ちょっと待った!ドコモ光の解約で伴う3つのリスク押さえてる?

※ 本ページはPRを含みます

ドコモ光の解約を検討していますね!

「解約の電話をすれば終わり!」と思っている人も多いかと思いますが、手続きを進める上でリスクを負うことだけは避けたいですよね…。

例えば、何も知らないままドコモ光を解約すると、

  • 違約金や工事費の残債が高額に。
  • 撤去工事によるトラブルに見舞われる。
  • 電話番号やオプションなどが使えなくなる。

といったリスクを負う可能性があります。

もし、見たことのないワードを見つけたのであれば、解約前に当ページでおさらいしておくようにしましょう。

読み終わる頃には、事前にリスクを回避する方法がわかり、解約までの全体像も分かるようになるでしょう。

ドコモ光
当サイト限定】

最大52,000円キャッシュバック
+工事費無料キャンペーン中!

今すぐ確認する

通常最大30,000円キャッシュバックのところ【一番お得な特典ではオプション不要で最大52,000円キャッシュバック】が貰える!

ドコモ光の解約による違約金・工事費の残債はいくら?

ドコモ光を解約する際は、違約金や工事費の残債といった費用がかかる場合があります。

解約を検討している人は解約時にかかる費用を以下で確認し、必ず把握しておきましょう。

ドコモ光の違約金は最大で5,500円

ドコモ光は契約期間が基本的に2年間となっています。

そのため、契約期間内に解約すると以下の違約金を支払う必要があります。

解約金
マンションのアイコン
集合住宅
(マンションタイプ)
4,180円
一戸建てのアイコン
戸建住宅
(ファミリータイプ)
5,500円

2年を超えていれば違約金は支払わなくていいのかしら?

いいえ、2年以上利用していても違約金を支払うことになるのがほとんどです。

なぜなら、ドコモ光は「自動更新」というシステムを採用しているからです。

※自動更新のシステムについては流れに沿って説明していきます。

いつドコモ光を解約すれば違約金がかからないの?

結論からお伝えすると、24ヶ月目、25ヶ月目、26ヶ月目の3ヶ月間に解約をすれば解約金はかかりません。

しかし、24ヶ月目~26ヶ月目に解約をしなかった人は自動的に契約期間が更新(自動更新)されるため、再び2年契約がスタートしてしまいます。

契約期間マンションのアイコン
集合住宅
(マンションタイプ)
一戸建てのアイコン
戸建住宅
(ファミリータイプ)
1ヶ月目4,180円5,500円
4,180円5,500円
23ヶ月目4,180円5,500円
24ヶ月目解約金0円!
25ヶ月目
26ヶ月目
27ヶ月目4,180円5,500円
4,180円5,500円
47ヶ月目4,180円5,500円
48ヶ月目解約金0円!
49ヶ月目
50ヶ月目

なるほど。自動更新が原因で「解約金のかからない期間は2年間のうち3ヶ月間だけ存在する」というわけね。

はい。具体的には、2年契約が終了する月(24ヶ月目)とその翌月(25ヶ月目)、翌々月(26ヶ月目)に解約金0円の期間が訪れるということです。

※24ヶ月以内に解約をする人は「工事費の残債」に注意が必要!

まず、ドコモ光を開通させるときには必ず工事費用がかかっています。

※「工事費用が無料の時期にドコモ光を契約した人」または「フレッツ光からドコモ光へ契約変更(転用)した人」は除きます。

そして、大多数の人は工事費用(22,000円~)を分割払いで支払っているはずです。

※ドコモ光の工事費用は、一括払いと2パターンの分割払い(12回/24回)から選んでいます。

※契約期間(2年)に合わせて24回払いを選んでいる人が多いでしょう。

ですので、まだ工事費用を分割払いで支払っている途中の人は、解約をした翌月に工事費用の残債が一括で請求されます。

工事費用の残債とは、まだ支払い終えていない工事費用のことを言います。

もし1年ぐらいで解約するとなれば工事費用の残債も高額になりそうね…。

はい。ですので24ヶ月以内に解約する予定の人は解約金に加えて工事費用の残債が請求される可能性が高いということを必ず覚えておきましょう。

ドコモ光を解約することで使えなくなるWiFi機能やオプション、電話番号に注意!

ドコモ光を解約すると、ネットはもちろんですが、そのほか今まで使えていたものが使えなくなります。

ドコモ光を解約する前に以下の代表的なものを確認しておきましょう。

ドコモ光だからこそ使えていたWiFi関係の機能も使えなくなる可能性があります。必ずおさらいしましょう!

1.ドコモ光でレンタルしているWiFiルーターが使えなくなる。

ドコモ光を契約することで無料レンタルできているWiFiルーターはありませんか?

WiFiルーターとは、無線でインターネットを飛ばす機器のことです。

ドコモ光の契約方法(プロバイダーの選び方)によっては、無料で使えていてお得になっている場合があります。

(例:GMOとくとくBB、@niftyなどの有名プロバイダーを利用しているのであれば特典としてWiFiルーターが無料で使えているケースが多い。)

しかし、ドコモ光を解約すると無料レンタルしていたWiFiルーターも同時に利用できなくなる可能性があります。

もし乗り換えを検討しているとすれば、WiFiルーターを別途購入したり、契約先でレンタルしたりする必要性も出てくるわけね。

2.ドコモ光が提供してくれていたメールアドレスが使えなくなる。

ドコモ光を契約すると、プロバイダーがメールアドレスを発行してくれています。

現在ではあまり使われていませんが、もし使っているのであればドコモ光の解約でメールアドレスが使えなくなります。

また、解約時にプロバイダーへメールアドレスの継続願いを出すこともできますが、月々の費用がかかってきます。

補足として、Gmailやヤフーメールなどで発行したアドレスに影響はありません。また、docomo携帯で利用しているメールアドレスも関係ありません。

ドコモ光を契約するときに取得したメールアドレスがあれば注意すべきということね。

3.ドコモ光で発行した電話番号が使えなくなる。

ドコモ光を契約して電話番号を発行していませんか?

ドコモ光を解約すると、ドコモ光で発行した電話番号は使えなくなります。

※事業者変更によってドコモ光から他社光コラボレーションサービスへ乗り換える場合は電話番号はそのまま引き継ぐことができます。

4.ドコモ光で利用できていたオプションが使えなくなる。

ドコモ光でオプションサービスは利用していませんか?

ドコモ光を解約するとオプションも解約になることがほとんどなので、今まで当たり前のように使っていたオプションも使えなくなります。

(オプションは基本的にプロバイダーが提供してくれていますが、ドコモ光を解約するとプロバイダーも同じく解約になるケースがほとんどです。)

代表的なオプションでいうと、

  • ホームページやブログ
  • セキュリティサービス(マカフィーやカスペルスキーなど)

があります。

ネット以外でもドコモ光でお世話になっているオプションサービスがあるなら少し考えた方が良さそうね。

これまでの流れが把握できていればドコモ光の解約は安心。

  1. ドコモ光の「解約金」
  2. ドコモ光の解約で考えるべき「工事費の残債」
  3. ドコモ光を解約することで「使えなくなるもの」

上記を解説してきましたが、これらをおさらいしておけばバッチリです。

ここからはドコモ光を解約することを前提に、撤去工事の有無、解約の手順や方法、プロバイダー解約の有無、知っておかないと損する違約金を0円にする方法を解説していきます。

あなたは大丈夫? ドコモ光を解約したあとの撤去工事と費用

みなさんがドコモ光を契約したとき、電柱から伸びている光ケーブルを自分の部屋までつなげるための工事が基本的に行われています。

しかし、逆にドコモ光を解約すると、部屋までつながった光ケーブルを撤去しなくてはならない場合があるのです。

その工事を「撤去工事」と言います。

ちなみに撤去工事が必要になると、工事担当者にきてもらう日程を事前に決める必要があるので手間がかかります。

そして、NTTdocomoの公式ページではドコモ光の撤去工事に関して以下のように書かれています。

宅内機器などの取り外し工事の調整にあたり、ドコモ光サービスセンターからお客さまへご連絡をさせていただく場合があります。

参照元:NTTドコモ

つまり、「ドコモ光の撤去工事が必要な場合は連絡をします。」ということです。

解約時に撤去工事の有無は教えてくれないの?

ケースバイケースなのですが、撤去工事があるかどうかの目安は以下の通りです。

ドコモ光の
契約タイプ
撤去工事の有無
マンションのアイコン
集合住宅
マンションタイプなし
ファミリータイプありの可能性が高い!
一戸建てのアイコン
戸建住宅
ファミリータイプなし
※自分がマンションタイプかファミリータイプか分からない人は契約書で確認できます。また月額料金でも判断できます。【4,400円~4,620円の月額料金の人 ⇒ マンションタイプ】【5,720円~5,940円の月額料金の人 ⇒ ファミリータイプ】

つまり、マンションに住んでいるにも関わらず、ファミリータイプのドコモ光を契約している人は撤去工事に注意してください。

なぜなら、ドコモ光の撤去工事が必要かどうかは物件の管理会社が決めることになるからです。

ですので、解約前にドコモ光の撤去工事が必要かどうかを管理会社へ必ず聞くようにしましょう。

その他の人は基本的に撤去工事はないと考えて解約の手続きを進めて大丈夫でしょう(解約方法は後述)。

※ 引越し + 撤去工事がある人へ

もし、「引越しのためにドコモ光の解約(もしくは継続)」を予定されているのであればドコモ光を解約(もしくは継続)するタイミングで注意が必要です。

なぜなら、マンションの退去日よりも撤去工事日が後になってしまうと、大変なことになるからです。

詳しくは当ページの最下部(「ドコモ光の解約で思わぬトラブル発生!」のお話。)にて解説していますのでご覧ください。

ちなみに、ドコモ光の撤去工事があった場合でも基本的に費用がかかることはありません。

ドコモ光の解約方法|違約金・工事費の残債を0円にする方法も。

最後に、ドコモ光の解約方法を3ステップでお伝えしていきます。

注意点としては、ドコモ光の解約後、別途プロバイダーの解約をしなければ引き続き料金がかかってしまう可能性があることです。

「自分の場合は大丈夫なのか?」ということも踏まえながら順番に確認しておきましょう。

※STEP0では違約金や工事費の残債を0円にする方法も解説します。ドコモ光の解約で起こりがちな無駄な出費をなくしましょう!

STEP0.違約金を0円にしよう。

ドコモ光で違約金・工事費の残債がかかる人でも、正しい乗り換え先を選ぶことで違約金・工事費を実質0円にすることが可能です。

サービスCB特典※違約金
還元
工事費の
残債還元
ソフトバンク光 45,000円
auひかり 73,000円
~83,000円
×
NURO光 60,000円××
ビッグローブ光 50,000円××
※ CB特典=キャッシュバック特典

ドコモ光から他社サービスへ乗り換えると上記のキャッシュバック特典を受け取ることができます。

そのため、違約金や工事費の残債による負担を減らすことができるのです。

また、

上記のいずれかへの乗り換えであれば解約時にかかる違約金をキャンペーンの適用で実質0円にしてくれます。(ソフトバンク光の場合は工事費の残債もキャッシュバックしてもらえます。)

※他社への乗り換えを検討していない人はそのまま【STEP1】へ進みましょう。

STEP1.解約の連絡をする。

ドコモ光の解約は、以下の窓口で受け付けています。

  • ドコモショップ
  • 電話窓口:0120-800-000
    ※ドコモユーザーは「151(無料)」

なお、ネット上では解約できません。

ちなみにドコモで携帯を契約している人は、暗証番号や口頭の説明で本人確認ができるため、用意するものはありません。

※ドコモ携帯を利用していない人は、ドコモ光の契約ID(お客様ID)で本人確認をしてもらえます。ドコモ光の契約書に記載されているので事前に確認しておきましょう。

STEP2.プロバイダを解約する。

ドコモ光を解約しても、セットになっているプロバイダーが自動解約になるとは限りません。

中にはプロバイダーに連絡をしなければ引き続き料金が請求されるケースもあるため、以下の表で確認しておきましょう。

プロバイダ(ISP)一覧ドコモ光解約時のプロバイダ契約について
ドコモnetドコモ光を解約するとドコモnet(プロバイダ)も解約される。
plalaドコモ光を解約するとplala(プロバイダ)も解約される。
GMOとくとくBBドコモ光を解約するとGMOとくとくBB(プロバイダ)も解約される。
@niftyドコモ光を解約すると一定期間経過後に@nifty(プロバイダ)は解約される。オプションサービスを契約している場合はドコモ光を解約しても料金が発生する可能性があるため、別途プロバイダーへ連絡する。
andlineドコモ光を解約するとandline(プロバイダ)契約は継続になる。しかし、無料プランへの変更となる。解約をする場合はプロバイダへ連絡が必要。
SISドコモ光を解約するとスピーディア(プロバイダ)も解約される。
ic-netドコモ光を解約するとic-net(プロバイダ)も解約される。オプションサービスも同時解約。
hi-hoドコモ光を解約するとプロバイダ契約が「ちょこっとコース(月額220円)に変更される。退会希望の場合は連絡が必要。
BIGLOBEドコモ光を解約するとBIGLOBE(プロバイダ)を継続するかどうかの意思確認用紙が郵送される。
BB.exciteドコモ光を解約するとBB.excite(プロバイダ)も解約される。
Tigers-net.comドコモ光を解約するとTigers-net(プロバイダ)も解約される。
エディオンネットドコモ光を解約するとエディオンネット「ドコモ光コラボプラン」(プロバイダ)も解約される。他サービスプランは解約にならず継続されるため別途連絡が必要。
SYNAPSEドコモ光を解約するとSYNAPSE(プロバイダ)を継続するかどうかの意思確認連絡が来る。
楽天
ブロードバンド
ドコモ光を解約するとRakutenブロードバンド(プロバイダ)も解約される。
DTIドコモ光を解約するとDTI(プロバイダ)契約も解約される。オプションサービスのみ自動継続となるため、継続しない場合は別途プロバイダへ連絡する。
@ネスクドコモ光を解約すると@ネスク(プロバイダ)も解約される。
TikiTiki
インターネット
ドコモ光を解約するとTikiTikiインターネット(プロバイダ)を継続するかどうかの意思確認の電話がある。(1ヶ月以内に連絡が取れない場合は解約になる。)
OCN
インターネット
ドコモ光を解約するとOCNインターネット(プロバイダ)も解約される。オプションサービスも解約。
@TCOMドコモ光を解約すると@TCOM(プロバイダ)を継続するかどうかの意思確認連絡がくる。
TNCドコモ光を解約するとTNC(プロバイダ)を継続するかどうかの意思確認連絡がくる。
AsahiNetドコモ光を解約するとAsahiNet(プロバイダ)とオプション契約は継続になる。解約をする場合はプロバイダーへ連絡が必要。
@ちゃんぷるネットドコモ光を解約すると@ちゃんぷるネット(プロバイダ)も解約される。
WAKWAKドコモ光を解約するとAsahiNet(プロバイダ)を継続するかどうかの意思確認メールがくる。回答しない場合は退会処理が行われる。

※ケーブルテレビ(CATV)の設備を使って提供されるタイプCは記載していません。該当の方は「プロバイダご利用にあたっての注意事項(タイプC)」をご覧ください。

STEP3.レンタル機器を返却する。

ドコモ光を解約した後、レンタル機器の返却を行います。

返却方法は、NTTから送られてくる返却キットに今まで利用していた機器を入れるだけです。

返却物などの詳細は返却キットに記載されているので必ず記載された手順に従いましょう。

また、返却キットの返送はコンビニなどで「郵送したい」と伝えるだけで処理してもらえます。

これで、ドコモ光の解約は完了です。

「ドコモ光の解約で思わぬトラブル発生!」のお話。

以前、引っ越しに伴い、ドコモ光の解約手続きをしようとしていたAさんのお話をします。

Aさんは非常に手際のよい人で、すでに住んでいるマンションの退去日を決めて新しい物件へ移動する準備も完璧。

そこで、「新居のネットはどうしようかな」と感じ、ドコモ光からの乗り換えでソフトバンク光を申し込みました。

ソフトバンク光の乗り換え申し込みは済んだし、あとは電話一本でドコモ光を解約するだけ

ところが、ドコモ光の電話オペレーターから伝えられたのは、「撤去工事が必要となる可能性があるため、管理会社様へ確認をお願いします。」といった内容。

すぐにAさんが管理会社へ連絡すると、「撤去工事は必須です。」という返答が来ました。

マンションの退去日はまだ先だったので大丈夫だろうと、ドコモ光へもう一度電話をかけましたが、

撤去工事日が退去日よりも遅くなるという事実が発覚。

じゃあ退去日を先延ばしにしてもらうしかないわね!

Aさんは管理会社へ、「ドコモ光の撤去工事が遅くなるので退去日を先延ばしにしてほしい」旨を伝えます。

管理会社はもちろん承諾してくれましたが…、

「延長された退去日までの賃料はお支払いして頂く必要があります。」とのこと。

つまり、ドコモ光の撤去工事を想定していなかったために、プラスで賃料を支払わなければならない事態に陥ってしまったのです。

マンションに住んでいてファミリータイプのドコモ光を契約している人は撤去工事に注意しよう。

マンションに住んでいてファミリータイプのドコモ光(月額5,720~5,940円)を契約しているということは、

「電柱から光回線(光ケーブル)を部屋に引く工事」が開通時に行われています。

このケースでは退去日に撤去工事を行わなければならないことがあります。

ですので最低でも退去日の1~2ヶ月前には管理会社へ「撤去工事の有無」を確認してドコモ光の解約手続きを進めてください。

そうすることで、思いもよらぬトラブルを避けることができるでしょう。

管理会社への電話一本で解決できるのです!

まとめ

ドコモ光を解約する前に、違約金や工事費の残債、利用できなくなるオプションサービスを把握しておかなければ大きなリスクがつきものです。

ですのでドコモ光を解約する前に必要なポイントを押さえておくことはトラブルを防ぐことに役立ちます。

ただ、もしあなたが乗り換えを検討しているようであれば、

  • 特典が充実しているサービス
  • 乗り換え時にかかる違約金や工事費の残債をキャッシュバックしてくれるサービス

に乗り換えてください。

そうすれば、違約金や工事費の残債を0円にすることができます。

もう迷わない!自分に最適な光回線サービスはコレだ!

お住まいのタイプ(集合住宅 / 一戸建て)を選ぶだけで、自分にとって最適な光回線サービスが確認できます。

x014_family-type

マンションやアパートなどの集合住宅にお住まいの人向けに、失敗しない光回線サービスをまとめました。

ドコモ光のロゴ
月額料金4,400円/月
工事費用22,000円
無料キャンペーン中
契約期間2年契約(自動更新)
最大速度最大1Gbps
(下り・上り共に)
スマホ
セット割
▼ docomoユーザー
最大1,100円/月割引
契約特典最大52,000円キャッシュバック
工事費無料
WiFiルーター無料レンタル
・dポイント最大17,000pt
・解約違約金15,000円還元
・無料訪問サポート
・セキュリティサービス1年間無料
・開通前モバイルWi-Fiレンタル
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

ドコモ光が最もおすすめの人は「ドコモのスマホユーザー」です。

なぜなら、ドコモユーザーがドコモ光を契約すると最大1,100円/月の割引永年適用することができるからです。

※ドコモユーザーがセット割引を適用してお得に契約できるのはドコモ光だけ

また、2024年7月現在は最大22,000円の工事費が無料になったり、不要なオプション加入などの条件なしで高額キャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

ドコモ光(GMOとくとくBB)のキャンペーンページ

※他社サービスからドコモ光へ乗り換える人は、最大51,000円のキャッシュバックに加えて、15,000円の違約金キャッシュバックももらえます。(最大66,000円

ドコモ光の特徴まとめ

  • 契約数が720万件超!国内で最も選ばれている人気サービス
  • 大手電気通信事業者の株式会社NTTドコモが提供する安心の光回線
  • 全国どこでも利用できる
    ※国内で最も普及しているNTT回線を利用して提供されています。
  • 高性能WiFiルーターが無料でレンタルできるから、自分で準備する手間が省ける
  • 工事費無料高額キャッシュバック特典が貰える
  • 実測値を公開しているので、速度に自信がある!
    【全国平均】下り342.32Mbps / 上り252.28Mbps

つまり、ドコモのスマホをご利用中の人は ドコモ光 を選んでおけば失敗しません。

ドコモ光
当サイト限定】

最大52,000円キャッシュバック
+工事費無料キャンペーン中!

今すぐ確認する

通常最大30,000円キャッシュバックのところ【一番お得な特典ではオプション不要で最大52,000円キャッシュバック】が貰える!

SoftBank光(ソフトバンク光)のロゴ

月額料金4,180円/月
工事費用31,680円
実質無料キャンペーン中
契約期間2年契約(自動更新)
最大速度最大1Gbps
(下り・上り共に)
スマホ
セット割
▼ SoftBankユーザー
最大1,100円/月割引

▼ Y!mobileユーザー
最大1,650円/月割引
契約特典38,000円キャッシュバック
工事費実質無料
・開通前モバイルWiFiレンタル
・違約金&撤去工事費全額負担
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

ソフトバンク光が最もおすすめの人は「SoftBank・Y!mobileユーザー」です。

なぜなら、「SoftBankユーザー」もしくは「Y!mobileユーザー」がソフトバンク光を契約するとスマホとネットのセット割引を永年適用することができるからです。

  • SoftBankユーザーの場合
    ⇒ 最大1,100円/月
  • Y!mobileユーザーの場合
    ⇒ 最大1,650円/月

また、2024年7月現在は最大31,680円の工事費が実質無料になったり、高額なキャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

ソフトバンク光の特徴まとめ

  • ドコモ光の次に契約数が多い人気サービス
  • 大手電気通信事業者のソフトバンク株式会社が提供する安心の光回線
  • 全国どこでも利用できる
    ※国内で最も普及しているNTT回線を利用して提供されています。
  • セット割適用でWiFi機器が付いてくるから、自分で準備する必要がない
  • 工事費実質無料高額キャッシュバック特典が貰える

SoftBankもしくは、Y!mobileのスマホをご利用中の人は ソフトバンク光 を選んでおけば失敗しません。

\ 無条件で誰でも対象 /

今、ソフトバンク光を契約すると
最大45,000円がもらえる!

今すぐ確認する

工事費が実質0円になる特典も見逃せない

auひかりのロゴ

月額料金4,180円/月
工事費用33,000円
実質無料キャンペーン中
契約期間2年契約(自動更新)
最大速度最大1Gbps(下り・上り共に)
※エリア限定で5ギガ、10ギガプランも有
スマホ
セット割
▼ auユーザー
最大1,100円/月割引

▼ UQ mobileユーザー
最大1,100円/月割引
契約特典最大83,000円キャッシュバック
工事費実質無料
WiFiルータープレゼント
・開通月無料
・解約違約金(最大30,000円還元)
・電話基本料550円×最大35ヶ月無料
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

auひかりが最もおすすめの人は「au・UQ mobileユーザー」です。

なぜなら、「auユーザー」もしくは「UQ mobileユーザー」がauひかりを契約するとスマホとネットのセット割引を永年適用することができるからです。

  • auユーザーの場合
    ⇒ 最大1,100円/月
  • UQ mobileユーザーの場合
    ⇒ 最大1,100円/月

また、2024年7月現在は最大33,000円の工事費が実質無料になったり、高額なキャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

auひかりの特徴まとめ

  • 大手電気通信事業者のKDDI株式会社が提供する安心の光回線
  • 提供エリアは沖縄以外の全国
  • セット割適用でWiFi機器が付いてくるから、自分で準備する必要がない
  • 工事費実質無料高額キャッシュバック特典が貰える

auもしくは、UQ mobileのスマホをご利用中の人は auひかり を選んでおけば失敗しません。

\ キャンペーン実施中 /

今、auひかりを契約すると
最大83,000円がもらえる!

今すぐ確認する

工事費が実質0円になる特典も見逃せない

@TCOMヒカリのロゴ

月額料金4,180円/月
工事費用22,000円
実質無料キャンペーン中
契約期間2年契約(自動更新)
最大速度最大1Gbps(下り・上り共に)
※エリア限定で10ギガプランも有
スマホ
セット割
▼ auユーザー
最大1,100円/月割引

▼ UQ mobileユーザー
最大1,100円/月割引
▼ LIBMOユーザー
220円/月割引
契約特典50,000円相当のTLCポイント
(月額料金の支払いで利用可能)
工事費実質無料
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

@TCOMヒカリが最もおすすめの人は「auひかりが提供エリア外のau・UQ mobileユーザー」です。

なぜなら、@TCOMヒカリは全国エリアで利用できて、auひかりと同じようにセット割引が適用できるからです。

  • auユーザーの場合
    ⇒ 最大1,100円/月
  • UQ mobileユーザーの場合
    ⇒ 最大1,100円/月

また、2024年7月現在は最大22,000円の工事費が実質無料になったり、高額なキャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

@TCOMヒカリの特徴まとめ

  • 株式会社TOKAIコミュニケーションズが提供する光回線
  • 全国どこでも利用できる
    ※国内で最も普及しているNTT回線を利用して提供されています。
  • 工事費実質無料高額キャッシュバック特典が貰える

(auひかりが提供エリア外で)auもしくは、UQ mobileのスマホをご利用中の人は @TCOMヒカリ を選んでおけば失敗しません。

\ 無条件で誰でも対象 /

今、@TCOMヒカリを契約すると
50,000円相当の
TLCポイントがもらえる!

今すぐ確認する

工事費実質無料の特典もお見逃しなく。

とくとくBB光のロゴ

月額料金3,773円/月
工事費用25,300円
実質無料キャンペーン中
契約期間なし
最大速度最大1Gbps(下り・上り共に)
※エリア限定で10ギガプランも有
スマホ
セット割
なし
契約特典無条件5,000円キャッシュバック
(10ギガプランの場合:16,000円)
工事費実質無料
WiFiルーター無料レンタル
・違約金還元(60,000円)
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

GMOとくとくBB光が最もおすすめの人は「スマホのセット割引を活用しないユーザー」です。

なぜなら、GMOとくとくBB光はセット割が無くても月額料金が安い&契約特典が充実しているというメリットがあるため、お得に利用できるからです。

また、2024年7月現在は最大25,300円の工事費が実質無料になったり、高額なキャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

GMOとくとくBB光の特徴まとめ

  • GMOインターネットグループ株式会社が提供する光回線
  • 全国どこでも利用できる
    ※国内で最も普及しているNTT回線を利用して提供されています。
  • 月額料金が安い
  • 高性能WiFiルーターが無料でレンタルできるから、自分で準備する手間が省ける
  • 工事費実質無料高額キャッシュバック特典が貰える

GMOとくとくBB光を選んでおけば、セット割が適用できなくても安く利用し続けることができます。

\ キャンペーン実施中 /

今、GMOとくとくBB光を契約すると
最大101,000円がもらえる!

今すぐ確認する

工事費実質0円&WiFiルータープレゼント

サービス名おすすめのユーザー月額料金工事費用
ドコモ光 ▼ ドコモユーザー
最大1,100円/月 × 永年
4,400円22,000円
無料
ソフトバンク光 ▼ SoftBankユーザー
最大1,100円/月 × 永年
4,180円31,680円
実質無料
▼ Y!mobileユーザー
最大1,650円/月 × 永年
auひかり ▼ au / UQ mobile
最大1,100円/月 × 永年
4,180円33,000円
実質無料
@TCOMヒカリ ▼ au / UQ mobile
最大1,100円/月 × 永年
4,180円22,000円
実質無料
GMOとくとくBB光 その他
※セット割を適用しない人
3,773円25,300円
実質無料
戸建住宅向け(ファミリータイプ)

一戸建てにお住まいの人向けに、失敗しない光回線サービスをまとめました。

NURO光のロゴ

月額料金5,200円/月
工事費用44,000円
実質無料キャンペーン中
契約期間3年契約(自動更新)
最大速度下り:最大2Gbps
上り:最大1Gbps
スマホ
セット割
▼ SoftBankユーザー
最大1,100円/月割引
契約特典60,000円キャッシュバック
工事費実質無料
・開通前モバイルWi-Fiレンタル
・設定サポート(1回無料)
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

NURO光は「提供エリア内の一戸建てにお住まいの人」がまず検討したいおすすめの光回線サービスです。

NURO光
提供エリア
都道府県
関東東京都・神奈川県・千葉県
埼玉県・茨城県・栃木県
群馬県
東海三重県・岐阜県・愛知県
静岡県
関西
(近畿)
大阪府・京都府・兵庫県
奈良県・滋賀県
中国広島県・岡山県
九州福岡県・佐賀県
その他北海道

なぜなら、一般的な光回線サービスと比べて2倍の最大速度(最大2Gbps)であるにも関わらず、月額料金が安いからです。

サービス名最大速度月額料金
NURO光2Gbps5,200円
ドコモ光1Gbps5,720円
ソフトバンク光1Gbps5,720円
auひかり1Gbps1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目~:5,390円
ビッグローブ光1Gbps5,478円

ちなみに、SoftBankユーザーがNURO光を契約すると、最大1,100円/月のセット割を永年適用することもできます。

※セット割は家族のスマホにも適用させることができます。例えば、家族内にSoftBankユーザーが2人いる場合は割引額が最大2,200円/月、3人いる場合は最大3,300円/月…になります。(合計10回線分まで適用可)

また、2024年7月現在は最大44,000円の工事費が実質無料になったり、高額なキャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

NURO光の特徴まとめ

  • 最大2Gbpsの超高速回線
  • 大手のソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が提供する光回線
  • 月額料金が安い
  • 提供エリアが限られている(主に都市部)
  • WiFi機器が標準で付いてくるから、自分で準備する必要がない
  • 工事費実質無料高額キャッシュバック特典が貰える

提供エリアの都道府県にお住まいの人は、高速で安い NURO光 を見逃さないようにしましょう。

\ 無条件で誰でも対象 /

今、NURO光を契約すると
60,000円がもらえる!

今すぐ確認する

工事費実質無料のチャンスもお見逃しなく。

ドコモ光のロゴ

月額料金5,720円/月
工事費用22,000円
無料キャンペーン中
契約期間2年契約(自動更新)
最大速度最大1Gbps
(下り・上り共に)
スマホ
セット割
▼ docomoユーザー
最大1,100円/月割引
契約特典最大52,000円キャッシュバック
工事費無料
WiFiルーター無料レンタル
・dポイント最大17,000pt
・解約違約金15,000円還元
・無料訪問サポート
・セキュリティサービス1年間無料
・開通前モバイルWi-Fiレンタル
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

ドコモ光が最もおすすめの人は「ドコモのスマホユーザー」です。

なぜなら、ドコモユーザーがドコモ光を契約すると最大1,100円/月の割引を永年適用することができるからです。

※家族内にdocomoユーザーが2人いる場合は割引額が最大2,200円/月、3人いる場合は最大3,300円/月…になります。(合計10回線分まで適用可)

なお、ドコモユーザーがセット割引を適用してお得に契約できるのはドコモ光だけです。

また、2024年7月現在は最大22,000円の工事費が無料になったり、不要なオプション加入などの条件なしで高額キャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

ドコモ光(GMOとくとくBB)のキャンペーンページ

※他社サービスからドコモ光へ乗り換える人は、最大51,000円のキャッシュバックに加えて、15,000円の違約金キャッシュバックももらえます。(最大66,000円

ドコモ光の特徴まとめ

  • 契約数が720万件超!国内で最も選ばれている人気サービス
  • 大手電気通信事業者の株式会社NTTドコモが提供する安心の光回線
  • 全国どこでも利用できる
    ※国内で最も普及しているNTT回線を利用して提供されています。
  • 高性能WiFiルーターが無料でレンタルできるから、自分で準備する手間が省ける
  • 工事費無料高額キャッシュバック特典が貰える
  • 実測値を公開しているので、速度に自信がある!
    【全国平均】下り342.32Mbps / 上り252.28Mbps

つまり、ドコモのスマホをご利用中の人は ドコモ光 を選んでおけば失敗しません。

ドコモ光
当サイト限定】

最大52,000円キャッシュバック
+工事費無料キャンペーン中!

今すぐ確認する

通常最大30,000円キャッシュバックのところ【一番お得な特典ではオプション不要で最大52,000円キャッシュバック】が貰える!

SoftBank光(ソフトバンク光)のロゴ

月額料金4,180円/月
工事費用31,680円
実質無料キャンペーン中
契約期間2年契約(自動更新)
最大速度最大1Gbps
(下り・上り共に)
スマホ
セット割
▼ SoftBankユーザー
最大1,100円/月割引

▼ Y!mobileユーザー
最大1,650円/月割引
契約特典38,000円キャッシュバック
工事費実質無料
・開通前モバイルWiFiレンタル
・違約金&撤去工事費全額負担
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

ソフトバンク光は「SoftBank・Y!mobileユーザー」におすすめの光回線サービスです。

なぜなら、「SoftBankユーザー」もしくは「Y!mobileユーザー」がソフトバンク光を契約するとスマホとネットのセット割引を永年適用することができるからです。

  • SoftBankユーザーの場合
    最大1,100円/月
  • Y!mobileユーザーの場合
    最大1,650円/月

なお、セット割引は家族のスマホにも適用させることができます。

例)家族内にSoftBankユーザーが2人いる場合は、割引額が最大2,200円/月になる

また、2024年7月現在は最大31,680円の工事費が実質無料になったり、高額なキャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

ソフトバンク光の特徴まとめ

  • ドコモ光の次に契約数が多い人気サービス
  • 大手電気通信事業者のソフトバンク株式会社が提供する安心の光回線
  • 全国どこでも利用できる
    ※国内で最も普及しているNTT回線を利用して提供されています。
  • セット割適用でWiFi機器が付いてくるから、自分で準備する必要がない
  • 工事費実質無料高額キャッシュバック特典が貰える

SoftBankもしくは、Y!mobileのスマホをご利用中の人は ソフトバンク光 を選んでおけば失敗しません。

\ 無条件で誰でも対象 /

今、ソフトバンク光を契約すると
最大45,000円がもらえる!

今すぐ確認する

工事費が実質0円になる特典も見逃せない

auひかりのロゴ

月額料金1年目:5,610円/月
2年目:5,500円/月
3年目~:5,390円/月
工事費用41,250円
実質無料キャンペーン中
契約期間3年契約(自動更新)
最大速度最大1Gbps(下り・上り共に)
※エリア限定で5ギガ、10ギガプランも有
スマホ
セット割
▼ auユーザー
最大1,100円/月割引

▼ UQ mobileユーザー
最大1,100円/月割引
契約特典最大83,000円キャッシュバック
工事費実質無料
WiFiルータープレゼント
・開通月無料
・解約違約金(最大30,000円還元)
・電話基本料550円×最大35ヶ月無料
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

auひかりは「au・UQ mobileユーザー」におすすめの光回線サービスです。

なぜなら、「auユーザー」もしくは「UQ mobileユーザー」がauひかりを契約するとスマホとネットのセット割引を永年適用することができるからです。

  • auユーザーの場合
    最大1,100円/月
  • UQ mobileユーザーの場合
    最大1,100円/月

なお、セット割引は家族のスマホにも適用させることができます。

※家族内にauユーザーが2人いる場合は割引額が最大2,200円/月、3人いる場合は最大3,300円/月…になります。(合計10回線分まで適用可)

また、2024年7月現在は最大41,250円の工事費が実質無料になったり、高額なキャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

ただし、auひかり(ホームタイプ)は以下の都道府県では利用することができません。

auひかりの
提供が無いエリア
都道府県一覧
東海愛知県・岐阜県・静岡県
関西(近畿)三重県・滋賀県・京都府
大阪府・兵庫県・奈良県
和歌山県
その他沖縄県

※上記のエリアにお住まいの人は全国で利用できる @TCOMヒカリ を検討するのがおすすめです。(詳しくは後述しています。)

auひかりの特徴まとめ

  • 大手電気通信事業者のKDDI株式会社が提供する安心の光回線
  • 長く利用し続けると月額料金が安くなる。
    ※3年目以降は、ずっと5,390円
  • セット割適用でWiFi機器が付いてくるから、自分で準備する必要がない
  • 工事費実質無料高額キャッシュバック特典が貰える
  • 全国エリアで利用できるわけではないので要注意

(提供エリアにお住まいで)auもしくは、UQ mobileのスマホをご利用中の人は auひかり を選んでおけば失敗しません。

\ キャンペーン実施中 /

今、auひかりを契約すると
最大83,000円がもらえる!

今すぐ確認する

工事費が実質0円になる特典も見逃せない

@TCOMヒカリのロゴ

月額料金5,610円/月
工事費用22,000円
実質無料キャンペーン中
契約期間2年契約(自動更新)
最大速度最大1Gbps(下り・上り共に)
※エリア限定で10ギガプランも有
スマホ
セット割
▼ auユーザー
最大1,100円/月割引

▼ UQ mobileユーザー
最大1,100円/月割引
▼ LIBMOユーザー
220円/月割引
契約特典50,000円相当のTLCポイント
(月額料金の支払いで利用可能)
工事費実質無料
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

@TCOMヒカリが最もおすすめの人は「auひかりが提供エリア外のau・UQ mobileユーザー」です。

なぜなら、@TCOMヒカリは全国エリアで利用できて、auひかりと同じようにセット割引が適用できるからです。

  • auユーザーの場合
    最大1,100円/月
  • UQ mobileユーザーの場合
    最大1,100円/月

なお、セット割引は家族のスマホにも適用させることができます。

※家族内にauユーザーが2人いる場合は割引額が最大2,200円/月、3人いる場合は最大3,300円/月…になります。(合計10回線分まで適用可)

また、2024年7月現在は最大22,000円の工事費が実質無料になったり、高額なキャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

@TCOMヒカリの特徴まとめ

  • 株式会社TOKAIコミュニケーションズが提供する光回線
  • 全国どこでも利用できる
    ※国内で最も普及しているNTT回線を利用して提供されています。
  • 工事費実質無料高額キャッシュバック特典が貰える

(auひかりが提供エリア外で)auもしくは、UQ mobileのスマホをご利用中の人は @TCOMヒカリ を選んでおけば失敗しません。

\ 無条件で誰でも対象 /

今、@TCOMヒカリを契約すると
50,000円相当の
TLCポイントがもらえる!

今すぐ確認する

工事費実質無料の特典もお見逃しなく。

とくとくBB光のロゴ

月額料金4,818円/月
工事費用26,400円
実質無料キャンペーン中
契約期間なし
最大速度最大1Gbps(下り・上り共に)
※エリア限定で10ギガプランも有
スマホ
セット割
なし
契約特典無条件5,000円キャッシュバック
(10ギガプランの場合:16,000円)
工事費実質無料
WiFiルーター無料レンタル
・違約金還元(60,000円)
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

GMOとくとくBB光が最もおすすめの人は「スマホのセット割引を活用しないユーザー」です。

なぜなら、GMOとくとくBB光はセット割が無くても月額料金が安い&契約特典が充実しているというメリットがあるため、お得に利用できるからです。

また、2024年7月現在は最大26,400円の工事費が実質無料になったり、高額なキャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

GMOとくとくBB光の特徴まとめ

  • GMOインターネットグループ株式会社が提供する光回線
  • 全国どこでも利用できる
    ※国内で最も普及しているNTT回線を利用して提供されています。
  • 月額料金が安い
  • 高性能WiFiルーターが無料でレンタルできるから、自分で準備する手間が省ける
  • 工事費実質無料高額キャッシュバック特典が貰える

GMOとくとくBB光を選んでおけば、セット割が適用できなくても安く利用し続けることができます。

\ キャンペーン実施中 /

今、GMOとくとくBB光を契約すると
最大101,000円がもらえる!

今すぐ確認する

工事費実質0円&WiFiルータープレゼント

サービス名おすすめのユーザー月額料金工事費用
NURO光 ▼ 速度を重視したい人
最大2Gbpsの超高速回線
5,200円44,000円
実質無料
▼ SoftBankユーザー
最大1,100円/月 × 永年
ドコモ光 ▼ ドコモユーザー
最大1,100円/月 × 永年
5,720円22,000円
無料
ソフトバンク光 ▼ SoftBankユーザー
最大1,100円/月 × 永年
5,720円31,680円
実質無料
▼ Y!mobileユーザー
最大1,650円/月 × 永年
auひかり ▼ au / UQ mobile
最大1,100円/月 × 永年
5,610円41,250円
実質無料
@TCOMヒカリ ▼ au / UQ mobile
最大1,100円/月 × 永年
5,610円22,000円
実質無料
GMOとくとくBB光 その他
※セット割を適用しない人
4,818円26,400円
実質無料

留意点

  • 2021年4月1日「総額表示」の義務付けに伴い、当ページの料金は税込みで記載しています。
  • キャンペーンの内容および期間は予告なく変更される場合があります。