実は高い?ドコモタブレットの料金プラン(月額・本体)と選び方。

※ 本ページはPRを含みます

最寄りのドコモショップやドコモのオンラインショップで気になるタブレットが契約できるのは便利ですよね。

でも、

  • 料金プラン(データ利用料金やタブレット本体の料金)がよくわからない。
  • ドコモでタブレットを契約すると結局のところ毎月いくらかかるの?

などといった疑問をお持ちの人は多いのではないでしょうか。

当ページではドコモで契約できるタブレットの料金プランについて知りたい!という人のために、ドコモタブレットで毎月かかる料金に関して必要なことをまとめています。

ドコモ光|一番お得な特典

無条件最大51,000円キャッシュバック
工事費無料キャンペーン実施中!

今すぐ確認する

通常30,000円キャッシュバックのところ【一番お得な特典ではオプション不要で最大51,000円キャッシュバック】が貰える!

ドコモのタブレットは4種類の料金プランから選ぶ。

まず、ドコモのタブレットは以下4種類の料金プランから選んで契約することができます。

  • ギガライト / 5Gギガライト
    └ 〜7GBのデータ量で使った分に応じて料金が変動する
  • ギガホ プレミア
    └ 〜60GBのデータ量が使える
  • 5Gギガホ プレミア
    └ データ量が無制限で使える
  • データプラス
    └ ドコモスマホのデータ量をシェアして利用する

各料金プランで違うところは利用することができるデータ量と毎月の料金です。

料金プランデータ容量料金(税込)
1.ギガライト / 5Gギガライト〜7GBで使った分だけ3,465円/月
〜6,765円/月
2.ギガホ プレミア60GB5,555円/月
〜7,205円/月
3.5Gギガホ プレミア無制限5,665円/月
〜7,315円/月
4.データプラススマホと
シェア
1,100円/月

1.「ギガライト / 5Gギガライト」の内容と料金

「ギガライト / 5Gギガライト」は、~7GBのデータ量が使えて、使ったデータ量に応じて料金が決まるプランです。

料金プランデータ量毎月の料金
ギガライト
5Gギガライト
〜1GB3,465円/月
〜3GB4,565円/月
〜5GB5,665円/月
〜7GB6,765円/月
※5Gギガライトは5G対応端末を利用する人だけが選べる料金プランです。(料金は同じ)
データ量で料金が変わる仕組み(データプラスの説明イラスト)

例えば、1ヶ月の間に2GB使った場合は「〜3GBで4,565円/月」の料金になります。

このように、ギガライトは「1ヶ月の間に使用したデータ量に応じて、毎月の料金が変わる」仕組みになっています。

例)ギガライトを契約した際の料金変動

1月に利用したデータ量が「4GB」だった場合
1月の料金:5,665円

2月に利用したデータ量が「6GB」だった場合
2月の料金:6,765円

上記のように毎月の利用状況に合わせて料金が変動します。

つまり、たくさん使った月は高くなり、使わなければ安くなる料金プランです。

2.「ギガホ プレミア」の内容と料金

この料金プランは毎月利用できるデータ量が決まっていて、料金も定額になります。

料金プランデータ量毎月の料金
ギガホ プレミア
(~60GB)
〜3GB5,555円/月
〜60GB7,205円/月

ギガホは、毎月大容量のデータを使うという人に選ばれるプランです。

3.「5Gギガホ プレミア」の内容と料金

この料金プランは5G対応機種を利用する人が選べる料金プランです。

料金プランデータ量毎月の料金
5Gギガホ プレミア
(無制限)
〜3GB5,665円/月
無制限7,315円/月
※5Gギガライトは5G対応端末を利用する人だけが選べる料金プランです。(料金は同じ)

3GBまでは5,665円/月で、それ以降はどれだけ使っても7,315円/月の料金で利用できます。

ちなみに、大手キャリア(au、ドコモ、SoftBank)の中でタブレットで使える無制限のプランがあるのはドコモだけです。

4.「データプラス」の内容と料金

スマホとタブレットのデータ量をシェア

データプラスは、お持ちのdocomoスマホで契約しているデータ量をタブレットでも共有して利用できるようにするプランです。(1,100円/月)

ただし、共有できるデータ量には制限があります。

例えば、スマホでギガホプレミア(60GB)を契約していて、タブレットにシェアする場合は30GBまでが上限となっています。

60GBが丸々シェアできるというわけではないのね…。

【おさらい】ドコモタブレットの料金プラン

料金プランデータ容量料金(税込)
1.ギガライト / 5Gギガライト〜7GBで使った分だけ3,465円/月
〜6,765円/月
2.ギガホ プレミア60GB5,555円/月
〜7,205円/月
3.5Gギガホ プレミア無制限5,665円/月
〜7,315円/月
4.データプラススマホと
シェア
1,100円/月

なお、ドコモのタブレットで契約できる料金プランは上記のとおりですが、タブレットの端末代金のことも忘れてはいけません。

ドコモタブレットの端末代金はいくら? 無料になる…?

ドコモで購入できるタブレットの料金は、選ぶ端末によって以下のように異なります。

機種料金発売日
dtab Compact d-52C
(5G端末)
64,790円
(2,713円+2,699円/月×23回払い)
2023年3月3日
dtab d-51C
(5G端末)
65,230円
(2,739円+2,717円/月×23回払い)
2022年11月11日
iPad mini
第6世代(64GB)
116,490円
(4,871円+4,853円/月×23回払い)
2021年9月24日
iPad
第10世代(64GB)
106,590円
(4,447円+4,441円/月×23回払い)
2022年10月26日
iPad Air
第5世代(64GB)
130,020円
(5,429円+5,417円/月×23回払い)
2022年3月18日
11インチ iPad Pro
第4世代(128GB)
166,980円
(6,969円+6,957円/月×23回払い)
2022年10月26日
12.9インチ iPad Pro
第6世代(128GB)
219,890円
(9,164円+9,162円/月×23回払い)
2022年10月26日
※上記はドコモオンラインショップで契約することができるタブレットの一部を記載しています。(2023/10/10現在)

また、表中では24回払いの料金を記載していますが、ドコモのタブレット端末は、

  • 一括払い
  • 12回払い
  • 24回払い
  • 36回払い

上記の支払い方法を選ぶことができます。

なお、端末代金の支払いは分割払いの場合、購入月の翌々月から請求開始となります。

ちなみに、ドコモのタブレットって0円で持てるケースは無いのかしら?

残念ながら、ドコモのタブレットが無料になることはありません。

2019年5月31まで、ドコモではタブレットを契約すると「月々サポート」という割引が適用されて、本体料金を実質0円にすることが可能でした。

しかし、2019年6月1日から新料金プラン(ギガホ/ギガライト)のスタートに伴い「月々サポート」は終了しました。

ですので、ドコモでタブレット本体の料金を無料にすることはできません。

結局、ドコモのタブレット契約でかかる月額料金はいくら?

ドコモのタブレットを契約すると、上記で解説してきた2つの料金が毎月かかります。

  • 毎月のデータ利用料
  • タブレットの端末代金
    ※ 分割払いの場合

ここでは上記2つを合わせた料金のことを「月額料金」と呼び、結局のところ月額料金がいくらになるのかを確認できるようにまとめました。

なお、タブレットの本体料金はドコモで契約できるタブレットの中で最安値の「dtab Compact d-42A(24回払い:1,485円/月)」を契約した場合の料金で記載します。

1.「ギガライト / 5Gギガライト(〜7GB)」の月額料金

ギガライト
5Gギガライト
3,465円/月
〜6,765円/月
タブレット本体料金
(dtab Compact d-42A)
1,485円/月
×24回払い
合計24ヶ月間
= 4,950円/月〜8,250円/月
ギガライト / 5Gギガライトのデータ使用量に応じた料金の違い
料金プランデータ量毎月の料金
ギガライト
5Gギガライト
〜1GB3,465円/月
〜3GB4,565円/月
〜5GB5,665円/月
〜7GB6,765円/月
※5Gギガライトは5G対応端末を利用する人だけが選べる料金プランです。(料金は同じ)

ギガライト / 5Gギガライトは、どれだけデータ量を利用するかによって料金が変動します。最低でも月額料金は4,950円※はかかると考えておきましょう

※最安値のタブレット「dtab Compact d-42A」を利用した場合。

2.「ギガホ プレミア(~60GB)」の月額料金

ギガホ プレミア7,205円/月※
タブレット本体料金
(dtab Compact d-42A)
1,485円/月
×24回払い
合計24ヶ月間
8,690円/月
※3GB以上利用した場合を想定しています。(~3GBの場合は5,555円)

「ギガホ プレミア(60GB)」を選ぶと最低でも8,690円の料金がかかります。

ここでは、最安値のタブレット本体料金で計算しているため、選ぶタブレット本体によってはさらに月額料金が高くなる可能性もあるということは覚えておきましょう。

3.「5Gギガホ プレミア(無制限)」の月額料金

5Gギガホ プレミア7,315円/月
タブレット本体料金
(dtab Compact d-42A)
1,485円/月
×24回払い
合計24ヶ月間
8,800円/月
※3GB以上利用した場合を想定しています。(~3GBの場合は5,665円)

「5Gギガホ プレミア(無制限)」を選ぶと最低でも8,800円の料金がかかります。

ここでは、最安値のタブレット本体料金で計算しているため、選ぶタブレット本体によってはさらに月額料金が高くなる可能性もあるということは覚えておきましょう。

4.「データプラス(スマホとシェア)」の月額料金

データプラス1,100円/月
タブレット本体料金
(dtab Compact d-42A)
1,485円/月
×24回払い
合計24ヶ月間
2,585円/月

「データプラス(スマホとシェア)」を選ぶと最低でも毎月2,585円/月でタブレットを利用することができます。

この料金だけなら安く感じるかもしれませんが、データプラスを契約する場合は、ドコモのスマホで契約している料金プランも気にかけるべきです。

なぜなら、データプラスはスマホのデータ容量をシェアして利用するプランなので、必然的にスマホの料金が高くなる傾向にあるからです。

※他のプランより安く見えても、実際に携帯代とタブレット代を合わせたら高くなっていた!というケースがほとんどです。

どれがいい?ドコモのタブレットで選ぶべきおすすめ料金プラン

  1. ギガライト / 5Gギガライト(〜7GB)
  2. ギガホ プレミア(~60GB)
  3. 5Gギガホ プレミア(無制限)
  4. データプラス(スマホとシェア)

上記の4つの料金プランでdocomoユーザーが選ぶべきプランはどれかをまとめました。

1.「ギガライト / 5Gギガライト(〜7GB)」がおすすめの人

ギガライト / 5Gギガライトは、以下のような人におすすめの料金プランです。

  • インターネット利用に、バラつきがある。または把握できない。
  • たくさんインターネットを使うときもあれば、全く使わない時もある。
  • 毎月自分が使ったデータ量の分だけ無駄なく支払いたい人

なぜなら、毎月自分が使ったデータ量に見合った料金が請求されるため、他の料金プランと比べて無駄な支払いを減らすことができるからです。

2.「ギガホ プレミア / 5Gギガホ プレミア」がおすすめの人

ギガホ プレミア / 5Gギガホ プレミアは、以下のような人におすすめの料金プランです。

  • データ量の制限を気にしたくない。
  • タブレットでインターネットを使ったアプリやゲームを頻繁にする。
  • 頻繁にタブレットのインターネットを使って動画・映画をたくさん視聴する。

なお、ギガホプレミアは利用するタブレット端末が5G対応かどうかで以下2つのどちらのプランが選べるか決まります。

  • ギガホ プレミア(~60GB)
  • 5Gギガホ プレミア(無制限)

もし、5G対応端末ではない場合は無制限のプランである「5Gギガホ プレミア」を選ぶことができません。

3.「データプラス(スマホとシェア)」がおすすめの人

データプラスは、以下のような人におすすめの料金プランです。

  • スマホで契約しているデータ量が多い人
  • タブレットで動画や映画を長時間視聴しない人
  • アプリでゲーム(オンライン)を長時間使用しない人

一方で、動画・映画の視聴や、アプリゲームをオンラインで思う存分楽しみたいという人にはあまりおすすめできません。

なぜなら、タブレットで大容量のデータ量を使ってしまうと通信制限にかかり、スマホの利用にも影響を及ぼす可能性があるからです。

※ 「料金が高い」「データ量に不安がある」と思った人へ

正直にお伝えすると、ドコモなどの大手キャリアでタブレットを契約すると、データ利用料が高くなりがちです。

当ページで料金プランをご覧になられた人であれば分かるかと思いますが、例えば5GBのデータ量を毎月使った場合は5,665円(~5GB)+本体料金が毎月かかってしまうのです。

ですので、「データ量の制限もあるし、毎月の料金もちょっと高いなぁ。」と少しでも思われた人はドコモなどの大手キャリアでタブレット契約するのはあまりおすすめできません。

かといって、他に方法がないわけではありません。

docomoユーザーが少しでも安く、データ量に縛られることなくタブレットを利用するための方法を解説しているので一度確認してみてください。

まとめ

ドコモのタブレット契約には、タブレットの端末代金データ量ごとに決まった料金を支払う必要があります。(料金プラン)

そして、月々に利用できるデータ量が多いプランや、無制限のプランを契約すると、最安値のタブレット端末を選んだとしても最低9,000円近い料金が毎月かかります。

また、スマホのデータ量をタブレットでもシェアできる「データプラス」のプランを選ぶとタブレットの月額料金は安くなりますが、その分スマホのデータ量を使い切りやすくなるため注意が必要です。

(スマホが通信制限になりやすくなる可能性があります。)

ですので、少しでも長く・安くタブレットを活用していきたいと考えている人には、ドコモでのタブレット契約はおすすめできません。

タブレット契約を前向きに検討している人は、以下の記事を参考にしてみてください。

※毎月データ量がたっぷりと使えて、料金も安く済ませるためのコツや方法をご紹介しています。

もう迷わない!自分に最適な光回線サービスはコレだ!

お住まいのタイプ(集合住宅 / 一戸建て)を選ぶだけで、自分にとって最適な光回線サービスが確認できます。

x014_family-type

マンションやアパートなどの集合住宅にお住まいの人向けに、失敗しない光回線サービスをまとめました。

ドコモ光のロゴ
月額料金4,400円/月
工事費用22,000円
無料キャンペーン中
契約期間2年契約(自動更新)
最大速度最大1Gbps
(下り・上り共に)
スマホ
セット割
▼ docomoユーザー
最大1,100円/月割引
契約特典最大51,000円キャッシュバック
工事費無料
WiFiルーター無料レンタル
・dポイント最大17,000pt
・解約違約金15,000円還元
・無料訪問サポート
・セキュリティサービス1年間無料
・開通前モバイルWi-Fiレンタル
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

ドコモ光が最もおすすめの人は「ドコモのスマホユーザー」です。

なぜなら、ドコモユーザーがドコモ光を契約すると最大1,100円/月の割引永年適用することができるからです。

※ドコモユーザーがセット割引を適用してお得に契約できるのはドコモ光だけ

また、2024年3月現在は最大22,000円の工事費が無料になったり、不要なオプション加入などの条件なしで高額キャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

ドコモ光(GMOとくとくBB)のキャンペーンページ

※他社サービスからドコモ光へ乗り換える人は、最大51,000円のキャッシュバックに加えて、15,000円の違約金キャッシュバックももらえます。(最大66,000円

ドコモ光の特徴まとめ

  • 契約数が720万件超!国内で最も選ばれている人気サービス
  • 大手電気通信事業者の株式会社NTTドコモが提供する安心の光回線
  • 全国どこでも利用できる
    ※国内で最も普及しているNTT回線を利用して提供されています。
  • 高性能WiFiルーターが無料でレンタルできるから、自分で準備する手間が省ける
  • 工事費無料高額キャッシュバック特典が貰える
  • 実測値を公開しているので、速度に自信がある!
    【全国平均】下り343.02Mbps / 上り255.55Mbps

つまり、ドコモのスマホをご利用中の人は ドコモ光 を選んでおけば失敗しません。

ドコモ光|一番お得な特典

無条件最大51,000円キャッシュバック
工事費無料キャンペーン実施中!

今すぐ確認する

通常30,000円キャッシュバックのところ【一番お得な特典ではオプション不要で最大51,000円キャッシュバック】が貰える!

SoftBank光(ソフトバンク光)のロゴ

月額料金4,180円/月
工事費用31,680円
実質無料キャンペーン中
契約期間2年契約(自動更新)
最大速度最大1Gbps
(下り・上り共に)
スマホ
セット割
▼ SoftBankユーザー
最大1,100円/月割引

▼ Y!mobileユーザー
最大1,650円/月割引
契約特典38,000円キャッシュバック
工事費実質無料
・開通前モバイルWiFiレンタル
・違約金&撤去工事費全額負担
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

ソフトバンク光が最もおすすめの人は「SoftBank・Y!mobileユーザー」です。

なぜなら、「SoftBankユーザー」もしくは「Y!mobileユーザー」がソフトバンク光を契約するとスマホとネットのセット割引を永年適用することができるからです。

  • SoftBankユーザーの場合
    ⇒ 最大1,100円/月
  • Y!mobileユーザーの場合
    ⇒ 最大1,650円/月

また、2024年3月現在は最大31,680円の工事費が実質無料になったり、高額なキャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

ソフトバンク光の特徴まとめ

  • ドコモ光の次に契約数が多い人気サービス
  • 大手電気通信事業者のソフトバンク株式会社が提供する安心の光回線
  • 全国どこでも利用できる
    ※国内で最も普及しているNTT回線を利用して提供されています。
  • セット割適用でWiFi機器が付いてくるから、自分で準備する必要がない
  • 工事費実質無料高額キャッシュバック特典が貰える

SoftBankもしくは、Y!mobileのスマホをご利用中の人は ソフトバンク光 を選んでおけば失敗しません。

\ 無条件で誰でも対象 /

今、ソフトバンク光を契約すると
最大45,000円がもらえる!

今すぐ確認する

工事費が実質0円になる特典も見逃せない

auひかりのロゴ

月額料金4,180円/月
工事費用33,000円
実質無料キャンペーン中
契約期間2年契約(自動更新)
最大速度最大1Gbps(下り・上り共に)
※エリア限定で5ギガ、10ギガプランも有
スマホ
セット割
▼ auユーザー
最大1,100円/月割引

▼ UQ mobileユーザー
最大1,100円/月割引
契約特典最大83,000円キャッシュバック
工事費実質無料
WiFiルータープレゼント
・開通月無料
・解約違約金(最大30,000円還元)
・電話基本料550円×最大35ヶ月無料
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

auひかりが最もおすすめの人は「au・UQ mobileユーザー」です。

なぜなら、「auユーザー」もしくは「UQ mobileユーザー」がauひかりを契約するとスマホとネットのセット割引を永年適用することができるからです。

  • auユーザーの場合
    ⇒ 最大1,100円/月
  • UQ mobileユーザーの場合
    ⇒ 最大1,100円/月

また、2024年3月現在は最大33,000円の工事費が実質無料になったり、高額なキャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

auひかりの特徴まとめ

  • 大手電気通信事業者のKDDI株式会社が提供する安心の光回線
  • 提供エリアは沖縄以外の全国
  • セット割適用でWiFi機器が付いてくるから、自分で準備する必要がない
  • 工事費実質無料高額キャッシュバック特典が貰える

auもしくは、UQ mobileのスマホをご利用中の人は auひかり を選んでおけば失敗しません。

\ キャンペーン実施中 /

今、auひかりを契約すると
最大83,000円がもらえる!

今すぐ確認する

工事費が実質0円になる特典も見逃せない

@TCOMヒカリのロゴ

月額料金4,180円/月
工事費用22,000円
実質無料キャンペーン中
契約期間2年契約(自動更新)
最大速度最大1Gbps(下り・上り共に)
※エリア限定で10ギガプランも有
スマホ
セット割
▼ auユーザー
最大1,100円/月割引

▼ UQ mobileユーザー
最大1,100円/月割引
▼ LIBMOユーザー
220円/月割引
契約特典50,000円相当のTLCポイント
(月額料金の支払いで利用可能)
工事費実質無料
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

@TCOMヒカリが最もおすすめの人は「auひかりが提供エリア外のau・UQ mobileユーザー」です。

なぜなら、@TCOMヒカリは全国エリアで利用できて、auひかりと同じようにセット割引が適用できるからです。

  • auユーザーの場合
    ⇒ 最大1,100円/月
  • UQ mobileユーザーの場合
    ⇒ 最大1,100円/月

また、2024年3月現在は最大22,000円の工事費が実質無料になったり、高額なキャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

@TCOMヒカリの特徴まとめ

  • 株式会社TOKAIコミュニケーションズが提供する光回線
  • 全国どこでも利用できる
    ※国内で最も普及しているNTT回線を利用して提供されています。
  • 工事費実質無料高額キャッシュバック特典が貰える

(auひかりが提供エリア外で)auもしくは、UQ mobileのスマホをご利用中の人は @TCOMヒカリ を選んでおけば失敗しません。

\ 無条件で誰でも対象 /

今、@TCOMヒカリを契約すると
50,000円相当の
TLCポイントがもらえる!

今すぐ確認する

工事費実質無料の特典もお見逃しなく。

とくとくBB光のロゴ

月額料金3,773円/月
工事費用25,300円
実質無料キャンペーン中
契約期間なし
最大速度最大1Gbps(下り・上り共に)
※エリア限定で10ギガプランも有
スマホ
セット割
なし
契約特典無条件5,000円キャッシュバック
(10ギガプランの場合:15,000円)
工事費実質無料
WiFiルーター無料レンタル
・違約金還元(60,000円)
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

GMOとくとくBB光が最もおすすめの人は「スマホのセット割引を活用しないユーザー」です。

なぜなら、GMOとくとくBB光はセット割が無くても月額料金が安い&契約特典が充実しているというメリットがあるため、お得に利用できるからです。

また、2024年3月現在は最大25,300円の工事費が実質無料になったり、高額なキャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

GMOとくとくBB光の特徴まとめ

  • GMOインターネットグループ株式会社が提供する光回線
  • 全国どこでも利用できる
    ※国内で最も普及しているNTT回線を利用して提供されています。
  • 月額料金が安い
  • 高性能WiFiルーターが無料でレンタルできるから、自分で準備する手間が省ける
  • 工事費実質無料高額キャッシュバック特典が貰える

GMOとくとくBB光を選んでおけば、セット割が適用できなくても安く利用し続けることができます。

\ 3月1日までの期間限定 /

今、GMOとくとくBB光を契約すると
最大101,000円がもらえる!

今すぐ確認する

工事費実質0円&WiFiルータープレゼント

サービス名おすすめのユーザー月額料金工事費用
ドコモ光 ▼ ドコモユーザー
最大1,100円/月 × 永年
4,400円22,000円
無料
ソフトバンク光 ▼ SoftBankユーザー
最大1,100円/月 × 永年
4,180円31,680円
実質無料
▼ Y!mobileユーザー
最大1,650円/月 × 永年
auひかり ▼ au / UQ mobile
最大1,100円/月 × 永年
4,180円33,000円
実質無料
@TCOMヒカリ ▼ au / UQ mobile
最大1,100円/月 × 永年
4,180円22,000円
実質無料
GMOとくとくBB光 その他
※セット割を適用しない人
3,773円25,300円
実質無料
戸建住宅向け(ファミリータイプ)

一戸建てにお住まいの人向けに、失敗しない光回線サービスをまとめました。

NURO光のロゴ

月額料金5,200円/月
工事費用44,000円
実質無料キャンペーン中
契約期間3年契約(自動更新)
最大速度下り:最大2Gbps
上り:最大1Gbps
スマホ
セット割
▼ SoftBankユーザー
最大1,100円/月割引
契約特典45,000円キャッシュバック
工事費実質無料
・解約違約金60,000円還元
・開通前モバイルWi-Fiレンタル
・設定サポート(1回無料)
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

NURO光は「提供エリア内の一戸建てにお住まいの人」がまず検討したいおすすめの光回線サービスです。

NURO光
提供エリア
都道府県
関東東京都・神奈川県・千葉県
埼玉県・茨城県・栃木県
群馬県
東海三重県・岐阜県・愛知県
静岡県
関西
(近畿)
大阪府・京都府・兵庫県
奈良県・滋賀県
中国広島県・岡山県
九州福岡県・佐賀県
その他北海道

なぜなら、一般的な光回線サービスと比べて2倍の最大速度(最大2Gbps)であるにも関わらず、月額料金が安いからです。

サービス名最大速度月額料金
NURO光2Gbps5,200円
ドコモ光1Gbps5,720円
ソフトバンク光1Gbps5,720円
auひかり1Gbps1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目~:5,390円
ビッグローブ光1Gbps5,478円

ちなみに、SoftBankユーザーがNURO光を契約すると、最大1,100円/月のセット割を永年適用することもできます。

※セット割は家族のスマホにも適用させることができます。例えば、家族内にSoftBankユーザーが2人いる場合は割引額が最大2,200円/月、3人いる場合は最大3,300円/月…になります。(合計10回線分まで適用可)

また、2024年3月現在は最大44,000円の工事費が実質無料になったり、高額なキャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

NURO光の特徴まとめ

  • 最大2Gbpsの超高速回線
  • 大手のソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が提供する光回線
  • 月額料金が安い
  • 提供エリアが限られている(主に都市部)
  • WiFi機器が標準で付いてくるから、自分で準備する必要がない
  • 工事費実質無料高額キャッシュバック特典が貰える

提供エリアの都道府県にお住まいの人は、高速で安い NURO光 を見逃さないようにしましょう。

\ 無条件で誰でも対象 /

今、NURO光を契約すると
45,000円がもらえる!

今すぐ確認する

工事費実質無料のチャンスもお見逃しなく。

ドコモ光のロゴ

月額料金5,720円/月
工事費用22,000円
無料キャンペーン中
契約期間2年契約(自動更新)
最大速度最大1Gbps
(下り・上り共に)
スマホ
セット割
▼ docomoユーザー
最大1,100円/月割引
契約特典最大51,000円キャッシュバック
工事費無料
WiFiルーター無料レンタル
・dポイント最大17,000pt
・解約違約金15,000円還元
・無料訪問サポート
・セキュリティサービス1年間無料
・開通前モバイルWi-Fiレンタル
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

ドコモ光が最もおすすめの人は「ドコモのスマホユーザー」です。

なぜなら、ドコモユーザーがドコモ光を契約すると最大1,100円/月の割引を永年適用することができるからです。

※家族内にdocomoユーザーが2人いる場合は割引額が最大2,200円/月、3人いる場合は最大3,300円/月…になります。(合計10回線分まで適用可)

なお、ドコモユーザーがセット割引を適用してお得に契約できるのはドコモ光だけです。

また、2024年3月現在は最大22,000円の工事費が無料になったり、不要なオプション加入などの条件なしで高額キャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

ドコモ光(GMOとくとくBB)のキャンペーンページ

※他社サービスからドコモ光へ乗り換える人は、最大51,000円のキャッシュバックに加えて、15,000円の違約金キャッシュバックももらえます。(最大66,000円

ドコモ光の特徴まとめ

  • 契約数が720万件超!国内で最も選ばれている人気サービス
  • 大手電気通信事業者の株式会社NTTドコモが提供する安心の光回線
  • 全国どこでも利用できる
    ※国内で最も普及しているNTT回線を利用して提供されています。
  • 高性能WiFiルーターが無料でレンタルできるから、自分で準備する手間が省ける
  • 工事費無料高額キャッシュバック特典が貰える
  • 実測値を公開しているので、速度に自信がある!
    【全国平均】下り343.02Mbps / 上り255.55Mbps

つまり、ドコモのスマホをご利用中の人は ドコモ光 を選んでおけば失敗しません。

ドコモ光|一番お得な特典

無条件最大51,000円キャッシュバック
工事費無料キャンペーン実施中!

今すぐ確認する

通常30,000円キャッシュバックのところ【一番お得な特典ではオプション不要で最大51,000円キャッシュバック】が貰える!

SoftBank光(ソフトバンク光)のロゴ

月額料金4,180円/月
工事費用31,680円
実質無料キャンペーン中
契約期間2年契約(自動更新)
最大速度最大1Gbps
(下り・上り共に)
スマホ
セット割
▼ SoftBankユーザー
最大1,100円/月割引

▼ Y!mobileユーザー
最大1,650円/月割引
契約特典38,000円キャッシュバック
工事費実質無料
・開通前モバイルWiFiレンタル
・違約金&撤去工事費全額負担
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

ソフトバンク光は「SoftBank・Y!mobileユーザー」におすすめの光回線サービスです。

なぜなら、「SoftBankユーザー」もしくは「Y!mobileユーザー」がソフトバンク光を契約するとスマホとネットのセット割引を永年適用することができるからです。

  • SoftBankユーザーの場合
    最大1,100円/月
  • Y!mobileユーザーの場合
    最大1,650円/月

なお、セット割引は家族のスマホにも適用させることができます。

例)家族内にSoftBankユーザーが2人いる場合は、割引額が最大2,200円/月になる

また、2024年3月現在は最大31,680円の工事費が実質無料になったり、高額なキャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

ソフトバンク光の特徴まとめ

  • ドコモ光の次に契約数が多い人気サービス
  • 大手電気通信事業者のソフトバンク株式会社が提供する安心の光回線
  • 全国どこでも利用できる
    ※国内で最も普及しているNTT回線を利用して提供されています。
  • セット割適用でWiFi機器が付いてくるから、自分で準備する必要がない
  • 工事費実質無料高額キャッシュバック特典が貰える

SoftBankもしくは、Y!mobileのスマホをご利用中の人は ソフトバンク光 を選んでおけば失敗しません。

\ 無条件で誰でも対象 /

今、ソフトバンク光を契約すると
最大45,000円がもらえる!

今すぐ確認する

工事費が実質0円になる特典も見逃せない

auひかりのロゴ

月額料金1年目:5,610円/月
2年目:5,500円/月
3年目~:5,390円/月
工事費用41,250円
実質無料キャンペーン中
契約期間3年契約(自動更新)
最大速度最大1Gbps(下り・上り共に)
※エリア限定で5ギガ、10ギガプランも有
スマホ
セット割
▼ auユーザー
最大1,100円/月割引

▼ UQ mobileユーザー
最大1,100円/月割引
契約特典最大83,000円キャッシュバック
工事費実質無料
WiFiルータープレゼント
・開通月無料
・解約違約金(最大30,000円還元)
・電話基本料550円×最大35ヶ月無料
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

auひかりは「au・UQ mobileユーザー」におすすめの光回線サービスです。

なぜなら、「auユーザー」もしくは「UQ mobileユーザー」がauひかりを契約するとスマホとネットのセット割引を永年適用することができるからです。

  • auユーザーの場合
    最大1,100円/月
  • UQ mobileユーザーの場合
    最大1,100円/月

なお、セット割引は家族のスマホにも適用させることができます。

※家族内にauユーザーが2人いる場合は割引額が最大2,200円/月、3人いる場合は最大3,300円/月…になります。(合計10回線分まで適用可)

また、2024年3月現在は最大41,250円の工事費が実質無料になったり、高額なキャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

ただし、auひかり(ホームタイプ)は以下の都道府県では利用することができません。

auひかりの
提供が無いエリア
都道府県一覧
東海愛知県・岐阜県・静岡県
関西(近畿)三重県・滋賀県・京都府
大阪府・兵庫県・奈良県
和歌山県
その他沖縄県

※上記のエリアにお住まいの人は全国で利用できる @TCOMヒカリ を検討するのがおすすめです。(詳しくは後述しています。)

auひかりの特徴まとめ

  • 大手電気通信事業者のKDDI株式会社が提供する安心の光回線
  • 長く利用し続けると月額料金が安くなる。
    ※3年目以降は、ずっと5,390円
  • セット割適用でWiFi機器が付いてくるから、自分で準備する必要がない
  • 工事費実質無料高額キャッシュバック特典が貰える
  • 全国エリアで利用できるわけではないので要注意

(提供エリアにお住まいで)auもしくは、UQ mobileのスマホをご利用中の人は auひかり を選んでおけば失敗しません。

\ キャンペーン実施中 /

今、auひかりを契約すると
最大83,000円がもらえる!

今すぐ確認する

工事費が実質0円になる特典も見逃せない

@TCOMヒカリのロゴ

月額料金5,610円/月
工事費用22,000円
実質無料キャンペーン中
契約期間2年契約(自動更新)
最大速度最大1Gbps(下り・上り共に)
※エリア限定で10ギガプランも有
スマホ
セット割
▼ auユーザー
最大1,100円/月割引

▼ UQ mobileユーザー
最大1,100円/月割引
▼ LIBMOユーザー
220円/月割引
契約特典50,000円相当のTLCポイント
(月額料金の支払いで利用可能)
工事費実質無料
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

@TCOMヒカリが最もおすすめの人は「auひかりが提供エリア外のau・UQ mobileユーザー」です。

なぜなら、@TCOMヒカリは全国エリアで利用できて、auひかりと同じようにセット割引が適用できるからです。

  • auユーザーの場合
    最大1,100円/月
  • UQ mobileユーザーの場合
    最大1,100円/月

なお、セット割引は家族のスマホにも適用させることができます。

※家族内にauユーザーが2人いる場合は割引額が最大2,200円/月、3人いる場合は最大3,300円/月…になります。(合計10回線分まで適用可)

また、2024年3月現在は最大22,000円の工事費が実質無料になったり、高額なキャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

@TCOMヒカリの特徴まとめ

  • 株式会社TOKAIコミュニケーションズが提供する光回線
  • 全国どこでも利用できる
    ※国内で最も普及しているNTT回線を利用して提供されています。
  • 工事費実質無料高額キャッシュバック特典が貰える

(auひかりが提供エリア外で)auもしくは、UQ mobileのスマホをご利用中の人は @TCOMヒカリ を選んでおけば失敗しません。

\ 無条件で誰でも対象 /

今、@TCOMヒカリを契約すると
50,000円相当の
TLCポイントがもらえる!

今すぐ確認する

工事費実質無料の特典もお見逃しなく。

とくとくBB光のロゴ

月額料金4,818円/月
工事費用26,400円
実質無料キャンペーン中
契約期間なし
最大速度最大1Gbps(下り・上り共に)
※エリア限定で10ギガプランも有
スマホ
セット割
なし
契約特典無条件5,000円キャッシュバック
(10ギガプランの場合:15,000円)
工事費実質無料
WiFiルーター無料レンタル
・違約金還元(60,000円)
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

GMOとくとくBB光が最もおすすめの人は「スマホのセット割引を活用しないユーザー」です。

なぜなら、GMOとくとくBB光はセット割が無くても月額料金が安い&契約特典が充実しているというメリットがあるため、お得に利用できるからです。

また、2024年3月現在は最大26,400円の工事費が実質無料になったり、高額なキャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

GMOとくとくBB光の特徴まとめ

  • GMOインターネットグループ株式会社が提供する光回線
  • 全国どこでも利用できる
    ※国内で最も普及しているNTT回線を利用して提供されています。
  • 月額料金が安い
  • 高性能WiFiルーターが無料でレンタルできるから、自分で準備する手間が省ける
  • 工事費実質無料高額キャッシュバック特典が貰える

GMOとくとくBB光を選んでおけば、セット割が適用できなくても安く利用し続けることができます。

\ 3月1日までの期間限定 /

今、GMOとくとくBB光を契約すると
最大101,000円がもらえる!

今すぐ確認する

工事費実質0円&WiFiルータープレゼント

サービス名おすすめのユーザー月額料金工事費用
NURO光 ▼ 速度を重視したい人
最大2Gbpsの超高速回線
5,200円44,000円
実質無料
▼ SoftBankユーザー
最大1,100円/月 × 永年
ドコモ光 ▼ ドコモユーザー
最大1,100円/月 × 永年
5,720円22,000円
無料
ソフトバンク光 ▼ SoftBankユーザー
最大1,100円/月 × 永年
5,720円31,680円
実質無料
▼ Y!mobileユーザー
最大1,650円/月 × 永年
auひかり ▼ au / UQ mobile
最大1,100円/月 × 永年
5,610円41,250円
実質無料
@TCOMヒカリ ▼ au / UQ mobile
最大1,100円/月 × 永年
5,610円22,000円
実質無料
GMOとくとくBB光 その他
※セット割を適用しない人
4,818円26,400円
実質無料

留意点

  • 2021年4月1日「総額表示」の義務付けに伴い、当ページの料金は税込みで記載しています。
  • キャンペーンの内容および期間は予告なく変更される場合があります。