を行うゲームをプレイする
  • 大きなファイルやソフトをダウンロードする

といった利用をしていると、スマホのデータ容量をあっという間に使い切ってしまい、通信制限にかかりやすくなってしまいます。

実際にテザリングの利用で通信制限になってしまった人の声

また、近頃のスマホは月々に使えるデータ容量が「無制限(使い放題)」のプランもありますよね。

ですが、使い放題のプランを契約しているからといって必ずしもテザリングも使い放題で利用できるわけではありません。

例えば、auの「使い放題MAX」はデータ容量を使い放題できるプランですが、テザリングで利用できるのは30GBまでとなっています。

テザリングは便利な機能ではありますが、使いすぎたら通信制限になるということを頭に入れておくべきです。

※テザリングで利用できる通信量については以下の記事でも解説しています。

テザリングの利用がおすすめの人・おすすめできない人

テザリングのメリット・デメリットを踏まえて、テザリングによるインターネット利用がおすすめの人とそうでない人をまとめておきました。

テザリングの利用がおすすめの人

  • インターネットの利用が少ない人
  • スマホで契約しているデータ容量が大容量の人
  • スマホのデータ容量を使い切ることによって起こる通信速度制限が気にならない人

上記に当てはまる人はテザリングによるインターネットの利用がおすすめです。

テザリングは、親機になるスマホさえあれば他の端末でインターネットが使える便利な機能です。

インターネット利用が比較的少ない人や、大容量の通信を行うことがないという人は安心して使うことができるでしょう。

テザリングの利用がおすすめできない人

  • 動画を視聴することが多い人
  • オンラインゲームをプレイする人
  • 毎月使えるデータ容量に縛られたくない人
  • スマホの通信速度制限に悩まされたくない人

上記に当てはまる人はテザリングによるインターネットの利用はおすすめできません。

テザリングによるインターネット利用は、スマホのデータ容量を使うため制限があります。※

※ドコモの「5Gギガホプレミア」はテザリングも無制限で利用できます。ただし、月額料金が7,315円と高額になる点は注意が必要です。

ですので、

  • 「今月使えるデータ容量が残り2GBしかない。」
  • 「この動画を観たら通信制限がくるかもしれない…」

というように、使えるデータ容量に縛られたくないのであればテザリングによるネット利用はベストな使い方とは言えないのです。

使えるデータ容量に縛られたり、通信速度制限に怯えながら過ごすのはストレスになるわね…。

スマホのデータ容量を使うテザリングではデータ容量や通信速度の制限は避けられません。

ですので、もし毎月たっぷりとネット利用をしたいという人は、以下サービスの利用を検討するのがおすすめです。

  1. 自宅で高速なネットが使い放題で利用できる「光回線サービス
  2. 自宅のみのWiFi利用を手軽に始めるなら「ホームルーター
  3. 外出先でも毎月無制限で使える「ポケット型WiFi

1.自宅で高速なネットが使い放題で利用できる「光回線サービス」

光回線は一度工事を済ませるだけで、家では自動的にWiFiに接続されるのでスマホのデータ容量を消費しなくて済みます。

また、通信量の制限もないため、いつでも思う存分使い放題のインターネット利用ができます。

自宅でのネット利用で通信制限を気にする必要がなくなるのは安心ね。

サービス名おすすめのユーザー月額料金工事費用
ドコモ光 ▼ ドコモユーザー
最大1,100円/月 × 永年
4,400円22,000円
無料
ソフトバンク光 ▼ SoftBankユーザー
最大1,100円/月 × 永年
4,180円31,680円
実質無料
▼ Y!mobileユーザー
最大1,650円/月 × 永年
auひかり ▼ au / UQ mobile
最大1,100円/月 × 永年
4,180円33,000円
実質無料
@TCOMヒカリ ▼ au / UQ mobile
最大1,100円/月 × 永年
4,180円22,000円
実質無料
GMOとくとくBB光 その他
※セット割を適用しない人
3,773円25,300円
実質無料
サービス名おすすめのユーザー月額料金工事費用
NURO光 ▼ 速度を重視したい人
最大2Gbpsの超高速回線
5,200円44,000円
実質無料
▼ SoftBankユーザー
最大1,100円/月 × 永年
ドコモ光 ▼ ドコモユーザー
最大1,100円/月 × 永年
5,720円22,000円
無料
ソフトバンク光 ▼ SoftBankユーザー
最大1,100円/月 × 永年
5,720円31,680円
実質無料
▼ Y!mobileユーザー
最大1,650円/月 × 永年
auひかり ▼ au / UQ mobile
最大1,100円/月 × 永年
5,610円41,250円
実質無料
@TCOMヒカリ ▼ au / UQ mobile
最大1,100円/月 × 永年
5,610円22,000円
実質無料
GMOとくとくBB光 その他
※セット割を適用しない人
4,818円26,400円
実質無料

2.自宅のみのWiFi利用を手軽に始められる「ホームルーター」

コンセントに挿しておくだけでWiFiが使える!(WiMAX+5G ホームルーター|L13)

ホームルーターは工事不要(コンセントに挿すだけ)で、すぐにWiFi環境を整えることができる便利なサービスです。

手軽に利用できるので、光回線の工事ができない賃貸マンションにお住まいの人や、引越しの可能性がある一人暮らしの人に特におすすめです。

なお、現在人気のホームルーターは以下の3種類です。

人気の
ホームルーター
特徴
WiMAX+5Gのホームルーター(Speed Wi-Fi HOME 5G L13)
WiMAX+5G
★au、UQ mobileユーザー必見
・下り最大4.2Gbps / 上り最大286Mbps
最短即日発送で自宅に届く
au、UQmobileユーザーは
 セット割が適用可能(最大1,100円/月)
・契約特典:26,000円キャッシュバック
 (乗り換えの場合は最大41,000円)
ドコモのホームルーター(home 5G HR02)
home5G
★docomoユーザー必見
・下り最大4.2Gbps / 上り最大218Mbps
・最短3~10日で届く
docomoユーザーは
 セット割が適用可能(最大1,100円/月)
・契約特典:20,000円分のAmazonギフト券
SoftBank Air(Airターミナル5)
SoftBank Air
★SoftBankユーザー必見
・下り最大2.1Gbps(上り速度は非公開)
・約7~10日で届く
SoftBankユーザーは
 セット割が適用可能(最大1,100円/月)
・契約特典:50,000円キャッシュバック

※ホームルーターの詳しいサービス比較は【工事不要で制限なし】ホームルーターおすすめ比較ランキング|2024年最新版にて解説しています。

3.外出先でも毎月無制限で使える「ポケット型WiFi」

充電して持ち歩くだけでWiFiが使える!(WiMAX+5G ポケット型WiFi|X12)

ポケット型WiFiはポケットサイズの端末を持ち歩くだけで、外出先でもWiFi環境を整えることができる利便性抜群のサービスです。

中でも人気のWiMAX+5Gは、

  • 月々に使えるデータ容量無制限
  • 最短即日発送ですぐに利用可能
  • 誰でも26,000円の現金キャッシュバックが貰える

といったメリットを持っています。

なお、難しい接続設定もなく、電源を入れるだけですぐにインターネット利用を始めることができるので初心者さんも安心です。

\ 最短即日発送 /

今、WiMAX+5Gを契約すると
26,000円が必ずもらえる!

今すぐ確認する

※乗り換えなら最大41,000円のキャッシュバックが貰えるキャンペーンも実施中

まとめ

テザリングはスマホがあれば、移動中や外出先でもタブレットやゲーム機、ノートパソコンでインターネットが利用できるようになる便利な機能です。

また、

  • ワイヤレスで広範囲にわたって接続したいときは、WiFi接続
  • バッテリーを節約したいときは、Bluetooth接続
  • 通信速度を重視したいときは、USB接続

というように、利用用途に合わせて最適な接続方法を選択することができる点も嬉しいポイントです。

一方で、テザリングはスマホのデータ容量を使ったインターネット利用になるため、お持ちのスマホが通信速度制限になりやすくなるということも頭に入れておく必要があります。

テザリングは便利な機能であることは間違いありませんが、使い過ぎには十分に注意しましょう。

もう迷わない!自分に最適な光回線サービスはコレだ!

お住まいのタイプ(集合住宅 / 一戸建て)を選ぶだけで、自分にとって最適な光回線サービスが確認できます。

x014_family-type

マンションやアパートなどの集合住宅にお住まいの人向けに、失敗しない光回線サービスをまとめました。

ドコモ光のロゴ
月額料金4,400円/月
工事費用22,000円
無料キャンペーン中
契約期間2年契約(自動更新)
最大速度最大1Gbps
(下り・上り共に)
スマホ
セット割
▼ docomoユーザー
最大1,100円/月割引
契約特典最大51,000円キャッシュバック
工事費無料
WiFiルーター無料レンタル
・dポイント最大17,000pt
・解約違約金15,000円還元
・無料訪問サポート
・セキュリティサービス1年間無料
・開通前モバイルWi-Fiレンタル
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

ドコモ光が最もおすすめの人は「ドコモのスマホユーザー」です。

なぜなら、ドコモユーザーがドコモ光を契約すると最大1,100円/月の割引永年適用することができるからです。

※ドコモユーザーがセット割引を適用してお得に契約できるのはドコモ光だけ

また、2024年3月現在は最大22,000円の工事費が無料になったり、不要なオプション加入などの条件なしで高額キャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

ドコモ光(GMOとくとくBB)のキャンペーンページ

※他社サービスからドコモ光へ乗り換える人は、最大51,000円のキャッシュバックに加えて、15,000円の違約金キャッシュバックももらえます。(最大66,000円

ドコモ光の特徴まとめ

  • 契約数が720万件超!国内で最も選ばれている人気サービス
  • 大手電気通信事業者の株式会社NTTドコモが提供する安心の光回線
  • 全国どこでも利用できる
    ※国内で最も普及しているNTT回線を利用して提供されています。
  • 高性能WiFiルーターが無料でレンタルできるから、自分で準備する手間が省ける
  • 工事費無料高額キャッシュバック特典が貰える
  • 実測値を公開しているので、速度に自信がある!
    【全国平均】下り343.02Mbps / 上り255.55Mbps

つまり、ドコモのスマホをご利用中の人は ドコモ光 を選んでおけば失敗しません。

ドコモ光|一番お得な特典

無条件最大51,000円キャッシュバック
工事費無料キャンペーン実施中!

今すぐ確認する

通常30,000円キャッシュバックのところ【一番お得な特典ではオプション不要で最大51,000円キャッシュバック】が貰える!

SoftBank光(ソフトバンク光)のロゴ

月額料金4,180円/月
工事費用31,680円
実質無料キャンペーン中
契約期間2年契約(自動更新)
最大速度最大1Gbps
(下り・上り共に)
スマホ
セット割
▼ SoftBankユーザー
最大1,100円/月割引

▼ Y!mobileユーザー
最大1,650円/月割引
契約特典38,000円キャッシュバック
工事費実質無料
・開通前モバイルWiFiレンタル
・違約金&撤去工事費全額負担
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

ソフトバンク光が最もおすすめの人は「SoftBank・Y!mobileユーザー」です。

なぜなら、「SoftBankユーザー」もしくは「Y!mobileユーザー」がソフトバンク光を契約するとスマホとネットのセット割引を永年適用することができるからです。

  • SoftBankユーザーの場合
    ⇒ 最大1,100円/月
  • Y!mobileユーザーの場合
    ⇒ 最大1,650円/月

また、2024年3月現在は最大31,680円の工事費が実質無料になったり、高額なキャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

ソフトバンク光の特徴まとめ

  • ドコモ光の次に契約数が多い人気サービス
  • 大手電気通信事業者のソフトバンク株式会社が提供する安心の光回線
  • 全国どこでも利用できる
    ※国内で最も普及しているNTT回線を利用して提供されています。
  • セット割適用でWiFi機器が付いてくるから、自分で準備する必要がない
  • 工事費実質無料高額キャッシュバック特典が貰える

SoftBankもしくは、Y!mobileのスマホをご利用中の人は ソフトバンク光 を選んでおけば失敗しません。

\ 無条件で誰でも対象 /

今、ソフトバンク光を契約すると
最大45,000円がもらえる!

今すぐ確認する

工事費が実質0円になる特典も見逃せない

auひかりのロゴ

月額料金4,180円/月
工事費用33,000円
実質無料キャンペーン中
契約期間2年契約(自動更新)
最大速度最大1Gbps(下り・上り共に)
※エリア限定で5ギガ、10ギガプランも有
スマホ
セット割
▼ auユーザー
最大1,100円/月割引

▼ UQ mobileユーザー
最大1,100円/月割引
契約特典最大83,000円キャッシュバック
工事費実質無料
WiFiルータープレゼント
・開通月無料
・解約違約金(最大30,000円還元)
・電話基本料550円×最大35ヶ月無料
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

auひかりが最もおすすめの人は「au・UQ mobileユーザー」です。

なぜなら、「auユーザー」もしくは「UQ mobileユーザー」がauひかりを契約するとスマホとネットのセット割引を永年適用することができるからです。

  • auユーザーの場合
    ⇒ 最大1,100円/月
  • UQ mobileユーザーの場合
    ⇒ 最大1,100円/月

また、2024年3月現在は最大33,000円の工事費が実質無料になったり、高額なキャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

auひかりの特徴まとめ

  • 大手電気通信事業者のKDDI株式会社が提供する安心の光回線
  • 提供エリアは沖縄以外の全国
  • セット割適用でWiFi機器が付いてくるから、自分で準備する必要がない
  • 工事費実質無料高額キャッシュバック特典が貰える

auもしくは、UQ mobileのスマホをご利用中の人は auひかり を選んでおけば失敗しません。

\ キャンペーン実施中 /

今、auひかりを契約すると
最大83,000円がもらえる!

今すぐ確認する

工事費が実質0円になる特典も見逃せない

@TCOMヒカリのロゴ

月額料金4,180円/月
工事費用22,000円
実質無料キャンペーン中
契約期間2年契約(自動更新)
最大速度最大1Gbps(下り・上り共に)
※エリア限定で10ギガプランも有
スマホ
セット割
▼ auユーザー
最大1,100円/月割引

▼ UQ mobileユーザー
最大1,100円/月割引
▼ LIBMOユーザー
220円/月割引
契約特典50,000円相当のTLCポイント
(月額料金の支払いで利用可能)
工事費実質無料
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

@TCOMヒカリが最もおすすめの人は「auひかりが提供エリア外のau・UQ mobileユーザー」です。

なぜなら、@TCOMヒカリは全国エリアで利用できて、auひかりと同じようにセット割引が適用できるからです。

  • auユーザーの場合
    ⇒ 最大1,100円/月
  • UQ mobileユーザーの場合
    ⇒ 最大1,100円/月

また、2024年3月現在は最大22,000円の工事費が実質無料になったり、高額なキャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

@TCOMヒカリの特徴まとめ

  • 株式会社TOKAIコミュニケーションズが提供する光回線
  • 全国どこでも利用できる
    ※国内で最も普及しているNTT回線を利用して提供されています。
  • 工事費実質無料高額キャッシュバック特典が貰える

(auひかりが提供エリア外で)auもしくは、UQ mobileのスマホをご利用中の人は @TCOMヒカリ を選んでおけば失敗しません。

\ 無条件で誰でも対象 /

今、@TCOMヒカリを契約すると
50,000円相当の
TLCポイントがもらえる!

今すぐ確認する

工事費実質無料の特典もお見逃しなく。

とくとくBB光のロゴ

月額料金3,773円/月
工事費用25,300円
実質無料キャンペーン中
契約期間なし
最大速度最大1Gbps(下り・上り共に)
※エリア限定で10ギガプランも有
スマホ
セット割
なし
契約特典無条件5,000円キャッシュバック
(10ギガプランの場合:15,000円)
工事費実質無料
WiFiルーター無料レンタル
・違約金還元(60,000円)
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

GMOとくとくBB光が最もおすすめの人は「スマホのセット割引を活用しないユーザー」です。

なぜなら、GMOとくとくBB光はセット割が無くても月額料金が安い&契約特典が充実しているというメリットがあるため、お得に利用できるからです。

また、2024年3月現在は最大25,300円の工事費が実質無料になったり、高額なキャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

GMOとくとくBB光の特徴まとめ

  • GMOインターネットグループ株式会社が提供する光回線
  • 全国どこでも利用できる
    ※国内で最も普及しているNTT回線を利用して提供されています。
  • 月額料金が安い
  • 高性能WiFiルーターが無料でレンタルできるから、自分で準備する手間が省ける
  • 工事費実質無料高額キャッシュバック特典が貰える

GMOとくとくBB光を選んでおけば、セット割が適用できなくても安く利用し続けることができます。

\ 3月1日までの期間限定 /

今、GMOとくとくBB光を契約すると
最大101,000円がもらえる!

今すぐ確認する

工事費実質0円&WiFiルータープレゼント

サービス名おすすめのユーザー月額料金工事費用
ドコモ光 ▼ ドコモユーザー
最大1,100円/月 × 永年
4,400円22,000円
無料
ソフトバンク光 ▼ SoftBankユーザー
最大1,100円/月 × 永年
4,180円31,680円
実質無料
▼ Y!mobileユーザー
最大1,650円/月 × 永年
auひかり ▼ au / UQ mobile
最大1,100円/月 × 永年
4,180円33,000円
実質無料
@TCOMヒカリ ▼ au / UQ mobile
最大1,100円/月 × 永年
4,180円22,000円
実質無料
GMOとくとくBB光 その他
※セット割を適用しない人
3,773円25,300円
実質無料
戸建住宅向け(ファミリータイプ)

一戸建てにお住まいの人向けに、失敗しない光回線サービスをまとめました。

NURO光のロゴ

月額料金5,200円/月
工事費用44,000円
実質無料キャンペーン中
契約期間3年契約(自動更新)
最大速度下り:最大2Gbps
上り:最大1Gbps
スマホ
セット割
▼ SoftBankユーザー
最大1,100円/月割引
契約特典45,000円キャッシュバック
工事費実質無料
・解約違約金60,000円還元
・開通前モバイルWi-Fiレンタル
・設定サポート(1回無料)
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

NURO光は「提供エリア内の一戸建てにお住まいの人」がまず検討したいおすすめの光回線サービスです。

NURO光
提供エリア
都道府県
関東東京都・神奈川県・千葉県
埼玉県・茨城県・栃木県
群馬県
東海三重県・岐阜県・愛知県
静岡県
関西
(近畿)
大阪府・京都府・兵庫県
奈良県・滋賀県
中国広島県・岡山県
九州福岡県・佐賀県
その他北海道

なぜなら、一般的な光回線サービスと比べて2倍の最大速度(最大2Gbps)であるにも関わらず、月額料金が安いからです。

サービス名最大速度月額料金
NURO光2Gbps5,200円
ドコモ光1Gbps5,720円
ソフトバンク光1Gbps5,720円
auひかり1Gbps1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目~:5,390円
ビッグローブ光1Gbps5,478円

ちなみに、SoftBankユーザーがNURO光を契約すると、最大1,100円/月のセット割を永年適用することもできます。

※セット割は家族のスマホにも適用させることができます。例えば、家族内にSoftBankユーザーが2人いる場合は割引額が最大2,200円/月、3人いる場合は最大3,300円/月…になります。(合計10回線分まで適用可)

また、2024年3月現在は最大44,000円の工事費が実質無料になったり、高額なキャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

NURO光の特徴まとめ

  • 最大2Gbpsの超高速回線
  • 大手のソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が提供する光回線
  • 月額料金が安い
  • 提供エリアが限られている(主に都市部)
  • WiFi機器が標準で付いてくるから、自分で準備する必要がない
  • 工事費実質無料高額キャッシュバック特典が貰える

提供エリアの都道府県にお住まいの人は、高速で安い NURO光 を見逃さないようにしましょう。

\ 無条件で誰でも対象 /

今、NURO光を契約すると
45,000円がもらえる!

今すぐ確認する

工事費実質無料のチャンスもお見逃しなく。

ドコモ光のロゴ

月額料金5,720円/月
工事費用22,000円
無料キャンペーン中
契約期間2年契約(自動更新)
最大速度最大1Gbps
(下り・上り共に)
スマホ
セット割
▼ docomoユーザー
最大1,100円/月割引
契約特典最大51,000円キャッシュバック
工事費無料
WiFiルーター無料レンタル
・dポイント最大17,000pt
・解約違約金15,000円還元
・無料訪問サポート
・セキュリティサービス1年間無料
・開通前モバイルWi-Fiレンタル
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

ドコモ光が最もおすすめの人は「ドコモのスマホユーザー」です。

なぜなら、ドコモユーザーがドコモ光を契約すると最大1,100円/月の割引を永年適用することができるからです。

※家族内にdocomoユーザーが2人いる場合は割引額が最大2,200円/月、3人いる場合は最大3,300円/月…になります。(合計10回線分まで適用可)

なお、ドコモユーザーがセット割引を適用してお得に契約できるのはドコモ光だけです。

また、2024年3月現在は最大22,000円の工事費が無料になったり、不要なオプション加入などの条件なしで高額キャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

ドコモ光(GMOとくとくBB)のキャンペーンページ

※他社サービスからドコモ光へ乗り換える人は、最大51,000円のキャッシュバックに加えて、15,000円の違約金キャッシュバックももらえます。(最大66,000円

ドコモ光の特徴まとめ

  • 契約数が720万件超!国内で最も選ばれている人気サービス
  • 大手電気通信事業者の株式会社NTTドコモが提供する安心の光回線
  • 全国どこでも利用できる
    ※国内で最も普及しているNTT回線を利用して提供されています。
  • 高性能WiFiルーターが無料でレンタルできるから、自分で準備する手間が省ける
  • 工事費無料高額キャッシュバック特典が貰える
  • 実測値を公開しているので、速度に自信がある!
    【全国平均】下り343.02Mbps / 上り255.55Mbps

つまり、ドコモのスマホをご利用中の人は ドコモ光 を選んでおけば失敗しません。

ドコモ光|一番お得な特典

無条件最大51,000円キャッシュバック
工事費無料キャンペーン実施中!

今すぐ確認する

通常30,000円キャッシュバックのところ【一番お得な特典ではオプション不要で最大51,000円キャッシュバック】が貰える!

SoftBank光(ソフトバンク光)のロゴ

月額料金4,180円/月
工事費用31,680円
実質無料キャンペーン中
契約期間2年契約(自動更新)
最大速度最大1Gbps
(下り・上り共に)
スマホ
セット割
▼ SoftBankユーザー
最大1,100円/月割引

▼ Y!mobileユーザー
最大1,650円/月割引
契約特典38,000円キャッシュバック
工事費実質無料
・開通前モバイルWiFiレンタル
・違約金&撤去工事費全額負担
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

ソフトバンク光は「SoftBank・Y!mobileユーザー」におすすめの光回線サービスです。

なぜなら、「SoftBankユーザー」もしくは「Y!mobileユーザー」がソフトバンク光を契約するとスマホとネットのセット割引を永年適用することができるからです。

  • SoftBankユーザーの場合
    最大1,100円/月
  • Y!mobileユーザーの場合
    最大1,650円/月

なお、セット割引は家族のスマホにも適用させることができます。

例)家族内にSoftBankユーザーが2人いる場合は、割引額が最大2,200円/月になる

また、2024年3月現在は最大31,680円の工事費が実質無料になったり、高額なキャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

ソフトバンク光の特徴まとめ

  • ドコモ光の次に契約数が多い人気サービス
  • 大手電気通信事業者のソフトバンク株式会社が提供する安心の光回線
  • 全国どこでも利用できる
    ※国内で最も普及しているNTT回線を利用して提供されています。
  • セット割適用でWiFi機器が付いてくるから、自分で準備する必要がない
  • 工事費実質無料高額キャッシュバック特典が貰える

SoftBankもしくは、Y!mobileのスマホをご利用中の人は ソフトバンク光 を選んでおけば失敗しません。

\ 無条件で誰でも対象 /

今、ソフトバンク光を契約すると
最大45,000円がもらえる!

今すぐ確認する

工事費が実質0円になる特典も見逃せない

auひかりのロゴ

月額料金1年目:5,610円/月
2年目:5,500円/月
3年目~:5,390円/月
工事費用41,250円
実質無料キャンペーン中
契約期間3年契約(自動更新)
最大速度最大1Gbps(下り・上り共に)
※エリア限定で5ギガ、10ギガプランも有
スマホ
セット割
▼ auユーザー
最大1,100円/月割引

▼ UQ mobileユーザー
最大1,100円/月割引
契約特典最大83,000円キャッシュバック
工事費実質無料
WiFiルータープレゼント
・開通月無料
・解約違約金(最大30,000円還元)
・電話基本料550円×最大35ヶ月無料
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

auひかりは「au・UQ mobileユーザー」におすすめの光回線サービスです。

なぜなら、「auユーザー」もしくは「UQ mobileユーザー」がauひかりを契約するとスマホとネットのセット割引を永年適用することができるからです。

  • auユーザーの場合
    最大1,100円/月
  • UQ mobileユーザーの場合
    最大1,100円/月

なお、セット割引は家族のスマホにも適用させることができます。

※家族内にauユーザーが2人いる場合は割引額が最大2,200円/月、3人いる場合は最大3,300円/月…になります。(合計10回線分まで適用可)

また、2024年3月現在は最大41,250円の工事費が実質無料になったり、高額なキャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

ただし、auひかり(ホームタイプ)は以下の都道府県では利用することができません。

auひかりの
提供が無いエリア
都道府県一覧
東海愛知県・岐阜県・静岡県
関西(近畿)三重県・滋賀県・京都府
大阪府・兵庫県・奈良県
和歌山県
その他沖縄県

※上記のエリアにお住まいの人は全国で利用できる @TCOMヒカリ を検討するのがおすすめです。(詳しくは後述しています。)

auひかりの特徴まとめ

  • 大手電気通信事業者のKDDI株式会社が提供する安心の光回線
  • 長く利用し続けると月額料金が安くなる。
    ※3年目以降は、ずっと5,390円
  • セット割適用でWiFi機器が付いてくるから、自分で準備する必要がない
  • 工事費実質無料高額キャッシュバック特典が貰える
  • 全国エリアで利用できるわけではないので要注意

(提供エリアにお住まいで)auもしくは、UQ mobileのスマホをご利用中の人は auひかり を選んでおけば失敗しません。

\ キャンペーン実施中 /

今、auひかりを契約すると
最大83,000円がもらえる!

今すぐ確認する

工事費が実質0円になる特典も見逃せない

@TCOMヒカリのロゴ

月額料金5,610円/月
工事費用22,000円
実質無料キャンペーン中
契約期間2年契約(自動更新)
最大速度最大1Gbps(下り・上り共に)
※エリア限定で10ギガプランも有
スマホ
セット割
▼ auユーザー
最大1,100円/月割引

▼ UQ mobileユーザー
最大1,100円/月割引
▼ LIBMOユーザー
220円/月割引
契約特典50,000円相当のTLCポイント
(月額料金の支払いで利用可能)
工事費実質無料
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

@TCOMヒカリが最もおすすめの人は「auひかりが提供エリア外のau・UQ mobileユーザー」です。

なぜなら、@TCOMヒカリは全国エリアで利用できて、auひかりと同じようにセット割引が適用できるからです。

  • auユーザーの場合
    最大1,100円/月
  • UQ mobileユーザーの場合
    最大1,100円/月

なお、セット割引は家族のスマホにも適用させることができます。

※家族内にauユーザーが2人いる場合は割引額が最大2,200円/月、3人いる場合は最大3,300円/月…になります。(合計10回線分まで適用可)

また、2024年3月現在は最大22,000円の工事費が実質無料になったり、高額なキャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

@TCOMヒカリの特徴まとめ

  • 株式会社TOKAIコミュニケーションズが提供する光回線
  • 全国どこでも利用できる
    ※国内で最も普及しているNTT回線を利用して提供されています。
  • 工事費実質無料高額キャッシュバック特典が貰える

(auひかりが提供エリア外で)auもしくは、UQ mobileのスマホをご利用中の人は @TCOMヒカリ を選んでおけば失敗しません。

\ 無条件で誰でも対象 /

今、@TCOMヒカリを契約すると
50,000円相当の
TLCポイントがもらえる!

今すぐ確認する

工事費実質無料の特典もお見逃しなく。

とくとくBB光のロゴ

月額料金4,818円/月
工事費用26,400円
実質無料キャンペーン中
契約期間なし
最大速度最大1Gbps(下り・上り共に)
※エリア限定で10ギガプランも有
スマホ
セット割
なし
契約特典無条件5,000円キャッシュバック
(10ギガプランの場合:15,000円)
工事費実質無料
WiFiルーター無料レンタル
・違約金還元(60,000円)
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

GMOとくとくBB光が最もおすすめの人は「スマホのセット割引を活用しないユーザー」です。

なぜなら、GMOとくとくBB光はセット割が無くても月額料金が安い&契約特典が充実しているというメリットがあるため、お得に利用できるからです。

また、2024年3月現在は最大26,400円の工事費が実質無料になったり、高額なキャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

GMOとくとくBB光の特徴まとめ

  • GMOインターネットグループ株式会社が提供する光回線
  • 全国どこでも利用できる
    ※国内で最も普及しているNTT回線を利用して提供されています。
  • 月額料金が安い
  • 高性能WiFiルーターが無料でレンタルできるから、自分で準備する手間が省ける
  • 工事費実質無料高額キャッシュバック特典が貰える

GMOとくとくBB光を選んでおけば、セット割が適用できなくても安く利用し続けることができます。

\ 3月1日までの期間限定 /

今、GMOとくとくBB光を契約すると
最大101,000円がもらえる!

今すぐ確認する

工事費実質0円&WiFiルータープレゼント

サービス名おすすめのユーザー月額料金工事費用
NURO光 ▼ 速度を重視したい人
最大2Gbpsの超高速回線
5,200円44,000円
実質無料
▼ SoftBankユーザー
最大1,100円/月 × 永年
ドコモ光 ▼ ドコモユーザー
最大1,100円/月 × 永年
5,720円22,000円
無料
ソフトバンク光 ▼ SoftBankユーザー
最大1,100円/月 × 永年
5,720円31,680円
実質無料
▼ Y!mobileユーザー
最大1,650円/月 × 永年
auひかり ▼ au / UQ mobile
最大1,100円/月 × 永年
5,610円41,250円
実質無料
@TCOMヒカリ ▼ au / UQ mobile
最大1,100円/月 × 永年
5,610円22,000円
実質無料
GMOとくとくBB光 その他
※セット割を適用しない人
4,818円26,400円
実質無料

留意点

  • 2021年4月1日「総額表示」の義務付けに伴い、当ページの料金は税込みで記載しています。
  • キャンペーンの内容および期間は予告なく変更される場合があります。