【失敗しない!】SoftBank Airからドコモ光に乗り換える全知識|注意点・手順・メリットも。

  • Pocket
  • LINEで送る
SoftBankAirからドコモ光への乗り換えを解説する先生と話を聞く女性

「SoftBank Airが遅い…!」

速度が遅いストレスから、光回線サービスのドコモ光への乗り換えを検討していますね?

ドコモ光は光回線を利用したインターネットサービスなので、SoftBank Airと比べて通信品質や速度面で特にメリットが多いと言えます。

しかし、いざ乗り換えるとなると、リスクや注意点がないか心配という人もいらっしゃるのではないでしょうか?

当ページではSoftBank Airからドコモ光へ乗り換える人向けに、乗り換える前に知っておくべき注意点失敗しない乗り換え方法をわかりやすく解説していきます。

また、ドコモ光への乗り換えで得られるキャンペーン情報も確認することができます。

説明する男性

読み終わる頃には、SoftBank Airからドコモ光への乗り換えがスムーズにできる術を身に付けているでしょう。

光コラボNo.1|ドコモ光
\高額キャッシュバック/

今、ドコモ光を契約すると
20,000円 が貰える。

さらに、2,000dポイントGETのチャンスもお見逃しなく。


SoftBank Airからドコモ光へ乗り換える前に知っておくべき3つの注意点

SoftBank Airをご利用中の人はドコモ光へ乗り換える前に以下3つの注意点を確認しておくべきです。

  1. 乗り換え時に解約金などの費用がかかる可能性がある。
  2. SoftBankユーザーはセット割引の適用ができなくなる。
  3. ドコモ光は開通工事が必要。
説明する男性

乗り換え後にリスクを負わないためにも、ここでシッカリ把握しておきましょう。

注意点1.乗り換え時に解約金などの費用がかかる可能性がある。

SoftBank Airからドコモ光に乗り換えるということは、利用中のSoftBank Airは解約することになります。

説明する男性

SoftBank Airは2年間の契約期間が定められたサービスなので、2年以内に解約すると10,450円の解約金がかかります。

解約時にかかるのは解約金だけじゃない!?高額になりがちなAirターミナルの残債について

説明する男性

SoftBank Airの契約でAirターミナル(機器本体)を購入した人は解約時にAirターミナルの残債を請求される可能性があります。

悩む女性

Airターミナルの残債?そもそもAirターミナルって本体代金は無料じゃなかったの…?

本来、Airターミナルは59,400円(税込)の36回払いで購入するのですが、月月割と呼ばれる月額割引が適用されるので、実質0円で利用することができています。

Airターミナル
SoftBank Air
Airターミナル
分割払い
59,400円
(1,650円 × 36ヶ月)
月月割 -59,400円
(-1,650円 × 36ヶ月)
実質料金

しかし、36ヶ月以内にSoftBank Airを解約すると、同時に月月割も終了してしまうので、残った本体料金は支払わなくてはなりません。

説明する男性

例えば、24ヶ月でSoftBank Airを解約するとします。

この場合、12ヶ月分が分割払いの未払い分として残るので19,800円が一括で請求されるのです。

SoftBank Airを解約する際に本体代金の残債が12回払い分残っている場合

つまり、SoftBank Airを3年以内に解約すると、

  • 解約金(10,450円)
    ※2年目は解約金0円
  • Airターミナルの残債(最大59,400円)

上記の費用が請求されるのです。

SoftBank Airの解約時にかかる費用を避けるには?

Aの札を掲げる男性

SoftBank Airの解約時に解約金などの費用負担を0にするには、4年目に解約するべきです。

SoftBank Airで解約金と本体代金の未払い分が請求されない期間

Airターミナルの残債は3年経つと0円になります。

ただし、解約金がかからない契約更新月は24ヶ月目、48ヶ月目…というように2年ごとに1ヶ月間だけです。

つまり、SoftBank Airを契約してから2回目に訪れる契約更新月に解約できれば解約時の費用負担を避けることができるのです。

注意点2.SoftBankユーザーはセット割引の適用ができなくなる。

SoftBankユーザーがSoftBank Airを利用するとネットとスマホのセット割引(おうち割光セット)を適用することができます。

説明する男性

おうち割光セットが適用できると、ご利用中のSoftBankスマホの料金から毎月最大1,100が割引されます。

しかし、おうち割光セットが適用できるのはあくまでもSoftBankスマホとSoftBank Airをセットで利用した場合です。

つまり、SoftBank Airを解約して、ドコモ光に乗り換えるとおうち割光セットの割引はなくなってしまうのです。

説明する男性

おうち割光セットを活用して、通信費を安くしていたという人は注意しましょう。

注意点3.ドコモ光は開通工事が必要。

SoftBank Airはコンセントに挿すだけでWiFiが使えるようになりましたよね。

一方で、ドコモ光は光ファイバーケーブルを利用した光回線方式のインターネットですので、工事が必要です。

開通工事自体は基本的に約1時間ほどで終わりますが、工事日を迎えるまでに、

  • 集合住宅で約2週間
  • 一戸建てで約1ヶ月

上記の時間がかかります。

立ち振る舞う女性

SoftBank Airのように、すぐにネットが使えるようになるわけではないのね…。

説明する男性

はい。しかし、一度工事をしてしまえば、いつでも高品質で高速なネット利用ができるようになります。

光コラボNo.1|ドコモ光
\高額キャッシュバック/

今、ドコモ光を契約すると
20,000円 が貰える。

さらに、2,000dポイントGETのチャンスもお見逃しなく。

SoftBank Airからドコモ光へ乗り換える4つのメリット

注意点の確認ができたところで、次にドコモ光に乗り換えることで得られるメリットを確認しておきましょう。

  1. 最大速度が速くなる。
  2. 通信速度が安定する。
  3. WiFiルーターが無料で使える。
  4. docomoスマホとのセットで利用するとお得。
説明する男性

SoftBank Airからの乗り換えの場合、多くのメリットを得ることができます。

見落としのないよう順々に見ていきましょう。

メリット1.最大速度が速くなる。

SoftBank Airからドコモ光へ乗り換えるとまず第一に、最大速度が高速になります。

サービス 最大速度
SoftBank Air 481Mbps
ドコモ光 1Gbps
(1000Mbps)
説明する男性

上記の表にある通り、ドコモ光の方が最大速度が2倍以上速いのです。

実際にドコモ光に乗り換えた人もその速さを実感しています。

最大速度が速いほど、ネットの速度も上がるためサクサク快適な通信を実現することができます。

メリット2.通信速度が安定する。

SoftBank Airは電波を使ってインターネットを利用するサービスです。

SoftBank Airは電波でインターネットに繋がっているイメージ図

説明する男性

電波を利用する場合、他の電波と干渉したり、障害物などの影響で通信が不安定になる可能性があります。

一方で、ドコモ光などの光回線サービスは電波ではなく光ファイバーケーブルを利用します。

ドコモ光はケーブルでインターネットに繋がっているイメージ図

光ファイバーケーブルが直接自宅に繋がるので、通信が安定しやすく、高速なネット利用が可能になるのです。

説明する男性

ドコモ光に乗り換えると、動画が途切れ途切れになったり、オンラインゲームが重くなるといった事態になりにくくなります。

ドコモ光に乗り換えて通信が快適になった人の声

メリット3.高性能なWiFiルーターが無料で使える。

光回線サービスを契約して、無線でネットを利用する場合、WiFiルーターを自分で用意する必要があります。

WiFiルーターは家電量販店やAmazonなどの通販サイトで購入することはできますが、

  • 種類が多くて迷う!
  • 値段がピンきりでどれを選べばいいかわからない…。

という人もいらっしゃるかと思います。

任せてというジェスチャーをする男性

安心してください。ドコモ光は以下の高性能なWiFiルーター(12,000円相当)を無料でレンタルしてくれます。

BUFFALO製高性能WiFiルーター(WSR2533DHP2)0円

実は、12,000円相当のWiFiルーターが無料でレンタルできるのは光回線サービスの中でも珍しいです。(無料レンタルできるのは5,000円~1万円以下のものが多い)

喜ぶ女性

自分で選んだり、購入したりする手間も省けて嬉しいわね。

光コラボNo.1|ドコモ光
\高額キャッシュバック/

今、ドコモ光を契約すると
20,000円 が貰える。

さらに、2,000dポイントGETのチャンスもお見逃しなく。

メリット4.docomoスマホとのセットで利用するとお得。

ドコモ光をdocomoユーザーが利用すると、ドコモ光セット割と呼ばれるネットとスマホのセット割引を適用させることができます。

説明する男性

docomoスマホとドコモ光をセットで利用し続ける限り、毎月最大1,100の割引を永年受けることができます。

※ セット割引については以下のページで詳しく解説しています。

SoftBank Airからドコモ光へ乗り換える方法・手順

最後に、SoftBank Airからドコモ光に乗り換える方法と手順をまとめて終わります。

説明する男性

乗り換える際は以下の手順に沿って手続きを進めるようにしましょう。

  • 手順1
    ドコモ光を申し込む

    まずは、ドコモ光の申し込み手続きを進めます。

    なお、ドコモ光は必ずSoftBank Airを解約する前に申し込みましょう。

    説明する男性

    なぜなら、万が一ドコモ光が利用できなかったときに、ネット環境がなくなるリスクを避けるためです。

    ちなみに、ドコモ光はWeb上のキャンペーンページから申し込むことで、

    • 無条件20,000キャッシュバック
    • 高性能WiFiルーター無料レンタル
    • dポイント2,000pt

    上記のキャンペーン特典をすべて適用させることができます。

    説明する男性

    家電量販店などの窓口で申し込むと受け取ることができない特典もあるので申込みの際は必ず以下のキャンペーンページを利用しましょう。

    キャンペーンページ
    ドコモ光
    申し込み手順を見るボタン
  • 手順2
    書類の受け取り

    ドコモ光の申し込みが完了すると、1週間ほどで契約書類が届きます。

    説明する男性

    ドコモ光の開通日(利用開始日)などが記載された大事な書類なので、なくさないように保管しておきましょう。

  • 手順3
    開通工事日

    ドコモ光の開通工事日になると、いよいよドコモ光でインターネットが使えるようになります。

    工事日当日は、基本的に工事担当者が訪れてインターネットが使えるように作業をしてくれます。

    この場合、立ち会いが必要になるので必ず家にいるようにしましょう。

  • 手順4
    SoftBank Air解約

    ドコモ光が無事に開通したら、SoftBank Airの解約手続きを進めます。

    SoftBank Airの解約は以下の窓口に電話をするだけで完了します。

    窓口 SoftBank Air
    サポートセンター
    番号 0800-1111-820
    (通話料無料)
    営業時間 10:00 ~ 19:00
    (年中無休)
    説明する男性

    ちなみに、解約の電話をした月の月末が解約日になります。

    月末ギリギリは電話が混み合いやすいので余裕をもって掛けるようにしましょう。

  • 完了!
  • Pocket
  • LINEで送る