マンションで光配線方式が使えるか確認する方法は?使えない場合はどうすればいい?

※ 本ページはPRを含みます

光配線方式が導入済みのマンションなら最大1Gbps~の高速通信でインターネットが利用できますね!

そのため、

  • 住んでいるマンションで光配線方式が利用できるか知りたい。
  • 引っ越し予定のマンションが光配線方式に対応しているか事前に確認しておきたい!

と思っている人も多いのではないでしょうか?

当ページでは、マンションに住んでいる人やこれから住む予定の人のために、光配線方式が利用できるか確認する方法を解説しています。

また、もし万が一、光配線方式が利用できなかった場合の対策も確認できるので順番に読み進めていきましょう。

ドコモ光|一番お得な特典

無条件最大51,000円キャッシュバック
工事費無料キャンペーン実施中!

今すぐ確認する

通常30,000円キャッシュバックのところ【一番お得な特典ではオプション不要で最大51,000円キャッシュバック】が貰える!

マンションで光配線方式が利用できるかどうかを確認する方法

マンションで光配線方式が利用できるか確認する方法を3つ解説していきます。

  1. 部屋内に「光コンセント」が設置されているか確認する
  2. NTT回線の提供エリア検索で調べる
  3. NTT回線以外のサービスで調べる

確認方法1.部屋内に「光コンセント」が設置されているか確認する

光コンセント(一体型タイプ)の画像

光コンセントとは、光配線方式でインターネットを利用する際に使われるコンセントのことです。

光コンセントにあるマーク

一般的な情報コンセントとは違って、「光」「光コンセントsc」「SC挿入口」といった文字が書かれています。

また、光コンセントは「一体型タイプ」と「分離型タイプ」という2種類の形状があります。

一体型タイプの光コンセント

一体型タイプの場合は、通常のコンセントと一体型になっています。

分離型タイプの光コンセント

分離型タイプの場合は、情報コンセントの近くやエアコンの配管付近などに設置されていることが多いです。

なお、「一体型タイプ」と「分離型タイプ」は、見た目が違うだけで、機能や使い道は変わりません。

上記のような光コンセントが部屋の壁に設置されている場合は、光配線方式が利用できるので、まずは部屋内を確認してみてください。

※ 光コンセントの設置場所や見分け方は以下のページで、より詳しく解説しています。

※光コンセントが見つからなかった場合でも、マンションの設備自体は光配線方式に対応している可能性があります。

続けて以下の「確認方法2」を見ていきましょう。

確認方法2.NTT回線の提供エリア検索で調べる

マンション内で利用されているインターネット設備は推測で7~8割以上がNTT回線の設備です。

そのため、「NTT回線の提供エリア検索(Webサイト)」を使えば、マンションが光配線方式に対応しているかどうか、確認することができます。

なお、お住まいによって利用するWebサイトや確認方法が異なるので注意しましょう。

エリアWebページ対象の都道府県
東日本提供エリア
検索ページ 
北海道、青森県、岩手県、宮城県
秋田県、山形県、福島県、茨城県
栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県
東京都、神奈川県、新潟県
山梨県、長野県
西日本提供エリア
検索ページ 
富山県、石川県、福井県、岐阜県
静岡県、愛知県、三重県、滋賀県
京都府、大阪府、兵庫県、奈良県
和歌山県、鳥取県、島根県
岡山県、広島県、山口県、徳島県
香川県、愛媛県、高知県、福岡県
佐賀県、長崎県、熊本県、大分県
宮崎県、鹿児島県、沖縄県

「提供エリア検索ページで住所を入力 ⇒ マンション名を選択する」だけで簡単に確認することができます。

判定結果の見方は?

提供エリア検索で出た判定結果を以下の表で照らし合わせてみましょう。

光配線方式で
利用できるか
判定結果
▼ 東日本にお住まいの人向け
・フレッツ光ネクスト ギガマンション スマートタイプ
・フレッツ光ネクスト マンション ギガラインタイプ
・フレッツ光ネクスト マンション ハイスピードタイプ
▼ 西日本にお住まいの人向け
・フレッツ光ネクスト マンション スーパーハイスピードタイプ 隼
・フレッツ光ネクスト マンション スーパーハイスピードタイプ 隼 ミニ
▼ 東日本にお住まいの人向け
・ご指定の住所は、詳しい状況確認が必要です。
▼ 西日本にお住まいの人向け
・サービスプランを特定できませんでした。
×▼ 東日本にお住まいの人向け
・フレッツ光ネクスト ファミリー ギガラインタイプ
・フレッツ光ネクスト マンションタイプ
・ご指定の住所には、提供しておりません。
▼ 西日本にお住まいの人向け
・フレッツ光ネクスト ファミリー スーパーハイスピードタイプ 隼
・ご利用いただくことができません。

上記の表で〇の結果になった場合は、光配線方式が利用できる可能性が高いと言えます。

そのため、NTT回線の設備に対応する以下のようなサービスを申し込むようにしましょう。

サービス名提供エリア
ドコモ光 全国
ソフトバンク光
ビッグローブ光
@nifty光
@TCOMヒカリ
楽天ひかり
エキサイトMEC光
enひかり
GMOとくとくBB光

といった選び方をすると失敗しないでしょう。

一方で、△・×の結果になった場合は、確認方法3に進みます。

注意点

提供エリア検索の結果だけでは必ず光配線方式で利用できると断言することはできません。

そのため、より正確にマンションで光配線方式が利用できるか確認したい人は、実際にサービスの申し込みを進めて、折り返しの電話の際に「光配線方式で利用できますか?」と尋ねることがおすすめです。

(サービス側は専用のシステムで設備状況の詳細を確認することができます。)

確認方法3.NTT回線以外のサービスで調べる

マンションに導入されているインターネット設備の多くはNTT回線の設備ですが、まれに以下のようなサービスの設備が導入されていることもあります。

  • auひかり
  • NURO光
  • 電力回線
    └ コミュファ光、eo光、メガエッグ、ピカラ光、BBIQ
  • J:COMなどのケーブルテレビ会社が提供するサービス

この場合、例えば、ドコモ光では光配線方式が利用できない場合でも、auひかりなら光配線方式が利用できるといったこともあるのです。

もし、NTT回線のサービスで光配線方式が利用できなかった場合は、その他のサービスの利用を検討してみるのも良いでしょう。

回線の種類サービス名
KDDI auひかり
SONY NURO光
電力中部電力東海エリア限定
コミュファ光
関西電力関西エリア+福井県限定
eo光
四国電力四国エリア限定
ピカラ光
中国電力中国エリア限定
メガエッグ
九州電力九州エリア限定
BBIQ
ケーブルテレビJ:COMなど

※マンションで光配線方式が利用できるかどうかは申し込みの後に確認することができます。もし、提供エリア外だったり、光配線方式で利用できないことがわかったらキャンセルも可能です。(開通工事日以降は料金が発生しますので注意しましょう。)

光配線方式が利用できない場合は「VDSL方式」になるので注意。

光配線方式が利用できない場合は「VDSL方式(100Mbps)」になります。

VDSL方式は光ファイバーではなく電話線を利用するので最大速度は非常に遅くなってしまいます。

ケーブルの種類最大速度
VDSL方式光ケーブル
+電話線
100Mbps
光配線方式光ケーブルのみ1Gbps~

ふむふむ。VDSL方式の速度は光配線方式の「10分の1」なのね…。

なお、最大速度100Mbpsだからといって、ネットが利用できないというわけではありません。

とはいえ、光配線方式と比べると、

  • 大容量のファイル(ゲームファイルなど)をダウンロードする
  • 写真や動画をオンラインストレージにアップロードする
  • 高画質の動画や映画を視聴する

といった場面で速度が遅いと感じる可能性があります。

※VDSL方式について詳しく知りたい人はVDSL方式とは?気になる速度は遅い!?光配線(1Gbps)との違いも合わせて全解説。をご覧ください。

光配線方式が利用できない場合はホームルーターの利用も検討すべき!

コンセントに挿しておくだけでWiFiが使える!(WiMAX+5G ホームルーター|L13)

もし、マンションで光配線方式が利用できない(VDSL方式になる)場合は、コンセントに挿すだけでWiFiが使える「ホームルーター」を検討しましょう。

なぜなら、ホームルーターは手軽にWiFi環境を整えることができるうえに、VDSL方式よりも最大速度が速いからです。

最大速度(下り)最大速度(上り)
VDSL方式100Mbps100Mbps
ホームルーター
(WiMAX+5Gの場合)
4.2Gbps286Mbps

VDSL方式と比べたら圧倒的に速いわね!

ちなみに、ホームルーターの利用にあたって、工事は必要ありません。

なお、万が一引っ越しをするとなっても、ネットや電話の手続きだけで完結するので手間がかからない点も嬉しいポイントです。

\ 最短即日発送 /

今、WiMAX+5Gを契約すると
26,000円が必ずもらえる!

今すぐ確認する

※乗り換えなら最大41,000円のキャッシュバックが貰えるキャンペーンも実施中

これを選べば失敗しない!工事不要で使えるホームルーター3選

コンセントに挿すだけで使える「ホームルーター」

人気サービスの料金・特徴・最新の契約特典を確認していきましょう。

1.WiMAX+5G

WiMAX+5Gのロゴ
月額料金1~12ヶ月:4,554円
13ヶ月~:5,104円
端末代金月額料金に含む
契約特典最大41,000円キャッシュバック
・35ヶ月利用で44,639円月額値引
スマホ
セット割
▼ auユーザー
毎月1,100円割引(最大)
▼ UQ mobileユーザー
毎月1,100円割引(最大)

WiMAX+5Gが最もおすすめの人は「au・UQ mobileユーザー」です。

なぜなら、「auユーザー」もしくは「UQ mobileユーザー」がWiMAX+5Gを契約するとスマホとネットのセット割引を永年適用することができるからです。

  • auユーザーの場合
    最大1,100円/月
  • UQ mobileユーザーの場合
    最大1,100円/月

なお、セット割引は家族のスマホにも適用させることができます。

※家族内にauユーザーが2人いる場合は割引額が最大2,200円/月、3人いる場合は最大3,300円/月…になります。(合計10回線分まで適用可)

また、2024年3月現在は最大41,000円の現金キャッシュバックを受け取ることができる点も必見です。

WiMAX+5Gの特徴まとめ

  • 全国どこでも利用できる
  • コンセントに挿すだけですぐに使い始めることができる(工事不要)
  • au・UQ mobileスマホとのセット割引も適用可能
  • 最短即日発送で自宅にお届け
  • 契約特典で現金キャッシュバックがもらえる

「auユーザー」もしくは「UQ mobileユーザー」がホームルーターを選ぶなら、 WiMAX+5G のホームルーターを選んでおけば失敗しません。

\ 最短即日発送 /

今、WiMAX+5Gを契約すると
26,000円が必ずもらえる!

今すぐ確認する

※乗り換えなら最大41,000円のキャッシュバックが貰えるキャンペーンも実施中

2.home5G

home5Gのロゴ
月額料金4,950円
端末代金71,280円
実質無料キャンペーン中
契約特典Amazonギフト券20,000円分
・端末代金実質無料(月々サポート)
・他社ホームルーター回線の解約金還元
・新生活応援キャンペーン(dポイント5,000pt)
スマホ
セット割
▼ docomoユーザー
毎月1,100円割引(最大)

home5Gが最もおすすめの人は「ドコモのスマホユーザー」です。

なぜなら、ドコモユーザーがhome5Gを契約すると最大1,100円/月の割引を永年適用することができるからです。

※家族内にdocomoユーザーが2人いる場合は割引額が最大2,200円/月、3人いる場合は最大3,300円/月…になります。(合計10回線分まで適用可)

なお、ドコモユーザーがセット割引を適用してホームルーターをお得に契約できるのはhome5Gだけです。

また、2024年3月現在は20,000円分のAmazonギフト券を受け取ることができる点も必見です。

home5Gの特徴まとめ

  • 大手電気通信事業者の株式会社NTTドコモが提供するホームルーター
  • 全国どこでも利用できる
  • コンセントに挿すだけですぐに使い始めることができる(工事不要)
  • ドコモスマホとのセット割引も適用可能
  • 契約特典でAmazonギフト券がもらえる

ドコモユーザーがホームルーターを選ぶなら、 home5G を選んでおけば失敗しません。

\ キャンペーン実施中 /

今、home5Gを契約すると
20,000円分の
Amazonギフト券が貰える!

今すぐ確認する

データ量無制限・端末代金実質0円

3.SoftBank Air

SoftBank Airのロゴ
月額料金1~12ヶ月目:3,278円
13ヶ月目~:5,368円
端末代金71,280円
実質無料キャンペーン中
契約特典50,000円キャッシュバック
・端末代金実質無料(月月割)
・月額料金6ヶ月割引
・違約金 / 撤去工事費 最大10万円還元
スマホ
セット割
▼ SoftBankユーザー
毎月1,100円割引(最大)
▼ Y!mobileユーザー
毎月1,650円割引(最大)

SoftBank Airが最もおすすめの人は「SoftBank・Y!mobileユーザー」です。

なぜなら、「SoftBankユーザー」もしくは「Y!mobileユーザー」がSoftBank Airを契約するとスマホとネットのセット割引を永年適用することができるからです。

  • SoftBankユーザーの場合
    最大1,100円/月
  • Y!mobileユーザーの場合
    最大1,650円/月

なお、セット割引は家族のスマホにも適用させることができます。

※家族内にSoftBankユーザーが2人いる場合は割引額が最大2,200円/月、3人いる場合は最大3,300円/月…になります。(合計10回線分まで適用可)

また、2024年3月現在は50,000円の現金キャッシュバックを受け取ることができる点も必見です。

SoftBank Airの特徴まとめ

  • 大手電気通信事業者のソフトバンク株式会社が提供するホームルーター
  • 全国どこでも利用できる
  • コンセントに挿すだけですぐに使い始めることができる(工事不要)
  • SoftBank・Y!mobileスマホとのセット割引も適用可能
  • 契約特典で現金キャッシュバックがもらえる

「SoftBankユーザー」もしくは「Y!mobileユーザー」がホームルーターを選ぶなら、 SoftBank Air を選んでおけば失敗しません。

\ 無条件で誰でも対象 /

今、SoftBank Airを契約すると
50,000円がもらえる!

今すぐ確認する

工事不要・制限なしでたっぷり使える

【まとめ】失敗しないホームルーター3選

サービス名おすすめのユーザー
(セット割)
月額料金端末代金キャッシュバック
home5G ▼ ドコモユーザー
最大1,100円/月 × 永年
4,950円71,280円
実質無料
Amazonギフト券
20,000円分
WiMAX+5G ▼ au / UQ mobile
最大1,100円/月 × 永年
1~12ヶ月目:4,554円
13ヶ月目~:5,104円
※月額料金に
含んでいます
26,000円
(乗り換えの場合最大41,000円)
SoftBank Air ▼ SoftBankユーザー
最大1,100円/月 × 永年
1~6ヶ月目:1,980円
7ヶ月目~:5,368円
71,280円
実質無料
50,000円

どれを選ぶか迷った場合は、

上記の選び方がおすすめです。