2019年版|ドコモ光の総まとめ【契約前に見ておけば安心!】

  • Pocket
  • LINEで送る
ドコモ光の総まとめ

ネットでドコモ光のことを調べると、断片的な情報しか見れなくて不安になるときがあります。

そんなときのために、役立つドコモ光の総まとめページを作成しておきました。

順番に読むだけで、自分の知らないポイントが無いかどうかを0から10まで確認できます。

要所ごとに業界人の解説も加えているので、ドコモ光が気になる人は一読しておくだけで損をしないための知識も身につきます。

  • マンション
  • 一戸建て

契約数 500万回線~
人気度 光コラボNo.1
利用可能エリア 47都道府県対応
契約期間 2年(自動更新)
月額料金 4,000円/月
セット割引
 (最大)
docomoのみ
1,000円割引 / 月
工事費用 15,000円
事務手数料 3,000円
解約金 8,000円
撤去工事費 0円
通信速度 100Mbps~1Gbps
IPv6 IPoE 対応
WiFi機器の準備 必要あり
公式特典 10,000dポイント
工事費無料キャンペーン
Web特典 15,000円キャッシュバック
WiFiルーター0円レンタル

契約数

500万回線

近年におけるドコモ光の契約数は毎年増加傾向にあります。(※2018年6月3日に500万件突破)

参考元:NTTdocomo|事業データ

人気

光コラボNo.1

光コラボにおける契約割合の目安 ↓
1位 2位 3位 4位…
ドコモ光 ソフトバンク光
シェア9割 シェア1割

ドコモ光は国内で最も主流の光コラボレーションサービスにおいて契約数No.1です。

国内で最も多いdocomoユーザーがセット割引を適用してお得に契約できる唯一の光回線サービスであることが大きな要因です。

利用可能エリア

47都道府県対応

ドコモ光は日本で最も普及している「NTTの光回線」を利用して提供されています。

ですので、他のサービスよりも利用可能なマンションが圧倒的に多いのが特徴です。

また、万が一引越しがあった場合でも、継続して利用できる可能性が一番高いサービスとも言えるでしょう。

契約年数

2年

他社と比べても一般的な契約期間です。

契約期間なしプランの存在はあるものの、月額料金が5,000円で高額なのでオススメできません。

※ もし契約期間に縛られたくない人は、『縛り(契約期間)なしの光回線サービス3選』を確認してみてください。

セット割引

docomoユーザー

docomoユーザーは、ドコモ光を契約している間「ドコモ光セット割」で毎月1,000円(最大)の割引が受けられます。

また、割引額は携帯の契約プランによって変動します。

月額料金

4,000円/月

ドコモ光(マンションタイプ)におけるネット利用の月額料金は4,000円です。

なお、月額料金に加えて次に解説する工事費用もかかります。

工事費用

今なら無料!

通常、ドコモ光を契約するには15,000円の工事費用が必要です。(初期費用みたいなものです)

一括払いもできますが、ほとんどの人は24回払いの分割払いで支払っています。(24回/36回/48回/60回から選べる)

また、土日祝日に工事を希望すると3,000円の追加工事費がかかるので、できれば平日に開通工事をするようにしてください。

※ 現在、工事費用が0円になるキャンペーンを実施中です。キャンペーンは予告なく終了する可能性があります。

事務手数料

3,000

2つめの初期費用として、3,000円の事務手数料がかかります。

毎月かかるものではなく、初めに一括で支払います。

解約金

8,000

ドコモ光(2年契約)を契約期間中に解約すると8,000円の解約金がかかります。

なお、解約をしても解約金がかからない期間は契約更新月(24~26ヶ月目)です。

解約しない場合は自動的に契約期間が2年延長されます。※自動更新と呼ばれる制度

撤去工事費

0円

マンションにお住まいの人はドコモ光を解約する際に撤去工事が必要になるケースがあります。

ただ、撤去工事が行われる場合でも費用は0円です。

最大速度

100Mbps~1Gbps

ドコモ光の最大速度は下り・上りともに1Gbps(1,000Mbps)で非常に速いです。

ドコモ光の速度なら、現存する日常利用目的で困ることは無いと言っても過言ではありません。

ただ、申し込み時に「VDSL方式」だと言われた人は最大速度が100Mbpsになります。

IPv6 IPoE

対応

ドコモ光は最新のインターネット接続方式「IPv6 IPoE」に対応しているので、混雑時にネットが遅くなるリスクを避けることが可能です。

なお、最新のインターネット接続方式に対応させる方法は、IPv6 IPoE対応のWi-Fiルーターを使うだけです。

ドコモ光の契約者特典を適用するだけで対応Wi-Fiルーターが0円で使えるので見逃さないように気を付けてください。

※ キャンペーンページ以外で申し込んだ場合、最新のインターネット接続方式への対応に申し込みが必要になる場合もあります。

WiFiの準備

必要あり!

ドコモ光を契約したあと、担当者が取り付けてくれる機器だけではWi-Fiが使えません。

そのため、自分でWi-Fiルーターを別途購入して接続する必要があります。

しかし、ドコモ光の契約者特典を適用すれば、Wi-Fiルーターを初めから0円で使えるようにできます。

公式特典1

10,000dポイント

現在ドコモ光を新規で申し込むと、10,000dポイントが貰えます。

※ ドコモ光を新規で申し込むdocomoユーザーが対象

公式特典2

工事費無料

現在ドコモ光を新規で申し込むと、工事費15,000円が無料になります。

※ ドコモ光を新規で申し込むすべての人が対象

+ Web申し込み特典1

15,000
キャッシュバック

Web上のキャンペーンページにてドコモ光を新規で申し込むと、15,000円のキャッシュバックが プラスで 受け取れます。

※ 特設ページ(キャンペーンページ)で申し込むすべての人が対象

+ Web申し込み特典2

WiFiルーター
0円レンタル

Web上のキャンペーンページにてドコモ光を新規で申し込むと、高性能Wi-Fiルーター(14,300円相当)が初めから無料で使えます。

このWi-Fiルーターは、ドコモ光の速度を引き出すのに十分な性能を持ち、最新のインターネット接続方式にも自動で対応します。

ですので、ネットを快適に楽しむなら必見の特典です。

また、めんどうな設定は不要で、繋げるだけですぐにWi-Fiが楽しめるようになっているので初心者の方でも安心です。

※ 特設ページ(キャンペーンページ)で申し込むすべての人が対象

期間限定|ドコモ光
\工事費無料キャンペーン中/

18,000円 (最大)の工事費→

さらに15,000円無条件キャッシュバックもお見逃しなく。

契約数 500万回線~
人気度 光コラボNo.1
利用可能エリア 47都道府県対応
契約期間 2年(自動更新)
月額料金 5,200円/月
セット割引
 (最大)
docomoのみ
1,000円割引 / 月
工事費用 18,000円
事務手数料 3,000円
解約金 13,000円
撤去工事費 0円
通信速度 1Gbps
IPv6 IPoE 対応
WiFi機器の準備 必要あり
公式特典 10,000dポイント
工事費無料キャンペーン
Web特典 15,000円キャッシュバック
WiFiルーター0円レンタル

契約数

500万回線

近年におけるドコモ光の契約数は毎年増加傾向にあります。(※2018年6月3日に500万件突破)

参考元:NTTdocomo|事業データ

人気

光コラボNo.1

光コラボにおける契約割合の目安 ↓
1位 2位 3位 4位…
ドコモ光 ソフトバンク光
シェア9割 シェア1割

ドコモ光は国内で最も主流の光コラボレーションサービスにおいて契約数No.1です。

国内で最も多いdocomoユーザーがセット割引を適用してお得に契約できる唯一の光回線サービスであることが大きな要因です。

利用可能エリア

47都道府県対応

ドコモ光は日本で最も普及している「NTTの光回線」を利用して提供されています。

ですので、他のサービスよりも利用可能エリアが圧倒的に広いのが特徴です。

また、万が一引越しがあった場合でも、継続して利用できる可能性が一番高いサービスとも言えるでしょう。

契約年数

2年

他社と比べても一般的な契約期間です。

マンションとは違い、一戸建てにお住まいの人は長期利用になることが多いのであまり気にする必要はないでしょう。

※ マンションに一人暮らしの人は契約期間を重視すべきです。

セット割引

docomoユーザー

docomoユーザーは、ドコモ光を契約している間「ドコモ光セット割」で毎月1,000円(最大)の割引が受けられます。

また、家族内にdocomoスマホを使う人が複数人いる場合は、台数分の割引を受けることが可能です。

docomoユーザーが3人いるご家族の例:
1,000円割引(最大) × 3 = 3,000円割引/月

※ 割引額は携帯の契約プランによって変動します。

月額料金

5,200円/月

ドコモ光(ファミリータイプ)におけるネット利用の月額料金は5,200円です。

なお、月額料金に加えて次に解説する工事費用もかかります。

工事費用

今なら無料!

通常、ドコモ光を契約するには18,000円の工事費用が必要です。(初期費用みたいなものです)

一括払いもできますが、ほとんどの人は24回払いの分割払いで支払っています。(24回/36回/48回/60回から選べる)

また、土日祝日に工事を希望すると3,000円の追加工事費がかかるので、できれば平日に開通工事をするようにしてください。

※ 現在、工事費用が0円になるキャンペーンを実施中です。キャンペーンは予告なく終了する可能性があります。

事務手数料

3,000

2つめの初期費用として、3,000円の事務手数料がかかります。

毎月かかるものではなく、初めに一括で支払います。

解約金

13,000

ドコモ光(2年契約)を契約期間中に解約すると13,000円の解約金がかかります。

なお、解約をしても解約金がかからない期間は契約更新月(24~26ヶ月目)です。

解約しない場合は自動的に契約期間が2年延長されます。※自動更新と呼ばれる制度

撤去工事費

0円

ドコモ光を解約する際、契約時に設置してもらった機器を撤去したい人は0円で撤去してもらうことが可能です。

最大速度

1Gbps

ドコモ光の最大速度は下り・上りともに1Gbps(1,000Mbps)で非常に速いです。

ドコモ光の速度なら、現存する日常利用目的で困ることは無いと言っても過言ではありません。

IPv6 IPoE

対応

ドコモ光は最新のインターネット接続方式「IPv6 IPoE」に対応しているので、混雑時にネットが遅くなるリスクを避けることが可能です。

なお、最新のインターネット接続方式に対応させる方法は、IPv6 IPoE対応のWi-Fiルーターを使うだけです。

ドコモ光の契約者特典を適用するだけで対応Wi-Fiルーターが0円で使えるので見逃さないように気を付けてください。

※ キャンペーンページ以外で申し込んだ場合、最新のインターネット接続方式への対応に申し込みが必要になる場合もあります。

WiFiの準備

必要あり!

ドコモ光を契約したあと、担当者が取り付けてくれる機器だけではWi-Fiが使えません。

そのため、自分でWi-Fiルーターを別途購入して接続する必要があります。

しかし、ドコモ光の契約者特典を適用すれば、Wi-Fiルーターを初めから0円で使えるようにできます。

公式特典1

10,000dポイント

現在ドコモ光を新規で申し込むと、10,000dポイントが貰えます。

※ ドコモ光を新規で申し込むdocomoユーザーが対象

公式特典2

工事費無料

現在ドコモ光を新規で申し込むと、工事費18,000円が無料になります。

※ ドコモ光を新規で申し込むすべての人が対象

+ Web申し込み特典1

15,000
キャッシュバック

Web上のキャンペーンページにてドコモ光を新規で申し込むと、15,000円のキャッシュバックが プラスで 受け取れます。

※ 特設ページ(キャンペーンページ)で申し込むすべての人が対象

+ Web申し込み特典2

WiFiルーター
0円レンタル

Web上のキャンペーンページにてドコモ光を新規で申し込むと、高性能Wi-Fiルーター(14,300円相当)が初めから無料で使えます。

このWi-Fiルーターは、ドコモ光の速度を引き出すのに十分な性能を持ち、最新のインターネット接続方式にも自動で対応します。

ですので、ネットを快適に楽しむなら必見の特典です。

また、めんどうな設定は不要で、繋げるだけですぐにWi-Fiが楽しめるようになっているので初心者の方でも安心です。

※ 特設ページ(キャンペーンページ)で申し込むすべての人が対象

期間限定|ドコモ光
\工事費無料キャンペーン中/

18,000円 (最大)の工事費→

さらに15,000円無条件キャッシュバックもお見逃しなく。

ドコモ光が契約できる窓口一覧

ドコモ光を使い始めるときに最も大切なのは、どの窓口でドコモ光を申し込むかということ。

なぜなら、申し込み窓口によって貰える契約者特典が異なるからです。

必ず自分にとって利益(メリット)の大きい窓口を優先して選び、損をしないようにしてください。

1.公式サイト(Web)

NTTdocomoが運営するドコモ光公サイト

特典充実度:☆☆☆

ドコモ光の公式サイトでドコモ光を申し込むことができます。

Webで申し込みができるうえ、折り返しの電話対応で契約が完了します。

しかし、プラスでもらえる契約特典は特にありません。

※公式サイト:NTTdocomoが運営しています。

2.docomoショップ(店舗)

携帯ショップの内装

特典充実度:★☆☆

docomoショップは携帯販売のイメージがつきものですが、ドコモ光の申し込みもできます。

ショップによっては、プラスの特典を付けてくれるところもあります。

一方で、交通時間・待ち時間・営業時間を考えると、申し込みが完了するまでに時間がかかることもあります。

※docomoショップ:NTTdocomoと提携した会社(代理店)が運営しています。

3.家電量販店(店舗)

家電量販店の写真

特典充実度:★★☆

家電量販店では一部のスペースにてドコモ光の申し込み窓口が設けられています。

家電製品の購入とドコモ光の同時契約で嬉しい特典が付いてくるケースがあります。

一方で、交通時間・待ち時間・営業時間を考えると、申し込みが完了するまでに時間がかかることもあります。

※家電量販店のドコモ光窓口:NTTdocomoと提携した会社(代理店)が運営しています。

4.キャンペーンサイト(Web)

GMOとくとくBBのドコモ光キャンペーンページ

特典充実度:★★★

ドコモ光と企業が提携して、お得なキャンペーンページを設置しています。

業界では、契約者特典が最も充実する窓口と言われています。

※現在の特典:「15,000円のキャッシュバック」 + 「高性能WiFiルーター(IPv6 IPoE対応)0円」

また、Webで申し込みができるうえ、折り返しの電話対応で契約が完了します。

※キャンペーンサイト:NTTdocomoと提携した会社(代理店)またはプロバイダー会社が運営しています。

Aの札を掲げる男性

キャンペーンサイトを活用して、お得な特典を見逃すことの無いようにしてください。

ドコモ光 ~開通までの流れ~

ドコモ光を申し込んでから、自宅でネット(Wi-Fi)が使えるまでの流れは下記の通りです。

  • ステップ1
    ドコモ光を申し込む
    パソコン版:ドコモ光(GMOとくとくBB)の申し込み手順1

    まず初めにドコモ光を申し込みます。

    キャンペーンページ
    ドコモ光
    申し込み手順を見るボタン

    ※ 少しでも不安な人は、【申し込みの手順】を見ながら申し込むことをおすすめします。

  • ステップ2
    利用開始日を決める
    利用開始日を決める

    ドコモ光を申し込むと、電話オペレーターから電話がかかってきます。

    この電話では、

    1. ドコモ光の契約内容・住所等の確認
    2. 利用開始日(工事日)の相談

    を行います。

    利用開始日は、担当者がドコモ光を自宅で使えるようにしてくれる日のことで、必ず家にいる必要があります。

    ですので、学校もしくは仕事が休みの日に利用開始日を合わせるようにします。

    なお、当日の所要時間は30分~1時間ほどと短く、丸1日がつぶれることはありませんのでご安心ください。

  • ステップ3
    ドコモ光が開通
    ドコモ光が開通

    申し込み時に指定した利用開始日になると、担当者がドコモ光を使うために必要な機器を設置しに来てくれます。

    約30分~1時間待っているだけで、ドコモ光を自宅で使えるようにしてくれますよ。

    ただし、この段階ではまだWi-Fiを使うことができません。(次の解説を見てください)

  • ステップ4
    Wi-Fiルーターの接続
    Wi-Fiルーターを接続する

    ドコモ光が開通した後、Wi-Fiを使うために「Wi-Fiルーター」と呼ばれる機器を接続します。

    ドコモ光のキャンペーンページで申し込んでおけば、Wi-Fiルーターは既に自宅に届いているでしょう。

    ですので、手元にあるWi-Fiルーターを、担当者が設置してくれた機器に繋ぐだけでWi-Fiが飛ばせるようになります。

    ※ キャンペーンページで申し込まなかった場合、Wi-Fiルーターは届きません。自分でWi-Fi機器を購入・準備するようにしてください。

  • ステップ5
    Wi-Fiを始める
    Wi-Fiルーターの背面にあるSSIDと暗号化キー

    この時点でお持ちのスマホや、パソコンでWi-Fiが使えるようになっています。

    届いたWi-Fiルーターの裏面に記載されている下記の情報を確認してください。

    1. SSID(Wi-Fiの名前)
    2. 暗号化キー(パスワード)

    上記の情報を参考に、スマホの設定画面でSSID(Wi-Fiの名前)を選んでパスワードを入力します。

    これで、ドコモ光の高速Wi-Fiが使い放題です。

  • 完了!

これでドコモ光を使い始めるための知識は完璧です。

さっそくドコモ光で自宅のWi-Fi環境を整えましょう。

キャンペーンページ
ドコモ光
申し込み手順を見るボタン
  • Pocket
  • LINEで送る