安いと噂のぷらら光の評判や料金を調査すると驚愕の結果に…

  • Pocket
  • LINEで送る
ぷらら光の評判が悪すぎると話す男女

みなさんご存知かもしれませんが「ぷらら光」は有名な光コラボレーションサービスTOP10にランクインするほど知名度のあるサービスですよね!

ですのでぷらら光の料金やプランはお得だろうと考えている人は多いのではないでしょうか。

しかしながら、当ページはそんなあなたをガッカリさせてしまうかもしれません…。

なぜかというと、

  • ぷらら光は料金が他社よりも圧倒的に安い!
  • NTT系列だから回線速度や品質も他社より良いのだろう。
  • もちろん評判もいいに違いない。
  • ぷらら光はお得だから契約者が多い。

といった噂を否定する評判や口コミが見つかったからです。

当ページを通してぷらら光に関する情報をまとめて確認できるのはもちろん、大手光サービス他社とぷらら光の違いも一発で確認することができるようにまとめました。

ぷらら光の月額料金はいくら? & 実際の評判は良い?

説明する男性

まずはぷらら光の料金を確認してから、料金に関する評判も合わせてみていきましょう。

ぷらら光のロゴ
マンション ¥3,600
ホーム
(ファミリー)
¥4,800
説明する男性

ぷらら光の料金は上記の通りです。

立ち振る舞う女性

これは他社と比べて安い方なのかしら?

Aの札を掲げる男性

最安値の光回線サービスで有名なものと比較してみました。

サービス名 マンション ファミリー
ぷらら光のロゴ ¥3,600 ¥4,800
DTI光のロゴ ¥3,600 ¥4,800
OCN光のロゴ ¥3,600 ¥5,100
enひかりのロゴ
(業界最安値)
¥3,300 ¥4,300

結論からお伝えすると、最安値ではないもののぷらら光の月額料金は安い部類に入ります。

というのも、 他社光回線サービスの月額料金一覧を見る限りでは、光回線サービスの料金相場は、

  • マンションタイプで3,800円
    ぷらら光は3,600円
  • ファミリータイプで5,000円
    ぷらら光は4,800円

ほどが一般的だからです。

実際の料金に関しては納得の評判!でも安い裏側には悪い事実も…

フレッツ光と比べて200円ほど下がった声

説明する男性

フレッツ光からぷらら光に切り替えると、毎月200円ほどの料金が下がります。

※現在のフレッツ光にかかっている料金によって変わります。

安いぷらら光に乗り換えた例

説明する男性

後述させていただきますが、ぷらら光のメリットとして「縛りなし(契約期間なし)」があります。

安い評判に加えて、安いなりの品質だという声も多かった…

立ち振る舞う女性

なるほど。ぷらら光は安いけれど、回線品質についてはあまり評判がよくないのかしら。

ぷらら光の速度に関する評判は酷すぎる!?調査した結果は…

上記ではぷらら光の料金を確認して頂きましたが、回線品質面に困る評判が多くありました。

ここではぷらら光の速度に関する評判と実際のデータをご覧いただきます。

悩む女性

毎月お得にネットが使えても回線品質がダメだと何とも言えないわよね…。

ぷらら光の速度に関する評判は?

長年の利用者からの声

言い方は悪いものの、実際に速度が遅い声
ウェブサイト閲覧でも支障が出るほど遅い速度(1Mbps)以下になった声

説明する男性

万が一1Mbps以下になってしまうと、ネット検索をするだけでも動きづらくなってしまい、イライラさせられることが増えると考えられます。

「フレッツ光 + plala」から「ぷらら光」に転用して遅くなった声

説明する男性

「フレッツ光 + plala」から「ぷらら光」へ転用を行うと一見速度は変わらないようにも見えるのですが、遅くなる評判がありました。

ぷらら光の中身は、フレッツ光とplalaなので、理論値的には変わらないはずなのですが評判・口コミを見ていると遅くなったという人がいました。

まとめて数百円安くなるとしても、遅くなるのは避けたいところです。

もちろん速度が速いという声もあった!

説明する男性

地域によって回線速度が改善される例もあります。元から速いという地域もあるため、一概に遅い!とは決めつけられないかもしれません。

回線速度が遅いため、オペレーターに問い合わせた声

不安になる女性

もしぷらら光を開通させてから、ネットが遅ければかなりマズイわね。

本当に遅いのか?回線速度集計サイトを参考に他社のデータも合わせて比較してみた。

評判・口コミ調査をしてみると、やはり遅いと言う声が非常に多く見られました。

しかし、中には速いと言う声も少なからずあったのでこれだけでは信憑性に欠けるでしょう。

ですので、通信速度測定サイトとして有名な「RBB SPEED TEST」にて公開されている速度データをまとめてみました。

人気サービスの通信速度をグラフで確認
人気光回線の通信速度グラフ(11月1日更新)
人気サービスの通信速度を数値で確認

うまく見れない場合はスライドが可能

サービス名 平均
速度
(Mbps)
11/8 10/30 10/25 10/10 10/1 9/24 9/18 9/12 9/3
@nifty光 168 120 99 141 89 123 293 187 198 116
So-net光 161 238 199 239 174 143 159 131 140 173
ビッグローブ光 136 132 121 79 114 87 159 116 98 95
ドコモ光 133 151 161 197 197 169 149 140 120 134
ぷらら光 129 122 120 138 114 71 131 98 148 121
OCN光 117 71 158 157 111 87 134 119 119 136
ソフトバンク光 115 90 125 139 111 94 104 96 116 94

※おおよそ1週間ごとに1つ1つ手作業で入力してデータを取っています → 2018/3より追加更新中

悩む女性

あれ?ぷらら光の回線速度は他社と比べて劣るなんてことはなさそうだわ。

Aの札を掲げる男性

その通りです。ぷらら光の速度に関する評判を見る限り良い印象はなかったのですが、実際にそんなことはないと言えるでしょう。

ぷらら光で速度が遅くなるなどの原因はぷらら光にあるというよりも、利用者が使用するWiFiルーターや利用環境に問題があると言えるでしょう。

ぷらら光のメリットは? デメリットも合わせて確認しよう。

悩む女性

ここまででぷらら光の料金や速度について見てきたけども、「ぷらら光にしたい!」と思えるポイントが特になかったわ。

Aの札を掲げる男性

はい。ですが、ぷらら光のメリットとデメリットを見れば一発で自分にとってぷらら光が最適なのか分かります。

ぷらら光のメリットはこの2つ!

まず、ぷらら光のメリットは主に以下の2つとなります。

  1. 契約期間がないため、解約金がかからない
  2. ひかりTVとの同時契約で安くなる!

どういうことなのか、それぞれ確認してみましょう。

1.契約期間がないため、解約金がかからない

あまり知られていないのですが、実はぷらら光には契約期間がありません。

説明する男性

つまり、いつ解約しても「ぷらら光」なら解約金がかからないのです!

それに比べて一般的な光回線サービス(ドコモ光やauひかり、ソフトバンク光)は2年契約がつきものです。

ですので2年以内に引っ越しをされる人や、解約を予定している人にとってぷらら光は親切なサービスだと言えるでしょう。

メリット2:ひかりTVとの同時契約で安くなる!

ぷらら光を運営する会社(NTTぷらら)は「ひかりTV」というサービスも合わせて運営しています。

そのため、ぷらら光に加えてひかりTVを契約する人は毎月600円の割引を受けることができるようになります。(ひかりTVセット割)

うまく見れない場合はスライドが可能

  ぷらら光
月額料金
ひかりTVセット割 実質料金
マンション ¥3,600 – 600円 = ¥3,000
ファミリー ¥4,800 – 600円 = ¥4,200

ちなみに、「ひかりTV」はどんな光回線サービスを使っていても契約することができますが、ひかりTVセット割は「ぷらら光」でしか適用されません。

Aの札を掲げる男性

ぷらら光とひかりTVを同時契約する人にとってこのメリットは大きいと言えます。

では、ぷらら光の主なデメリットは?

ぷらら光のデメリットは、

  1. 工事費用がかかる
    フレッツ光以外の人
  2. セット割引で毎月の料金を下げることができない
  3. ひかり電話の提供がない

の3つとなります。

デメリット1:新規契約の人は工事費用がかかる

大手光回線サービスには工事費が無料になるものが多いのですが、ぷらら光は最低でも15,000円の工事費用がかかってしまいます。

参考:工事費無料の光回線ランキング6選

  新規契約
の場合
フレッツ光
を利用中の人
マンション ¥15,000 ¥0
ホーム
(ファミリー)
¥18,000

現在フレッツ光を利用している人はぷらら光へ契約変更(転用)という形になるため工事はなく、工事費用もかかりません。

(転用で工事費用がかからないのはぷらら光だけではなく、どのサービスでも同じです。)

しかし、新規契約の人は上記の工事費用がかかることは覚えておきましょう。

【重要】デメリット2:セット割引で毎月の料金を下げることができない

このページをお読みになられている人でdocomo, au, SoftBankユーザーの人は多いのではないでしょうか?

もしそうであれば、ぷらら光のデメリットを強く受けてしまう傾向にあります。

なぜなら、

  • ドコモユーザー × ドコモ光
    = 最大1,600円割引/月
  • auユーザー × auひかり
    = 最大2,000円割引/月
  • SoftBankユーザー × ソフトバンク光
    = 最大1,000円割引/月

上記のように大手携帯キャリアの人はセットでインターネットを契約した方が圧倒的に料金が安くなるからです。

大手携帯キャリアのセット割引(最大)を活用した実質料金
サービス名 マンション ファミリー ぷらら光との
差額平均
ぷらら光 ¥3,600 ¥4,800 0
ドコモ光
(docomo)
¥2,400 ¥3,600 1,200円/月 安い
auひかり
(au)
¥1,800 ¥3,200 1,700円/月 安い
ソフトバンク光
(SoftBank)
¥2,800 ¥4,200 700円/月 安い

うまく見れない場合はスライドが可能

Aの札を掲げる男性

docomo, au, SoftBankユーザーがぷらら光を契約すると、大多数の人が活用している割引のチャンスを逃してしまうことになるのです。

現在、月額料金はどのサービスでも大きな差はみられないため、スマホとセットで申し込んでお得にする流れが主流となっています。

デメリット3:ひかり電話の提供がない

光回線サービスでは珍しいのですが、ぷらら光には「ひかり電話」というサービスがありません。

ですので、別途NTTにひかり電話を申し込みをする必要があります。

もちろん契約も2つに分かれてしまうため、もし固定電話を契約する可能性があるという人にとっては致命的なデメリットになると言えます。

説明する男性

NTTによる電話の工事が行われる上に、工事費用もかかってくるため注意が必要です。

結局のところ、ぷらら光がおすすめの人・おすすめじゃない人は誰?

料金やメリット・デメリットを確認してきましたが、結局のところ自分にぷらら光が最適なのか明確にわからない人も多いかと思います。

ですので、

  • ぷらら光がおすすめの人
  • ぷらら光をおすすめできない人

を一発で確認できるようにまとめておきました。

ぷらら光がおすすめなのはこんな人!

  • docomo, au, SoftBankの携帯を使っていなくて、
  • ひかりTVを契約する人

上記の人はぷらら光がおすすめです。

なぜなら、メリットの項目でお伝えした通り、毎月の実質料金が安くなるからです。

うまく見れない場合はスライドが可能

  ぷらら光
月額料金
ひかりTVセット割 実質料金
マンション ¥3,600 – 600円 = ¥3,000
ファミリー ¥4,800 – 600円 = ¥4,200
笑顔で安心する女性

なるほど!この料金なら他社光サービスよりも断然お得ね!

ぷらら光をおすすめできないのはこんな人!

  • docomo, au, SoftBankユーザーの人
  • ひかりTVを契約しない人

まず、docomo, au, SoftBankユーザーの人に関しては毎月の料金を抑えてネットが使えるセット割引を活用することが一般的です。

この割引額は非常に大きいため、見逃してしまうとかなり損してしまうのです。

そして、もし仮にぷらら光を契約してしまった場合はスマホとのセット割引がないため損しがちです。

以下の記事にてどのぐらいお得になるのか他社と比較していますので、当てはまる人は一度確認してみてください。

なお、「セット割引を適用できない&ひかりTVを契約しない」という人に関しては、ぷらら光ではなく【2018最新】大手光回線ランキング6選を確認してみてください。

その一方で2年以内の引っ越しがある人やすぐに解約するかもしれない人は縛りなしのインターネットランキングから選ぶことをおすすめしています。

【番外編】「ぷらら光」の契約者数が多い理由が意外すぎた!

上記で確認してきた内容だと、ぷらら光ってどうして人気サービスに入るの?と思われた人も多いかと思います。

もちろんぷらら光がひかりTVとセットで安くなるということも人気の理由ですが、もう1つの主な理由としてはフレッツ光からぷらら光へ契約変更(転用)をする人が多いことが挙げられます。

つまり「フレッツ光 + plala(プロバイダー)」という形で契約している人が「ぷらら光」に契約変更(転用)を行うため契約者数が多くなるのです。

※転用とはフレッツ光から光コラボレーションサービスに契約変更することを言います。(転用が分かる見本イラスト

悩む女性

でもどうしてみんな「フレッツ光 + plala」から「ぷらら光」に転用するの?

Aの札を掲げる男性

plalaから行われる勧誘営業が大きな理由となっています。

ぷららから勧誘電話が何回も来るという声

ぷらら光から営業され、転用したという声

Aの札を掲げる男性

フレッツ光の契約者は「今まで使っていたplalaが勧めてくれるなら一番お得だろう」とぷらら光に転用をするのです。

立ち振る舞う女性

そういうことね。「ぷらら光」で毎月お得になるから申し込みたい!というよりも、勧誘営業された流れで申し込むケースが多いのね。

なんといってもフレッツ光時代では「plala」のプロバイダーシェアはTOP5に入るほど人気でした。

そのことを考えれば非常に多くの人が勧誘営業の流れで「ぷらら光」に切り替えをしたと考えられます。

フレッツ光を契約している人がよく考えずにぷらら光に転用してしまうと月額料金が安くなるチャンスを逃してしまうので気を付けておきましょう。

  • Pocket
  • LINEで送る