ドコモ光の10ギガってどうなの?料金・工事費・注意点・キャンペーン情報を徹底解説

  • Pocket
  • LINEで送る
ドコモ光の10ギガを徹底解説する先生と、話を聞く女性

ドコモ光では2020年4月1日から、最大速度が10Gbpsになる「ドコモ光 10ギガ」プランの提供が始まっています。

光回線の最大速度は1Gbpsのプランが主流であるため、10倍の速度を実現できる「ドコモ光 10ギガ」が気になっているという人も多いのではないでしょうか?

当ページでは、ドコモ光を10ギガで使ってみたい!と思っている人向けに、

  • 「ドコモ光 10ギガ」を利用できる人はどんな人?
  • 月額料金・工事費用・申し込み方法について
  • 最大10Gbpsで利用する前に知っておくべき注意点

上記の内容が確認できるようまとめています。

説明する男性

読み終わる頃には「ドコモ光 10ギガ」に関する疑問がスッキリ解決しているでしょう。

ドコモ光は誰でも10ギガで利用できる?

結論からお伝えすると、ドコモ光で10ギガを利用できるのはごく一部の人のみです。

Aの札を掲げる男性

ドコモ光で10ギガのプランが選べるのは以下のエリアにお住まいの人のみです。

うまく見れない場合はスライドが可能

都道府県 市区町村
東京都 大田区・世田谷区・杉並区・練馬区・板橋区・足立区
葛飾区・江戸川区・目黒区・中野区・品川区・北区
江東区・渋谷区・新宿区・文京区・豊島区・墨田区
狛江市・調布市・三鷹市の一部
愛知県 名古屋市
大阪府 大阪市

※2020年7月21日現在

また、上記のエリアにお住まいでも、マンションやアパートなどの集合住宅にお住まいの人は利用することができません。

説明する男性

つまり、ドコモ光を10ギガで利用できるのは提供エリアの一戸建てにお住まいの人だけということになります。

一方で、提供エリアの一戸建てにお住まいの人は通常プラン(1Gbps)の10倍の最大速度にあたる「ドコモ光 10ギガ」のプランを選ぶことができます。

「ドコモ光 10ギガ」の月額料金はいくら?

「ドコモ光 10ギガ」の月額料金は2年契約で6,300円です。

※契約期間のない料金プランもありますが、月々1,000円以上もアップします。(7,800円/月)

立ち振る舞う女性

毎月6,300円ってなかなか高いわね…。

説明する男性

現在主流となっているドコモ光の最大1Gbpsのプランは月額料金が5,200円なので、10ギガを選ぶと1,100円高くなります。

プラン 月額料金
最大1Gbps 5,200
最大10Gbps 6,300

ただし、セット割引でお得に利用できる!

docomoユーザーがドコモ光を利用すると、スマホとネットのセット割引(ドコモ光セット割)が適用できます。

説明する男性

ドコモ光セット割は毎月最大1,000円の割引を永年適用できるため非常にお得です。

プラン 実質月額料金
(セット割適用)
ドコモ光 10ギガ 6,300円
5,300円

ちなみに、家族の中にdoocmoユーザーがいる場合、家族の分も割引を適用させることができます。

月額料金まとめ
  • 月額料金は6,300円(2年契約)
  • ドコモ光セット割の適用で毎月最大1,000円割引
  • セット割は家族のスマホ分も適用可能

「ドコモ光 10ギガ」の工事内容・工事費は?

ドコモ光を10Gbpsの最大速度で利用する場合、インターネットの開通工事が必要です。

開通工事は申し込みから約5、6週間後に行われます。

なお、工事日当日は工事担当者が作業をしに来てくれるので、必ず自宅にいるようにしましょう。

説明する男性

そして、開通工事の費用として、18,000がかかります。

※ 建物の設備状況により工事費用が7,600円となる場合もあります。

不安になる女性

工事費って結構高額なのね…。

工事内容・費用まとめ
  • 申し込みから約5、6週間後に開通工事が行われる。
  • 工事日当日は立ち合いが必要。
  • 工事費用は18,000円

ドコモ光を10ギガで契約する前に知っておくべき3つの注意点

ドコモ光で10ギガのプランを契約する前に以下3つの注意点は必ず押さえておきましょう。

  1. 利用できるプロバイダが限られている。
  2. 光電話が利用できない。
  3. 対応する機器の準備が必要。
説明する男性

契約後に後悔することのないようにここでシッカリ確認しておきましょう。

注意点1.利用できるプロバイダが限られている。

まず、ドコモ光を1ギガのプランで契約する際は24社のプロバイダから自分の好きなプロバイダを選ぶことができます。

ドコモ光(1ギガ)で選べる24社のプロバイダ

ドコモ光のプロバイダーはタイプAとタイプBに分かれる

一方で、10ギガのプランで契約する際は以下7社から選ぶことになります。

ドコモ光10ギガで利用できるプロバイダ(タイプAとタイプB別)

悩む女性

10ギガのプランで選べるプロバイダは少ないのね、、、。

説明する男性

そうですね。利用したいプロバイダが決まっているという人は契約前に必ず確認しておく必要があります。

ちなみに、タイプAとタイプBとでは月額料金に200円の差があります。

ドコモ光10ギガで利用できるプロバイダ(タイプAとタイプB別)

タイプA タイプB
6,300円/月 一戸建て
(ファミリータイプ)
6,500円/月
高い!
立ち振る舞う女性

タイプAのプロバイダを選ぶ方が毎月200円安く利用できるのね。

説明する男性

はい。特別な理由がない限りタイプAのプロバイダを選ぶようにしましょう。

なお、料金が200円安いからといってタイプAの方が劣っているという事実はありません。

注意点2.光電話が利用できない。

ドコモ光を10ギガのプランで契約すると、光電話を利用することができません。

光電話を利用する予定がある人は「ドコモ光10ギガ」のプランを選ばないようにしましょう。

注意点3.最大10Gbpsに対応する機器の準備が必要。

ドコモ光10ギガの配線図

ドコモ光で最大10Gbpsの速度を体感するには、以下3つの機器を準備する必要があります。

  1. 10Gbps対応無線LANルーター
  2. カテゴリ6A以上のLANケーブル
  3. 最大10Gbpsに対応したパソコン
説明する男性

上記がなければ10ギガで契約しても最大10Gbpsの恩恵を受けることはできないので必ず確認しておきましょう。

【1】10Gbps対応無線LANルーター

ドコモ光10ギガの配線図【10Gbpsに対応した無線LANルーター】

まず、最大速度10Gbpsの通信を実現させるには10Gbpsに対応した無線LANルーターが必要です。

悩む女性

ふむふむ。自分で準備しておかなければならないのね…。

説明する男性

安心してください。10Gbps対応無線LANルーターに関しては月額500円でレンタル可能です。

ちなみに、最大速度10Gbpsにさえ対応していれば家電量販店などで購入した無線LANルーターを利用することはできます。

ただし、価格が数万円するため、この場合レンタルで利用するのがおすすめです。

※ 2年間レンタルすると12,000円(月額500円×24ヶ月)の出費となりますが、購入するよりも安く済みます。

【2】カテゴリ6A以上のLANケーブル

ドコモ光10ギガの配線図【CAT6A以上のLANケーブル】

次に、最大10Gbpsの速度で利用するには、「カテゴリ6A以上」のLANケーブルを用意する必要があります。

LANケーブルには以下のように「カテゴリ(CAT)」と呼ばれる種類があります。

CAT 最大速度
CAT5 100Mbps
CAT5e 1Gbps
CAT6 1Gbps
CAT6A 10Gbps
CAT7 10Gbps
CAT7A 10Gbps
CAT8 40Gbps

そして、最大10Gbpsの速度を実現させるには、黄色で囲んだカテゴリ6A以上のLANケーブルが必要なのです。

説明する男性

以下のように「Cat6a」といった記載があるLANケーブルを準備すればOKです!

【3】最大10Gbpsに対応したパソコン

ドコモ光10ギガの配線図【10Gbpsに対応したパソコン】

10Gbps対応無線LANルーターとカテゴリ6A以上のLANケーブルの準備ができたら、「ドコモ光 10ギガ」を利用する環境は整います。

ただし、お持ちのパソコン自体が最大10Gbpsに対応していないと、最大速度が100Mbpsもしくは1Gbpsまでとなってしまいます。

立ち振る舞う女性

せっかく最大10Gbpsが実現できる環境があっても、パソコンが対応していないと意味がないってことね。

説明する男性

はい。そもそも、最大10Gbpsという速度が出せるのは有線接続のときのみなので有線接続の差込口を最大10Gbpsに対応させる必要があります。

有線接続の差込口とは、パソコンにあるLANケーブルの差込口のことです。

このLANケーブルの差込口を「10GBASE-T」と呼ばれる規格に対応させることで最大速度を10Gbpsまで上げることができます。

しかし、お持ちのパソコンを10Gbpsに対応させる方法は費用がそれなりにかかるうえ、初心者には難しいというのが正直なところです。

説明する男性

詳しい接続方法はここでは割愛しますが、最大1Gbpsのネット利用をするより確実に手間がかかると思っておくべきです。

悩む女性

うーん。最大10Gbpsって簡単に体感できるものじゃないのね…。

ドコモ光10ギガの注意点
  • プロバイダは7社からしか選べない。
    └ ドコモnet、plala、GMOとくとくBB、andline、hi-ho
  • 光電話は利用できない。
  • 10Gbps対応無線LANルーターのレンタルが必要。(月額500円)
  • 「カテゴリ6A以上」のLANケーブルが必要。
  • 最大10Gbpsに対応したパソコンがなければ10ギガを体感できない。⇒対応させる方法はあるが初心者には難しい。

提供エリアに住んでいるなら「ドコモ光10ギガ」は契約すべき?

ここまでの内容を踏まえて、以下の提供エリア(一戸建て)にお住まいならば「ドコモ光 10ギガ」を契約すべきかどうかを確認していきましょう。

都道府県 市区町村
東京都 大田区・世田谷区・杉並区・練馬区・板橋区・足立区
葛飾区・江戸川区・目黒区・中野区・品川区・北区
江東区・渋谷区・新宿区・文京区・豊島区・墨田区
狛江市・調布市・三鷹市の一部
愛知県 名古屋市
大阪府 大阪市

※2020年7月21日現在

「ドコモ光 10ギガ」はこんな人にはおすすめできない。

  • 光電話を利用したい人
  • ネットは日常利用程度でしか使わない人

まず、おさらいにはなりますがドコモ光を10ギガで契約すると、光電話を利用することができません。

ですので、光電話を利用する可能性がある人は10ギガのプランを選ぶべきではありません。

また、

  • インターネットの利用頻度はそこまで高くない。
  • 動画は標準画質で見れれば問題ない。
  • ネット利用時に支障が出ないのならば通信品質はこだわらない。

というように、最大10Gbpsという高速のネット環境が必須ではないという人も10ギガのプランを無理に選ぶべきではありません。

なぜなら、現在主流となっている最大1Gbpsの通信速度よりも料金が毎月1,600円も高いからです。

そのうえ、最大10Gbpsの速度で利用するには、対応するルーターやLANケーブルなどが必要になり、手間がかかるという点も覚えておきたいところです。

説明する男性

日常的な利用であれば、最大速度は1Gbpsでも十分快適に利用できます。

ですので、現在ネット利用がないという人はまずは通常のプラン(1Gbps)を試して、速度が物足らなく感じたら10Gbpsのプランに変更するのがベストな選択でしょう。

こんな人はぜひ「ドコモ光 10ギガ」を選ぶべき!

  • 最大1Gbpsよりも高速のネット環境を整えたい人
  • オンラインゲームをプレイする人
  • 大容量のファイルや写真、動画などをダウンロード(アップロード)する人

お伝えしてきたように、「ドコモ光 10ギガ」は通常のプラン(最大1Gbps)の10倍の最大速度で提供されています。

そのため、より高品質なネット環境が必要な人で、対応する機器類の準備が手間にならない人はぜひ体感していただきたいプランです。

いい感じのポーズをとる男性

ちなみに、現在ドコモ光で「ドコモ光 10ギガ」を契約すると嬉しい4つの特典を受け取ることができます。

【最新情報】ドコモ光を10ギガで利用すると適用できる4つのキャンペーン特典

ドコモ光で10ギガプランを契約すると、以下4つの特典を受けることができます。

  1. 工事費相当のdポイント
  2. 5,000dポイント
  3. 1,600dポイント × 24ヶ月間
  4. 20,000円現金キャッシュバック
笑顔で安心する女性

dポイントがザクザク貯まるうえに、現金キャッシュバックまで貰えるの!?

説明する男性

はい!以下より詳しく確認しておきましょう。

【特典1】工事費相当のdポイントが貰える!

ドコモ光では現在10ギガのプランを契約する人向けに、「新規工事料相当dポイント18,000pt還元」というキャンペーンを実施しています。

Aの札を掲げる男性

つまり、18,000円の工事費分をdポイントで丸々還元してくれるのです。

喜ぶ女性

工事費分を還元してくれるということは工事費を実質0円にできるということね!

説明する男性

その通りです。なお、dポイントは利用を開始した2ヶ月後に受け取ることができます

【特典2】5,000dポイントが貰える!

ドコモ光で10ギガのプランを選ぶと5,000dポイントが貰えます。

こちらも、工事費相当分のdポイント(18,000pt)と同様に、ドコモ光が開通した日の2ヶ月後に受け取ることができます。

立ち振る舞う女性

ということは、ドコモ光が開通したら2ヶ月後に23,000ptが貰えるということね!

※「工事費相当分:18,000pt」+「5,000pt」

説明する男性

はい。dポイントは街での買い物の際も現金さながらに利用できるポイントですので、このキャンペーンは非常に魅力的です。

【特典3】1,600dポイントが24ヶ月間毎月貰える!

「ドコモ光 10ギガ」を利用すると、24ヶ月間1,600dポイントを毎月受け取ることができます。

説明する男性

このキャンペーンでは合計で38,400ptのdポイントが貰えます。

喜ぶ女性

2年契約の期間中、毎月dポイントが貰えるって嬉しいわね。

ちなみに、ドコモ光セット割の割引額と合わせると、以下の実質月額料金でドコモ光の10ギガプランが利用できる計算になります。

「ドコモ光 10ギガ」実質月額料金
月額料金 6,300
セット割引
(最大)
-1,000円/月
dポイント -1,600pt/月
合計 3,700円/月
笑顔で安心する女性

月額料金がセット割とdポイントのおかげで実質的に安くなるのは嬉しいわね。

【特典4】20,000円の現金キャッシュバックが貰える!

ドコモ光10ギガをキャンペーンページから申し込むと、【特典1】~【特典3】で紹介したdポイントに加えて、20,000円の現金キャッシュバックが貰えます。

また、このキャッシュバックの受け取りには不要なオプションへの加入といった条件が一切ありません。

喜ぶ女性

無条件で20,000円も貰えるなんてすごいわ!

説明する男性

キャンペーンページを利用するだけでdポイントの特典と合わせて、81,400分が貰えるのです。

キャンペーンページ
ドコモ光
申し込み手順を見るボタン

ドコモ光を10ギガで申し込む方法と手順

説明する男性

「ドコモ光 10ギガ」の申し込みで迷わないよう、手続きの際は以下を参考にしてください。

  • 手順0
    ※ 申し込み前に

    現在、他社光回線サービスで光電話をご利用中の人が「ドコモ光 10ギガ」を契約すると、光電話を継続利用することができません。

    必ず了承のうえ、申し込み手続きに進むようにしましょう。

  • 手順1
    ドコモ光を申し込む

    ドコモ光をキャンペーンページから申し込むことで、合計で以下4つの特典を受け取ることができます。

    • 工事費(18,000円)分のdポイント
    • 5,000dポイント
    • 1,600dポイント × 24ヶ月間
    • 20,000円現金キャッシュバック

    =【合計 81,400分の特典】

    なお、申し込みの際は必ず以下のキャンペーンページを利用するようにしましょう。

    キャンペーンページ
    ドコモ光
    申し込み手順を見るボタン
    説明する男性

    家電量販店や営業電話などで申し込むと上記全てを受け取ることはできないので注意しましょう。

  • 手順2
    ご連絡

    申し込み内容の確認で電話オペレーターより電話がかかってきます。

    このときに、「ドコモ光10ギガ」を利用したいという旨を伝えるようにしましょう。

    説明する男性

    ドコモ光は全国エリアで利用できる1ギガの契約がメインなので、「10ギガ」で契約したいと伝えるとスムーズに進みます。

  • 手順3
    1~2ヶ月後

    申し込みから1~2ヶ月後にドコモ光の開通工事が行われます。

    開通工事日は必ず立ち合いが必要なので、作業担当者が工事をしてくれるのを自宅で待つようにしましょう。

    説明する男性

    工事が終了したら、ついにドコモ光を最大10Gbpsで使う環境が整います!

  • 完了!
  • Pocket
  • LINEで送る