悪い評判は本当?auひかりのタイプV(VDSL方式)の速度が遅すぎて使えない?

※ 本ページはPRを含みます

よし、auひかりを契約しよう!

そう思ってauひかりの提供エリア確認をすると…

  • タイプV 個別型(8契約以上)
  • タイプV 個別型(16契約以上)

上記のようになった人は多いのではないでしょうか?

また、auショップでタイプVになると告げられた人もいるでしょう。

ただ、どちらにせよauひかりでタイプVになってしまった人は注意が必要です。

なぜなら、通常と比べて10分の1の最大速度しか使えないからです。

auひかり タイプVの概要
月額料金4,180円※
工事費33,000円
⇒ 実質無料
最大速度(下り)100Mbps
最大速度(上り)35Mbps
※ タイプV個別型(16契約以上)の場合。(8契約以上)の場合は4,510円

光と言えば、最大速度が1Gbps = 1,000Mbps が普通なのですが、タイプVは100Mbpsなので10分の1も遅くなります。

  • タイプVとは何か?速度が遅い理由は?
  • 利用者の悪い口コミや評判は大丈夫?
  • タイプVになっても1Gbpsを使うための方法

などの契約前に必ず知っておきたいポイントを解説します。

ドコモ光
当サイト限定】

最大51,000円キャッシュバック
+工事費無料キャンペーン中!

今すぐ確認する

通常最大30,000円キャッシュバックのところ【一番お得な特典ではオプション不要で最大51,000円キャッシュバック】が貰える!

そもそもauひかりのタイプVって何? どうして遅いの?

auひかりのタイプVとは、「タイプ VDSL方式」の略称です。

つまり、「auひかりのVDSL方式タイプ」という意味になります。

VDSL方式は業界用語ですので、わかりやすく説明します。

auひかりの「VDSL方式」とは?

VDSL方式とは、マンションの共用部までは光ファイバーケーブルで繋げて、共用部から各部屋までは電話線で繋ぐ方法を意味します。

auひかりのマンション タイプV(VDSL方式)の配線
出典元:auひかり

auひかりという名前からして、「光ファイバーケーブルが部屋まで繋がってるはず!」とイメージするのが普通ですが、タイプVに関しては部屋に電話線が繋がっているのです。

言い方を変えると、「1本の光ファイバーケーブルを、電話線を使ってみんなで共有している」と言えます。

ただし、電話線は光ファイバーケーブルと比べて圧倒的に通信品質が悪いです。

その電話線がタイプVになった人のマンションで利用されているため、最大速度が100Mbpsまで遅くなってしまうのです。

電話線は昔のインターネットで活用されていたケーブルで、今の時代は通信品質が良い光ファイバーが用いられるのが一般的です。

※ 1Gbps(1,000Mbps)は光配線方式と呼ばれます

auひかりで最大速度1Gbps = 1,000Mbps で使えるのは「光配線方式」が採用されている場合です。

auひかりのタイプでいうと「ギガ」「ミニギガ」の人が当てはまります。

auひかりのマンション ギガ(光配線方式)の配線
出典元:auひかり

タイプVとは違い、部屋までしっかり光ケーブルが繋がっていますね。

一般的に高速の光と言えば上記の光配線方式に対応していることが普通です。

同じauひかりでもこんなに違うのね…。

はい。タイプVになったからといって月額料金が大きく下がるわけでもないのでデメリットの方が大きいです。

なぜ自分はタイプV(VDSL方式)になってしまった?

なぜかというと、お住まいのマンション内にあるauひかりで使われる設備の都合です。

工事業者がauひかりの設備を設置するときに、光ケーブルを各部屋に繋げることができなかったために電話線で代用したのです。

もちろん、auひかり側も住人に満足してもらえる光ケーブルを使いたかったでしょう。

しかし、マンション内の構造などが原因でどうしても光ケーブルが使えないケースがあるのです。

※ 光ケーブルは通信品質が高いのですが、折り曲げに弱いという欠点があります。

一方で、電話線はマンションを建てる時に各部屋まで配線されているものです。(昔は電話線を使って固定電話を利用していたため)

つまり、お住まいのマンションでは既存の電話線を使ってauひかりを提供するしかなかったわけです。

なるほど…。マンション内の構造が原因でタイプV(VDSL方式)になってしまったというわけね。

はい。全部屋共通でタイプVですので、自分だけ変更することは厳しいのが現状です。

悪い評判は本当?auひかりのタイプV(VDSL方式)の口コミ・評判を調査してみた。

auひかり タイプVが遅いと言っても、実際の利用者は非常に多いのが現実です。

多くのマンションでauひかりのタイプV(VDSL方式)が採用されているからです。

では果たして、実際の口コミや評判はどうなっているのか?調査してみました。

auひかりのタイプV(VDSL)に関するネガティブなイメージを持つ人は多かった。

やっぱり、タイプV(VDSL方式)にネガティブなイメージを持つ人が多いわね。

実際にタイプVを使っていて遅いと感じる人の声

速度が遅いという声があるのはやっぱり気になるわね…。

しかし、VDSL方式のわりには意外と速いと言う声も多かった!

結論:auひかり タイプVは30~50Mbpsほどなら期待できる!

auひかり タイプVの最大速度は100Mbpsとお伝えしましたが、これはあくまで最大速度(理論値)です。

実際に100Mbps出たら、速すぎてどんな目的でもカバーできますからね。

そこで口コミや評判を確認してみたところ、30~50Mbps程度であればタイプVでも出ることが分かりました。

ちなみに、通信速度は30Mbpsほど出ていれば十分快適に使えます。

回線速度の目安

口コミや評判を調査していると、利用し始める前にネガティブな印象を持つ人は多かったです。

しかしその一方で、実際に利用し始めてからは「意外と早いな」「全然使えるじゃん」と多くの人が感じていることに驚きました。。

本来使えると思っていた1Gbpsと比べると遅いのは嫌な気分になりますが、実際の速度が遅いかと言われればそうでもありません。

実際に、1Gbpsの最大速度を使いこなせている人は10人いれば1人だと言われているぐらいですので。

何が言いたいかというと、現段階では「auひかり タイプV」でも十分快適にネットが使えると言うことです。

一方で、ゲーム機やパソコンでオンラインゲームをする人は気を付けてください。

オンラインゲームでは別途PING(応答速度)が必要になるので、auひかり タイプV(VDSL)では間に合わないリスクがあります。

それ以外の人でもし迷っているなら、このまま安心して「auひかり タイプV」を契約して頂いて大丈夫かと思います。

※私もVDSL方式自体を利用した経験がありますが、オンラインゲームをせずに動画・映画・ネットサーフィン・SNSといった日常利用なら快適に使えました。

auひかりをタイプV(VDSL)ではなく、1Gbpsで使う方法があるって本当?

結論からお伝えすると、やろうと思えば可能です。

実は、auひかりでタイプV(VDSL方式)になるのはマンションタイプのauひかりを申し込んだ場合にのみ該当します。

つまり、マンションタイプではなく、あえて「ホームタイプ(一戸建てタイプ)」で申し込めば1Gbpsでauひかりが使えます。

ホームタイプはマンションとは違い、建物の構造に関わらず最大速度1Gbps以上の契約が可能だからです。

ただし、マンションでホームタイプのauひかりを工事する難易度が非常に高いです。

  • マンションの2階以下に住んでいること。
  • ネット月額料金は5,610円に上がる。
  • 管理会社・オーナーから工事の許可が下りにくい。
  • 退去時には撤去工事が必要になるケースが多い。

上記のように、かなり厳しい条件があるので現実的な対応とは思えません。

しかし、この時点で諦めてはいけません!

これならできる! 1Gbpsの光回線を利用する2つの方法とは?

タイプVになってしまった人は残念ながらauひかりで1Gbpsの最大速度を満喫することはできません…。

しかし、申し込むサービスを変えると1Gbpsになる事例は多くあります。

サービスを変えると言っても、auひかりと同じKDDIグループが提供するサービスもあるので安いですよ。

auひかりと同等の料金で、最大速度を1Gbpsにアップさせて使いましょう!

方法1.光コラボ(フレッツ回線を使ったサービス)を選ぶ。

実は、日本には大きく分けて3種類の光回線が存在します。

  1. NTTの光回線(フレッツ回線とも呼ばれる)
  2. KDDIの光回線
  3. 電力会社の光回線

このうち、KDDIの光回線を使って提供されるのがauひかりです。

他には、沖縄ではauひかりちゅら、東海ではコミュファ光などのサービスもKDDIの光回線を使っています。

そして、NTTの光回線を使っているのがドコモ光、ソフトバンク光、ビッグローブ光などのサービスです。

なお、業界ではNTTの光回線を使って提供されるこれらのサービスをまとめて「光コラボレーションサービス」と呼んでいます。(略して光コラボ)

ここで、注目したいのは、

  • auひかりではVDSL方式(100Mbps)だった。
  • でも、光コラボでは光配線方式(1Gbps)だった。

という人が多いことです。

つまり、auひかりがVDSL方式になってしまった人でも、光コラボを申し込めば1Gbpsの最大速度で使えるようになる可能性が高いのです。

光コラボで1Gbpsが使えるなら、auひかり タイプVと同じような月額料金で最大速度が10倍で使えてしまいます。

料金は変わらないのに速度が10倍って… 損をせずに済むわけね!

はい。 さらに注目すべきは、光コラボでもKDDIグループが提供するサービスがあるということです!

KDDIグループはauひかりだけではなく、光コラボとして「ビッグローブ光」というサービスを全国エリアで提供しています。

auひかりがエリア外になったり、タイプVでは満足できない人でも、auひかりと同系列のサービスがお得に使えるのです。

KDDIグループが提供する光コラボ「ビッグローブ光」

ビッグローブ光のロゴ
月額料金4,378円
工事費用28,600円
実質無料キャンペーン中
最大速度
(下り)
最大1Gbps
契約特典40,000円キャッシュバック
工事費実質無料
WiFiルーター無料レンタル(12ヶ月)
・ビッグローブ光テレビ同時申込みで1万円キャッシュバック
・引越し先での工事費0円
・設定サポート2ヶ月無料
・セキュリティーサービス2ヶ月無料
スマホ
セット割
▼ auユーザー
毎月1,100円割引(最大)
▼ UQ mobileユーザー
毎月1,100円割引(最大)

KDDIグループが提供してくれているなら安心して使えるわね!

はい。サービス内容もauひかりと同等なので、業界では非常に人気があるサービスです。

\ キャンペーン実施中 /

今、ビッグローブ光を契約すると
40,000円がもらえる!

今すぐ確認する

工事費が実質0円になる特典も見逃せない

方法2.エリア限定のNURO光を検討する。

もし万が一、光コラボのビッグローブ光もVDSL方式になってしまった人はNURO光を検討します。

NURO光は1Gbpsのサービスではなく、マンションで2Gbps以上の最大速度で提供される超高速サービスです。

SONYグループのソニーネットワークコミュニケーションズがNTTの光回線を買い取って、独自回線のような形で提供しています。

そのため、KDDIの光回線(auひかり)、NTTの光回線(光コラボ)とは違った設備で提供されています。

しかしながら、限られたエリアだけで提供されるサービスなので、エリア外の人は契約できません。

NURO提供エリアは下記の通りです。

NURO光
提供エリア
都道府県
関東東京都・神奈川県・千葉県
埼玉県・茨城県・栃木県
群馬県
東海三重県・岐阜県・愛知県
静岡県
関西
(近畿)
大阪府・京都府・兵庫県
奈良県・滋賀県
中国広島県・岡山県
九州福岡県・佐賀県
その他北海道

もし、上記のエリアにお住まいで、光コラボも使えないなら選択肢として確認しましょう。

\ 無条件で誰でも対象 /

今、NURO光を契約すると
60,000円がもらえる!

今すぐ確認する

工事費実質無料のチャンスもお見逃しなく。

最後に:auひかりのVタイプを選ぶなら工事不要のWiFiの方がお得!?

みなさんはマンションにお住まいだと思うので、今後の引っ越しも視野に入れていますよね。

そうであれば、最大速度が100Mbpsの光回線をわざわざ工事してもらうと都合が悪いときもあります。

なぜなら、auひかりはインターネットが開通した月を含む24ヶ月以内に途中解約をすると工事費の残債が請求されるからです。

auひかりのマンションタイプは本来、33,000円の工事費を23回の分割払いで支払う仕組みになっています。(1,443円+1,434円 × 22ヶ月)

工事費が実質無料と言われるのは契約中のみ適用できる割引(初期費用相当額割引)のおかげです。

つまり、auひかりを24ヶ月立たずに解約してしまった場合は、割引も同時に終了するので高額な請求がなされるリスクがあるのです。

これは光回線の工事費実質無料キャンペーンによくある仕組みです。

そこで、発想を変えて工事不要のWiFiも検討する人が多いです。

工事不要のWiFiは、

  • ネットの開通工事がない!
    (=工事担当者が訪問することもない)
  • 月々使えるデータ容量に制限がないのでたっぷり使える
  • 最大速度(下り)は4.2GbpsでVDSLより高速!
    ※WiMAXのホームルーターを利用した場合
  • すぐに利用を開始できる
    (申し込みから最短即日発送)
  • 月額料金・導入コストが光回線よりも安い傾向に
  • 引っ越しても再度工事する必要がない

などのメリットを受けることができることから、マンションユーザーからの支持が強いのです。

ちなみに、人気のWiMAXの場合は利用用途に合わせて「ホームルーター」と「ポケット型WiFi」の2種類から選ぶことができます。

WiMAX+5G特徴
WiMAX+5Gのホームルーター(Speed Wi-Fi HOME 5G L13)
ホームルーター
★自宅のみで利用したい人向け
・下り最大4.2Gbps
・上り最大286Mbps
コンセントに挿すだけで使える
・通信量の制限なし
WiMAX+5GのポケットWiFi(Speed Wi-Fi 5G X12)
ポケット型WiFi
★外出先でも利用したい人向け
・下り最大3.9Gbps
・上り最大183Mbps
電源を入れるだけで使える
・充電が必要
・通信量の制限なし

どちらを選んでも申し込み後、最短即日発送で自宅に届く点は魅力的です。

\ 最短即日発送 /

今、WiMAX+5Gを契約すると
15,000円が必ずもらえる!

今すぐ確認する

※乗り換えの場合は最大55,000円キャッシュバックが貰える!(オプション加入で+2,000円)

「auひかり タイプV」まとめ:

「auひかり タイプV」になってしまった人でも視野を広げられるように様々な角度から解説をしてきました。

内容をまとめると、

  • auひかりのタイプVは最大速度が100Mbpsと遅め
  • 口コミや評判では30Mbps~50Mbpsの実効速度で意外と使える
  • auひかりではなく光コラボなら最大速度1Gbpsで使える可能性が高い
  • 光コラボが無理ならエリア限定の NURO光 という選択肢もあり。
  • 引っ越しの可能性があるなら最大速度が4.2Gbpsで使える「工事不要のWiFi」も視野に入れる

上記の通りでした。

ただ、auひかりのVタイプは実際に使っている人の声を見ると意外と使えるという声が多いです。

私もVDSL方式自体を使ったことがありますが、日常利用程度であれば困ることは一切ありませんでした。

ですので思いきって契約してみるのも悪くはありません。

\ キャンペーン実施中 /

今、auひかりを契約すると
最大77,000円がもらえる!

今すぐ確認する

工事費が実質0円になる特典も要チェック!

もう迷わない!自分に最適な光回線サービスはコレだ!

お住まいのタイプ(集合住宅 / 一戸建て)を選ぶだけで、自分にとって最適な光回線サービスが確認できます。

x014_family-type

マンションやアパートなどの集合住宅にお住まいの人向けに、失敗しない光回線サービスをまとめました。

ドコモ光のロゴ
月額料金4,400円/月
工事費用22,000円
無料キャンペーン中
契約期間2年契約(自動更新)
最大速度最大1Gbps
(下り・上り共に)
スマホ
セット割
▼ docomoユーザー
最大1,100円/月割引
契約特典最大51,000円キャッシュバック
工事費無料
WiFiルーター無料レンタル
・dポイント最大17,000pt
・解約違約金15,000円還元
・無料訪問サポート
・セキュリティサービス1年間無料
・開通前モバイルWi-Fiレンタル
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

ドコモ光が最もおすすめの人は「ドコモのスマホユーザー」です。

なぜなら、ドコモユーザーがドコモ光を契約すると最大1,100円/月の割引永年適用することができるからです。

※ドコモユーザーがセット割引を適用してお得に契約できるのはドコモ光だけ

また、2024年5月現在は最大22,000円の工事費が無料になったり、不要なオプション加入などの条件なしで高額キャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

ドコモ光(GMOとくとくBB)のキャンペーンページ

※他社サービスからドコモ光へ乗り換える人は、最大51,000円のキャッシュバックに加えて、15,000円の違約金キャッシュバックももらえます。(最大66,000円

ドコモ光の特徴まとめ

  • 契約数が720万件超!国内で最も選ばれている人気サービス
  • 大手電気通信事業者の株式会社NTTドコモが提供する安心の光回線
  • 全国どこでも利用できる
    ※国内で最も普及しているNTT回線を利用して提供されています。
  • 高性能WiFiルーターが無料でレンタルできるから、自分で準備する手間が省ける
  • 工事費無料高額キャッシュバック特典が貰える
  • 実測値を公開しているので、速度に自信がある!
    【全国平均】下り342.32Mbps / 上り252.28Mbps

つまり、ドコモのスマホをご利用中の人は ドコモ光 を選んでおけば失敗しません。

ドコモ光
当サイト限定】

最大51,000円キャッシュバック
+工事費無料キャンペーン中!

今すぐ確認する

通常最大30,000円キャッシュバックのところ【一番お得な特典ではオプション不要で最大51,000円キャッシュバック】が貰える!

SoftBank光(ソフトバンク光)のロゴ

月額料金4,180円/月
工事費用31,680円
実質無料キャンペーン中
契約期間2年契約(自動更新)
最大速度最大1Gbps
(下り・上り共に)
スマホ
セット割
▼ SoftBankユーザー
最大1,100円/月割引

▼ Y!mobileユーザー
最大1,650円/月割引
契約特典38,000円キャッシュバック
工事費実質無料
・開通前モバイルWiFiレンタル
・違約金&撤去工事費全額負担
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

ソフトバンク光が最もおすすめの人は「SoftBank・Y!mobileユーザー」です。

なぜなら、「SoftBankユーザー」もしくは「Y!mobileユーザー」がソフトバンク光を契約するとスマホとネットのセット割引を永年適用することができるからです。

  • SoftBankユーザーの場合
    ⇒ 最大1,100円/月
  • Y!mobileユーザーの場合
    ⇒ 最大1,650円/月

また、2024年5月現在は最大31,680円の工事費が実質無料になったり、高額なキャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

ソフトバンク光の特徴まとめ

  • ドコモ光の次に契約数が多い人気サービス
  • 大手電気通信事業者のソフトバンク株式会社が提供する安心の光回線
  • 全国どこでも利用できる
    ※国内で最も普及しているNTT回線を利用して提供されています。
  • セット割適用でWiFi機器が付いてくるから、自分で準備する必要がない
  • 工事費実質無料高額キャッシュバック特典が貰える

SoftBankもしくは、Y!mobileのスマホをご利用中の人は ソフトバンク光 を選んでおけば失敗しません。

\ 無条件で誰でも対象 /

今、ソフトバンク光を契約すると
最大45,000円がもらえる!

今すぐ確認する

工事費が実質0円になる特典も見逃せない

auひかりのロゴ

月額料金4,180円/月
工事費用33,000円
実質無料キャンペーン中
契約期間2年契約(自動更新)
最大速度最大1Gbps(下り・上り共に)
※エリア限定で5ギガ、10ギガプランも有
スマホ
セット割
▼ auユーザー
最大1,100円/月割引

▼ UQ mobileユーザー
最大1,100円/月割引
契約特典最大82,000円キャッシュバック
工事費実質無料
WiFiルータープレゼント
・開通月無料
・解約違約金(最大30,000円還元)
・電話基本料550円×最大35ヶ月無料
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

auひかりが最もおすすめの人は「au・UQ mobileユーザー」です。

なぜなら、「auユーザー」もしくは「UQ mobileユーザー」がauひかりを契約するとスマホとネットのセット割引を永年適用することができるからです。

  • auユーザーの場合
    ⇒ 最大1,100円/月
  • UQ mobileユーザーの場合
    ⇒ 最大1,100円/月

また、2024年5月現在は最大33,000円の工事費が実質無料になったり、高額なキャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

auひかりの特徴まとめ

  • 大手電気通信事業者のKDDI株式会社が提供する安心の光回線
  • 提供エリアは沖縄以外の全国
  • セット割適用でWiFi機器が付いてくるから、自分で準備する必要がない
  • 工事費実質無料高額キャッシュバック特典が貰える

auもしくは、UQ mobileのスマホをご利用中の人は auひかり を選んでおけば失敗しません。

\ キャンペーン実施中 /

今、auひかりを契約すると
最大82,000円がもらえる!

今すぐ確認する

工事費が実質0円になる特典も見逃せない

@TCOMヒカリのロゴ

月額料金4,180円/月
工事費用22,000円
実質無料キャンペーン中
契約期間2年契約(自動更新)
最大速度最大1Gbps(下り・上り共に)
※エリア限定で10ギガプランも有
スマホ
セット割
▼ auユーザー
最大1,100円/月割引

▼ UQ mobileユーザー
最大1,100円/月割引
▼ LIBMOユーザー
220円/月割引
契約特典50,000円相当のTLCポイント
(月額料金の支払いで利用可能)
工事費実質無料
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

@TCOMヒカリが最もおすすめの人は「auひかりが提供エリア外のau・UQ mobileユーザー」です。

なぜなら、@TCOMヒカリは全国エリアで利用できて、auひかりと同じようにセット割引が適用できるからです。

  • auユーザーの場合
    ⇒ 最大1,100円/月
  • UQ mobileユーザーの場合
    ⇒ 最大1,100円/月

また、2024年5月現在は最大22,000円の工事費が実質無料になったり、高額なキャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

@TCOMヒカリの特徴まとめ

  • 株式会社TOKAIコミュニケーションズが提供する光回線
  • 全国どこでも利用できる
    ※国内で最も普及しているNTT回線を利用して提供されています。
  • 工事費実質無料高額キャッシュバック特典が貰える

(auひかりが提供エリア外で)auもしくは、UQ mobileのスマホをご利用中の人は @TCOMヒカリ を選んでおけば失敗しません。

\ 無条件で誰でも対象 /

今、@TCOMヒカリを契約すると
50,000円相当の
TLCポイントがもらえる!

今すぐ確認する

工事費実質無料の特典もお見逃しなく。

とくとくBB光のロゴ

月額料金3,773円/月
工事費用25,300円
実質無料キャンペーン中
契約期間なし
最大速度最大1Gbps(下り・上り共に)
※エリア限定で10ギガプランも有
スマホ
セット割
なし
契約特典無条件5,000円キャッシュバック
(10ギガプランの場合:16,000円)
工事費実質無料
WiFiルーター無料レンタル
・違約金還元(60,000円)
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

GMOとくとくBB光が最もおすすめの人は「スマホのセット割引を活用しないユーザー」です。

なぜなら、GMOとくとくBB光はセット割が無くても月額料金が安い&契約特典が充実しているというメリットがあるため、お得に利用できるからです。

また、2024年5月現在は最大25,300円の工事費が実質無料になったり、高額なキャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

GMOとくとくBB光の特徴まとめ

  • GMOインターネットグループ株式会社が提供する光回線
  • 全国どこでも利用できる
    ※国内で最も普及しているNTT回線を利用して提供されています。
  • 月額料金が安い
  • 高性能WiFiルーターが無料でレンタルできるから、自分で準備する手間が省ける
  • 工事費実質無料高額キャッシュバック特典が貰える

GMOとくとくBB光を選んでおけば、セット割が適用できなくても安く利用し続けることができます。

\ キャンペーン実施中 /

今、GMOとくとくBB光を契約すると
最大101,000円がもらえる!

今すぐ確認する

工事費実質0円&WiFiルータープレゼント

サービス名おすすめのユーザー月額料金工事費用
ドコモ光 ▼ ドコモユーザー
最大1,100円/月 × 永年
4,400円22,000円
無料
ソフトバンク光 ▼ SoftBankユーザー
最大1,100円/月 × 永年
4,180円31,680円
実質無料
▼ Y!mobileユーザー
最大1,650円/月 × 永年
auひかり ▼ au / UQ mobile
最大1,100円/月 × 永年
4,180円33,000円
実質無料
@TCOMヒカリ ▼ au / UQ mobile
最大1,100円/月 × 永年
4,180円22,000円
実質無料
GMOとくとくBB光 その他
※セット割を適用しない人
3,773円25,300円
実質無料
戸建住宅向け(ファミリータイプ)

一戸建てにお住まいの人向けに、失敗しない光回線サービスをまとめました。

NURO光のロゴ

月額料金5,200円/月
工事費用44,000円
実質無料キャンペーン中
契約期間3年契約(自動更新)
最大速度下り:最大2Gbps
上り:最大1Gbps
スマホ
セット割
▼ SoftBankユーザー
最大1,100円/月割引
契約特典60,000円キャッシュバック
工事費実質無料
・開通前モバイルWi-Fiレンタル
・設定サポート(1回無料)
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

NURO光は「提供エリア内の一戸建てにお住まいの人」がまず検討したいおすすめの光回線サービスです。

NURO光
提供エリア
都道府県
関東東京都・神奈川県・千葉県
埼玉県・茨城県・栃木県
群馬県
東海三重県・岐阜県・愛知県
静岡県
関西
(近畿)
大阪府・京都府・兵庫県
奈良県・滋賀県
中国広島県・岡山県
九州福岡県・佐賀県
その他北海道

なぜなら、一般的な光回線サービスと比べて2倍の最大速度(最大2Gbps)であるにも関わらず、月額料金が安いからです。

サービス名最大速度月額料金
NURO光2Gbps5,200円
ドコモ光1Gbps5,720円
ソフトバンク光1Gbps5,720円
auひかり1Gbps1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目~:5,390円
ビッグローブ光1Gbps5,478円

ちなみに、SoftBankユーザーがNURO光を契約すると、最大1,100円/月のセット割を永年適用することもできます。

※セット割は家族のスマホにも適用させることができます。例えば、家族内にSoftBankユーザーが2人いる場合は割引額が最大2,200円/月、3人いる場合は最大3,300円/月…になります。(合計10回線分まで適用可)

また、2024年5月現在は最大44,000円の工事費が実質無料になったり、高額なキャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

NURO光の特徴まとめ

  • 最大2Gbpsの超高速回線
  • 大手のソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が提供する光回線
  • 月額料金が安い
  • 提供エリアが限られている(主に都市部)
  • WiFi機器が標準で付いてくるから、自分で準備する必要がない
  • 工事費実質無料高額キャッシュバック特典が貰える

提供エリアの都道府県にお住まいの人は、高速で安い NURO光 を見逃さないようにしましょう。

\ 無条件で誰でも対象 /

今、NURO光を契約すると
60,000円がもらえる!

今すぐ確認する

工事費実質無料のチャンスもお見逃しなく。

ドコモ光のロゴ

月額料金5,720円/月
工事費用22,000円
無料キャンペーン中
契約期間2年契約(自動更新)
最大速度最大1Gbps
(下り・上り共に)
スマホ
セット割
▼ docomoユーザー
最大1,100円/月割引
契約特典最大51,000円キャッシュバック
工事費無料
WiFiルーター無料レンタル
・dポイント最大17,000pt
・解約違約金15,000円還元
・無料訪問サポート
・セキュリティサービス1年間無料
・開通前モバイルWi-Fiレンタル
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

ドコモ光が最もおすすめの人は「ドコモのスマホユーザー」です。

なぜなら、ドコモユーザーがドコモ光を契約すると最大1,100円/月の割引を永年適用することができるからです。

※家族内にdocomoユーザーが2人いる場合は割引額が最大2,200円/月、3人いる場合は最大3,300円/月…になります。(合計10回線分まで適用可)

なお、ドコモユーザーがセット割引を適用してお得に契約できるのはドコモ光だけです。

また、2024年5月現在は最大22,000円の工事費が無料になったり、不要なオプション加入などの条件なしで高額キャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

ドコモ光(GMOとくとくBB)のキャンペーンページ

※他社サービスからドコモ光へ乗り換える人は、最大51,000円のキャッシュバックに加えて、15,000円の違約金キャッシュバックももらえます。(最大66,000円

ドコモ光の特徴まとめ

  • 契約数が720万件超!国内で最も選ばれている人気サービス
  • 大手電気通信事業者の株式会社NTTドコモが提供する安心の光回線
  • 全国どこでも利用できる
    ※国内で最も普及しているNTT回線を利用して提供されています。
  • 高性能WiFiルーターが無料でレンタルできるから、自分で準備する手間が省ける
  • 工事費無料高額キャッシュバック特典が貰える
  • 実測値を公開しているので、速度に自信がある!
    【全国平均】下り342.32Mbps / 上り252.28Mbps

つまり、ドコモのスマホをご利用中の人は ドコモ光 を選んでおけば失敗しません。

ドコモ光
当サイト限定】

最大51,000円キャッシュバック
+工事費無料キャンペーン中!

今すぐ確認する

通常最大30,000円キャッシュバックのところ【一番お得な特典ではオプション不要で最大51,000円キャッシュバック】が貰える!

SoftBank光(ソフトバンク光)のロゴ

月額料金4,180円/月
工事費用31,680円
実質無料キャンペーン中
契約期間2年契約(自動更新)
最大速度最大1Gbps
(下り・上り共に)
スマホ
セット割
▼ SoftBankユーザー
最大1,100円/月割引

▼ Y!mobileユーザー
最大1,650円/月割引
契約特典38,000円キャッシュバック
工事費実質無料
・開通前モバイルWiFiレンタル
・違約金&撤去工事費全額負担
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

ソフトバンク光は「SoftBank・Y!mobileユーザー」におすすめの光回線サービスです。

なぜなら、「SoftBankユーザー」もしくは「Y!mobileユーザー」がソフトバンク光を契約するとスマホとネットのセット割引を永年適用することができるからです。

  • SoftBankユーザーの場合
    最大1,100円/月
  • Y!mobileユーザーの場合
    最大1,650円/月

なお、セット割引は家族のスマホにも適用させることができます。

例)家族内にSoftBankユーザーが2人いる場合は、割引額が最大2,200円/月になる

また、2024年5月現在は最大31,680円の工事費が実質無料になったり、高額なキャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

ソフトバンク光の特徴まとめ

  • ドコモ光の次に契約数が多い人気サービス
  • 大手電気通信事業者のソフトバンク株式会社が提供する安心の光回線
  • 全国どこでも利用できる
    ※国内で最も普及しているNTT回線を利用して提供されています。
  • セット割適用でWiFi機器が付いてくるから、自分で準備する必要がない
  • 工事費実質無料高額キャッシュバック特典が貰える

SoftBankもしくは、Y!mobileのスマホをご利用中の人は ソフトバンク光 を選んでおけば失敗しません。

\ 無条件で誰でも対象 /

今、ソフトバンク光を契約すると
最大45,000円がもらえる!

今すぐ確認する

工事費が実質0円になる特典も見逃せない

auひかりのロゴ

月額料金1年目:5,610円/月
2年目:5,500円/月
3年目~:5,390円/月
工事費用41,250円
実質無料キャンペーン中
契約期間3年契約(自動更新)
最大速度最大1Gbps(下り・上り共に)
※エリア限定で5ギガ、10ギガプランも有
スマホ
セット割
▼ auユーザー
最大1,100円/月割引

▼ UQ mobileユーザー
最大1,100円/月割引
契約特典最大82,000円キャッシュバック
工事費実質無料
WiFiルータープレゼント
・開通月無料
・解約違約金(最大30,000円還元)
・電話基本料550円×最大35ヶ月無料
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

auひかりは「au・UQ mobileユーザー」におすすめの光回線サービスです。

なぜなら、「auユーザー」もしくは「UQ mobileユーザー」がauひかりを契約するとスマホとネットのセット割引を永年適用することができるからです。

  • auユーザーの場合
    最大1,100円/月
  • UQ mobileユーザーの場合
    最大1,100円/月

なお、セット割引は家族のスマホにも適用させることができます。

※家族内にauユーザーが2人いる場合は割引額が最大2,200円/月、3人いる場合は最大3,300円/月…になります。(合計10回線分まで適用可)

また、2024年5月現在は最大41,250円の工事費が実質無料になったり、高額なキャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

ただし、auひかり(ホームタイプ)は以下の都道府県では利用することができません。

auひかりの
提供が無いエリア
都道府県一覧
東海愛知県・岐阜県・静岡県
関西(近畿)三重県・滋賀県・京都府
大阪府・兵庫県・奈良県
和歌山県
その他沖縄県

※上記のエリアにお住まいの人は全国で利用できる @TCOMヒカリ を検討するのがおすすめです。(詳しくは後述しています。)

auひかりの特徴まとめ

  • 大手電気通信事業者のKDDI株式会社が提供する安心の光回線
  • 長く利用し続けると月額料金が安くなる。
    ※3年目以降は、ずっと5,390円
  • セット割適用でWiFi機器が付いてくるから、自分で準備する必要がない
  • 工事費実質無料高額キャッシュバック特典が貰える
  • 全国エリアで利用できるわけではないので要注意

(提供エリアにお住まいで)auもしくは、UQ mobileのスマホをご利用中の人は auひかり を選んでおけば失敗しません。

\ キャンペーン実施中 /

今、auひかりを契約すると
最大82,000円がもらえる!

今すぐ確認する

工事費が実質0円になる特典も見逃せない

@TCOMヒカリのロゴ

月額料金5,610円/月
工事費用22,000円
実質無料キャンペーン中
契約期間2年契約(自動更新)
最大速度最大1Gbps(下り・上り共に)
※エリア限定で10ギガプランも有
スマホ
セット割
▼ auユーザー
最大1,100円/月割引

▼ UQ mobileユーザー
最大1,100円/月割引
▼ LIBMOユーザー
220円/月割引
契約特典50,000円相当のTLCポイント
(月額料金の支払いで利用可能)
工事費実質無料
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

@TCOMヒカリが最もおすすめの人は「auひかりが提供エリア外のau・UQ mobileユーザー」です。

なぜなら、@TCOMヒカリは全国エリアで利用できて、auひかりと同じようにセット割引が適用できるからです。

  • auユーザーの場合
    最大1,100円/月
  • UQ mobileユーザーの場合
    最大1,100円/月

なお、セット割引は家族のスマホにも適用させることができます。

※家族内にauユーザーが2人いる場合は割引額が最大2,200円/月、3人いる場合は最大3,300円/月…になります。(合計10回線分まで適用可)

また、2024年5月現在は最大22,000円の工事費が実質無料になったり、高額なキャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

@TCOMヒカリの特徴まとめ

  • 株式会社TOKAIコミュニケーションズが提供する光回線
  • 全国どこでも利用できる
    ※国内で最も普及しているNTT回線を利用して提供されています。
  • 工事費実質無料高額キャッシュバック特典が貰える

(auひかりが提供エリア外で)auもしくは、UQ mobileのスマホをご利用中の人は @TCOMヒカリ を選んでおけば失敗しません。

\ 無条件で誰でも対象 /

今、@TCOMヒカリを契約すると
50,000円相当の
TLCポイントがもらえる!

今すぐ確認する

工事費実質無料の特典もお見逃しなく。

とくとくBB光のロゴ

月額料金4,818円/月
工事費用26,400円
実質無料キャンペーン中
契約期間なし
最大速度最大1Gbps(下り・上り共に)
※エリア限定で10ギガプランも有
スマホ
セット割
なし
契約特典無条件5,000円キャッシュバック
(10ギガプランの場合:16,000円)
工事費実質無料
WiFiルーター無料レンタル
・違約金還元(60,000円)
※ 契約特典の内容は予告なく変更される場合があります。

GMOとくとくBB光が最もおすすめの人は「スマホのセット割引を活用しないユーザー」です。

なぜなら、GMOとくとくBB光はセット割が無くても月額料金が安い&契約特典が充実しているというメリットがあるため、お得に利用できるからです。

また、2024年5月現在は最大26,400円の工事費が実質無料になったり、高額なキャッシュバックが貰えたりと、充実した契約特典が貰える点も必見です。

GMOとくとくBB光の特徴まとめ

  • GMOインターネットグループ株式会社が提供する光回線
  • 全国どこでも利用できる
    ※国内で最も普及しているNTT回線を利用して提供されています。
  • 月額料金が安い
  • 高性能WiFiルーターが無料でレンタルできるから、自分で準備する手間が省ける
  • 工事費実質無料高額キャッシュバック特典が貰える

GMOとくとくBB光を選んでおけば、セット割が適用できなくても安く利用し続けることができます。

\ キャンペーン実施中 /

今、GMOとくとくBB光を契約すると
最大101,000円がもらえる!

今すぐ確認する

工事費実質0円&WiFiルータープレゼント

サービス名おすすめのユーザー月額料金工事費用
NURO光 ▼ 速度を重視したい人
最大2Gbpsの超高速回線
5,200円44,000円
実質無料
▼ SoftBankユーザー
最大1,100円/月 × 永年
ドコモ光 ▼ ドコモユーザー
最大1,100円/月 × 永年
5,720円22,000円
無料
ソフトバンク光 ▼ SoftBankユーザー
最大1,100円/月 × 永年
5,720円31,680円
実質無料
▼ Y!mobileユーザー
最大1,650円/月 × 永年
auひかり ▼ au / UQ mobile
最大1,100円/月 × 永年
5,610円41,250円
実質無料
@TCOMヒカリ ▼ au / UQ mobile
最大1,100円/月 × 永年
5,610円22,000円
実質無料
GMOとくとくBB光 その他
※セット割を適用しない人
4,818円26,400円
実質無料

留意点

  • 2021年4月1日「総額表示」の義務付けに伴い、当ページの料金は税込みで記載しています。
  • キャンペーンの内容および期間は予告なく変更される場合があります。