ドコモユーザーがタブレットを契約してWiFiを使う4つの方法と選び方

docomoユーザーのためにタブレットの契約方法を解説する先生(男性)と、説明に喜ぶ女性

タブレットがあれば、スマホよりも大画面で映画・動画の視聴ができたり、仕事や勉強などで活用できたりと大変便利ですよね!

でも、いざタブレットの導入を考えてみると…

  • タブレットってどこで契約(購入)するのが正解?
  • ドコモユーザーだから、docomoショップで契約すれば間違いない…?
  • タブレットを安くお手軽に持つ方法はどれ?

などと思われる人も多いかと思います。

ですので、当ページではタブレットを検討しているdocomoユーザーのみなさん向けに、タブレットを使い始める4つの方法」を紹介しています。

もちろん、それぞれの方法でかかる具体的な料金やメリット・デメリット、おすすめの選び方も合わせて記載しています。

説明する男性

読み終わる頃には、自分にピッタリの方法がわかるようになっています。

ドコモユーザーがタブレットを契約する4つの方法とかかる料金

ドコモユーザーがタブレットを契約してWiFi(インターネット)を使い始める方法は主に4つあります。

  1. docomoショップでタブレットを購入&契約する方法
  2. タブレット本体を購入
    + 光回線を契約する方法
  3. タブレット本体を購入
    + ホームルーターを契約する方法
  4. タブレット本体を購入
    + ポケットWiFiを契約する方法
説明する男性

4つの方法とそれぞれでかかる料金を確認していきましょう。

1.docomoショップでタブレットを購入&契約する方法

1つ目の方法は、携帯を契約するときと同じように、ドコモショップでタブレットを契約する方法です。

ドコモショップでタブレットを契約すると、

  1. タブレットの本体価格
  2. データ利用料金

上記2つを毎月支払います。

説明する男性
つまり、携帯の契約とほとんど同じだと考えてください。

また、携帯の契約と同じように毎月使えるデータ量(通信量)は加入するプランで決まります。

立ち振る舞う女性

プランによって毎月使えるデータ量に制限があるのも携帯と同じなのね。

説明する男性

はい。ですので、「大画面のスマートフォンをdocomoショップで契約する」と考えればバッチリです!

docomoショップでタブレットを契約した場合の支払いイメージは?

docomoショップでタブレットを契約した場合の料金は以下の通りです。

  1. タブレットの本体価格
    └ 例:1,485円/月~
    ※24回の分割払い
  2. データ利用料金
    └ 1,100円〜7,018円/月
1.タブレットの本体価格について

ドコモで契約できるタブレットは「dtab Compact d-42A:35,640円」が最安値となっています。

うまく見れない場合はスライドが可能

機種 料金 発売日
【最安値】
dtab Compact d-42A
35,640円
(1,485円/月×24回払い)
2020年12月18日
dtab d-41A 49,896円
(2,079円/月×24回払い)
2020年8月28日
dtab d-51C 65,230円
(2,739円+2,717円/月×23回払い)
2022年11月11日
iPad mini
第6世代(64GB)
116,490円
(4,871円+4,853円/月×23回払い)
2021年9月24日
iPad
第10世代(64GB)
106,590円
(4,447円+4,441円/月×23回払い)
2022年10月26日
iPad Air
第5世代(64GB)
130,020円
(5,429円+5,417円/月×23回払い)
2022年3月18日
11インチ iPad Pro
第4世代(128GB)
166,980円
(6,969円+6,957円/月×23回払い)
2022年10月26日
12.9インチ iPad Pro
第6世代(128GB)
219,890円
(9,164円+9,162円/月×23回払い)
2022年10月26日

※上記はドコモオンラインショップで契約することができるタブレットの一部を記載しています。(2023/1/6現在)

ちなみに、ドコモではタブレット端末を24回払い(残価設定型)で申し込む場合、「いつでもカエドキプログラム」というサービスに加入することができます。

これは、23ヶ月目に利用中の端末を返却すると、通常価格の約半額でタブレットが利用できるというものです。

説明する男性

全てが対象端末になっているわけではありませんが、最新機種がお得に利用できるサービスです。

2.データ利用料金について
プラン データ量 月々の料金
データプラス スマホと
シェア
1,100円
ギガライト ~1GB 3,465円
~3GB 4,565円
~5GB 5,665円
~7GB 6,765円
ギガホ
プレミア
~3GB 5,555円
~60GB 7,205円

※ 使ったGBに応じて料金が変動するプランとなります。

上記のプランの通り、

  • データプラス
    └ スマホとデータ量をシェアするプラン
  • ギガライト・ギガホ プレミア
    └ タブレット用のデータ量を契約するプラン

のいずれかを選ぶことができます。

合計して毎月いくらになるのか?

タブレットの本体料金を分割払い(24回払い)した場合、毎月かかる料金は以下の通りとなります。

うまく見れない場合はスライドが可能

プラン
(データ量)
①+②
実質月額料金
①タブレット
本体料金
(月々)
②データ
利用料金
(月々)
データプラス
(スマホとシェア)
2,585円 1,485円 1,100円
ギガライト
(~7GB)
4,950円
〜8,250円
3,465円
〜6,765円
ギガホ
プレミア

(~60GB)
7,040円
〜8,690円
5,555円
〜7,205円

※タブレットの本体料金は1,485円/月(24回分割)の「dtab Compact d-42A(最安値)」を例にしています。

スマホとデータ量をシェアする「データプラス」を選ぶと月額料金は安く済みます。(最安2,585円)

しかし、スマホの通信量が減りやすくなるので注意が必要です。

また、ギガライト・ギガホ プレミアを選ぶと、月々の支払いが割高になりやすい傾向にあります。

2.タブレット本体を購入+ 光回線を契約する方法

タブレット購入+ドコモ光の契約

2つ目の方法は、家電量販店やAmazon、楽天市場などの通販サイトでタブレットを購入し、光回線( ドコモ光 )を契約する方法です。

説明する男性

1つ目にお伝えした方法(ショップでの契約)は携帯の契約と似ていましたが、この方法は、ノートパソコンを購入するような仕組みに似ています。

立ち振る舞う女性

なるほど。ノートパソコンも電気屋さんで購入して、インターネット(WiFi)だけ別に契約するのが一般的だものね。

タブレット本体を購入し、ドコモ光を契約した場合の支払いイメージは?

  1. タブレット本体:約10,000円~
    ⇒ 家電量販店や通販サイトにて一括払いで購入する
  2. ドコモ光:毎月かかる
    3,300円 / 4,620円
説明する男性

それぞれの料金を詳しくみていきましょう。

1.タブレット本体の料金について

タブレット本体は、家電量販店やAmazon、楽天市場などの通販サイトで購入します。

本体価格はサイズや性能によって異なりますが、人気の機種を例に挙げると以下の通りです。

機種 料金
Fire タブレット
9,980円〜18,980円
Lenovo
約20,000円〜
NEC
約30,000円〜
iPad
68,800円
2.ドコモ光の料金について

うまく見れない場合はスライドが可能

お住まい ①ー②
実質料金
①基本料金
(月々)
②セット割引
(最大)
集合住宅
(マンションタイプ)
3,300 4,400円 –1,100円/月
一戸建て
(ファミリータイプ)
4,620 5,720円

ドコモユーザーは、docomoスマホとドコモ光をセットで利用すると、「ドコモ光セット割」を適用させることができるため、毎月安くなります。

Aの札を掲げる男性

つまり、タブレットを一括購入しておけば、あとはドコモ光の料金のみで使い放題のインターネット(WiFi)が利用できるようになるのです。

なお、タブレットの本体代金に関しては ドコモ光 を契約して貰える特典で実質無料にすることも可能です。

\ ドコモ光の総まとめ /
最新のキャンペーン情報もチェック

3.タブレット本体を購入+ ホームルーターを契約する方法

タブレット購入+ホームルーターの契約

3つ目の方法は、通販サイトなどで購入したタブレットをホームルーターのWiFiに接続して利用する方法です。

ホームルーターとは、コンセントに挿すだけで自宅にWiFi環境を整えることができる機器のことを言います。

立ち振る舞う女性

コンセントに挿すだけでWiFiが利用できるなんて、お手軽ね!

説明する男性

はい。難しい接続設定もないので、初心者さんでも安心して利用し始めることができます。

タブレット本体を購入+ ホームルーターを契約した場合の支払いイメージは?

  1. タブレット本体:約10,000円~
    ⇒ 家電量販店や通販サイトにて一括払いで購入する
  2. ホームルーター(home 5G HR01):3,850円/月
説明する男性

それぞれの料金を詳しくみていきましょう。

1.タブレット本体の料金について

タブレット本体は、家電量販店やAmazon、楽天市場などの通販サイトで購入します。

本体価格はサイズや性能によって異なりますが、人気の機種を例に挙げると以下の通りです。

機種 料金
Fire タブレット
9,980円〜18,980円
Lenovo
約20,000円〜
NEC
約30,000円〜
iPad
68,800円
2.ホームルーター(home 5G HR01)の料金について

ホームルーターは、ドコモが提供している「 home 5G HR01 」がおすすめです。

なぜなら、docomoユーザーが「home 5G HR01」を契約すると、セット割引の適用で毎月最大1,100円の割引を永年受けることができるからです。

①-②
実質月額料金

月額料金

セット割
ドコモ
home 5G
HR01
3,850 4,950円 最大
-1,100円/月

ちなみに、home 5G HR01は、月々に利用できるデータ容量に制限がありません。

説明する男性

つまり、docomoユーザーは、毎月3,850円(最安)で、使い放題のネット利用ができるということになります。

なお、タブレットの本体代金に関してはhome 5G HR01を契約して貰えるキャッシュバック特典を使ってお得に購入することも可能です。

\ 今なら18,000が貰える! /

4.タブレット本体を購入+ ポケットWiFiを契約する方法

タブレット購入+WiMAXの契約

4つ目の方法は、家電量販店やAmazon、楽天市場などの通販サイトでタブレットを購入し、ポケットWiFi( WiMAX+5G )を契約する方法です。

WiMAX+5Gがあれば、自宅だけでなく、外出先でも使い放題のWiFi環境を整えることができます。

説明する男性

つまり、職場や学校、カフェなどでもタブレットでインターネット(WiFi)が使えるようになるのです。

タブレット本体を購入+ WiMAX+5Gを契約した場合の支払いイメージは?

  1. タブレット本体:約10,000円~
    ⇒ 家電量販店や通販サイトにて一括払いで購入する
  2. WiMAX+5G:3,784円/月
説明する男性

それぞれの料金を詳しくみていきましょう。

1.タブレット本体の料金について

タブレット本体は、家電量販店やAmazon、楽天市場などの通販サイトで購入します。

本体価格はサイズや性能によって異なりますが、人気の機種を例に挙げると以下の通りです。

機種 料金
Fire タブレット
9,980円〜18,980円
Lenovo
約20,000円〜
NEC
約30,000円〜
iPad
68,800円
2.WiMAX+5Gの料金について
月額料金
(本体代金込み)
WiMAX+5G 2,079円
(3~35ヶ月:4,389円)

WiMAX+5Gは上記の月額料金で使い放題のインターネット(WiFi)を利用することができます。

Aの札を掲げる男性

つまり、タブレットを一括購入しておけば、あとはWiMAX+5Gの月額料金のみが毎月かかるということになります。

なお、タブレットの本体代金に関してはWiMAX+5Gを契約して貰えるキャッシュバック特典を使ってお得に購入することも可能です。

WiMAX+5G
\ 家でも外でも使い放題できる! /

今、WiMAX+5Gを契約すると
23,000円が貰える。

※乗り換えなら最大40,000円のキャッシュバックが貰えるキャンペーンも実施中

結局のところ、どの方法が安いの?

  1. docomoショップでタブレットを購入&契約する方法
  2. タブレット本体を購入
    + ドコモ光を契約する方法
  3. タブレット本体を購入
    + ホームルーターを契約する方法
  4. タブレット本体を購入
    + ポケットWiFiを契約する方法

ここまでお伝えしてきた4つの方法で、「どの方法がタブレット契約を安くできるのか」を、比較してみました。

先に結論からお伝えしておくと、「タブレット本体を購入し、別途インターネット契約をする方法(2~4の方法)」が安くなります。

説明する男性

それでは以下の表にて2年間の利用を想定して、実質的にかかる料金を計算していきましょう。

なお、ここでは条件を合わせるためにタブレット本体の価格を以下の「iPad(第10世代)64GB」を選んだ場合を想定しています。

実質的な料金の比較表(2年間の利用)

うまく見れない場合はスライドが可能

サービス名 ①+②−③
2年間の実質
支払い総額
データ量 ① ネット
料金/月
② タブレット
(iPad 第10世代)
本体代金
③ 特典
docomo 80,190円
(3,341円/月)
スマホと
シェア
1,100円 53,790円
(いつでもカエドキプログラム利用時)
〜216,150円
(~9,006円/月)
〜7GB 〜6,765円
226,710円
(9,446円/月)
~60GB 7,205円
ドコモ光 10,100円
(4,208円/月)
上限なし 3,300円
(セット割-1,100円適用)
68,800円 2,000dpt

45,000円
132,680円
(5,528円/月)
4,620円
(セット割-1,100円適用)
ホームルーター
(home 5G HR01)
143,200円
(5,966円/月)
上限なし 3,850円
(セット割-1,100円適用)
18,000円
ポケットWiFi
(WiMAX+5G)
146,516円
(6,104円/月)
上限なし 2,079円
(3~35ヶ月:4,389円)
23,000円
※乗り換えの人は最大40,000円

ドコモショップでタブレットを契約する場合、データ量をスマホとシェアすると料金が安くなるように見えます。

しかし、スマホとデータ量をシェアすると、スマホ側の料金が高くなりやすいため、一概に安いとは言えません…。

つまり、楽天市場やAmazonなどでタブレット本体を購入して、別途インターネット(WiFi)を契約する方が結果的に費用面でお得になるのです。

いい感じのポーズをとる男性

また、「タブレット本体を購入し、別途インターネット(WiFi)を契約する方法」は料金面だけでなく利便性の面でも優れています。

安いだけじゃない!知らないと損するドコモ光・ホームルーター・WiMAX+5Gの利便性

うまく見れない場合はスライドが可能

① データ量の
上限
② その他の端末
でのWiFi利用
③ 利用場所
ショップで
タブレット契約
〜60GB × 家・外
タブレット購入
ドコモ光
なし 家のみ
タブレット購入
ホームルーター
なし 家のみ
タブレット購入
WiMAX+5G
なし 家・外

実は、タブレットを一括で購入し、別途インターネット契約をする方法は料金が安いだけでなく、

  1. データ量の上限
  2. その他の端末でのWiFi利用
  3. 利用場所

上記に関してドコモショップでタブレットを契約するよりも便利で使い勝手が良いのです。

① データ量の上限

① データ量の上限
ショップで
タブレット契約
〜60GB
タブレット購入
ドコモ光
なし
タブレット購入
ホームルーター
なし
タブレット購入
WiMAX+5G
なし

ドコモショップでタブレットを契約すると、タブレットで利用することができるデータ量に限りがあります。(最大で60GB)

しかし、ドコモ光・ドコモのホームルーター・WiMAX+5Gは月間のデータ量に制限がありません

立ち振る舞う女性

データ量の上限を気にせずに、毎月たっぷりとインターネットを利用できるのは嬉しいわね!

② その他の端末でのWiFi利用

② その他の端末での
WiFi利用
ショップで
タブレット契約
タブレット購入
ドコモ光
タブレット購入
ホームルーター
タブレット購入
WiMAX+5G

基本的にドコモショップで契約したタブレットは、タブレットのみでネットを使うことになります。

一方で、ドコモ光・ドコモのホームルーター・WiMAX+5Gを契約すると、

  • お持ちのスマホでもWiFiが使える
  • パソコンでもWiFiが使える
  • PS4などのゲーム機でもインターネットが使える
  • プリンターなどの家電製品にもWiFiが繋がる

といった、タブレット以外の端末でもインターネット(WiFi)を利用することが可能になります。

説明する男性

お持ちのスマホでもWiFiが使えるようになるので、スマホのデータ量の節約にもなります!

立ち振る舞う女性

なるほど。じゃあタブレットだけでなくスマホ料金の節約にも繋がるのね!

③ 利用場所

③ 利用場所
ショップで
タブレット契約
家・外
タブレット購入
ドコモ光
家のみ
タブレット購入
ホームルーター
家のみ
タブレット購入
WiMAX+5G
家・外

ドコモ光・ドコモのホームルーターは自宅のみのインターネット利用となりますが、ショップで契約したタブレットとWiMAX+5Gは外出先でもインターネット(WiFi)を使うことが可能です。

ここで忘れてはならないのが、ショップで契約したタブレットは外出先での利用時もデータ量の制限を気にしなければならないということ。

つまり、外出先でもたっぷりインターネットを利用したいのであれば月間データ量の制限がない、 WiMAX+5G を選ぶべきです。

Aの札を掲げる男性

これらを踏まえると、ドコモショップでタブレットを契約するのは利便性から考えても割高になってしまうのです。

どれを選ぶ?ドコモユーザーがタブレットでWiFiを使う方法│おすすめBEST3選

タブレットを通販サイトなどで一括購入し、

  1. ドコモ光を契約する方法
  2. ドコモのホームルーターを契約する方法
  3. WiMAX+5Gを契約する方法

上記3つの方法のうち、どれを選べば良いのかまとめておきました。

「タブレット購入+ドコモ光を契約する方法」がおすすめなのはこんな人!

光回線のインターネットは安定通信・回線速度バツグン!

  • ドコモスマホとドコモ光のセット割引でお得に契約したい人
  • 自宅のみでのタブレット利用を予定している人
  • 最速で高品質なインターネット(WiFi)を利用したい人

タブレット本体を購入し、ドコモ光を契約する方法はドコモスマホのユーザーにとって最適の方法だと言えます。

なぜなら、ドコモスマホとドコモ光のセット割引を適用させることができるため、お得にインターネット(WiFi)の利用を始めることができるからです。

説明する男性

自宅でタブレットを使うならこの方法で間違いありません!

キャンペーンページ
ドコモ光
申し込み手順を見るボタン

「タブレットを購入+ホームルーターを契約する方法」がおすすめなのはこんな人!

工事不要で使い放題のドコモのホームルーターを説明する女性

  • ドコモスマホとのセット割引でお得に契約したい人
  • 自宅のみでのタブレット利用を予定している人
  • コンセントに挿すだけで、すぐにWiFiの利用を始めたい人

ドコモのホームルータ-(home 5G HR01)はドコモ光と同じく、NTTドコモが提供しているインターネットサービスです。

docomoスマホとのセット割引が適用可能な点や、自宅のみのネット利用になる点はドコモ光と同じです。

しかし、ホームルーターは開通工事が必要なドコモ光と違って、コンセントに挿すだけでインターネット(WiFi)が使えます。

説明する男性

自宅のみで手軽にWiFiを利用したい人は、ドコモのホームルーター( home5G )を検討すると良いでしょう。

\ 今なら18,000が貰える! /

「タブレットを購入+ポケットWiFiを契約する方法」がおすすめなのはこんな人!

ポケットWiFiは家でも外でも使えるから便利。

  • 外出先でも月間データ量の上限なしでたっぷりとWiFiを利用したい人
  • キャッシュバックでタブレットを実質0円にしたい人

タブレット本体を購入し、ポケットWiFi(WiMAX+5G)を契約する方法がおすすめな人は、外出先でもたっぷりとインターネット(WiFi)が使いたい人です。

説明する男性

外でも家でもタブレットを使うなら、この方法で間違いありません!

※ また、ドコモショップで契約したタブレットも外出先でWiFiを使うことはできますが、データ量の上限があるので、 WiMAX+5G (月間データ量上限なし)を選ぶべきでしょう。

WiMAX+5G
\ 家でも外でも使い放題できる! /

今、WiMAX+5Gを契約すると
23,000円が貰える。

※乗り換えなら最大40,000円のキャッシュバックが貰えるキャンペーンも実施中