誰でもわかる!auスマートバリューを全解説(割引額・適用条件・対象サービス・家族・申し込み方法)

  • Pocket
  • LINEで送る
auスマートバリューについてわかりやすく解説する先生と、なるほど!と納得する女性

au携帯電話を持っているだけで、毎月大きな割引を受けられるauスマートバリューは見逃せないですね!

しかし、誰でもわかるようにまとめられたページが少ないため、分からないことが解決せずにモヤモヤしている人が多いのではないでしょうか。

そんな人のために、順番に読むだけでauスマートバリューがだれでも簡単にわかるページを作りました。

Aの札を掲げる男性

わからないことを一発確認したい人は目次から進んでください! ちょっと不安がある人は順番に読むだけでおさらいになるでしょう。

auスマートバリューとは? 割引額や家族でお得になる仕組みを知ろう。

auスマホと対象の固定回線を契約すると、auスマートバリューが適用できる

まず、auスマートバリューとは、

  • au携帯電話(スマホ or ガラケー or タブレット)
  • auスマートバリュー対象の固定回線(インターネット)

上記2つの契約を同時にしている場合に適用できる割引システムのことを言います。

基本的にauスマホをお使いの人であればみなさん割引を受けることができるので活用しなければ損をしてしまうでしょう。

説明する男性

また、auスマートバリューは業界No.1の割引額であることも注目です!

auスマートバリューの割引額と確認方法

Aの札を掲げる男性

割引額は利用しているauスマホの料金プラン(データ容量)によって決まり、以下表の通りとなります。

表を右にスライドして割引額を見よう!

スマホの割引対象プラン 割引額
au






  • (シンプル)
    1GBまで
割引対象外
  • (スーパーカケホ/カケホ)
    2GBまで
  • (シンプル)
    1GB超〜2GBまで
500円/月割引
  • (スーパーカケホ/カケホ/シンプル)
    2GB超〜20GBまで
1,000円/月割引
  • auフラットプラン20/30
  • auフラットプラン25 Netflixパック
  • データ定額1
最大2年間
934円/月割引
3年目以降ずっと500円/月割引
  • データ定額2/3
  • ジュニアスマートフォンプラン
  • カケホ(3Gケータイ・データ付)
  • ↓受付終了プラン↓

  • シニアプラン
  • データ定額3cp
  • LTEフラット cp(1GB)
翌月から
934円/月割引

    ↓受付終了プラン↓

  • U18データ定額20
翌月から適用期間中
1,410円/月割引
  • データ定額5/20
  • LTEフラット
  • ISフラット
  • ↓受付終了プラン↓

  • データ定額5cp
  • データ定額8
  • プランF(IS)シンプル
翌月から最大2年間
1,410円/月割引
3年目以降ずっと934円/月割引
  • データ定額30
  • ↓受付終了プラン↓

  • データ定額10/13
翌月から最大2年間
2,000円/月割引
3年目以降ずっと934円/月割引

※ 受付終了プランとは、現在では新規申込みを受け付けていないau携帯電話の料金プランですが、auスマートバリューを適用することは可能です。

※ タブレットやガラケーで受けられるauスマートバリューの割引額は「よくある質問」にて解説しています。

※ au携帯の料金プランが分からない人へ

au携帯の料金プランが分からない人は以下の3つの手順で確認することができます。

※スマホ画面でご説明していますが、パソコンで見ても基本的には同じです。

  • 手順1
    My auにログインする
    au携帯の料金プランを確認する方法1(Web)
    My au 」にログインします。(My auアプリからでもできます。)
  • 手順2
    確認画面へ移動する
    au携帯の料金プランを確認する方法2(Web)
    「スマートフォン・携帯電話」をタッチします。
    ※ アプリの場合は「現在の残データ容量 詳細>>」をタッチします。 参考画像はこちら
  • 手順3
    プランを確認する
    au携帯の料金プランを確認する方法3(Web)
    「適用中プラン:スーパーカケホ + データ定額3」がau携帯の料金プラン(データ容量)です。
    アプリで開いた場合の参考画像
  • 完了!

auスマートバリューは家族なら複数適用ができてお得になる!

たとえば3人家族ならauスマートバリューは×3受けられる!

同住所のご家族内でau携帯を複数利用されている場合はauスマートバリューを「(最大10台まで)複数適用」することが可能です。

ですので、ご家族内でau携帯を複数利用されているのであればauスマートバリューで受けられる割引は非常に大きくなるでしょう。

また、50歳以上のご家族であれば別住所(固定回線がある住所とは違う住所)に住んでいてもauスマートバリューを適用することが可能です。

※auスマートバリューは固定回線の料金に割引が適用されるのではなく、携帯料金に割引が適用されるシステムです。

立ち振る舞う女性

ふむふむ。 でも適用するための条件があるよね?

説明する男性

はい。固定電話のオプション加入が必須となっています。 次の章で解説します。

auスマートバリューの適用条件は「固定電話オプションへの加入」

auスマートバリューを適用するには、固定電話のオプション加入(500円/月)が必須となっています。

「固定電話は使わないよ。」という人でも加入しなければauスマートバリューを適用することができないため注意が必要です。

悩む女性

じゃあ実質的には割引額は減っちゃうようなイメージね。

Aの札を掲げる男性

はい。固定電話の利用予定がある人にとっては嬉しいのですが、そうでなければ実質的にauスマートバリューの割引は500円減るものだとして計算するべきです。

立ち振る舞う女性

ちなみに固定電話オプションに入るとなれば、固定電話の設置が必要になるのかしら?

説明する男性

いいえ、固定電話を使わない人は用意する必要はありません。ただ、電話番号が自動的に付与されるだけとなります。

立ち振る舞う女性

なるほど。固定電話のオプション(500円/月)に加入したからといっても使う必要はないのね。

説明する男性

その通りです! そして、固定電話を使わない限り、オプションの料金が500円から上がることもありません。

auスマートバリューの適用には申し込みが必要?

Aの札を掲げる男性

auスマートバリューの適用には申し込みが必要となります。

対象サービスを申し込む前の人は..

まだ固定回線のサービスを申し込んでいない人は、

  • サービス申し込み時に、auスマートバリューと固定電話オプションをまとめて申し込む

という方法が手っ取り早くて簡単です。

※申し込み前には契約特典を見逃さないように。
例1:auひかりは無条件で最大50,000キャッシュバック

※ auスマートバリューが適用できるサービスの選び方は次の項目で解説しています。

既に固定回線のサービスを申し込んでいる人は..

  1. 固定電話オプションを申し込み → auスマートバリューを申し込み(ネット上で可能)
  2. auスマートバリューと固定電話オプションを同時に申し込む(電話・auショップにて可能)

上記2つの方法どちらかを選んでauスマートバリューを適用することが可能です。

auスマートバリューが適用できるサービス一覧・お得な選び方

Aの札を掲げる男性

みなさんが、

  • auスマートバリューが適用できる光回線サービス一覧
  • 一番お得な選び方

を一発で確認できるようにまとめました。

auスマートバリューが適用できる光回線サービス一覧

光回線サービス(1Gbps)
サービス
一部を除く
全国エリア※
auひかり
全国エリア ビッグローブ光
So-net光
@nifty光
@TCOMヒカリ
ひかりJ(サービス新規受付終了)
エディオンネット
IoTパック・基本パック
東海エリア コミュファ光
関西エリア eo光
四国エリア Pikara
中国エリア MEGA EGG
九州エリア BBIQ
沖縄エリア auひかりちゅら

※J:COMなどのケーブルテレビでもauスマートバリューが適用できます。ケーブルテレビに関するサービス一覧はauスマートバリュー適用可能なケーブルテレビ一覧 をご覧ください。

KDDIグループが運営する「auひかり」「ビッグローブ光」の他にも、KDDIグループが事業提携しているサービスでもauスマートバリューが適用可能です。

地域に合ったおすすめの選び方

うまく見れない場合はスライドが可能

お住まいのエリア 安くてお得なおすすめサービス
東海エリア コミュファ光
関西エリア eoひかり
四国エリア Pikara(ピカラ)
沖縄エリア ビッグローブ光のロゴ
その他のエリア auひかりのロゴ
※ auひかりが使えない
エリアや物件
ビッグローブ光のロゴ

東海、関西、四国エリアに住んでいる人は地域限定の光回線サービスが総合的(月額料金・工事費・契約特典)に見て安いので間違いありません。

その一方で、そのほかのエリアにお住まいの人はKDDIグループが運営するauひかり、BIGLOBE光を選べば確実に失敗しないでしょう。

しかし、ここで必ず留意しておくべき点は、auひかりはお住まいのエリアや物件によっては契約できないことが多い点です。

auひかりはKDDIの独自回線で運営されているため、一般的に使われているNTT回線よりも普及していないことが原因となります。

一方、全国に普及したNTT回線を活用したBIGLOBE光はどのエリアでも基本的に利用可能です。

auひかりを申し込んで、無理だった場合は「BIGLOBE光」がお得だということを覚えておきましょう。

※ auひかり、BIGLOBE光はKDDIグループが提供する光回線サービスです。

※ 関西、東海、沖縄エリアにおいてauひかりは基本的に提供されていません。

auスマートバリューでよくある疑問を解説。

説明する男性

上記の流れで解説できなかった「auスマートバリューに関するややこしい疑問・質問」に回答していきます。

Q1. auスマートバリューは別の住所に暮らしている家族にも適用できる?

Aの札を掲げる男性

適用できます! しかし、「50歳以上の家族だけ」という条件があるので注意してください。

例えば、あなたの自宅にauスマートバリュー適用可能な固定回線を引いているとします。

そして「固定回線の契約住所(あなたの自宅)以外に住んでいる家族にもauスマートバリューを適用したい」となったとします。例えば母・父のau携帯など。

このケースでは、あなたの自宅以外に住んでいるご家族が50歳以上である場合、auスマートバリューを適用することができます。

説明する男性

つまり、母・父であれば適用できる可能性が高いです。(50歳以上であれば。)

一方で逆のケース(母・父の家でauスマートバリュー適用可能な固定回線がある場合)においては、あなたが50歳以上でなければauスマートバリューを適用することはできません。

立ち振る舞う女性

なるほど。50歳以上であることがポイントになるのね。

Q2. auスマートバリューはタブレットにも適用できる?

Aの札を掲げる男性

auタブレットの料金プランによっては可能です!

auタブレットは主にデータ利用量の違いで2つのプランに分かれています。

  1. タブレットプランds(スマホとシェア)
  2. LTEフラットfor Tab(7GB)

スマホとデータ量をシェアする「タブレットプランds」でauタブレットを契約している場合はauスマートバリューを受けることができません。

一方で、LTEフラットfor Tab(7GB)auタブレットを契約している人は、

1,410円/月割引(3年目以降:934円/月割引)

のauスマートバリューを受けることが可能です。

Q3. auスマートバリューはガラケーにも適用できる?

Aの札を掲げる男性

適用できます! ケータイ(ガラケー)のauスマートバリュー割引額は以下の通りです。

ケータイ(4G LTE)
  • データ定額1(ケータイ)
翌月から最大2年間
934円/月割引
3年目以降ずっと500円/月割引
  • データ定額2/3(ケータイ)
翌月から
934円/月割引
  • データ定額5(ケータイ)
  • ↓受付終了プラン↓

  • データ定額8(ケータイ)
翌月から最大2年間
1,410円/月割引
3年目以降ずっと934円/月割引
↓受付終了プラン↓

  • データ定額10/13(ケータイ)
翌月から最大2年間
2,000円/月割引
3年目以降ずっと934円/月割引
ケータイ(3G)
  • カケホ(3Gケータイ・データ付)
翌月から
934円/月割引

Q4. auスマートバリューmineってなに?

Aの札を掲げる男性

auスマートバリューmineとは、au携帯電話(スマホ・ガラケーなど)とポケットWiFiの組み合わせで適用できる割引のことです。

auスマートバリューと、auスマートバリューmineは全くの別物だと考えるべきでしょう。

なぜなら、

  • auスマートバリュー:固定回線 × au携帯電話
  • auスマートバリュー mine:ポケットWiFi × au携帯電話

上記のように適用できる組み合わせが異なるからです。

またポケットWiFIとは、外出先でも無線インターネット(WiFi)が使える機器のことで、主にWiMAX(ワイマックス)と呼ばれるサービスが有名です。

※auスマートバリューを適用している場合、auスマートバリューmineをプラスで適用することはできません(重複不可)。

  • Pocket
  • LINEで送る